PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム』の見どころは? 2つの役割で追いかけっこを制せ【特集第2回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2018/07/26

8月2日(木)にPlayStation®4で発売の鬼ごっこホラーアクションゲーム『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム』。特集企画2回目は、すでに本作をプレイしている電撃PlayStationスタッフが、その見どころをプレイインプレッションとしてお届け!


カウンセラーごとの役割をこなすドキドキの"追われる側たち"

殺人鬼役となるジェイソン(1人)と生存者役のカウンセラー(最大7人)に分かれて、スプラッター映画「13日の金曜日」さながらの鬼ごっこを繰り広げる本作! どちらの役をプレイしても、それぞれ違った楽しみを味わえるのが魅力だ。

まずはプレイする機会が多くなるカウンセラーだが、生き延びる方法を模索する楽しみがある。舞台となるキャンプ場を脱出する手段は自動車、ボート、警察があるが、マップの開始地点や脱出手段が配置される位置、脱出手段の修理に必要なキーアイテムの位置はすべてランダム。

そのため、プレイするごとにどの手段で脱出を試みるかも変わり、毎回違ったドラマが展開される。もちろんキーアイテムを探している途中も、いつジェイソンがやってくるかわからないので、いついかなるときも緊張感のあるゲームプレイに!!


家のタンスやベッドに隠れてジェイソンをやり過ごすこともできるが、隠れている横をジェイソンが通り過ぎるときのドキドキったらもう......。



ジェイソンに見つかったら建物や地形をうまく利用しての追いかけっこ! ほかのカウンセラーが脱出手段を用意するまでの時間をうまく稼げたときは、自分が脱出できなくても達成感がある。



そんなカウンセラーだが、修理が得意だったり、ダッシュ速度が速かったり、スタンさせる能力が高かったりと、それぞれ長所が異なる。そのため、どのカウンセラーをプレイするかで立ち回りが変化するのも、飽きることなくゲームをプレイできる魅力のひとつ!

カウンセラーたちを追い詰めていく"追う者"ジェイソン

殺人鬼役となるジェイソンは、カウンセラーたちをどのように追い詰めるかが楽しみ方のひとつ。ジェイソンはカウンセラーとは異なり、ライフやスタミナの概念は存在しないため、制限時間まで鬼のごとくカウンセラーを追い続けることができる。

またジェイソンには、瞬間移動できる「モーフ」、カウンセラーの位置を知ることができる「感知」、高速移動可能な「シフト」、気配を消せる「ストーキング」の4つの特殊能力が備わっているほか、カウンセラーにダメージを与えるためのトラップやナイフも扱うことが可能。

カウンセラーを追い込むためにいろいろな手段が用意されている......かのように思えるが、実際にプレイすると意外とそうでもないのがジェイソン役のおもしろいところ。というのも、カウンセラーもプレイヤーたちなので、ジェイソンの目をかいくぐるかのような連携を取ってくるなどで、特殊能力を使えど、なかなか追い込むのが難しい......。


その連携プレイの上をいく戦略を立てて、映画さながらにカウンセラーたちを殺害ができたときのは喜びはひとしお!



いきなり目の前に現れたときのカウンセラーの慌てっぷりを見るのがクセになる。



まだまだ伝えきれない魅力がある『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム』、次回はカウンセラーやジェイソンの能力など、プレイするうえで役に立つ情報や、コツなどを紹介していく予定なので、お楽しみに!

豪華日本語吹き替え声優の<応援動画>を大公開!!

トミー役:矢尾一樹



マリーノ医師役:重松花鳥



=LOVE(ジェニー・マイヤーズ役:佐々木舞香 ヴァネッサ・ジョーンズ役:野口衣織)


----------------------------------------

フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム

・発売元:ナツメアタリ(ブランド:七福神)
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:鬼ごっこホラーアクションゲーム
・発売日:2018年8月2日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 5,980円+税
    ダウンロード版 販売価格 6,458円(税込)
・プレイ人数:1~8人(オンライン)
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

※ダウンロード版ご購入の際のご注意
このコンテンツをPS Storeでご購入いただくには、クレジットカードによる決済が必要です。

----------------------------------------


『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム』公式サイトはこちら

FRIDAY THE 13TH and all related characters and elements are trademarks of and (C)七福神,(C)New Line Productions, Inc. and Horror, Inc. (each to the extent of their interest).

Gun Legal info: (C) 2017 Gun Media Holdings, Inc. All Rights Reserved. Summer Camp, Slasher Vol., Gun Media and Summer Camp Logo are trademarks of Gun Media Holdings, Inc, in the US and/or other countries.

記事を探す
トップに戻るボタン