PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム』発売! プレイのコツを把握し相手を追い詰めろ【特集第3回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2018/08/02

ついにPlayStation®4で本日8月2日(木)に発売された鬼ごっこホラーアクションゲーム『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム』。特集第3回となる今回は、カウンセラーやジェイソンなどの能力の解説や、本作をプレイするうえで役に立つ情報やコツなどを紹介していく。


ジェイソンの恐怖から逃げ延びよう:カウンセラー編

建物を探索してアイテムを収集する


ジェイソンから逃げ延びるカウンセラーは、脱出手段となる車やボートなどを修理するために必要なキーアイテムを、点在する建物内を探し&見つけ出すことが第一の目標になる。しかしキーアイテムだけではなく、ジェイソンに掴まれたときに脱出しつつ足止めできる「ポケットナイフ」、爆発中にその周囲にジェイソンがいると足止めできる「爆竹」、受けたダメージを回復できる「救急スプレー」などが、建物内の引き出しから発見できることがある。ジェイソンから逃げる時間を稼ぐ際に役立つので、キーアイテムを探しつつ、家の引き出しをくまなくチェックすることも心がけよう。

得意な能力を生かして立ち回る


車やボート、警察などを利用して、マップからの脱出を目指すカウンセラー。カウンセラーには7つの能力が割り振られており、キャラクターごとに得意なこと、不得意なことが設定されている。そのため、自身の得意なことを生かし、味方と協力しながら立ち回ることが生き残るためのポイントとなる。

カウンセラーの7つの能力を紹介!


落ち着き
カウンセラーの死体やジェイソンを発見したとき、また暗い場所などでの恐怖値(恐怖値が高くなるとつまづきやすくなったり、画面が暗くなったりする)が上昇しにくくなる。またジェイソンにつかまれた際に脱出しやすくなる。


武器が壊れにくくなるほか、ジェイソンを攻撃した際に気絶させやすくなる。

修理
車やボートなどを修理しやすくなる(修理する際のミニゲームが簡単に)。

スピード
移動速度が速くなる。

スタミナ
スタミナを消費する移動時などに、スタミナを消費しにくくなる。

ステルス
ジェイソンに音探知されにくくなる。

強さ
武器で攻撃するときのダメージが増える。また、攻撃時にスタミナが減りにくくなる。



A.J.メイソンは「強さ」や「スタミナ」などは低いものの「修理」や「ステルス」の能力が高いので、単独行動でジェイソンの目を盗んで、車やボートなどを修理する立ち回りが有効。「強さ」が低いので、武器には、ヒットさせると一定時間足止めできるフレアガンやショットガンを持つといい。



ブランドン・バグジー・ウィルソンは、豊富な「スタミナ」や高い「強さ」を生かして、ジェイソンの目を引く囮役として立ち回るのが得意。高い「強さ」から、殴る武器を持ってジェイソンに立ち向かう場面が多くなるので、ジェイソンの動きをある程度把握してから、武器を使うようにしたい。



またカウンセラーには「パーク」と呼ばれるキャラクターの能力を向上させるものを3つ装備することが可能。以下ではオススメの「パーク」を紹介する。

オススメパークを紹介!



準備万端
試合開始時からマップを所持できる「パーク」。マップが見られると車やボートの位置、ほかのカウンセラーの位置などを確認できるため、自分がどのように行動すればいいのかを素早く把握しやすい。また、恐怖値が上がりにくくなる効果も。

医者
医療スプレーを2回使用できるようになるほか、その回復量が増加する「パーク」。医療スプレーが2回使用できるようになると、ジェイソンから攻撃を受けてもひん死状態を回避しやすくなるのはもちろん、2階の窓から飛び降りたり、修理のために故意にトラップにひっかかったりといった立ち回りの幅が増える。

厚い皮膚
ダメージを減らす「パーク」。ジェイソンの攻撃を受けた際や、壊れた窓を通り抜けたときなどに受けるダメージを抑えられる。家のさまざまなものを利用してジェイソンから逃げやすくなる。

与えられた4つの特殊能力を活用して追い詰めろ:ジェイソン編


殺人鬼役となるジェイソンには、瞬間移動できる「モーフ」、カウンセラーの位置を知ることができる「センス」、高速移動可能な「シフト」、気配を消せる「ストーク」の4つの特殊能力が備わっている。ジェイソン側は、これらの4つの特殊能力を用いてカウンセラーたちを追い込んでいこう。

ジェイソンの4つの特殊能力


モーフ
カウンセラーが発生させるノイズ(波紋)や、修理失敗時の音からある程度場所を特定した際、カウンセラーとの距離を一気に詰めるのに便利。カウンセラーに車やボートを使われると、通常の移動では追いつけない場合があるので、先回りする際にも役立つ。

センス
使用すると、付近にいるカウンセラーや、カウンセラーがいる建物を赤く発光させることができる。見失ったカウンセラーを捜す際に有効。

シフト
発動中、透明状態になって高速移動が可能になる。カウンセラーが目視できる範囲にいる際、距離を詰めるときに使用することになる。カウンセラー側からはジェイソンの位置が見えないため、シフト解除直後につかみや武器攻撃を決めやすい。ちなみにカウンセラー側は、シフト使用直後に発生する画面ノイズを確認したら、ジグザグ走行やスピードの緩急をつけるなどで対処するといい。

ストーク
ジェイソンが周囲にいるときにカウンセラー側に発生するBGMを消すことができる。追いかけっこ中に発動すると、カウンセラー側に「ストーク」を使ったことに気付かれてしまうため、カウンセラーに気が付かれる前に、事前に「ストーク」を発動させて、「シフト」で一気に距離を詰めるなどの使い方が有効。



ジェイソンごとに決められた3つの長所と短所

ジェイソンは"Part"ごとに、「走ることができない」「カウンセラーにスタンを取られやすくなる」などの長所と短所がそれぞれ3つずつ存在する。例えば「水中での移動速度が遅い」という短所を持つジェイソンを選択した際にマップ上にボートが出現した場合は、ボートの修理場所にトラップを設置! また「武器で与えるダメージが大きい」という長所を持ったジェイソンの場合は、つかみよりも武器の攻撃を中心にカウンセラーを追い詰めるなど、ジェイソンの長所と短所を把握した立ち回りが重要になる。


"Part2"のジェイソンは、トラップを多く持てるので、車や電話ボックスの周囲にトラップを大量に設置してカウンセラーを脱出させにくくしよう。また走ることもできるので、1人のプレイヤーに狙いを絞って追い続けるといった攻め方も有効だ。



最初から使用できる"Part3"のジェイソン。武器で与えるダメージが大きく、グリップ力も強いので、どのような方法でもキルを狙いやすい。"Part2"同様走ることもできるので、カウンセラーを追い詰めやすい。

ジェイソンのワンポイントテクニック


トラップを設置する
ジェイソンには特殊能力のほかに、使用できるトラップが数個用意されている。車、ボート、電話ボックスの修理位置に設置するとカウンセラーが修理しにくくなるので、試合開始直後は「モーフ」で瞬間移動して、トラップを仕掛けよう。

建物を壊す
建物のドアや窓などは破壊可能! ドアや窓を破壊せず、そのままにしておくと、カウンセラーが建物に籠城しやすくなり、スタミナを回復されてしまう。カウンセラー側に有利になりそうな建物を見つけたら、あらかじめ破壊しておくことで、終盤追い込みやすくなる。

発電機を壊す
マップ上には、家の電気を付けるための発電機が存在する。家の明かりが消えるとカウンセラー側の恐怖値が高くなり、追い込みやすくなるので、発電機を発見したら破壊しておこう。



映画『13日の金曜日』さながらに、ジェイソンとして逃げ惑うカウンセラーたちを追い詰める、もしくは恐怖のジェイソンから逃げ延びるべく戦っていく『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム』。ジェイソンもカウンセラーもプレイヤーとなるため、プレイする都度、ひと筋縄ではいかない緊迫感を味わうことができる。今回紹介した情報や知識を駆使して、本作ならではの"鬼ごっこ"を楽しんでみてほしい!

豪華日本語吹き替え声優の<応援動画>を大公開!!

AJメイソン役:衛藤美彩


---------------------------------------

フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム

・発売元:ナツメアタリ(ブランド:七福神)
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:鬼ごっこホラーアクションゲーム
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 5,980円+税
    ダウンロード版 販売価格 6,458円(税込)
・プレイ人数:1~8人(オンライン)
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

※ダウンロード版ご購入の際のご注意
このコンテンツをPS Storeでご購入いただくには、クレジットカードによる決済が必要です。

----------------------------------------

PS.Blogの『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム』記事はこちら

----------------------------------------


『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム』公式サイトはこちら

FRIDAY THE 13TH and all related characters and elements are trademarks of and (C)七福神,(C)New Line Productions, Inc. and Horror, Inc. (each to the extent of their interest).

Gun Legal info: (C) 2017 Gun Media Holdings, Inc. All Rights Reserved. Summer Camp, Slasher Vol., Gun Media and Summer Camp Logo are trademarks of Gun Media Holdings, Inc, in the US and/or other countries.

記事を探す
トップに戻るボタン