PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『GOD EATER 2 RAGE BURST』徹底特集第2回! 特殊部隊ブラッドの素顔に迫る!

by PS.Blogスタッフ 2015/01/30

2015年2月19日(木)に発売が迫る『GOD EATER 2 RAGE BURST』(以下『GE2RB』)の特集記事、第2回をお届けです! 前回は「GOD EATER」(以下「GE」)シリーズの流れやポイントを振り返りつつ紹介しましたが、今回からはついに『GE2RB』にも含まれる『GOD EATER 2』(以下『GE2』)以降の要素を詳しくご紹介。『GE2』から『GE2RB』に関わるストーリーと登場人物たちをクローズアップしますよ。なお、現在PlayStation®Plusでは『GE2』がフリープレイで楽しめます。もしシリーズを未プレイで『GE2RB』に興味があるというPS Plus会員の方は、ぜひ『GE2』をプレイしてから記事を読んでくださいね。

----------------------------------------

■前回の記事はこちら

『GOD EATER 2 RAGE BURST』徹底特集スタート! 今から始める人にこそ贈る「シリーズの原点を知る!」

----------------------------------------

■『GE2RB』は『GE2』の正統続編

来月発売となる「GE」シリーズ最新作『GE2RB』は、2013年に発売された『GE2』を徹底的にチューンナップして強化したシリーズの正統続編です。ゲーム全体の大幅な改良に加え、新ストーリー、新キャラクター、新武器、新システムなど進化要素も多数加わっています。特に、シリーズの魅力でもあるストーリーは『GE2』のシナリオを全て収録し、さらに一部イベントを改良した「GE2編」としてリニューアル。加えて『GE2』のその後を描く完全新作ストーリー「RAGE BURST編」で主人公たちの新たな物語を大ボリュームで楽しめます。
今回の記事では「GE2編」と「RAGE BURST編」、両方のストーリーや登場キャラクターを大紹介。新武器や新アクション、新システムなども気になるかと思いますが、これらは次回以降たっぷりとお届けする予定となっていますので、そちらをお待ちください!

■物語は新種アラガミに挑む特殊部隊「ブラッド」の戦いの記録

『GE2RB』の物語は前作『GOD EATER BURST』から3年後の西暦2074年から始まります。前回紹介したように世界は謎の生命体「アラガミ」の無差別捕喰によって荒廃の一途を辿っており、人類は滅亡の危機に怯えながら生き残った者たちが寄り添って暮らす状況。アラガミに唯一対抗できる「神機」を操る「ゴッドイーター」を擁する世界企業「フェンリル」は、各支部を中心にアラガミ討伐を行っているものの、支部周辺にある居住区を守るのが精一杯で、根本的解決には至っていません。「GE2編」はそんなフェンリルの新組織、特殊部隊「ブラッド」創設間もないところから始まります。

・「GE2編」のあらすじ

人類とアラガミが一進一退の攻防を続ける中、世界でも有数のアラガミ集中地域である極東方面は新たな脅威に晒されていた。凶悪さを増した新種のアラガミ「感応種」の出現、人々を冒す謎の病魔「黒蛛病」と、その原因である「赤い雨」の発生――さまざまな脅威の登場により、人類に再び滅亡の危機が迫る。
時を同じくして、フェンリルは新たに特殊部隊「ブラッド」を設立。同部隊は「血の力」に覚醒することで通常のゴッドイーターを凌駕する力を秘めたメンバーを選抜した特務機関であり、本拠地を持たず移動要塞「フライア」で拠点ごと移動するという破格の部隊。彼らが極東での"災厄"に立ち向かうべく、進路を東に向ける中、主人公である新たなブラッド隊員が誕生する。

・「RAGE BURST編」のあらすじ

ブラッドや極東支部をはじめとする各地のゴッドイーターが集結し、奮闘の末世界を飲み込もうとする脅威「終末捕喰」を退ける。しかし、それには一人の神機使いの犠牲を払うこととなった。脅威は「螺旋の樹」と呼ばれる構造物に形を変え、予断を許さないもののこう着状態を維持してきたが、ある日異変が発生。ブラッドのメンバーはフェンリル本部から派遣されてきた神機使いリヴィ・コレットと共に、再び螺旋の樹へと向かうことになる。メンバーそれぞれの心に去来する想い、世界の均衡と仲間との約束。様々なものを胸に抱えた彼らを螺旋の樹で待つものは......。

◆再構築によってストーリーはより深く!

「GE2編」では、前作にあたる『GE2』のシナリオをほぼそのまま踏襲しながらも、さまざまな部分を再構築。特に重要なストーリーが展開する部分についてはイベントシーンやミッション内容が変更され、より深くストーリーが体験できるようになっています。また、「メール」システムが復活し、ストーリー進行に応じてブラッドや仲間のゴッドイーターたちからプライベートな心情を綴ったメールが届くようになりました。自分以外の視点が加わることで、同じストーリーでもまた違った見方ができるかもしれません。

◆新たに登場したキーワード

《螺旋の樹》
終末捕喰を食い止めた結果生まれた巨大建造物。中は迷宮のように入り組んでおり、いくつもの階層ができあがっている。内部、および周辺は多数のアラガミが徘徊している危険地帯。ここだけでしか見られないアラガミも確認されている。


■「ブラッド」をはじめとする主要キャラクター紹介

ここからは特殊部隊「ブラッド」のメンバーをはじめ主要キャラクターや、「RAGE BURST編」から登場する新キャラクターを紹介します。キャラクターには「パーソナルアビリティシステム」や「幕営シーン」などアクションやイベントに絡む新システムも多数登場。詳しくは今後の特集記事で解説しますので、楽しみに待っていてくださいね!

<特殊部隊「ブラッド」のメンバー>

●ジュリウス・ヴィスコンティ

CV:浪川大輔

「ブラッド」最初の適合者にして特殊部隊ブラッドの若き隊長。非常に高い戦闘能力に加え、隊長としての責任感も強い。優れた統率力で精鋭部隊をまとめあげている。

●シエル・アランソン

CV:能登麻美子

ブラッド隊員の一人。その華奢な印象とは裏腹に対人格闘術や銃器の扱いに精通した"戦いのプロ"。沈着冷静で分析能力にも優れる。ジュリウスと同じ施設の出身。

●ギルバート・マクレイン

CV:森川智之

以前はグラスゴー支部で5年以上の実戦経験を持つベテラン。任務では頼れる兄貴分だが、やや荒っぽい性格とぶっきらぼうな口調のおかげでチームメンバーと衝突することも。

●香月ナナ

CV:加藤英美里

ブラッドの新隊員で主人公と同期。孤児だった過去を持つが、それを感じさせない食いしん坊ぶりと能天気さで明るい雰囲気を作るムードメーカー。おでんパンが大好物。

●ロミオ・レオーニ

CV:成瀬 誠

ブラッドの先輩隊員。やや調子のいいところが目立つが、気さくな性格で主人公やナナら、後輩の面倒をよく見ている。ブラッド隊員にしてはミーハーでファッションやアイドルにも詳しい。



<その他のゴッドイーターやフェンリルの面々>

●エリナ・デア=フォーゲルヴァイデ

CV:阿澄佳奈

極東支部の新人ゴッドイーター。14歳にしてゴッドイーターとなったエリートだが、先輩たちに遅れをとらないようと背伸びしがちな一面も。兄も神機使いだったらしい。


●真壁ハルオミ

CV:三木眞一郎

極東支部第四部隊の隊長を務める神機使い。女性と見れば声をかけるナンパな性格だが腕の立つベテランで、さまざまな支部を渡り歩いてきた。グラスゴー支部ではギルバートの同僚だった。


●エミール・フォン・シュトラスブルク

CV:福山潤

極東支部第一部隊の若手神機使い。実力はまだまだと言ったところだが、騎士道精神(?)は一人前。元々はフェンリル傘下の財閥の御曹司だったが、自ら神機使いに志願、望み通りゴッドイーターとなった。


●レア・クラウディウス

CV:井上喜久子

フェンリル極致化技術開発局の開発室長。対アラガミ用人型兵器"神機兵"の最高開発責任者。移動要塞フライアにおける実質的な開発部門の長であり、主に神機兵の有人制御に関する研究をしている。


●ラケル・クラウディウス

CV:悠木碧

レアの妹にして、フェンリル極致化技術開発局の副開発室長。フェンリル最高レベルの頭脳を持つとされ、「血の力」を発見し、ブラッドを創設した優秀な科学者。ブラッド隊員たちにとっての母のような人物だ。

●葦原ユノ

CV:桑島法子/歌:yu-yu

世界中の支部にその名を知られる若き歌姫。各地域で建設が進む独立居住区「サテライト拠点」の発展と支援を促進するためフェンリルの広報活動に協力し、世界を飛び回っている。



<「RAGE BURST編」から登場する新キャラクター>

●リヴィ・コレット

CV:金元寿子

フェンリル本部から派遣されてきたゴッドイーター。神機に対する特異な適合能力を持ち、アラガミ化した神機使いを「処理」する特務を専任している。螺旋の樹の調査が目的のようだが......。


●アイザック・フェルドマン

CV:安元洋貴

フェンリル情報管理局局長で、情報統制や広報活動の総責任者。表の顔と裏の顔があるフェンリルにおいては重要なポストを担う。螺旋の樹の接収と監視のため本部より極東支部へ派遣される。

■新種アラガミも大増量!

討伐すべき敵であり、捕喰し素材を集める対象でもあるアラガミは『GE2』から当然の大幅増加! しかも、ストーリーに絡んだ新種「神融種」が登場。螺旋の樹という特殊な環境で生まれたアラガミはどんな能力を持っているのでしょうか?

◆『GE2RB』で新登場のアラガミたち

●クロムガウェイン

黒豹の姿を模しているが、背中に生えた巨大な双腕が特徴的な異形のアラガミ。合計6本の手足を使ったトリッキーな動きと、双腕に隠された巨大な刃による広い攻撃範囲が特徴。

●シルキー

螺旋の樹周辺で発見された新種。黒いケープをまとったような姿はまるで幽霊だが、浮遊型特有の移動と組み合わせた爪の物理攻撃は強力。フィールド残留オラクルを操り蒼い炎を生み出し、攻撃に使う。


<神融種>

『GE2』に登場したアラガミと似た姿を持つが、さらに禍々しさを増した新種アラガミ。最大の特徴は身体の一部が神機のような形状になっている部分。果たしてどんな攻撃をしてくるのでしょうか?

●ラセツコンゴウ

コンゴウに神機パーツ「ブーストハンマー」が融合したような姿を持つアラガミ。

●ムクロキュウビ

キュウビに神機パーツ「ショートブレード」が融合したような姿のアラガミ。

●カリギュラ・ゼノ

カリギュラに神機パーツ「チャージスピア」が融合したような姿のアラガミ。


■スペシャルコラム(2) 開発スタッフが語る『GE2RB』開発秘話

「GE」シリーズの開発スタッフの方々に、最新作『GE2RB』や「GE」シリーズについて語っていただくこのコーナー。
第2回は、バンダイナムコスタジオの吉村広総合ディレクターに「GE」シリーズのストーリー、キャラクターなど、世界観の部分をお聞きしました! ※以下、敬称略


――『GE2』のストーリーやキャラクターの設定にあたり、考えたことや苦労したことをお聞かせください。

吉村 『GE2』は「絆」をキーワードとしてストーリーを考えていきました。「世界でたった6人の仲間」である特殊部隊「ブラッド」のメンバーを軸としてストーリーを構築していったのですが、やはり全くの新キャラクターということで、前作(『GE』/『GEB』)を楽しんでいただいたプレイヤーの皆さんに受け入れていただけるか、という不安はありました。キャラクターのデザインや性格付けだけでなく、登場の仕方についても慎重に検討を行っています。例えば、『GE2』のストーリーでは、主人公は特殊部隊「ブラッド」の一員として、極東支部に向かう場面から物語が始まりますが、この展開になった背景には、前作(『GEB』)を遊んでいただいたプレイヤーの皆さんに興味を持って頂けるであろう「極東支部の3年後の姿」を、ブラッドのメンバーと共に知っていくことで、共感できる身近な存在だと感じて欲しい、との思いがありました。
発売前情報や体験版、そして製品版を通じて、「ブラッド」のメンバーが温かくユーザーの皆様に受け入れられているのを感じ、とてもうれしかったことを覚えています。

――『GE2RB』のストーリー追加で、注意したことや苦労したことをお聞かせください。

吉村 『GE2RB』は、『GE2』の発売後、ユーザーの皆様のご意見を受けて、内容を精査していったのですが、ストーリーについては、特に厳しいご意見をたくさんいただき、真摯に、そして慎重にストーリーを検討させていただきました。
「絆」をキーワードとして構築した『GE2』のストーリーだったのですが、我々の力不足による表現不足もあり、展開に共感いただけない、という声をたくさん頂きました。
『GE2RB』のストーリーでは、「できるだけ多くのユーザーの皆様に展開に共感いただけるよう、しっかりと表現を行う」「自分自身が主人公として、困難に立ち向かっていくストーリー体験を実現する」の2点を大事にしながら、『GE2』からのテーマである「絆」を軸とした「熱い」物語を構築させていただいています。

■台湾のゲームファンも『GE2RB』に大注目!

2015年1月28日(水)から2月1日(日)まで、台北で開催されている「台北ゲームショウ2015」。『GE2RB』も出展され、現地で大きな注目を集めています。
開発スタッフ陣も会場に登場! 中国語版も同時発売される本作の手ごたえを、しっかりつかんだようです!!


▲「台北ゲームショウ2015」を訪れる吉村広総合ディレクター(左)、富澤祐介プロデューサー(右)。

----------------------------------------

グラフィック盛りだくさんでお送りした特集第2回、いかがでしたか? 今後もさらなる新情報を「PlayStation®.Blog」でお知らせしていきますので、ご期待ください。次回は2月4日(水)に行われる「GOD EATER 5周年記念発表会」に潜入! イベント直送のレポートをお届けする予定です。また、イベントはニコニコ生放送で生中継もされますので、お楽しみに! 

「GOD EATER 5周年記念発表会」生中継の詳細はこちら!


『GE2RB』の魅力的なキャラクターや新アラガミを仲間たちに伝えよう!

『GOD EATER 2 RAGE BURST』公式サイトはこちら!


※『GOD EATER 2』の画面写真は、注釈の無い物を除きPS Vita版の画面です。

©BANDAI NAMCO Games Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン