PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『ファイヤープロレスリング ワールド』で新日選手として成長するモードに迫る!【特集第3回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2018/08/09


いよいよ本日発売された、PlayStation®4用ソフトウェア『ファイヤープロレスリング ワールド(以下『ファイプロW』)』。本作では新日本プロレスとのコラボで、実在のレスラーたちが実名で登場していることも話題となっています。特集3回目となる今回は、オリジナルレスラーを作って新日本プロレスに入団し、IWGPヘビー級チャンピオンを目指す物語が楽しめるモードの「ファイティングロード」を解説していきます。

新日本プロレスにオリジナルレスラーで入団してチャンピオンを目指す、「ファイティングロード」

過去の「ファイヤープロレスリング(以下「ファイプロ」)」で人気のモードといえば、やはり「団体運営モード」と「チャンピオンロード」などに代表されるストーリーモードの2つは外せません。そしてこの人気のモードが、『ファイプロW』で復活をとげたのです!
※団体運営モードは、DLCで後日配信予定。



今回はそのなかから、ストーリーモードともいえる「ファイティングロード」を実際にプレイ。新日本プロレスに入団して成長していく流れをリプレイ形式で紹介していきます。

まず、この「ファイティングロード」では、オリジナルのレスラーを作成し、新日本プロレスに入団してIWGPチャンピオンを目指す物語が楽しめます。もちろん実在のレスラーたちも先輩として登場して、ときに優しく、ときに厳しく、プレイヤーを一人前のレスラーになれるように鍛えてくれます。



最初にオリジナルレスラーを作るのですが、基本的には前回紹介した「クリエイトモード」と同じ方法で作ります。しかし、「ファイティングロード」で作れるレスラーはデビュー前の新人なので、選択できる技の種類が少ないのが特徴。また、パラメータやスキルも変更できません。これには、じつは深い理由がありました! しかし、その詳細はのちほど。



現在装備できる技だけでオリジナルレスラー「電撃 修」を作成。新日本プロレスに入団するための公開オーディションのトーナメントで優勝を目指すことになりました。

1戦目の対戦相手は、同じくデビューを目指すゲームオリジナルレスラー。キャラクターは新人同士でも、プレイヤーは20年以上「ファイプロ」で遊んできているので、必殺技の逆さ抑え込みで貫録勝ち!



すると試合直後、「新しい技を覚えた。」と「トレーニングポイント300ptsを手に入れた。」の表示が。つまり、ストーリーを進めていくイコール、新人レスラーが成長していくという、新しい技を覚えていくシステムだったのです! たしかに実際の新日本プロレスでも若手選手はドロップキックや逆エビ固めなどの少ない技で戦い、成長するにつれて使える技を増やしていきます。若手の成長を、身をもって感じることができて感動しきりです!



さて、もうひとつ表示されていた「トレーニングポイント」は何かと思ったら、消費することでさまざまなトレーニングを行なえるものでした。そしてトレーニングを行なうことで、各種パラメータが成長していくシステムだったのです。実際のレスラーと同じく、一流のプロレスラーになるには試合はもちろんのこと、道場でのトレーニングも重要となります。


新日本プロレス入団! 道場で学ぶプロレスの極意!

公開オーディションに全勝し、見事新日本プロレスへの入団が認められた電撃 修は、ヤングライオン所属のレスラーとしての日々が始まります。会社からも期待されているのか、有名な先輩レスラーたちも様子を見にきてくれます。実在するレスラーたちが登場するたびに、ピンポイントでボイスが挿入されてテンション上がりますよ!



また、このモードでレスラーが初登場する際は、彼らの現実での活躍も解説されます。新日本プロレスに詳しくないという人も、プレイしていくだけで現在の新日本プロレスについて詳しくなっていきます。



公開オーディションの時点では試合に勝つだけでよかったのですが、ここからは違いました。プロレスの試合を成立させるために必要なことを、スパーリングを通じて学ぶことになるため、1試合ごとに特殊な条件を満たさないと先に進めません。

最初のスパーリングでは"受け"の練習ということで、"受けを積極的に使って、試合評価70%以上の試合をしろ!"のミッションが課されます。プロレスはただ攻撃するだけでは観客を満足させることはできません。勝つだけではなく、観客を満足させることが大事なのです。そこでしっかりと相手の攻撃を受けて、観客の満足度を表す"試合評価"を上げなければならないのです。



次のスパーリングでは"技の使い方"の練習。"得意技を16回以上使用し、必殺技を1回繰り出せ!"のミッションが課されました。観客はレスラーの得意技や必殺技が出ることを楽しみにしているものです。かといって、使い過ぎてもダメなのです。そのような試合の流れやテクニックを、ミッションとして学べる点がすばらしいです。

続いて"試合時間15~18分の間で、必殺技で勝利しろ!"をクリアしたら、いよいよデビュー前の最後の試験として"試合評価を90%以上にしろ!"のミッションが。

このミッションには苦労し、何度かチャレンジしました。攻撃するだけでも攻撃をただ受けるだけでもクリアできず。いろいろと考えた結果、相手の得意技や必殺技も受けきったことで、クリアに成功! やっとプロレスらしい戦い方が理解できたような気がしました。



試合評価100%を達成したことで、ついにデビューが決まった電撃 修。ここでふとシナリオ達成度を見てみると、なんと2.6%。デビューするまでのエピソードでこの達成度ということは、これから先どれだけたくさんのエピソードが待ち受けているのか......。本作が大ボリュームのシナリオであることは、間違いありません!

ちなみにデビュー後の動きを少しだけ紹介すると、ここからは新日本プロレス内の各ユニットの試合に参加することになります。



しかし、ただ試合をこなすだけではいけません。各ユニットのカラーにあった試合をする必要がありました。たとえば、本隊では反則攻撃やラフ攻撃を控えめに、CHAOSでは逆に反則やラフ攻撃を中心に戦っていく、といった具合です。



その後、実在するユニットに所属して大暴れすることになるのですが、今後どのような物語が待ちうけているかは、あなた自身の目で確かめてください!



▼PS4『ファイヤープロレスリング ワールド』のPS Storeでの購入はこちらから


------------------------------------------

ファイヤープロレスリング ワールド

・発売元:スパイク・チュンソフト
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:アクション
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 5,800円+税
    パッケージ版 新日本プロレス PREMIUM EDITION 希望小売価格 9,800円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 6,264円(税込)
    ダウンロード版 デジタルデラックスエディション 販売価格 10,584円(税込)
・プレイ人数:1~4人(オンライン時:1~4人)
・CERO:B(12才以上対象)

------------------------------------------

『ファイヤープロレスリング ワールド』のPS.Blog記事はこちら

------------------------------------------


『ファイヤープロレスリング ワールド』公式サイトはこちら

『ファイヤープロレスリング ワールド』公式Twitterはこちら



©Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
© New Japan Pro-Wrestling Co.,Ltd. All rights reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン