PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

名探偵の足跡がこの一本に! 『探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ』で謎解きミステリを楽しむ!

by PS.Blogスタッフ 2018/08/09

新作も過去作も! 本格推理アドベンチャーがたっぷり詰まった傑作選!

PlayStation®4で本日8月9日(木)に『探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ』が発売された。人気推理アドベンチャー「探偵 神宮寺三郎」シリーズの新作ストーリー3本に、定番の「謎の事件簿」の新作1本、そして、過去作品の中から厳選された10本のストーリーを収録。グラフィックもHD化されており、本シリーズのハードボイルドな世界にどっぷり浸れる内容となっている。

注目の新作ストーリーは、シリーズおなじみの探偵・神宮寺三郎と、警部・熊野参造、そして神宮寺の助手である御苑洋子の3人をそれぞれメインに描かれる。さらに、2018年発売予定のシリーズ新章『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』の体験版も収録!




収録作は全てHDグラフィックで楽しめる!

HDグラフィックで表現された新作ストーリーにあわせ、収録作の全てをHDグラフィック化!


過去作のビジュアルも一新されているので、旧作を遊んだプレイヤーも、新鮮な気持ちでプレイできることうけあいだ。

シリーズ新章『ダイダロス』の体験版もプレイできる!

「探偵 神宮寺三郎」シリーズの新章となる『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』は、シリーズでも特に人気がある『探偵 神宮寺三郎 夢の終わりに』のメインライターを務めた稲葉洋敬氏がシナリオに参加。詳細はこちらの記事をチェック!


若き日の神宮寺三郎の活躍や、幼少期の記憶が語られるシリーズ新章。


『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』公式サイトはこちら

新宿を舞台に再び事件が......3人を主人公にした3つのメインストーリー

シリーズの看板キャラクターである神宮寺三郎のほか、警部である熊野参造や助手の御苑洋子を主人公にした3本の新規ストーリーが楽しめる。これまでのシリーズとはひと味もふた味も違ったシナリオ展開が魅力だ。

「虚飾ノ夜」(神宮寺三郎編)

白昼の新宿に突如、現れた暴走車。その事故現場で神宮寺は、奇妙にもかつての旧友との再会を果たす。旧友の名は朝倉拓真(あさくらたくま)。神宮寺の大学時代のボクシング部同期で、かつてプロボクサーだった男だ。

再会はつかの間で、なぜか朝倉は逃げるようにその場を後にする。ある物を残して......。

やがて、それが神宮寺を謎と混乱に満ちた長い夜へと導くのだった。



神宮寺三郎

CV:小杉十郎太

新宿歌舞伎町に事務所を置き、新宿界隈で活動する私立探偵。頭脳明晰で、これまでに多くの難事件を解決してきた。心優しく、人情を大切にしている。

朝倉拓真

神宮寺の大学時代に所属していたボクシング部の同期で、元プロボクサー。暴走車の事故現場で、偶然再会する。

黒のフルヘルメットのライダー

暴走車の事故現場に現れた、正体不明のライダー。朝倉を追っているようだが......?



「魔鏡の真実」(熊野参造編)

新宿の建設現場で発掘された古代遺跡。その調査を行なっていた考古学者が謎の失踪を遂げてしまう。

神宮寺とともに彼を捜していた熊野は、やがて発掘された銅鏡にまつわる「呪い」を知る。「墓を壊すと禍(わざわい)が起こる」という呪いを......。

そして、遺跡ではそれを裏付けるように、次々と禍を彷彿させる事件が起こるのだった。



熊野参造

CV:立木文彦

新宿淀橋署の警部。30年以上ものキャリアを持つベテランで、神宮寺とは旧知の仲。

晴海美子

2日前から行方不明の夫(晴海雅彦)の捜索を依頼するため、神宮寺探偵事務所を訪れた女性。

豊島茂雄

晴海雅彦の上司を務める、相美大学の考古学研究室の室長。

藤真奈花

相美大学の考古学研究室2年生。晴海雅彦の下で新宿の古代遺跡の発掘をしていた。



「死者に捧げる石」(御苑洋子編)

デザイナーの友人に頼まれて、新作ジュエリーのモデルをすることになった洋子。時を同じくして、新宿では遺体に宝石を添えるという奇妙な連続殺人事件が起きていた。

洋子は友人の牧野結子(まきのゆいこ)からある相談を受け、それをきっかけに思いがけない形で宝石連続殺人事件に巻き込まれていくのだった......。



御苑洋子

CV:能登麻美子

6ヵ国語を使いこなす才媛。洞察力と直観力に優れており、神宮寺の助手として調査をサポートする。普段はおとなしい女性だが、意外と大胆な一面もある。

牧野結子

新鋭のジュエリーデザイナーで、洋子の友人。洋子にジュエリーモデルを依頼する。

安達志麻

大手ジュエリーメーカー「SHIMA」の敏腕社長。

関秋彦

結子の恋人。最近は、仕事が忙しくなっているとのことだが?



コミカルなテイストで事件を描く「謎の事件簿」

数か月依頼がなく、暇な時間を過ごす神宮寺と洋子。そんな中、「大富豪」(おおとみつよし)という超有名実業家が彼らの事務所を訪れる。経営の危機に現れた「大富豪」がきっかけとなり、どんな事件が巻き起こるのだろうか......?


携帯アプリで配信されたストーリーから厳選された10本のシナリオを収録!

本格サスペンス・人情ドラマ・パロディなど、趣向を凝らした10本のシナリオをHD画質でリメイク! 携帯アプリとして配信されていた名作シナリオの数々を、PS4で楽しもう。



それぞれのストーリーをクリアすると、パスワード方式で「アートギャラリー」が解放される。各ストーリーの印象的なカットなどを、心ゆくまで鑑賞しよう。



「時の過ぎゆくままに」(2004年配信)

とある夏の日に起きた2つの事件に、神宮寺と洋子がそれぞれの立場から関わっていく。事件はそれぞれの傷を浮き彫りにしながらやがて絡み合う......。2人は偽りの中から真実を見つけ出すことができるのか。

「亡煙を捜せ!」(2005年配信)

姿を消した神宮寺を探し、新宿の街をさまよう洋子。一方その頃、熊野もいつものように探偵事務所を訪れるが、誰もいない部屋に違和感を覚える。神宮寺失踪の謎を追う物語。

「6枚の犯行」(2005年配信)

神宮寺の元に届いた一通の手紙。「ある事件」を引き起こした本人から届いた手紙を発端に物語は展開していく。神宮寺は数々の謎を解明することはできるのか。また手紙を通じて語りかけてくる犯人の正体とは......。

「アオイメノリュウ」(2005年配信)

新宿歌舞伎町に事務所を構える神宮寺三郎と、池袋を中心に活動する榎本竜太。暗躍する黒い影によって意図的に結びつけられた2人は、犯人の正体を突き止めることができるのか。

「イヌと呼ばれた男」(2006年配信)

自称小説家の菅野が神宮寺に小説のアイディアについて依頼を申し込むところから物語は始まる。そんな変わった依頼が恐ろしい事件へと発展していき、やがて実際の殺人事件が発生してしまう。

「ふた色の少女」(2006年配信)

スリの調査を依頼された神宮寺は調査を進めるなかで、優等生の顔とスリの共犯、ふたつの顔を持つ女子高生「美優」と出会う。神宮寺は、隠された真実にたどりつけるのだろうか......?

「託された指輪」(2007年配信)

父親を殺されたという藤木から依頼を受ける神宮寺。しかし、依頼のあった事件はすでに犯人も指名手配されており、収束したかと思われていた事件だった。やがて事件の背景にある過去の出来事が明らかになり、神宮寺たちは真相を知ることとなる。

「椿のゆくえ」(2007年配信)

インターネット上で知り合った顔も知らない友人を捜してほしいという依頼人。捜し出すのは無理だと思われていたが、懸命の捜索の末、遂にその人物の行方を突き止める。しかし、それは新たな調査の始まりに過ぎなかった......。

「果断の一手」(2008年配信)

賭け将棋が行なわれていたスナックで出会った男に依頼され、男の恋人を探す神宮寺。調査を進めていく神宮寺は、次第に依頼の背後に見え隠れする闇に迫っていく。

「連鎖する呪い」(2008年配信)

自らが「呪われている」と言い、命を絶った男。自殺の原因を調査していた神宮寺は、消滅したある村での出来事が関係していることを知る。その村でかつて何が起こったのか、また男が呪われることになった理由とは......。

早期購入特典はスペシャルサウンドトラックCD!

本作のパッケージ版の早期購入特典として制作されたサウンドトラックCD「Music to a Detective's Ears」は、新曲8曲に加えて携帯アプリ版の楽曲も収録したスペシャルな内容となっている。こちらは数量限定の特典となっているので、購入の際はショップで特典の有無を確認しよう!


ゲームのメインビジュアルを使用したジャケットは、シリーズのファンにはおなじみの寺田克也氏が手がけている。
※早期購入特典はパッケージ版のみの特典となります。



▼『探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ』のPS Storeでの購入はこちら

ショートPV「虚飾ノ夜」・「謎の事件簿」編公開!

神宮寺三郎が主人公となるメインストーリー「虚飾ノ夜」編と、今作の「謎の事件簿」を紹介したショートPVを公開しました。新作ストーリーとなる2作品を、まずはPVでご確認ください!

YouTubeはこちら

ニコニコ動画はこちら


エンタバアキバ by WonderGOO/SHINSEIDOにて「探偵神宮寺三郎展」が開催中!

『探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ』の発売を記念した「探偵 神宮寺三郎展」では、ここでしか見ることができない過去作の設定資料や台本、販促物などの展示を実施中。

会場にはフォトスポットやオリジナルグッズの販売スペース、さらに来場者特典も配布されているので、気になる人は公式サイトで詳細をチェックしてみよう!



<開催期間>
2018年8月4日(土)~8月16日(木)


<場所>
エンタバアキバ by WonderGOO/SHINSEIDO


<入場料>
無料


画像は来場者特典となる「探偵神宮寺三郎の名刺」。会場で対象グッズを3,000円以上購入するか、ゲームソフトの購入で「探偵 神宮寺三郎ポスター」もプレゼントされる。


「エンタバアキバ by WonderGOO / SHINSEIDO」公式サイトはこちら



ハードボイルドな世界観が魅力の探偵物語が、新旧あわせて14本も楽しめる『探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ』。シリーズのファンはもちろん、本格推理ものが好きな人にもオススメの一本だ。


------------------------------------------

探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ

・発売元:アークシステムワークス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:推理アドベンチャー
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 5,370円+税
    ダウンロード版 販売価格 5,390円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------


『探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ』公式サイトはこちら

© ARC SYSTEM WORKS

© ARC SYSTEM WORKS / Neilo Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン