PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

9月5日発売『Destiny 2 孤独と影 レジェンダリーコレクション』DL版の予約受付が本日スタート!

by PS.Blogスタッフ 2018/08/10

9月5日(水)配信の大型拡張コンテンツ「孤独と影」を含む、お得なセット商品! PS Storeでダウンロード版の予約受付開始!

好評発売中のPlayStation®4用ソフトウェア『Destiny 2』。9月5日(水)配信予定の大型拡張コンテンツ「孤独と影」に加えて、ゲーム本編とこれまでに配信された拡張コンテンツを含む『Destiny 2 孤独と影 レジェンダリーコレクション』を、日本国内において「孤独と影」配信と同日の9月5日(水)より発売します。
※パッケージ版は、「孤独と影」配信翌日の9月6日(木)発売となります。



年間パスとプレミアムデジタルコンテンツが付属するデジタルデラックス版も登場!

順次予約受付を開始しているパッケージ版に続き、本日8月10日(金)よりPlayStation™Storeにて、ダウンロード版『Destiny 2 孤独と影 レジェンダリーコレクション』の通常版(デジタル版)および、年間パスとプレミアムデジタルコンテンツが付属するデジタルデラックス版の予約受付を開始しました。



前述の通り『Destiny 2 孤独と影 レジェンダリーコレクション』は、現在予約受付中の大型拡張コンテンツ「孤独と影」に加えて、『Destiny 2』のゲーム本編、配信中の拡張コンテンツ「オシリスの呪い」「ウォーマインド」を含むセット商品です。

ダウンロード版『Destiny 2 孤独と影 レジェンダリーコレクション』は予約購入の決済が完了後、『Destiny 2』のゲーム本編と現在配信中の2本の拡張コンテンツをすぐにプレイできます。また、初めてプレイする方でも「孤独と影」の冒険からゲームを始められるよう、レベル調整アイテムの「キャラクターブースト」も含まれています。




デジタル版 内容物

■『Destiny 2』ゲーム本編
■拡張コンテンツ「オシリスの呪い」
■拡張コンテンツ「ウォーマインド」
■大型拡張コンテンツ「孤独と影」



デジタルデラックス版 内容物

■『Destiny 2』ゲーム本編
■拡張コンテンツ「オシリスの呪い」
■拡張コンテンツ「ウォーマインド」
■大型拡張コンテンツ「孤独と影」
■年間パス
■プレミアムデジタルコンテンツ(アウォークンのレジェンダリーセット)
 - ラース・マジェスティのレジェンダリーの弓の装飾
 - スコリ卿のエンブレム
 - ベスタのゴーストシェル
※「年間パス」は、2019年夏までに配信される3つのプレミアムコンテンツを入手する権利です。対象となるアイテム等のダウンロードの有無に関わらず、キャンセルすることはできません。また、それぞれのアイテムは個別販売もされますので、重複購入にご注意ください。



先行予約特典は、PS4用テーマと「ケイド6」のエキゾチックセット!

デジタル版とデジタルデラックス版共通の先行予約特典として、PS4用の「孤独と影」テーマ」と「ケイド6」のエキゾチックセットが付属! 「ケイド6」のエキゾチックセットは、パッケージ版にも早期購入特典として付属します。

「ケイド6」のエキゾチックセットには、人気キャラクター「ケイド6」愛用のハンドキャノン「切り札」用のエキゾチック武器装飾、ケイドの船、ガンスリンガーをテーマにしたエキゾチックの感情表現、アーマーパーツを「ケイド6」の色に変更できるシェーダーが含まれます。また、これらの先行予約特典の紹介映像を公開しましたので、ぜひご覧ください。




デジタル版/デジタルデラックス版 先行予約特典

■Destiny 2:「孤独と影」テーマ
■「ケイド6」のエキゾチックセット
 - 切り札のエキゾチック装飾「ラスト・ハンド」
 - エキゾチックの船「ハートのクイーン」
 - エキゾチックの感情表現「孤立」
 - 「ケイド6」のアーマーシェーダー
※先行予約特典は9月5日(水)より入手できます。2019年1月1日(火)頃からは、ゲームプレイを通しての入手も可能になります。



大型拡張コンテンツ「孤独と影」とは

9月5日(水)配信予定の大型拡張コンテンツ「孤独と影」では、2つの新たな目的地が探索可能になり、新たな武器、アーマー、スーパーチャージを獲得可能です。プレイヤーは太陽系における未開地域の荒野を舞台にした、壮大な旅を体験します。



「孤独と影」では、対戦プレイと協力プレイを合わせた、新たなエンドゲームアクティビティ「ギャンビット」も導入! これまでになかった4対4のハイブリッドモードであり、PvEとPvPを融合した壮大なバトルを体験できます。協力プレイとPvEの意外性をシームレスに融合させることにより、PvPの競技性を求めるプレイヤーはもちろん、あらゆるタイプのプレイヤーが楽しめるモードとなっています。




新たに登場する武器やアーマーなどの紹介映像を公開中!

同時に2発のロケットを発射する武器「双尾の狐」や、スライディングで弾丸を跳ね返すアーマー「アンタイオス・ウォード」などの効果を、その目で実際に確認しましょう!





『Destiny 2 孤独と影 レジェンダリーコレクション』商品情報

<発売日>
デジタル版:2018年9月5日(水) ※日本時間
デジタルデラックス版:2018年9月5日(水) ※日本時間
パッケージ版:2018年9月6日(木)


<価格>
デジタル版:販売価格 8,532円(税込)
デジタルデラックス版:12,852円(税込)
パッケージ版:希望小売価格 7,900円+税


<内容物>
デジタル版
■『Destiny 2』ゲーム本編
■拡張コンテンツ「オシリスの呪い」
■拡張コンテンツ「ウォーマインド」
■大型拡張コンテンツ「孤独と影」

デジタルデラックス版
■『Destiny 2』ゲーム本編
■拡張コンテンツ「オシリスの呪い」
■拡張コンテンツ「ウォーマインド」
■大型拡張コンテンツ「孤独と影」
■年間パス
■プレミアムデジタルコンテンツ(アウォークンのレジェンダリーセット)
 - ラース・マジェスティのレジェンダリーの弓の装飾
 - スコリ卿のエンブレム
 - ベスタのゴーストシェル
※「年間パス」は、2019年夏までに配信される3つのプレミアムコンテンツを入手する権利です。対象となるアイテム等のダウンロードの有無に関わらず、キャンセルすることはできません。また、それぞれのアイテムは個別販売もされますので、重複購入にご注意ください。

パッケージ版
■『Destiny 2』ゲーム本編
■拡張コンテンツ「オシリスの呪い」
■拡張コンテンツ「ウォーマインド」
■大型拡張コンテンツ「孤独と影」


<先行予約特典> ※デジタル版/デジタルデラックス版
■Destiny 2:「孤独と影」テーマ
■「ケイド6」のエキゾチックセット
 - 切り札のエキゾチック装飾「ラスト・ハンド」
 - エキゾチックの船「ハートのクイーン」
 - エキゾチックの感情表現「孤立」
 - 「ケイド6」のアーマーシェーダー
※先行予約特典は9月5日(水)より入手できます。2019年1月1日(火)頃からは、ゲームプレイを通しての入手も可能になります。


<早期購入特典> ※パッケージ版
■「ケイド6」のエキゾチックセット
 - 切り札のエキゾチック装飾「ラスト・ハンド」
 - エキゾチックの船「ハートのクイーン」
 - エキゾチックの感情表現「孤立」
 - 「ケイド6」のアーマーシェーダー



▼PS4『Destiny 2 孤独と影 レジェンダリーコレクション』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

Destiny 2 孤独と影 レジェンダリーコレクション

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:アクションシューティング
・発売日:2018年9月5日(水)予定
     ※パッケージ版の発売は2018年9月6日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 7,900円+税
    デジタル版 販売価格 8,532円(税込)
    デジタルデラックス版 販売価格 12,852円(税込)
・プレイ人数:1人~(オンライン専用)
・CERO:D(17才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『Destiny 2』記事はこちら

------------------------------------------


SIE提供『Destiny 2』公式サイトはこちら

Bungie社提供『Destiny 2』公式サイトはこちら

『Destiny』プレイヤーズインフォメーションはこちら



© 2018 Bungie, Inc. All rights reserved. Destiny, the Destiny Logo, Bungie, and the Bungie Logo are among the trademarks of Bungie, Inc. Published and distributed by Sony Interactive Entertainment Inc. Activision is a registered trademark of Activision Publishing, Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン