PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

サウンドノベル『428 封鎖された渋谷で』が10周年でPS4®に登場! 無料体験版を本日より配信!!

by PS.Blogスタッフ 2018/08/24

本日8月24日(金)より体験版配信スタート! 製品版へのデータ引継ぎも可能!

『428 封鎖された渋谷で』は、渋谷の街を舞台に、複数の主人公とそれを取り巻く人々の1日をバラエティ豊かに描くサウンドノベル。オリジナル版は2008年に発売され、その独特のゲーム性とプレイ体験に対し、ユーザーからもメディアからも高い評価を得た。その後もPlayStation®3、PSP®「プレイステーション・ポータブル」、スマートフォンなど多岐に渡るプラットフォームで展開されている。

そんなサウンドノベルの名作が、9月6日(木)、PlayStation®4で蘇る! オリジナル発売から10周年を記念して、スペシャルプライス3,800円+税で発売される。

発売に先駆け、本日8月24日(金)よりPlayStation™Storeで体験版が配信スタート! すべての始まりとなる10:00-11:00の出来事をプレイでき、主人公たちの運命を変える選択肢、視点切り替えなどの基本システムもひととおり体験できる。セーブデータは、製品版へ引継ぎ可能だ。初めてチャレンジする人も、他機種版をプレイしたことのある人も、まずは無料体験版をダウンロードしよう。




▼PS4『428 封鎖された渋谷で』体験版の無料ダウンロードはこちらから



登場人物の行動が、互いの未来に影響を及ぼし合う

プレイヤーは、さまざまな立場の主人公たちの視点でシナリオを並行して進めていく。その中で「次にどのような行動をとるのか?」「何を考えるべきか?」など、多くの選択を迫られる。そしてその選択は、直接主人公のシナリオを左右するだけでなく、別の登場人物の未来にも大きな影響を与えていく。何気ない行動がほかの誰かを追い込み、あるいは誰かを救う......現実の世界のように関わり合い、影響し合う、そんなドラマを楽しむことができる。



複数の主人公の視点で展開されるドラマ

かつて渋谷最大のチームを率いた男、新米の刑事、熱血フリーライター、ウィルスのエキスパート、ネコの着ぐるみ......。さまざまな立場の主人公の視点を切り替えながら、ドラマをマルチアングルに楽しむことができる。


5分刻みで展開される臨場感あふれるストーリー

ひとりの行動が周囲に影響を及ぼし、物語は多彩に分岐していく。




オリジナル版で好評を得た、ボーナスシナリオも収録!

オリジナル版の隠し要素であるふたつのボーナスシナリオを収録。ひとつはミステリー作家の我孫子武丸氏が、もうひとつはTYPE-MOONが担当している。



『428 封鎖された渋谷で』ゲーム紹介トレーラーはこちら



配信に先駆けて体験版をプレイ! 熱血刑事とチーマー、ふたりの運命が絡み合う!

200X年4月28日、東京・渋谷で起きた事件を複数の主人公たちの視点で追う『428 封鎖された渋谷で』。このたび配信される体験版では、午前10時から11時までに起きた1時間の出来事をふたりの視点からプレイできる。

事の始まりは、前日に発生した誘拐事件。女子大生の大沢マリアが昨晩何者かに誘拐されたため、この日10時に身代金の受け渡しが行なわれることに。マリアの双子の妹・ひとみは、5,000万円の身代金が詰まったアタッシュケースを手に、渋谷ハチ公像前で犯人の指示を待っていた。



主人公のひとり・加納慎也は、現場に配置された新米刑事。ひとみに接触する人物はいないか、遠巻きに彼女を観察していた。と、そこへ現われたのが、目つきの悪い男。ひとみのアタッシュケースを奪おうとしたため、加納がすかさず身柄を確保! しかし、彼は事件とは無関係な若者だった。カツ丼まで食べさせて取り調べを行なったが、何の成果も得られず、結果として加納は渋谷署を去るはめに......。もちろん、バッドエンドだ。



実はこの若者こそ、第二の主人公・遠藤亜智。加納がバッドエンドを迎えたのは、亜智が不用意にひとみに近づいてしまったからだった。そこで今度は、亜智の視点で物語を進め、加納の運命を変えることに。これこそが『428 封鎖された渋谷で』の醍醐味。"誰かの行動がほかの誰かの運命に影響を及ぼし、めぐりめぐって大きな出来事につながっていく"という、「風が吹けば桶屋が儲かる」的なシステムである。


どこで運命が転換したのかは、バッドエンドを迎えた際のヒントを見ればわかる。次は同じ轍を踏まないよう、その人物、もしくはほかの主人公の行動を変えれば、物語はまた違った方向へと転がっていく。我々の日常でも、「あの時こうしていれば......」と後悔することはよくあるだろう。このゲームではミスを犯した本人の行動を変えられるのはもちろん、ほかの人物の行動をも変えられる。ピンボールのように、ある人物の行動がほかの人物へ、それがまた別の人物へと波及していくさまがたまらなく面白い。



それぞれの主人公が何時に何をしていたのかは、「タイムチャート」画面を見れば一目瞭然だ。「タイムチャート」から主人公を切り替え、それぞれの行動をやり直せば運命の歯車は正しく回り出す。さらに、ある主人公から別の主人公に「JUMP」するシステムも搭載されている。こまめにザッピングしながら、それぞれの人生に介入し、正しい方向へと導いていくのはまるで神様にでもなったような気分! 体験版に登場する主人公はふたりだが、製品版では5人の行動を操ることになり、ストーリーはさらに複雑に入り組んでいく。密接に絡み合った運命の糸を解きほぐす、パズルのような感覚が味わえそうだ。



オリジナル版が発表されたのは10年前。そのため作中で描かれる渋谷の光景も今とは違い、どこか懐かしさも感じられるが、10年経った今でも新鮮な驚きとスリルを味わえるはずだ。


----------------------------------------

428 封鎖された渋谷で

・発売元:スパイク・チュンソフト
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:サウンドノベル
・発売日:2018年9月6日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 3,800円+税
    ダウンロード版 販売価格 4,104円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

----------------------------------------


『428 封鎖された渋谷で』公式サイトはこちら

©Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン