PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

バージル、レディ、トリッシュたちの原点とは? スタイリッシュアクション「デビル メイ クライ」シリーズの歴史を振り返る!【特集第1回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2015/06/04

シリーズ第1作が発売されて以来、世界中のアクションゲームファンを魅了し続けてきた「DMC」シリーズ。これまでナンバリングタイトルは4作品発売されており、登場人物や世界観は統一されている。時系列で並べると、『3』→『1』→『4(4スペシャルエディション)』→『2』の順番にストーリーがつながっていく。

シリーズの主人公は、悪魔でありながら魔界の侵略から人間界を守った魔剣士スパーダと、人間の女性の間に生まれたハーフの男性・ダンテ。"悪魔も泣いて逃げ出す"といわれるほどの強さを持つデビルハンターであるダンテが、凶悪な悪魔たちをスタイリッシュに倒していく物語が描かれる。どんな敵が相手でも恐れず戦うダンテの不敵さや、軽快なトークも見どころだ。ときにはダンテの過去にかかわるシリアスな展開もあり、物語に深みを与えている。

『DMC4(DMC4スペシャルエディション)』ではダンテに加えて、新主人公のネロが登場し、ダブル主人公という体制が取られた。それでは各作品の概要を解説しよう。


最新作となる『DMC4スペシャルエディション』のキービジュアル。ダンテを中心に、プレイアブルキャラクターたちがずらりと立ち並ぶ。




■スタイリッシュアクションの先駆けとなった『デビル メイ クライ』

2001年8月23日にPlayStation®2で発売された、記念すべきシリーズ第1作。当時としては最先端の美麗なグラフィックに加えて、剣や銃などの多彩な武器を駆使した爽快なコンボ、主人公であるダンテのクールなデザインやキャラクター性などで、"スタイリッシュアクション"の名を世に知らしめた作品だ。

ストーリーは、悪魔退治を生業とする便利屋"デビル メイ クライ"を営むダンテのところに、謎の美女トリッシュが現れるところからスタート。トリッシュから、家族の仇である魔帝ムンドゥスの復活を知ったダンテは、彼女の導きに従って多くの悪魔が待つ"マレット島"におもむき、魔帝を倒すための戦いに身を投じる。


第1作ながら、以降のシリーズに継承されていく多数の要素が盛り込まれていたのも『デビル メイ クライ』の特徴だ。

たとえば、シナリオは複数のミッションで区切られ、一度プレイしたミッションには何度でも挑戦可能。敵を倒したときなどに出現する"レッドオーブ"を消費して、ダンテのアクションの習得&強化もおこなえた。また、コンボをつなぐと"スタイリッシュランク"が上昇。ミッションの評価がよくなるだけでなく、得られるレッドオーブの量が増え、より効率よくプレイできる。

ほかにも、敵を倒すだけでなく、移動などの行動がクリア条件に設定されている"シークレットミッション"も搭載。アクション面でも、悪魔の力を発動して攻守を強化する"デビルトリガー"や、ミッション途中での新武器の入手などもあり、やり込み要素満載のアクションとしても完成度は高かった。


さて、本作に登場するトリッシュについてだが、彼女は魔帝に殺害されたダンテの母に非常に似ており、そのことも手伝って、ダンテはトリッシュに少なからず心を許していた。だが、じつはそれこそがワナで、彼女は魔帝が作り出したダンテ打倒のための道具だった。それでもダンテはワナを跳ね除け、逆に魔帝の裏切りで危機に陥ったトリッシュを救う。このことをきっかけに、トリッシュはダンテの大切なパートナーとしてともに歩むことを選ぶのだった。

『DMC4スペシャルエディション』でのトリッシュは、デモシーンはもちろん、プレイアブルキャラクターとしても登場するので、その活躍に期待してほしい。

ダンテの相棒となるトリッシュ。イラストは『DMC4スペシャルエディション』のもの。




■2人の主人公の物語とアクションが楽しめる『デビル メイ クライ 2』

2003年1月30日にPlayStation®2で発売されたシリーズ第2作。前作のシステムはそのままに、プレイアブルキャラクター・ルシアの追加などが施された意欲作だ。

ストーリーは、魔帝ムンドゥスを倒したダンテが、デュマーリ島の守り人であるルシアの依頼を受けて、凶悪な悪魔・覇王アルゴサクスの力を求める国際企業ウロボロス社の野望を止めるために戦う、というもの。

ダンテとルシアの2人のアクションが楽しめるだけでなく、シナリオも個別に用意されており、大ボリュームの内容となっている。また、本編とは別に、塔の上層を目指して各階層に現れる敵と戦っていく「ブラッディパレスモード」も追加された。

ダンテもルシアも、近距離武器と遠距離武器を組み合わせて戦うスタイルは同じ。ただし、ダンテはパワータイプに分類され、攻撃の出は遅いものの、そのぶん攻撃力が高い。ルシアはダンテと逆のスピードタイプで、一撃の威力よりも手数で勝負するキャラクターになっている。また、両者ともデビルトリガーでのパワーアップが可能。

さらに、多彩な効果を持つアミュレットを付け替えて、悪魔とのバトルに役立てる"デビルハーツ"という新要素も追加されている。ちなみに、特定の条件を満たすことで、トリッシュもプレイアブルキャラクターとして使用可能に。彼女のアクションは、『DMC』時のダンテをベースにしたものになっている。





■ダンテとバージル、宿命の対決がアツい『デビル メイ クライ 3』

2005年2月17日にPlayStation®2で発売されたシリーズ第3作。『DMC』以前の若き日のダンテが主役で、彼の双子の兄・バージルや、女性デビルハンター・レディも登場し、話題を集めた。

ストーリーは、悪魔の力を求めるバージルと謎の男・アーカムの野望を食い止めるために、彼らの居城である巨塔テメンニグルにダンテが挑むというもの。システムの一部が一新され、より爽快なアクションが楽しめるようになったのも特徴だ。

2006年2月26日には、追加要素満載の『DMC3スペシャルエディション』が発売。バージルがプレイアブルキャラクターになっただけでなく、新規ボスのジェスターとのバトルや、『DMC2』で好評だった「ブラッディパレスモード」も楽しめた。

アクション面では、戦闘スタイル自体を変更する"スタイルチェンジ"が新登場。近接攻撃重視の"ソードマスター"や移動重視の"トリックスター"など、多彩なスタイルからひとつを選んでミッションに挑戦できる。なかには周囲の時間の流れを遅くする"クイックシルバー"や、分身を出現させて同時攻撃を行う"ドッペルゲンガー"などの特殊なものもあり、ダンテのアクションの幅が大きく広がっている。

『DMC3スペシャルエディション』で使用できるバージルのスタイルは、瞬間移動を駆使して戦う"ダークスレイヤー"のみ。その代わり、日本刀のような刀身の武器"閻魔刀(やまと)"による剣撃や居合い斬り、魔力を剣の形状にした"幻影剣"による遠距離攻撃など、バージル独自のアクションが使用できる。


本作の見どころは、なんといってもダンテとバージルとの対決。同じ血を引きながら、ダンテは人間の心の強さを信じ、バージルは悪魔の力を信じる。この対照的な2人のぶつかり合いが、多くのファンの心を揺さぶった。また、人間の身でありながら悪魔狩りという過酷な道を歩むレディについても、アーカムとの確執をはじめ見どころは満載! バージルやレディの戦いがどんな結末を迎えるかは、ぜひプレイヤー自身の目で見届けてほしい。


バージルとレディは、『DMC4スペシャルエディション』でプレイアブルキャラクターとして登場。なお、数量限定特典のダウンロードコードで、『DMC3』のときのレディのコスチュームを着せることができる。イラストは『DMC4スペシャルエディション』のもの。




■システムを継承して好評を博した『DmC デビル メイ クライ』

2013年1月17日にPlayStation®3で発売されたスタイリッシュアクションで、『DMC』シリーズの本流との関係のない、パラレル的な立ち位置の作品。ダンテやバージルなど、共通の名前は出るものの、デザインや世界観、キャラクター設定は変わっている。

主人公のダンテは黒髪の青年で、天使と悪魔の間に生まれたハーフ。魔界と人間界の狭間にある世界・Limboを舞台に、立ちはだかる悪魔と戦っていく。アクション面では、剣や二丁拳銃で戦うスタイリッシュアクションの基本は押さえつつ、スピード重視の"エンジェルパワー"と、パワー重視の"デーモンパワー"が使用可能。これらを悪魔とのバトルや、ギミックの起動に利用できる。



以上が『DMC』シリーズの各作品についての概要で、『DMC4スペシャルエディション』は、これまでのシリーズ作品の主だったキャラクターが出演する集大成的作品となる。新主人公のネロも、ダンテと同じ"悪魔の力"を秘めた青年で、彼の活躍にも期待したいところだ。

バージルたちのこれまでの物語が気になるなら、現在はHD画質で『1』『2』『3スペシャルエディション』の3作品が楽しめる『デビル メイ クライ HDコレクション』がPS3®で発売中なので、こちらをプレイしてみるのもいいだろう。


次回の特集では、新規プレイアブルキャラクターのひとりであるトリッシュのアクションや、バージル、レディを含めた新規3キャラクターのインプレッションもお届けする。乞うご期待!




■PS4™『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』ダウンロード版が予約受付中!

・予約受付期間:2015年5月13日(水)2015年6月14日(日)

PS4™『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』ダウンロード版をPS Storeで予約購入すると、以下の予約購入特典がもらえます。また、発売前に事前ダウンロードができるので、発売日にダウンロード待ちしなくてもすぐにプレイ可能です!


▼PS4™『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』のPS Storeでの予約購入はこちらから


◆ダウンロード版 予約購入特典

・PS4™『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』PlayStation®4用テーマ
PS4™の背景に『デビル メイ クライ 4』のデザインが適用され、システムミュージックも『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』仕様に変わります。



・「レディ&トリッシュ コスチューム各1種 2点セット」
レディとトリッシュの新コスチュームがそれぞれ1点ずつ選択可能になります。レディは『デビル メイ クライ3』版の衣装、トリッシュはグロリアの衣装でプレイ可能になります。



・「レッドオーブ(30万個)」
時空神像でアイテムを購入する際に必要なレッドオーブを30万個入手できます。回復アイテムが十分に買える量のレッドオーブです!




■自動ダウンロードに設定して発売日にすぐ遊ぼう!

ゲーム本編は、2015年6月16日(火)12:00頃以降、予約したアカウントに「いつも使うPS4™」として登録されているPS4™に自動的にダウンロードされます。自動ダウンロードできなかった方や、設定をOFFにされた方は、2015年6月16日(火)午前0時頃以降、[ライブラリー]より手動でコンテンツをダウンロードすることができます。

・プレイ可能開始日:2015年6月18日(木) 0:00以降、PlayStation®Networkにサインインした状態でゲームを起動すれば、遊ぶことができるようになります。

自動ダウンロードされるのはゲーム本編のみです。予約購入特典につきましては、以下の手順をご確認くださいませ。

・『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』PlayStation®4用テーマ
→2015年6月18日(木)0時以降にPS4™のPlayStation®Storeより検索のうえ、ダウンロードしてください。

・「レディ&トリッシュ コスチューム各1種 2点セット」&「レッドオーブ(300,000個)」
→2015年6月18日(木)0時以降にPS4™ホーム画面、[ライブラリー]内の本コンテンツ画面よりダウンロードしてください。



------------------------------------------

デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション

・発売元:カプコン
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アクション
・発売日:2015年6月18日(木)予定
・希望小売価格 4,490円+税/ダウンロード版 販売価格 4,490円(税込)
・CERO:C(15歳以上対象)

------------------------------------------


『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』公式サイトはこちら

デビル メイ クライ』公式Twitterはこちら

デビル メイ クライ』公式facebookはこちら


電撃PlayStation最新号の詳細はこちら


©CAPCOM CO., LTD. 2008, 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
ILLUSTRATIONS:Kazuma Kaneko/ATLUS

記事を探す
トップに戻るボタン