PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

毎週木曜放送! PS公式ラジオ『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』9月20日ゲストはゴー☆ジャス!

by PS.Blogスタッフ 2018/09/18


毎週木曜日21時よりTBSラジオで放送している、PlayStation®公式ラジオ番組"プレイステーション presents 『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』"。9月20日(木)と9月27日(木)の放送内容をお知らせします。

パーソナリティは、ヒップホップ・グループ「ライムスター」のラッパーで、寝食を忘れてゲームにのめり込むほどのゲーム好きで知られる宇多丸さん。ゲームをこよなく愛する著名人をゲストにお招きし、「人生におけるゲームの影響」や「あのゲームとの思い出」「今オススメのゲーム」など、ゲームについて楽しく語り合うトーク番組です。




ゴー☆ジャス家はゲームがタブー!? とにかくマニアックなゲームトークを披露!

今回は、地球儀を使ったネタや「君のハートに、レボ☆リューション」の決め台詞でおなじみのピン芸人であるゴー☆ジャスさんをゲストにお迎えします。ゲームやアニメ、映画好きという趣味が転じて、現在はゲーム実況動画を配信するなど幅広く活躍されています。



そんなゴー☆ジャスさんは両親が元教師のため、幼少期は「家ではゲームとは無縁だった」と語ります。では、いつからゴー☆ジャスさんはゲームをプレイするようになったのでしょうか......?

「僕は進学校に通っていたのでまあまあ頭が良く、ゲームの覚えが早かったです(笑)。当時eスポーツが流行っていたら僕は(プレイヤーとして)活躍していたはず(笑)」とゴー☆ジャスさんは語り、ほかにもマニアックなゲームトークを次々と披露して、スタジオを盛り上げてくれました。




僕はゲームで収益が増えた(笑)

宇多丸さんから「子供にもいずれはゲームをプレイして欲しいですか?」と聞かれたゴー☆ジャスさんは、「そうですねえ、でも時間を制限してプレイしてもらいたいですね(笑)。僕が親から厳しくされたように同じルートを辿ってほしい」とコメント。それに宇多丸さんが「でもそれだと(親から)開放された時に(その反動でゲームにハマりすぎることが)怖くないですかね?」と返すと、ゴー☆ジャスさんは「でも最終的に僕は収益出てるもん!(笑)」と趣味が転じて仕事が増えたことを語り、周囲の笑いを誘っていました。


番組後半では、現在世界中で高く評価されているPlayStation®4用/PlayStation®VR必須タイトル『Beat Saber』(日本発売日未定)をゴー☆ジャスさんに体験していただきました。宇多丸さんも「面白い!」と評価したそのVRリズムゲームに、ゴー☆ジャスさんも上着を脱いで本気で挑戦! どうぞ、お聴き逃しなく!!

ゴー☆ジャスさん出演の放送日程は、TBSラジオで9月20日(木)21:00 ~ 21:30、9月27日(木)21:00 ~ 21:30を予定しています。ここでしか聴けないゲームトークをお楽しみに!



過去のゲストの岡田紗佳さんによるPS VR体験動画も公開中!

先日出演いただいた岡田紗佳(おかだ さやか)さんが、海外で好評発売中のPS VRのボクシングゲーム『Knockout League』を体験している動画も引き続き公開中です。まだ視聴していない方は、こちらもぜひご覧ください。

番組公式Twitterでの視聴はこちら

番組公式YouTubeチャンネルでの視聴はこちら



<番組情報>
番組名 :プレイステーション presents 『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』
放送局 :TBSラジオ AM周波数954kHz、FM周波数90.5MHz
放送日程:毎週木曜 21:00 ~ 21:30
※ゴー☆ジャスさん出演は、9月20日(木)および9月27日(木)となります。

番組情報ページはこちら

番組公式Twitterはこちら



クラウド型ラジオサービス「TBSラジオCLOUD」およびIPサイマルラジオサービス「radiko」(ラジコ)を使えば、PCやスマートフォンから無料で本番組を聴くことができます。

「TBSラジオCLOUD」公式サイトはこちら

「radiko(ラジコ)」公式サイトはこちら



ゴー☆ジャス

地球儀を使ったネタや「君のハートに、レボ☆リューション」の決め台詞でおなじみのピン芸人。

代々木アニメーション学院出身で、趣味はゲームやアニメ、映画、特撮など。趣味が転じて、現在はゲーム実況動画を配信するなど幅広く活躍中。



ライムスター宇多丸

1969年、東京都生まれ。ヒップホップ・グループ「ライムスター」のラッパー。1989年、大学在学中にグループ結成。黎明期より日本のヒップホップ・シーンを牽引。また、当時からヒップホップ界隈で知られたトークスキルは、ラジオパーソナリティとして開花。

2007年にTBSラジオ『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』がスタートすると、趣向を凝らした特集や本音で語りつくす映画批評コーナーが話題に。2018年4月よりスタートした、TBSラジオの帯番組『アフター6ジャンクション』のメインパーソナリティを務めている。



過去放送回も音声配信中!

番組情報ページでは、『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』の過去放送回の放送後記や音声配信を掲載しています。聞き逃してしまった回がある方や、もう一度視聴したいという方は、こちらもチェックを!

記事を探す
トップに戻るボタン