PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

誰もがクリエイターになれる。夢のゲームクリエイティブプラットフォーム『Dreams Universe』PS4®に登場!

by PS.Blogスタッフ 2018/09/20

『Dreams Universe』は想像を形にできる。世界中のプレイヤーが作り上げたコンテンツを共有して楽しもう!

『リトルビッグプラネット』や『Tearaway ~はがれた世界の大冒険~』を手掛けたMedia Molecule(メディアモレキュール)の最新作、『Dreams Universe』(ドリームズ ユニバース)がPlayStation®4用ソフトウェアとして登場する。

本作のジャンルは、ゲームクリエイティブプラットフォーム。キャラクターから音楽まで、さまざまなコンテンツを自由に作ることができるタイトルだ。他のプレイヤーやMedia Moleculeが作った、無限に近いコンテンツで遊べるうえ、他のプレイヤーのコンテンツを編集して、全く新しい体験を生み出すことも可能。世界中のプレイヤーと一緒にクリエイトしながら、『Dreams Universe』の世界を進化させていこう。さらに、ストーリーモードでは1人じっくりプレイするのも、オフラインで友達と2人でプレイもできる。



ゼロから作品を作ることも、他のプレイヤーが作ったコンテンツをアレンジすることも可能。誰もがクリエイターになれる!

簡単に操作を習熟できるチュートリアルと機能ごとの詳細な説明で、好きな分野のツールを使いこなそう。直観的かつ強力なツールにより、初心者から熟練したアーティストまで自分のアイデアを実現することができる。



また既存のコンテンツをベースに、キャラクターやアニメーション、音楽や風景などを編集し、自分なりにアレンジすることも可能。クラウド上に展開されるコンテンツを使って、あらゆるジャンルのゲームを作れるので、誰でもゲームクリエイターになれる!

無限に広がる『Dreams Universe』の世界

Media Moleculeが作り上げた、まさに夢を見ているかのような感覚の「ストーリーモード」を楽しもう。全く異なる3つのテイストから成るストーリーが体験可能。もちろん「ストーリーモード」以外にも、Media Molecule制作のコンテンツが盛りだくさん!





また、世界中のプレイヤーの手によって生まれる新しいコンテンツを好きなだけ遊べる。便利な検索機能やカテゴリー分けができるので、好みに合ったコンテンツを見つけるのも簡単だ。


コミュニティーがつながり、広がる。プレイヤー同士の交流を深めよう!

プレイしたコンテンツは、評価をつけたり、お気に入りのプレイリストにまとめたりできる。さらに、共有したコンテンツが、他のプレイヤーの手により新たなコンテンツとしてアレンジされる場合も。お気に入りのコンテンツを作ったプレイヤーと、共同でクリエイトすることも可能だ。



自分でクリエイトするだけでなく、他のプレイヤーが作ったコンテンツをアレンジしたり、面白いコンテンツを発掘・発信したりと、さまざまな形でプレイヤー同士のコミュニティーが広がっていく。

コミュニティーチャレンジなどで報酬を貯めるなり、世界中のプレイヤーと交流を深めて、有名クリエイターを目指すなり、オンラインの世界で活躍してみよう!



プレイ、クリエイト、シェア。Media Moleculeならではの、独自のコンセプトを持つ本作は、海外で『Dreams』というタイトルで発表されていた。PS.Blogではメディアセッションレポートやプレイレビューを紹介しているので、あわせてチェックしてほしい。


------------------------------------------

Dreams Universe (ドリームズ ユニバース)

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:ゲームクリエイティブプラットフォーム
・発売日:未定
・価格:未定
・プレイ人数:オフライン時 1~2人 ※オンライン対応要素は未定
・CERO:審査予定

------------------------------------------


『Dreams Universe』公式サイトはこちら

©Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by Media Molecule.

記事を探す
トップに戻るボタン