PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

【TGS2018レポート】『無双OROCHI3』でアテナ役の三森すずこさんとPileさんが「5つのお題」に挑戦!

by PS.Blogスタッフ 2018/09/23

コーエーテクモゲームスの「真・三國無双」&「戦国無双」シリーズから、一騎当千の英雄たちが一堂に会するオールスター作品として人気を集める「無双OROCHI」シリーズ。その最新作であるPlayStation®4用ソフトウェア『無双OROCHI3』が、9月27日(木)にいよいよ発売を迎える。

千葉・幕張メッセで開催された「東京ゲームショウ2018」の最終日、9月23日(日)のプレイステーション®ブースでは、コーエーテクモゲームスの古澤正紀プロデューサー、三森すずこさん、Pileさんを迎えた本作のスペシャルステージイベントが開催。発売目前の『無双OROCHI3』を使ったデモプレイを中心に、本作の魅力が語られた。



最初に登壇した古澤氏は本作について、「開発チームであるω-Force(オメガフォース)の20周年ライブでサプライズ発表した際に、会場の盛り上がりぶりがハンパなく、こんなに待ってくれているのかと涙が出るほどうれしかった」と発表時を振り返り、「東京ゲームショウ2018」会場での試遊展示などを通じて、かなりの手ごたえを感じているとコメント。続けて最新のプロモーションムービーが上映され、本作の見どころが紹介された。




ゼウスの生み出した異世界で繰り広げられる、英雄たちの新たな戦いを描く本作。ストーリー原案・監修に、群像劇を得意とする村山吉隆氏を迎え、ゼウス、アテナ、ペルセウス、アレス、オーディンの5名が新たに加わった総勢170名ものキャラクターが入り乱れる、壮大な物語が展開される。アクション面も、神器装備時に使える「神術」や「神格化」といった新要素の導入によって、さらにド派手で爽快なゲームプレイが実現されている。


コーエーテクモゲームス『無双OROCHI3』プロデューサー
古澤正紀氏



古澤氏によれば、神術は、「真・三國無双」&「戦国無双」シリーズを元にしたキャラクターの個性豊かなアクションに組み合わせることで、どう楽しめるかを突き詰めながら開発が進められたとのこと。これまでの「無双」シリーズのファンはもちろん、新たなアクションを楽しみたい人にもアピールできるものに仕上げたそうだ。また神格化は、ストーリーの鍵を握る8名のキャラクターが使用可能で、各キャラクターのビジュアルやアクションが大きく変化する、今までにないパワーアップ要素となっている。



新たな参戦キャラクターの中でも注目すべきは、紅一点のアテナ。開発チームとしても力を入れているキャラクターだと古澤氏が語ったところで、アテナのキャラクターボイスを担当し、本作のテーマソング『革命のマスカレード 無双OROCHI ver.』も歌う人気声優、三森すずこさんがステージに登場。来場者から大きな歓声が上がった。



三森さんの起用の理由を聞かれた古澤氏は、「今回は、従来のシリーズとはまた違った雰囲気を楽しんでもらうため、ファンタジーや神といった要素を取り入れています。それに合わせて声のキャストも従来とは違った路線にしたいと思い、実力も人気もある三森さんにお願いしました」とコメント。三森さんからは、「神々しさが出せたらいいなと思い、必死に「おりゃーっ!」と演じるのではなく、ちょっと余裕を持った戦いぶりが感じられるように演じてみました」と、女神アテナを演じる際に気を付けたポイントが語られた。


アテナ役・三森すずこさん

助っ人にPileさんを迎えて、三森さんが『無双OROCHI3』をプレイ! その結果は?

ゲーム紹介に続いては、三森さんが発売目前の『無双OROCHI3』に挑戦する実機プレイが行なわれた。今回の挑戦では、ステージクリアだけでなく「5つのお題」のクリアも成功の条件とされており、シリーズにほぼ触れたことがないという三森さんはちょっと自信なさげ。そこで、三森さんと仲良しで、「無双」シリーズをプレイしたことがあるPileさんが助っ人を務めるためにステージに登場した。


声優・アーティスト Pileさん



『無双OROCHI3』は3人のキャラクターでチームを組み、それを自由に切り替えながら戦えるチームバトルシステムを採用している。そこで今回は、三森さんが、自身が演じるアテナ、Pileさんはお気に入りだという石田三成、そしてサポート役の古澤氏が趙雲で参戦し、交代でプレイする変則協力プレイが行なわれた。お題をクリアできたら特典満載の「『無双OROCHI3』プレミアムBOX」をプレゼントするという"ご褒美"も約束され、2人ともやる気をかきたてられたようだ。



今回プレイされたステージは、武田信玄率いる連合軍が織田信長に襲われ、プレイヤーがその援軍として参戦するという内容。『無双OROCHI3』をプレイするのは初めてで、操作もよくわからないという三森さんだったが、ボタン連打で華麗な連続攻撃を出せるシステムのおかげで次々と敵を撃破! 「ゲームの世界の私、カッコいい!」と歓声をあげつつ、第1のお題だった「無双乱舞を出す!」を成功させていた。



三森さんが操作するアテナのアクションを観察したところ、通常攻撃の範囲が広いうえ、盾を投げて遠距離を攻撃できるチャージ攻撃を持つなど、基本アクションからしてかなり強力。盾からレーザーのような光を発して敵を石化させ、それを吹き飛ばしてさらに広範囲の敵を巻き込む攻撃などもあり、さすがは神の一人という印象を受けた。



三森さんが敵武将の一人を倒したところで、次はPileさんに選手交代! シリーズを経験済みというだけに、Pileさんは慣れた操作で敵を蹴散らし、本作の注目アクションである神術も披露。石田三成の神術は竜巻のようなエフェクトとともに周りの敵を引き寄せて一掃するもので、三森さんから「すごい吸引力の掃除機みたい(笑)」というコメントも。第2のお題となっていた、味方武将たちと協力して画面中の敵を一掃する「合体神術」も繰り出し、会場の拍手を集めていた。



快調にステージを攻略していくPileさんだったが、その前に緑色に光る不気味な敵「カオスオリジン」が登場。古澤氏によると、この敵は周囲の敵兵の防御力を大幅に上げる能力を持つ嫌な存在とのこと。影響を受けた敵には通常攻撃がほとんど効かなくなってしまうため、神術を使って優先的に倒す必要があるそうだ。

やっかいな敵を倒し、要所要所で交代しながらステージを突き進む三森さんとPileさん。操作に慣れてきた三森さんは、アテナで第3、第4のお題となっていた「1000HIT達成」「1000K.O.達成」を次々と成功させ、古澤氏も「初めてだと思えませんね」と感心していた。また、このお題の達成の際には、古澤氏から1000HITを達成すると神術の威力もアップするという、攻略に役立つ情報も明かされた。



一方、Pileさんは、石田三成での神格化に挑戦。カオスオリジンを倒して出現するアイテムを取ってゲージを貯め、Lスティックを押し込むと、派手な演出とともに三成が神格化! 神格化している最中は、キャラクターの攻撃が強化されるほか、敵の攻撃でひるみにくくなる、無双乱舞ゲージが自動的にどんどんたまるといった効果が発動。一定時間が過ぎて解除されるまで、ひたすら敵を蹴散らすことができる。強敵が登場する場所や、大量の敵が登場する場所で発動すると、かなり有利にゲームを進めることができそうだ。



こうして敵を蹴散らし、最後のお題として残ったのは、ステージのボスでもある神格化した信長を倒すこと。Pileさんが敵将を次々と倒して信長を発見したところで操作を交代し、三森さんが最後の決戦に挑んだ。初めてのプレイでもあり、苦戦が予想された信長戦だが、ここまでの道中で神格化ゲージがたまっていたため、三森さんはアテナではなくPileさんが使用していた三成で神格化を発動! 強化された攻撃で一気に信長にダメージを与え、最後は無双乱舞を発動してあっけなく勝利! 見事に5つのお題をクリアして、古澤氏からのご褒美をゲットしていた。



プレイ後、感想を求められた三森さんは「初めて遊んだ私でも、あんなにたくさん敵を倒せて、すごく爽快でした」と嬉しそうにコメント。見事に助っ人役を果たしたPileさんも、「『無双OROCHI』シリーズを触ったのは初めてでしたけど、ガチャガチャ操作しているうちに技を見つけられたりもして、すごく楽しめました」と満足そうに語り、ステージは大きな拍手のうちに締めくくられた。



まったくの初心者である三森さんのようなプレイヤーでも、爽快なアクションを存分に楽しめることが証明された『無双OROCHI3』のスペシャルステージ。これまでシリーズに触れたことがない人にも、その魅力が伝わったはずだ。



PlayStation™Storeでは、『無双OROCHI3』ダウンロード版の通常版と、専用武器やシーズンパスなどが同梱された『Deluxe Edition』の予約を実施中。どちらも購入特典として、発売前にゲームの一部をプレイ可能な「神速板」のプレイ権と、PS4®用のテーマが付属する。また、ダウンロード版が安くなる早期購入キャンペーンも10月10日(水)まで実施されており、通常版は8,424円(税込)のところを7,581円(税込)、『Deluxe Edition』は12,204円(税込)のところを11,361円(税込)の特別価格で購入できる。今回のステージで本作に興味を持った人は、チェックしておこう。



▼PS4『無双OROCHI3』のPS Storeでの予約購入はこちらから


----------------------------------------

無双OROCHI3

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:タクティカルアクション
・発売日:2018年9月27日(木)予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 7,800円+税
    パッケージ版 プレミアムBOX 希望小売価格 10,800円+税
    パッケージ版 TREASURE BOX 希望小売価格 15,800円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 8,424円(税込)
    ダウンロード版 Deluxe Edition 販売価格 12,204円(税込)
・プレイ人数:1~2人
・CERO:C(15才以上対象)

※10月10日(水)まで、ダウンロード版通常版は7,581円(税込)、ダウンロード版Deluxe Editionは11,361 円(税込)で購入できます。

----------------------------------------

PS.Blogの『無双OROCHI3』記事はこちら

----------------------------------------


『無双 OROCHI3』公式サイトはこちら

「無双 OROCHI」シリーズ公式Twitterはこちら



------------------------------------------

PS.Blogの「TGS2018」記事はこちら

------------------------------------------



©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン