PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

毎週木曜放送! PS公式ラジオ『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』10月18日ゲストは水木一郎!

by PS.Blogスタッフ 2018/10/16


毎週木曜日21時よりTBSラジオで放送している、PlayStation®公式ラジオ番組"プレイステーション presents 『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』"。10月18日(木)と10月25日(木)の放送内容をお知らせします。

パーソナリティは、ヒップホップ・グループ「ライムスター」のラッパーで、寝食を忘れてゲームにのめり込むほどのゲーム好きで知られる宇多丸さん。ゲームをこよなく愛する著名人をゲストにお招きし、「人生におけるゲームの影響」や「あのゲームとの思い出」「今オススメのゲーム」など、ゲームについて楽しく語り合うトーク番組です。




朝の5時半からゲーム! "アニソン界の帝王"もゲームでは"セーブ王"!?

今回は"アニソン界の帝王"であり、"アニキ"の愛称で親しまれる水木一郎さんをゲストにお迎えします。歌手活動だけでなく、俳優や声優としても活躍されている水木さん。「ゲームとの出会いは喫茶店にインベーダーゲームが入った頃で40歳あたりからかな~」と語り始め、「ゲームをプレイする時は朝の5時半くらいに起きたりするよ」と、独特なゲームスタイルを教えてくれました。



また、とある人気RPGゲームについて「(ゲーム内の)カジノで良い成績だったらセーブする(笑)。だって一番高い景品をゲットしたいので、最初からやり直したくない(笑)」と話し、宇多丸さんから"アニソン界の帝王"にちなみ「"セーブ王"じゃないですか」とつっこまれ、周囲の笑いを誘いました。





「VR体験中は、現実でいつ誰が泥棒に来るかわからないから怖い!」

主要なゲーム機はほとんど自宅にそろえていると話す水木さん。PlayStation®VRも発売されてからすぐに買ったそうです。PS VRでホラーゲームを体験した時は「ゲームも怖いんだけど、現実でいつ誰が泥棒に来るかわからないから、それも怖い!」と話したのに対し、宇多丸さんも「僕も部屋の鍵を閉めて万全の準備をしますね(笑)」と応答。スタッフも想像がつかなかったPS VRの体験スタイルで盛り上がりました。

そんな水木さんに「東京ゲームショウ2018」のPlayStation®ブースで出展されていたPS4用ソフトウェア『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』(グランゼーラ)のVRモードを体験していただきました。体験中の様子について、「VR体験中の水木さんの反応は少年のようでしたよ(笑)」と宇多丸さんはコメント。ほかにも、"アニキ"ならではのトークが炸裂!



水木さん出演の放送日程は、TBSラジオで10月18日(木)21:00 ~ 21:30、10月25日(木)21:00 ~ 21:30を予定しています。ここでしか聴けないゲームトークをお楽しみに!



過去のゲストの岡田紗佳さんによるPS VR体験動画も公開中!

先日出演いただいた岡田紗佳(おかだ さやか)さんが、海外で好評発売中のPS VRのボクシングゲーム『Knockout League』を体験している動画も引き続き公開中です。まだ視聴していない方は、こちらもぜひご覧ください。

番組公式Twitterでの視聴はこちら

番組公式YouTubeチャンネルでの視聴はこちら



<番組情報>
番組名 :プレイステーション presents 『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』
放送局 :TBSラジオ AM周波数954kHz、FM周波数90.5MHz
放送日程:毎週木曜 21:00 ~ 21:30
※水木一郎さん出演は、10月18日(木)および10月25日(木)となります。

番組情報ページはこちら

番組公式Twitterはこちら



クラウド型ラジオサービス「TBSラジオCLOUD」およびIPサイマルラジオサービス「radiko」(ラジコ)を使えば、PCやスマートフォンから無料で本番組を聴くことができます。

「TBSラジオCLOUD」公式サイトはこちら

「radiko(ラジコ)」公式サイトはこちら



水木一郎

東京都出身。アニメソングのパイオニアであり、"アニキ"の愛称で親しまれ、今なおトップを走り続ける"アニソン界の帝王"。1968年のデビュー以来、数々のアニメや特撮番組の主題歌を担当し、持ち歌は1,200曲を越える。

2016年、東京アニメアワードより「功労賞」を受賞。ネットの百科事典「ウィキペディア」では、現存する日本人最多の90言語で掲載されるなど、海外からの関心は群を抜いている。



ライムスター宇多丸

1969年、東京都生まれ。ヒップホップ・グループ「ライムスター」のラッパー。1989年、大学在学中にグループ結成。黎明期より日本のヒップホップ・シーンを牽引。また、当時からヒップホップ界隈で知られたトークスキルは、ラジオパーソナリティとして開花。

2007年にTBSラジオ『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』がスタートすると、趣向を凝らした特集や本音で語りつくす映画批評コーナーが話題に。2018年4月よりスタートした、TBSラジオの帯番組『アフター6ジャンクション』のメインパーソナリティを務めている。



過去放送回も音声配信中!

番組情報ページでは、『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』の過去放送回の放送後記や音声配信を掲載しています。聞き逃してしまった回がある方や、もう一度視聴したいという方は、こちらもチェックを!

記事を探す
トップに戻るボタン