PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

PS4®『鬼武者』ダウンロード版の予約受付が本日からスタート! 幻魔の魂を活用した強化要素も紹介!

by PS.Blogスタッフ 2018/11/14

DL版の予約受付開始! PS Store予約特典は「鬼武者 スペシャルテーマ」!

12月20日(木)の発売が迫るPlayStation®4ソフトウェア『鬼武者』。そのダウンロード版の予約受付が、本日11月14日(水)よりPlayStation™Storeでスタート。予約購入後にゲーム本編の事前ダウンロードが可能になるので、発売日の12月20日(木)午前0時よりダウンロードを待つことなくプレイできるほか、PS Store予約購入特典として「鬼武者 スペシャルテーマ」が付属する。「空前絶後のバッサリ感」で世界中のプレイヤーを魅了した傑作アクションを予約して、確実に予約特典を手に入れよう!


<予約受付期間>
2018年11月14日(水) ~ 12月19日(水)


<価格>
3,490円(税込)


<予約購入特典>
鬼武者 スペシャルテーマ


<自動ダウンロード開始日>
2018年12月18日(火)午前0時頃


<プレイ開始可能日>
2018年12月20日(木)午前0時以降



▼PS4『鬼武者』のPS Storeでの予約購入はこちらから

壮絶な戦いを生き抜く鍵となる、3種類の幻魔の魂

主人公の明智左馬介は"鬼の篭手"を使って、倒した幻魔の魂を吸収し、利用できる。魂は3種類あり、武器やアイテムの強化、体力回復など、それぞれ効果が異なる。壮絶な戦いを生き抜くうえで欠かせないものになるだろう。

出現する魂の量は幻魔の強さに比例し、強力な幻魔ほど多くの魂を出す。また、同じ幻魔でも倒し方によって量が増減し、必殺技の"一閃"で倒すと通常の2倍の魂が出る。一閃を駆使することができれば、より効率的に魂を吸収できる。




魂の効果


体力魂(黄)
体力が一定量回復する。


鬼力魂(青)
戦術殻を使用する際に必要となる鬼力が一定量回復する。


経験値魂(赤)
武器やアイテムの強化に必要な経験値を一定量獲得する。

幻魔の魂で武器やアイテムを強化!

吸収した経験値魂は、武器や戦術殻はもちろん、各種の消費アイテムに至るまで、さまざまなものを強化可能だ。



武器の強化

左馬介が使用する「雷斬刀」、「炎龍剣」、「疾風刀」の3種の武器を、それぞれ強化できる。レベルが上がるごとに武器の攻撃力が増加し、敵を少ない手数で倒せるようになるため、戦闘に大きな影響を及ぼすだろう。




戦術殻の強化

武器同様に、3つの戦術殻もそれぞれ強化が可能だ。「紫電」、「紅炎」、「白風」といった玉に魂を注入することでレベルが上がり、攻撃力や攻撃範囲が増加。さらに使い勝手が良くなる。



【戦術殻・雷】(「紫電」の玉で使用可能)
レベルが上がるごとに、斬りかかる回数が増加。最後に落とす雷の範囲と攻撃力も増す。


LV1

LV3



【戦術殻・炎】(「紅炎」の玉で使用可能)
レベルが上がるごとに、直線上の攻撃範囲が拡大し、攻撃力も増す。


LV1

LV3



【戦術殻・風】(「白風」の玉で使用可能)
レベルが上がるごとに、周囲の攻撃範囲が拡大。敵を竜巻の外に押し出すまでの攻撃ヒット数も増加。


LV1

LV3



封印された扉の解除

時に左馬介の行く手を阻む「封印された扉」。この扉は、対応する玉を使用することで解除ができる。解除には、扉の封印の数に応じたレベルの玉が必要となるので、物語を進行するうえで、玉の強化は必要不可欠と言えるだろう。




アイテムの強化

薬草、矢や弾も強化が可能。初期体力の半分程度の回復力を持つ薬草が、強化で体力を全回復する丸薬になるなど、より効果の高いアイテムに強化できる。



------------------------------------------

鬼武者

・発売元:カプコン
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:戦国サバイバルアクション
・発売日:2018年12月20日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 3,490円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 3,490円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『鬼武者』記事はこちら

------------------------------------------


『鬼武者』公式サイトはこちら

Character Samanosuke Akechi by ©Amuse/Fu Long Production,
©CAPCOM CO., LTD. 2001, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.
Guest Creator:Takeshi Kaneshiro
※画面写真は開発中のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン