PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『キングダム ハーツIII』OPテーマ「Face My Fears」公開! OPムービーを使った発表トレーラーをチェック!

by PS.Blogスタッフ 2018/12/10

『キングダム ハーツIII』のオープニングテーマ「Face My Fears」。宇多田ヒカルとSkrillexによる注目のコラボ曲がついに公開!

2019年1月25日(金)に発売されるPlayStation®4用ソフトウェア『KINGDOM HEARTS III(キングダム ハーツIII)』は、ディズニーとスクウェア・エニックスから生まれた人気RPGシリーズ最新作。第1作から続く"ダークシーカー編"の最終章であり、黒幕であるマスター・ゼアノートとの決着をつけるため、さまざまなワールドを冒険するソラたちの姿が描かれる。

エレクトロミュージシャンのSkrillex(スクリレックス)と宇多田ヒカルが手がける「Face My Fears」が、オープニングテーマとして使用されることが明らかになっていた本作。本日12月10日(月)より、注目の「Face My Fears」がいよいよ公開! 『キングダム ハーツIII』のオープニングムービーを使用したトレーラーが公開されているので、今すぐチェックしておこう。


【KINGDOM HEARTS III】オープニングテーマ発表Trailer



テーマソングを収録したシングル「Face My Fears」は2019年1月18日(金)発売!

公開されたオープニングテーマ「Face My Fears」とエンディングテーマ「誓い」。そして、それぞれの英語バージョンも収録したシングルは2019年1月18日(金)に発売される。シングルタイトルは、オープニングテーマと同名の「Face My Fears」だ。



収録曲は『キングダム ハーツIII』エンディングテーマ「誓い」とその英語バージョン「Don't Think Twice」、そしてオープニングテーマ「Face My Fears (Japanese Version)」とその英語バージョン「Face My Fears (English Version)」の全4曲。

6月27日(水)に発売されたアルバム「初恋」に収録された「誓い」以外は、すべて初収録。宇多田ヒカルがシングルCDを発売するのは、2008年5月に発売された「Prisoner Of Love」以来の約11年ぶりとなる。

CDの予約はこちらから

iTunesの予約はこちらから



宇多田ヒカル

1998年12月9日(水)にリリースされたデビューシングル「Automatic/time will tell」はダブルミリオンセールスを記録、15歳にして一躍トップアーティストの仲間入りを果たす。

そのわずか数ヶ月後にリリースされたファーストアルバム「First Love」はCDセールス日本記録を樹立。いまだその記録は破られていない。以降、アルバムはすべてチャート1位を獲得。2007年にはシングル「Flavor Of Life」がダウンロード世界記録を樹立。

2010年に「人間活動」を宣言し一時活動休止期間に入ったが、2016年4月に配信シングル「花束を君に」「真夏の通り雨」のリリースによってアーティスト活動を本格始動する。2016年9月に発表した6枚目のオリジナルアルバム「Fantôme」は自身初のオリコン4週連続1位や全米のiTunesで3位にランクイン。CD、デジタル合わせてミリオンセールスを達成するなど、国内外から高い評価を受けた。

2017年3月にEPICレコードジャパンにレーベル移籍。デビュー20周年を迎える2018年6月27日(水)に7枚目となるアルバム「初恋」を発売。11月からは約12年ぶりとなるライブツアー「Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018」を開催。



Skrillex (スクリレックス)

1988年、アメリカ・ロサンゼルス出身。「フロム・ファースト・トゥ・ラスト」というハードコア・バンドのリード・シンガーだったソニー・ジョン・ムーアが、バンドを脱退後始めたのがこのプロジェクト。

2010年6月にインディーレーベルでミニ・アルバム「My Name Is Skrillex」をリリースしただけで、スクリレックスはメジャーであるビッグ・ビート・レコーズ(アトランティック傘下)と契約し、EP「スケアリー・モンスターズ・アンド・ナイス・スプライツ」をリリース。

2012年に第54回グラミー賞でDJ初となる「Best New Artist」にノミネートされただけでなく、「Best Dance Recording」、「Best Dance/Electronica Album」を含め5部門にノミネートされ、3部門を受賞。その後2013年にリリースされたEP「バンガラング」では前年に引き続き、第55回グラミー賞の「Best Dance Recording」、「Best Dance/Electronica Album」を含む3部門にノミネートされ、3部門を受賞。

2015年には、ディプロとのユニットである「Jack Ü」としてアルバムをリリース。ジャスティン・ビーバーをゲストに迎えた楽曲「Where Are Ü Now」が世界的大ヒット。2016年に第58回グラミー賞で「Best Dance Recording」ほか2部門を受賞。ここ日本でも単独公演は即完し、「フジロックフェスティバル'13」でホワイトステージのヘッドライナーとして登場し、雷雨の中パンパンにつまったオーディエンスを熱狂させた。

同年、DCコミックの漫画シリーズに登場する数多くの悪役スターたちが一堂に会する映画『スーサイド・スクワッド』のサウンドトラックにスクリレックス&リック・ロス名義で「パープル・ランボルギーニ」を提供。世界20か国でiTunes1位を飾り、ビルボード・チャートも首位を獲得するなど大きな盛り上がりを見せた。



▼PS4『キングダム ハーツIII』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

KINGDOM HEARTS III (キングダム ハーツIII)

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:RPG
・発売日:2019年1月25日(金)発売予定
・価格:パッケージ通常版 希望小売価格 8,800円+税
    ダウンロード通常版 通常版 販売価格 9,504円(税込)
    INTEGRUM MASTERPIECE パッケージ版 希望小売価格 18,333円+税
    ※スクウェア・エニックス e-STORE限定予約商品
    INTEGRUM MASTERPIECE ダウンロード版 販売価格 16,848円(税込)
    ※詳しくはこちらをご覧ください。
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『KINGDOM HEARTS III』記事はこちら

------------------------------------------


『キングダム ハーツ III』公式サイトはこちら

シリーズの歴史を名曲とともにPS VRで振り返る! 『キングダムハーツVRエクスペリエンス』第1弾が12月25日(火)配信決定!

『キングダムハーツVRエクスペリエンス』は、「キングダム ハーツ」シリーズの歴史を、タイトルを彩ってきた名曲とともにPlayStation®VRで振り返る新感覚のミュージックビデオ。価格無料のPS VR専用アプリだ。12月25日(火)より、一部のステージを切り出した第1弾が配信される。第2弾は2019年1月18日(金)配信の予定だ。



------------------------------------------

キングダムハーツVRエクスペリエンス

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:VRミュージックビデオ
・配信日:第1弾 2018年12月25日(火)予定
     第2弾 2019年1月18日(金)予定
・価格:無料
・プレイ人数:1人

※PlayStation®VR専用
※PlayStation®VRの対象年齢は12歳以上です。
※PlayStation®Move モーションコントローラー対応

------------------------------------------


「キングダム ハーツ」公式ポータルサイトはこちら

「キングダム ハーツ」公式Twitterはこちら

© Disney. © Disney/Pixar.Developed by SQUARE ENIX
※画面は開発中のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン