PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

【シアタールームVR】『スパイダーマン:ホームカミング』など3タイトルの「3D映画」が、初のレンタル版にて独占配信開始!

by PS Videoスタッフ 2018/12/19

今や設備がある限られたシネコンや映画館、またホーム・エンターテイメントにおいては専用ソフトや対応機器をそれぞれ用意しなければ観ることが叶わなかった3D映画が、仮想空間での大画面シアター体験アプリ「シアタールームVR」にて、誰でも気軽に楽しめるレンタル版の有料配信となって登場!

観ればわかる面白さ!

3D映像の印象といえば、一般的には「機器が無い」や「古い技術」と思われるのかと...。確かに、総じて敷居の高いモノであったのは間違い無いです。しかしながら機器で言えば、PS VRはHMD(ヘッドマウントディスプレイ)でもあり、視聴機能として実装されている「シネマティック・モード」により、専用Blue-ray/DVDがあれば3D映像を楽しむことができます。

そこに目を付けて「それならアプリを通しても、3D観られるのでは?」という単純な発想から、この度有料配信という形で気軽に楽しめるコンテンツとなりました。ハリウッド映画などにおいては、最高峰の映像美を3D化するため、他には無い新鮮さ、特に作品毎で3D効果が違うところなどは面白い発見にも繋がると思います。

3D映画・アニメ配信タイトル


『スパイダーマン:ホームカミング(吹替版)』

飛び出し度:★★★☆☆
奥行き度:★★★★★
スパイディ度:★★★★★
本編βテストやTGS2018での出展デモを経て、ヒーローイズバック。MARVELが誇るスーパーヒーローが大画面を3D映像と共に飛び回る!奥行きを出して対象が前にいるような見え方で、画面全体で迫力の映像が楽しめる!なお、映像は16:9ではなく劇場ままの横長ワイドスクリーン(2.35:1)仕様のため臨場感も抜群!



『バイオハザード:ザ・ファイナル(吹替版)』

飛び出し度:★★★☆☆
奥行き度:★★★☆☆
ゾンビィ度:★★★★★
今、邦画もTVアニメも「ゾンビ」が熱いんじゃ~い!と言うわけで、そんな近年のゾンビ人気の火付け役となった洋画は、世界的に大人気のゲームシリーズが原点!3D映像で迫りくるゾンビ軍団の恐怖にあなたは耐えられるか...!? 本作もワイドスクリーン仕様なので、ゾンビ軍団も生き生きしています(もう死んでますけど)



『攻殻機動隊S.A.C SOLID STATE SOCIETY-ANOTHER DIMENSION-』

飛び出し度:★★★★☆
奥行き度:★★★☆☆
素子ぉぉぉぉ!度:★★★★★
先日、2020年公開の新作が発表された「攻殻機動隊」シリーズのひとつとして、2D映画を3D化するというまさに「電脳化」された3D映像の先駆け的な作品。丁寧な作り込みと、映像内の電脳インターフェイスが前に出てくるギミックなどにも注目!

配信価格や視聴方法について

「シアタールームVR」対応タイトルの視聴・購入は、本アプリ内課金のみとなっております。「シアタールームVR」内でタイトルを選択し、ご購入手続きをお願いします。PS Storeと同様、お支払いはウォレットからとなります。※PS Videoより購入されたタイトルは、本アプリでは視聴できませんのでご注意ください。※初回再生から『スパイダーマン:ホームカミング』『バイオハザード:ザ・ファイナル』は48時間、『攻殻機動隊S.A.C』は72時間ご覧いただけます。

「シアタールームVR」対応タイトル 配信
形式
再生
時間
配信価格
(税込)
『スパイダーマン:ホームカミング(吹替版)』 レンタル版 137分 700円
『バイオハザード:ザ・ファイナル(吹替版)』 107分 700円
『攻殻機動隊S.A.C SOLID STATE SOCIETY-ANOTHER DIMENSION-』 109分 600円

「シアタールームVR」がアップデート!

「自宅にこんなのあったらいいな」というコンセプトでの仮想現実空間を、もっと実体験に近づけてほしいという声も多くあったため、内装を大型シアター風にアップデート!館内にかわいらしくリアクションするキャラクターも設置しました。

【新内装「大型シアター」を追加】
ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)のタッチパッドボタンを押すと「設定メニュー」が表示され、シート位置(計6ポジション)、部屋の色、スクリーンと部屋の明るさを変更することができます。

【新内装「宇宙空間」を追加】
「設定メニュー」から宇宙空間モードを選択し、空間内で□ボタンを押すことでスクリーンが自分の真正面に固定される設計で、「PlayStation Camera」の認識範囲内であれば様々な姿勢で映像が楽しめますので、リラックスして宇宙(そら)に身を委ねて視聴してみるのもオススメです。

【ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)表示ON/OFF】
「設定メニュー」から表示のON/OFFの切り替えが可能となり、映像に没頭していただけます。

2Dタイトルなど好評配信中!

全国ロードショーで人気を博している『機動戦士ガンダムNT』の冒頭23分(無料)や『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』先行配信を含む、本シリーズ全10タイトルを配信中!「宇宙空間」の内装はこのために実装されたと言っても過言ではない...。その他、SIE WWS JAPAN Studioのオーケストラコンサートシリーズなど他には無いコンテンツも配信中です。

「シアタールームVR」は、ユーザーの皆様と共に「他には無い映像体験」を目指していきたいと考えており、βテスト時のアンケートもですが、SNSやTwitterに本アプリやタイトルの感想・要望など投稿していただくと、その実現度合いが高まるかも...!? なので、引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。


© 2017 Columbia Pictures Industries, Inc. and LSC Film Corporation. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: © & ™ 2017 MARVEL.
© 2016 Constantin Film Produktion GmbH. All Rights Reserved.
©2011 士郎正宗・Production I.G / 講談社・攻殻機動隊製作委員会

記事を探す
トップに戻るボタン