PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

「レッド・デッド・オンライン」アップデート情報! 新モード「ガンラッシュ」などが登場!

by PS.Blogスタッフ 2019/01/11


PlayStation®4用ソフトウェア『レッド・デッド・リデンプション2』。本作は、西部開拓時代が終焉を迎えたアメリカを舞台に、無法者のギャング団の一員となり、自由度の高いアクションと奥深いストーリーを楽しめる、西部劇オープンワールドゲームだ。

本作を購入した全プレイヤーが参加できる「レッド・デッド・オンライン」に新たなアップデート情報が届いたので、Rockstar Gamesからのメッセージとあわせてご紹介しよう。

ホリデーシーズン中に「レッド・デッド・オンライン」をプレイしていただいた皆さんに感謝申し上げます。特に、フィードバックをご報告いただいた皆さんにはどれだけ感謝してもし尽くせません。これからもどうかサポートしていただければ幸いです。今後数ヶ月間もベータ版を続けますが、新たなコンテンツを追加したり、さまざまな改善をしたりして、より良いゲームに仕上げていく予定です。



新モード「ガンラッシュ」


最大32名で、縮小するエリア内で武器や弾薬を拾い集め、己のサバイバル能力を競い合う新モードだ。フリーフォーオール、そしてチームでも参加可能。最後の生き残りが勝者となる。

今後予定されているさらなるアップデート

新たなレースや戦闘モード、新登場の服や感情表現、また、プレイヤーから寄せられたフィードバックを基にした変更など、今後もさらなるアップデートが予定されている。


■デイリーチャレンジ
射撃や法執行官からの逃亡にいたるまで、ゲームのあらゆる側面を網羅するチャレンジに日々挑もう。

■法執行官と賞金首のアップデート
「レッド・デッド・オンライン」の法執行官と賞金首のシステムで、嫌がらせ行為の誘発について一部変更が加えられる予定だ。プレイヤーは犯罪を犯すと賞金をかけられ、制限時間内にそれを支払うよう奨励されるようになる。そのままにしておくと各州の賞金稼ぎがプレイヤーを追跡し始め、賞金を払うか、あるいは逃亡を続けるかの選択を迫られる。

■和平交渉の変更
攻撃的なプレイヤーをより早く避けられるように、和平交渉のシステムが発生しやすくなるよう調整される。それに加え、形式的に他のプレイヤーを攻撃できる、抗争、民警団抗争、リーダー抗争が行ないやすくなる。

■プレイヤーアイコンを近距離でのみ表示
プレイヤーアイコンは近距離でのみ表示されるようになる。また、他のプレイヤーに視認される距離も減少し、広範囲で他のプレイヤーから狙われる機会が減るだろう。さらに、今後プレイヤーが見さかいなく嫌がらせ行為やキルを行なう場合は、該当プレイヤーのアイコンが徐々に暗い色で表示され、より遠くからでも見えるようになる予定だ。こうすることで、セッション内の他のプレイヤーが危険と思われる相手を安全な距離から察知することができるようになる。

■放浪モードや対戦コンテンツ、ホーレイやジェシカをはじめとした新しいキャラクターにまつわるストーリーが楽しめる「チャンスの地」の追加ミッション

■マップ上さまざまな場所でのダイナミックイベント

■新しいレースや戦闘モードなどの競争

■今後アナウンスされる、新しい武器や服などの多くのアイテム



「レッド・デッド・オンライン」ベータの最新情報はロックスターNewswireで確認しよう。引き続き、プレイヤーからのゲームプレイに関するフィードバックを募集しているので、気に入っている点や不満に思う点、追加・変更を望む要素などがあれば意見を送ってみよう。

「ロックスターNewswire」はこちら

「レッド・デッド・オンライン」についてのフィードバックはこちら



▼PS4『レッド・デッド・リデンプション2』のPS Storeでの購入はこちらから


------------------------------------------

レッド・デッド・リデンプション2

・発売元:Rockstar Games
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:オープンワールド
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 8,800円+税
    パッケージ版 スペシャル・エディション 希望小売価格 10,800円+税
    パッケージ版 アルティメット・エディション 希望小売価格 12,800円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 8,600円(税込)
    ダウンロード版 スペシャル・エディション 販売価格 10,500円(税込)
    ダウンロード版 アルティメット・エディション 販売価格 12,450円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:未定)
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

※ダウンロード版ご購入の際のご注意
このコンテンツをPS Storeでご購入いただくには、クレジットカードによる決済が必要です。

------------------------------------------

PS.Blogの『レッド・デッド・リデンプション2』記事はこちら

------------------------------------------


『レッド・デッド・リデンプション2』公式サイトはこちら

Rockstar Games公式YouTubeチャンネルはこちら

「GTAオンライン」に新たな武器「ヘルブリンガー」と「ウィドウメイカー」が登場!

好評発売中のPS4用ソフトウェア『グランド・セフト・オートV』。そのオンラインモード「GTAオンライン」に新しい武器が登場した。



お気に入りのライフルが、憲法修正第2条のせいで21世紀にふさわしい熱とスピードを吐き出さないのではないかと心配している?

それなら心配無用! 新しく登場する限定の「宇宙戦隊リパブリカン」モデルの武器、「ヘルブリンガー」と「ウィドウメイカー」を近くのアミュネーションで購入しよう。

「GTAオンライン」の割引&ボーナス最新情報

今週も引き続きアリーナウォーズシリーズでGTAマネー&RP2倍! さらに1月14日(月)まで以下の乗り物関係の対戦モードもGTAマネー&RP2倍になっている。

■アスタ・ラ・ビスタ
■乗り物抗争
■ベスプッチ大作戦

上記に加え、期間中は全てのバイカービジネスの売却ミッションで2倍のGTAマネーが獲得できる。



バイカービジネスをまだ軌道に乗せられていないというプレイヤーや、犯罪帝国の幅を広げたい人は、バイカービジネス製造拠点が35%オフになっているので、この機会に購入してみてはいかがだろう。今週の割引情報の一覧も紹介しよう。

■マンモススラスター:30%オフ
■デュボーシーヴァグネル:30%オフ
■バイカービジネス製造拠点:35%オフ
■施設:30%オフ
■グロッティX80プロト:35%オフ
■マンモスハイドラ:35%オフ
■ナガサキショータロー:35%オフ
■ウィーニーイッシーレトロ:35%オフ
■デュボーシーヴァグネル:30%オフ
■マンモススラスター:30%オフ
■マンモスアベンジャー:35%オフ
■オセロットストロンバーグ:30%オフ
■ペガッシゼントーノ:30%オフ



「GTAオンライン」の最新ボーナスやアリーナウォーズイベントに関する詳細は、Social Clubのイベントページを確認しよう。

『グランド・セフト・オートV:プレミアム・オンライン・エディション』好評発売中!


『グランド・セフト・オートV:プレミアム・オンライン・エディション』は『グランド・セフト・オートV』の完全版。進化し続ける「GTAオンライン」へのフリーアクセス、および「強盗:ドゥームズ・デイ」「銃器密造」「極秘空輸」「バイカー」などを含む、既存のアップグレードコンテンツのすべてが含まれている。

さらに、1,000万GTAドル以上の価値を持つ人気コンテンツを含み「GTAオンライン」でいち早く犯罪事業をスタートできる「犯罪事業スターターパック」、「GTAオンライン」のゲーム内で使用できるGTAマネー100万ドルも同梱しており、パッケージ版は4,990円+税と大変お得な価格だ。「アリーナウォーズ」の配信をきっかけに、これから始めてみては?


------------------------------------------

グランド・セフト・オートV

・発売元:ロックスター・ゲームス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:オープンワールド
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 3,500円+税
    パッケージ版 プレミアム・オンライン・エディション 希望小売価格 4,990円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 5,389円(税込)
    ダウンロード版 プレミアム・オンライン・エディション 販売価格 10,260円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン:2~30人)
・CERO:Z(18才以上対象)

※ダウンロード版ご購入の際のご注意
このコンテンツをPS Storeでご購入いただくには、クレジットカードによる決済が必要です。

----------------------------------------

PS.Blogの『グランド・セフト・オートV』ページはこちら

----------------------------------------


『グランド・セフト・オートV』公式サイトはこちら

「GTAオンライン」公式サイトはこちら



© 2018 Rockstar Games, Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン