PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『KINGDOM HEARTS III』を盛り上げるキャラクターや物語の見どころは?【特集第2回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2019/01/18

1月25日(金)にPlayStation®4で発売される「キングダム ハーツ(以下「KH」)」シリーズ最新作、『キングダム ハーツ III』(以下『KHIII』)。特集第2回は、本作のキャラクターや物語についてお届けしていこう。



1作目から続く「ダークシーカー(闇の探究者)編」の最終章となる『KHIII』では、シリーズのキャラクターが勢ぞろいして、クライマックスとなるストーリーが描かれる。今回は、そんな本作を彩るキャラクターや物語に焦点を当て、キャラクターの関係性や物語の見どころなどを見ていく。

"光の守護者"と"闇の探究者"が登場!

主人公のソラをはじめとした光の心を持つ者たちと、世界を脅かす闇の心を持つ者たちが登場する『KHIII』。ここでは、物語の中心となる登場人物たちを紹介しよう。



【デスティニーアイランドで暮らす3人の幼なじみ】

ソラ

本作の主人公。南国ののどかな島"デスティニーアイランド"で育ったごく普通の少年だが、ある日、鍵型の武器・キーブレードに選ばれたことで運命が一変。これまで外の世界を旅するなかで二度も世界を救い、『KHIII』ではマスター・ゼアノートとの決戦に挑む。




リク

ソラの親友。かつては心を闇に囚われるが、いくつもの戦いを通じて闇を克服することに成功した。ソラとともにマスター・ゼアノートに立ち向かうべく、王様と一緒に旅に出る。




カイリ

ソラやリクと一緒にデスティニーアイランドで育った、幼なじみの少女。一人前のキーブレード使いになるために修行に励む。




【ディズニーキャッスルの住人】

王様(ミッキー)

光に満ちあふれる城"ディズニーキャッスル"を治める王(写真右)。キーブレードマスターの1人で、これまでに何度もソラたちを導いてきた。本作では、リクとともに歴戦のキーブレード使いの居場所を探す旅へ。




ドナルドダック

ソラと一緒に旅をする、ディズニーキャッスルの王宮魔導士(写真右)。少し気が短いところもあるが、一緒に旅をするソラを大切に思っている。




グーフィー

ドナルドとともにソラの旅に同行する、ディズニーキャッスルの王宮騎士隊長(写真左)。のんびり屋だが、ときには物事の核心を突く鋭い発言も。




【闇の探究者】

マスター・ゼアノート

もともとは優れたキーブレードマスターだったが、光と闇の均衡を求めるなかで闇に魅入られていく。"キーブレード戦争"を再び起こそうと、時を超えて暗躍する、闇の探求者。




真XIII機関

マスター・ゼアノートの陰謀によって組織された機関。7人の光の守護者とぶつかることで、χブレードを生み出そうとしている。メンバーはマスター・ゼアノートの分身といえるヤング・ゼアノート、アンセム、ゼムナスのほか、かつてXIII機関に属していた者たちなどで結成。


【おなじみのヴィランズ】

マレフィセント

世界のあちこちに出没する魔女(写真右)。ピートを従えて"黒い箱"を探しているようだが......?




ピート

ディズニーキャッスルで悪事を働いていたが、牢獄に閉じ込められていたところをマレフィセントに助けられて以来、彼女に協力している(写真右)。


マスター・ゼアノートとの戦いに決着がつく

『KHIII』は、これまで描かれてきた「ダークシーカー編」の物語が完結する作品。マスター・ゼアノートとの長きにわたる戦いに終止符が打たれるわけであり、シリーズファンにとっては見逃せない内容だ。ソラの旅が大きなひと区切りを迎えるという意味でも、注目すべき物語といえるだろう。



【STORY】

これまでの"キングダムハーツ"をめぐる戦いが、キーブレード戦争を引き起こそうと目論むマスター・ゼアノートの意のままに進んでいたことを知ったソラたちは、闇に対抗する"7人の光の守護者"を揃えようとしていた。

王様とリクは歴戦のキーブレード使いの居場所を探し始め、ソラ、ドナルド、グーフィーの3人は「目覚めの力」を取り戻すために、再びさまざまなディズニーのワールドを駆け巡って行くのだった。



今回の旅でソラの前に立ちはだかるのは、真XIII機関。過去に戦ったXIII機関とはメンバーが異なっており、謎に満ちた13人目を含め、目が離せない存在となっている。また、マスター・ゼアノートの分身となるヤング・ゼアノート、アンセム、ゼムナスなど、過去作のボスを務めたキャラクターたちが勢ぞろいしているのも重要なポイント!



闇の勢力に対抗するため、7人の光の守護者を揃えようとするソラたち。そのなかで、テラ、ヴェントゥス、アクアたちの救済が描かれていく。『KH バース バイ スリープ』に登場したテラたちは、戦いの末に3人とも悲劇の結末を迎えたため、彼らがどのようにして光の世界に戻ってくるかは気になるところだ。

さらに『KHII』に登場したロクサスの復活を示唆するような場面も......? 過去作の主要キャラクターの集結を予感させる、ファンにはたまらない展開となりそう!


最終章の冒険はおなじみのディズニーのワールドで!

見どころ満載の『KHIII』の物語は、過去作同様ディズニーの作品を舞台にしたワールドで展開。おなじみの『ヘラクレス』や『くまのプーさん』シリーズのほか、『トイ・ストーリー』や『アナと雪の女王』といった数々の人気作を舞台にしたワールドが登場する。なかにはソラたちの見た目が変化するワールドもあるので、楽しみにしよう!



【判明しているワールド】

■トイボックス(from『トイ・ストーリー』)
■モンストロポリス(from『モンスターズ・インク』)
■アレンデール(from『アナと雪の女王』)
■ザ・カリビアン(from『パイレーツ・オブ・カリビアン』)
■サンフランソウキョウ(from『ベイマックス』)
■オリンポス(from『ヘラクレス』)
■トワイライトタウン
■キングダム・オブ・コロナ(from『塔の上のラプンツェル』)
■100エーカーの森(from『くまのプーさん』シリーズ)


次回は、『KHIII』のシステム面を紹介! キーブレードの変形、アトラクションフロー、グミシップなど『KHIII』の代表的なシステムをお届けしていく。



▼PS4『キングダム ハーツIII』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

KINGDOM HEARTS III(キングダム ハーツIII)

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:RPG
・発売日:2019年1月25日(金)予定
・価格:パッケージ通常版 希望小売価格 8,800円+税
    ダウンロード通常版 通常版 販売価格 9,504円(税込)
    INTEGRUM MASTERPIECE パッケージ版 希望小売価格 18,333円+税
    ※スクウェア・エニックス e-STORE限定予約商品
    INTEGRUM MASTERPIECE ダウンロード版 販売価格 16,848円(税込)
    ※詳しくはこちらをご覧ください。
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『キングダム ハーツIII』記事はこちら

----------------------------------------


『キングダム ハーツIII』公式サイトはこちら

「キングダム ハーツ」公式ポータルサイトはこちら

「キングダム ハーツ」公式Twitterはこちら

『キングダム ハーツIII』のよくあるお問い合わせはこちら

© Disney. © Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX

記事を探す
トップに戻るボタン