PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『メトロ エクソダス』新たな映像が公開!! 旅の仲間やミュータントの情報も!

by PS.Blogスタッフ 2019/02/08

2月15日(金)発売『メトロ エクソダス』新映像が公開!

2月15日(金)発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『メトロ エクソダス』。ドミトリー・グルホフスキーによるベストセラー小説『メトロ 2033』を原作とする、アクションアドベンチャーゲーム「メトロ」シリーズの最新作だ。

「メトロ」シリーズは、核戦争によって荒廃したモスクワの街と、被害を逃れた人々が生活するメトロ(モスクワ地下鉄)を主な舞台に物語が展開してきた。しかし、最新作『メトロ エクソダス』では世界が大きく開ける。主人公アルチョムとその仲間たちは蒸気機関車「オーロラ号」を手に入れ、ロシア全土を横断する旅へ出ることとなる。



このたび、本作のオープニングを飾る映像が「タイトルシークエンストレーラー」として発売に先駆けて公開された。雪像によって『メトロ エクソダス』の世界を描き出す印象的なトレーラーを早速チェックしよう。



『メトロ エクソダス』タイトルシークエンストレーラーはこちら

壮大な旅路を共にする、頼もしい仲間たち

『メトロ エクソダス』において、アルチョムたちは全く環境の異なるさまざまな地域に足を踏み入れる。雪に覆われた都市、まだ雪が残りつつも春の訪れを感じさせる母なる大河、暑く乾燥した砂漠地帯、そして緑が生い茂る渓谷──。

大河では水没した建物を巡るためにボートが必要となり、砂漠地帯では経験したことのない暑さと砂嵐がアルチョムたちに襲い掛かる。渓谷はこれらよりは遥かに快適に思えるが、多くの獣たちが生息しており、その中には人間を恐れもしない狂暴なものも存在する。




この過酷で危険を伴う旅路をアルチョムと共にする、頼もしい仲間たちを紹介しよう。



イェルマーク

「オーロラ号」の運転士を務める老人。メトロ内の一大勢力「ハンザ」に潜入したアルチョムと出会い、蒸気機関車「オーロラ号」の強奪などに手を貸してくれる。この出来事が、アルチョムたちがモスクワを発つきっかけとなった。

「ハンザ」で運転士として働いていたが、彼らが人々に隠れて行なっていたある秘密を知ってしまい、それがアルチョムに手を貸す動機となったようだ。


蒸気機関車「オーロラ号」には、旅を通じていくつかの車両が新たに連結されていく。




トカレフ

メトロの治安を守る組織「オーダー」の一員で、卓越した腕を持つガンスミス(銃器の整備士)。クルーの武器の修理やメンテナンスを一手に引き受ける、危険な地を旅するアルチョムたちにとって欠かすことのできない人物。

整備だけでなく、改良や新たな発明にも情熱を注いでおり、本作でアルチョムが使用する「簡易作業台機能が付いたバックパック」も彼の手によるものだ。


「オーロラ号」の車内には、トカレフの作業スペースが設けられている。

アルチョムの助けとなる「オーダー」のレンジャー隊員

「オーロラ号」には、アルチョムにとって頼もしい仲間たちが乗り込んでいる。彼らは、ミラー大佐の下でメトロの治安維持に尽力してきた「オーダー」のレンジャー隊員だ。単独で情報収集を行なったり、時にはアルチョムと行動を共にしたりと、プレイヤーの助けとなってくれる。しかし、プレイヤーの選択次第では、最後まで旅を続けられない者も出てくるだろう......。


ステパン

戦闘においては重機関銃を軽々と扱う屈強な兵士でありながら、普段はとても心優しい人物。ギターの腕も一流らしい。


アリョーシャ

倒壊の危険がある廃墟を見極める能力を持ち、アルチョムたちの地上でのサバイバル・インストラクターでもある。無類の女好き。


イディオット

教養のある博識の兵士。司令官であるミラー大佐の右腕。普段はお喋りだが、一方で肝心なことは話そうとしない一面も持つ。


デューク

クルーの中で最も若く、勇敢な兵士。若さゆえか他の隊員への対抗心が強く、特に年齢の近いアルチョムと張り合うことが多い。


ダミール

危険な任務を率先して引き受けつつも、恩着せがましい素振りは一切見せない頼れる人物。カスピ海沿岸地域の出身らしい。


サム

共に旅するクルーで唯一のアメリカ人。元海軍兵であり、最終戦争が勃発した当時は在露米国大使館の護衛部隊に所属していた。

人々の脅威となる地上のミュータント

アルチョムたちが旅する地上にはびこる、危険で不気味なミュータント。モスクワに生息していたものと同じ種類に加え、人間に近い姿をしたミュータントも新たに確認されている。



ノサリス

巨大なネズミを思わせるミュータント。モスクワでも多数確認されている。過去作ではたびたびメトロに侵入し、住民を悩ませていた。




デーモン

名前の通り悪魔のような姿をした、翼を持つミュータント。その飛行能力は、人間を軽々と持ち上げて連れ去るほど。




ウォッチメン

群れで狩りを行なう習性を持つミュータント。敵を発見すると吠えて周囲の仲間を呼ぶため、素早く対処する必要がある。




ラーカー

小型のミュータント。単独の場合、危険を察知すると逃げ去ることが多いが、群れでいる場合は攻撃的になるため注意が必要だ。




シュリンプ

硬い甲殻に覆われた水棲のミュータント。オスは単独で行動することが多い。一方、メスは群れで行動し、腐食性の粘液を吐く。




人型ミュータント

モスクワには存在しなかった、人型のミュータント。人間のような知能は持たないものの、石を投げて攻撃する程度のことはできる。


PS Storeでダウンロード版の予約受付中! 予約購入特典として「Winter」ダイナミックテーマが付属!

PlayStation™Storeでは、ダウンロード版『メトロ エクソダス』の通常版と『ゴールドエディション』の予約を受け付けている。ダウンロード版限定の『ゴールドエディション』は、「Spring」ダイナミックテーマやオリジナルサウンドトラック、発売日以降に配信予定の追加シナリオコンテンツが入手可能な「エキスパンションパス」を収録するセット商品だ。

通常版と『ゴールドエディション』共通の予約購入特典として、「Winter」ダイナミックテーマが付属する。忘れずに、予約しておこう。



▼PS4『メトロ エクソダス』の通常版および『ゴールドエディション』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

METRO EXODUS (メトロ エクソダス)

・発売元:スパイク・チュンソフト
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:シネマティック・サバイバルシューター
・発売日:2019年2月15日(金)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 7,800円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 8,424円(税込)
    ダウンロード版 ゴールドエディション 販売価格 11,880円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

※ダウンロード版ご購入の際のご注意
このコンテンツをPS Storeでご購入いただくには、クレジットカードによる決済が必要です。

------------------------------------------

PS.Blogの『メトロ エクソダス』記事はこちら

------------------------------------------


『メトロ エクソダス』公式サイトはこちら

©2019 and published by Koch Media GmbH, Austria. Deep Silver is a division of Koch Media. Deep Silver and their respective logos are trademarks of Koch Media GmbH. Developed by 4A Games. 4A Games Limited and their respective logo are trademarks of 4A Games Limited. Inspired by the internationally best-selling novel METRO 2035 by Dmitry Glukhovsky. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners. All rights reserved. Licensed to and published in Japan by Spike Chunsoft Co., Ltd.

記事を探す
トップに戻るボタン