PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『逆転裁判123 成歩堂セレクション』2月21日発売! 不朽の名作"成歩堂3部作"をまとめて楽しめる!

by PS.Blogスタッフ 2019/02/14

シリーズ初期3作品の全14話を収録した大ボリューム! さらに遊びやすくなった新要素も!!

自分で事件を調査し、集めた証拠品から自分で考え推理し、真実を導き出す法廷バトルゲーム「逆転裁判」シリーズ。その原点となる初期3作品を1本に収めた『逆転裁判123 成歩堂セレクション』が、PlayStation®4用ソフトウェアとして2月21日(木)に発売される。

収録作品は『逆転裁判 蘇る逆転』『逆転裁判2』『逆転裁判3』の3作品で、全14話の大ボリューム! 高解像度化によってさらに鮮明になり、大画面で弁護士・成歩堂龍一の数々の逆転劇がまとめて楽しめる。また、英語版を収録し、セーブデータをたくさん保存できるなど、より遊びやすくなった新要素も追加されている。



『逆転裁判123 成歩堂セレクション』プロモーション映像はこちら



日本語版に加えて英語版も収録!

タイトル画面のオプションで切り替えることにより、それぞれの言語でプレイできる。丁寧なカルチャライズで定評のある英語版で、日本語版との違いを楽しむのも一興だ。


日本語版

英語版


セーブデータが大幅増!

本作では、オプションからセーブがいつでも可能となっている。セーブできる数は3作品共通で10個。また、日本語と英語でそれぞれ10個ずつセーブデータを保存できる。



「探偵パート」で証拠品や情報を集めよう!

「探偵パート」では、実際に事件現場などを調べ、裁判に勝つための証拠品や情報を集めていく。関係者にアイテムをつきつけて話を聞き出すことも可能。十分に集めると、次の章に進むことができる。



わかりやすいチェックマーク機能

事件現場などを調べたあと、調べた箇所にチェックマークが付くようになった。これで、どこを調べたか一目瞭然!



「法廷パート」で真実を暴く!

尋問を通して、プレイヤーが謎解きを行なう「法廷パート」。証言を「ゆさぶる」と詳細を聞くことができ、場合によっては証言の内容が変わる場合も。証言と証拠品の間にムジュンを見つけたら、「探偵パート」で手に入れた証拠品を証人に「つきつける」ことで真相を暴いていこう。




3作品のゲージが共通化

「つきつける」で失敗すると画面右上のゲージが減っていき、0になると「有罪」確定。各作品の発売当時、このゲージは作品ごとに異なる表示だったが、本作では表示を変えて3作品共通となっている。


個性強烈! 魅力あふれるキャラクターが多数登場!

主人公・成歩堂龍一を取り巻く個性豊かなキャラクターたち。その中でも成歩堂をさまざまな形で支えてくれる綾里真宵や、最初の依頼人であり幼なじみでもある矢張は、成歩堂にとって仲間といえる人物たちだ。

また、成歩堂の前に立ちはだかるライバル検事は、いずれも負けず劣らずの強敵ぞろい。一度見たら忘れられない、インパクトのあるアクションも見どころとなっている。



成歩堂龍一と仲間たち

成歩堂龍一

なるほどう りゅういち

本作の主人公。どんなピンチの時でも、常に依頼人の無実を信じる姿勢は師匠である綾里千尋ゆずり。新米弁護士だった1作目から3作品を通じて、成歩堂の成長ぶりが楽しめるはず。『3』には学生時代の成歩堂も登場。彼が弁護士を目指すきっかけが描かれている。


綾里千尋

あやさと ちひろ

成歩堂に弁護士のイロハを教えこんだ先輩であり、師匠である敏腕弁護士。さまざまなカタチで成歩堂のピンチを何度も救う。『3』では、弁護士になりたての若き千尋の姿が描かれる。


綾里真宵

あやさと まよい

ある事件をきっかけに、成歩堂の助手となる綾里千尋の妹。実は、高い霊媒能力を持つ倉院流霊媒道の霊媒師。なにかとトラブルに巻き込まれやすいが、持ち前の純粋で明るい性格と霊媒能力で成歩堂や自身を支え、助ける。


綾里春美

あやさと はるみ

『2』より登場した綾里真宵の従妹。愛称は、はみちゃん。霊媒能力を持つ綾里家の分家でありながら、その能力は真宵以上とも言われる。幼いながらも幾度となく成歩堂を助ける。


矢張政志

やはり まさし

常にやっかいごとに巻き込まれる、シリーズきってのトラブルメーカー。かなりのお調子者だが、憎めない性格。さまざまなアルバイトを転々としており、成歩堂の行く先々にさまざまな姿で現れる。意外にも、芸術面では非凡な才能を持っているようだ。



成歩堂龍一の前に立ちはだかるライバル検事

御剣怜侍

みつるぎ れいじ

若干20歳で法廷デビューを果たし、負け知らずの天才検事。40年の無敗を誇った検事・狩魔豪に師事し、そのノウハウを学んだ。1作目から成歩堂の前に立ちはだかるライバル検事として登場し、『蘇る逆転』第4話では彼の暗い過去が暴かれる。また、『3』では御剣の初法廷も描かれている。実は、成歩堂とは幼なじみ。


狩魔冥

かるま めい

御剣の師匠である狩魔豪の娘。『2』より登場。完璧主義である父の影響を多大に受けており、父親ゆずりの法廷テクニックで成歩堂を追い詰める。尊大な態度で、いつもムチを持ち歩き、気に入らない相手には容赦なく叩きつける。アメリカで生まれ育ったためか、日本の文化や風習に疎い部分も。


ゴドー

『3』に登場。すべてが謎に包まれた検事。成歩堂を"まるほどう"と呼び、何故か彼に敵意を抱いている。ハードボイルドな性格で、事あるごとに独自のルールを披露する。決め台詞は「そいつが......オレのルールだぜ」。また、法廷でもコーヒーカップを手放さないほど、無類のコーヒー好き。

収録作品の中からストーリーの一部を紹介!

本作に収録されている全14話から、各作品1話ずつをピックアップして紹介。さまざまなカガク捜査やサイコ・ロックなど、特徴的なゲームシステムにも注目だ。


『逆転裁判 蘇る逆転』各話タイトル
第1話:はじめての逆転
第2話:逆転姉妹
第3話:逆転のトノサマン
第4話:逆転、そしてサヨナラ
第5話:蘇る逆転


『逆転裁判2』各話タイトル
第1話:失われた逆転
第2話:再会、そして逆転
第3話:逆転サーカス
第4話:さらば、逆転


『逆転裁判3』各話タイトル
第1話:思い出の逆転
第2話:盗まれた逆転
第3話:逆転のレシピ
第4話:始まりの逆転
第5話:華麗なる逆転



『逆転裁判 蘇る逆転』第5話 「蘇る逆転」

『逆転裁判 蘇る逆転』の発売時に追加されたエピソード。第4話から2ヶ月経ったある日、成歩堂の元にひとりの少女が弁護の依頼に訪れる。聞けば、自身の姉が殺人事件の容疑者として逮捕されたとのこと。彼女の名は宝月茜。そして姉は、地方検事局の主席検事である巴。事件は、検事局の地下駐車場で捜査官が殺されたもので、目撃者により現行犯逮捕されたうえ、巴自身も容疑を認めているという。

成歩堂らによって懸命な調査と裁判が行なわれる中、"その殺人事件と同日時に同じ被害者が警察局内で殺害され、巴とは別の人間が逮捕される"ということが判明! この奇妙な事件の真相は......?





【ゲームシステム】カガク捜査

(『逆転裁判 蘇る逆転』)


ルミノール試薬

ルミノール試薬とは、血液に反応する薬品。血液を拭き取られたとしても血痕は残るため、殺害現場などに残る血液反応を明らかにすることができる。法廷記録にあるルミノール試薬を選ぶと使用可能になり、「ふきつける」と血痕の箇所が青白く発光する。




指紋検出と照合

手の跡や血痕を手がかりに、調べたい箇所を選び、指紋検出のためのアルミ粉をふりかけて、余分な粉を吹き飛ばすと、指紋が浮かび上がる。浮かんだ指紋と手元にあるリストを照合すれば、指紋の持ち主が明らかになる。法廷記録にある「指紋検出用具」を選ぶと使用可能。




『逆転裁判2』第2話 「再会、そして逆転」

倉院の里で、外科医院の院長が霊媒中の真宵に殺害される事件が発生! 殺害現場は密室。その状況から、真宵はその場で逮捕されてしまう。成歩堂は1年ぶりに真宵と再会したのもつかの間、再び真宵の容疑を晴らすため、真宵のイトコである春美とともに奔走する! 事件の影に、もうひとつのある事件が見え隠れしているが、果たして真相は......。





【ゲームシステム】サイコ・ロック(心理錠)

(『逆転裁判2』/『逆転裁判3』)

『2』で登場したシステム「サイコ・ロック」。秘密やウソをかかえた人物に「勾玉」をつきつけると、その秘密が錠として視覚化される。このカギを解除し、新たな情報を得るには、正しい「証拠品」をつきつけなくてはならない。失敗するとペナルティが発生してしまうので、十分に証拠品を集めて挑もう!




『逆転裁判3』第3話 「逆転のレシピ」

一度は有罪判決が下りた、フレンチ料理店「吐麗美庵(とれびあん)」で起こった殺人事件。その弁護士はなんと偽の成歩堂!? しかも、判決の決め手は"見えない男"! 全く身に覚えがない不名誉な週刊誌の報道に、成歩堂は事件の調査に乗り出す。調べを進めるにつれ、食い違う証人たちの証言。そして偽の成歩堂の正体とは?



サウンドトラックCDがセットの『コレクターズ・パッケージ』が同時発売!

パッケージ版は通常版に加え、ゲームソフトとサウンドトラックCDをセットにして専用の外箱に収納した『コレクターズ・パッケージ』も発売される。

サウンドトラックCD「逆転裁判メモリアルセレクション」のジャケットは、キャラクターデザイナーの岩元辰郎氏による描き下ろしイラスト。メインキャラクターたちが矢張お手製のCDプレイヤー(?)で楽しげにサウンドトラックCDを聴く様子が描かれている。



サウンドトラックCDには、ゲームで使用された楽曲12曲に加え、「逆転裁判オーケストラアルバム」や「逆転裁判ピアノアルバム」「逆転裁判ジャズアルバム」から選りすぐりの楽曲、そして新規アレンジ曲となる「Turnabout Sisters - Seaside Swing」「勝訴のバラード~終わりと始まり」の2曲も収録され、豪華な内容となっている。

また、収録曲の一部を聴くことができる試聴動画が公開中! 名曲が詰まった「逆転裁判」の楽曲たちを堪能しよう。


『コレクターズ・パッケージ』サウンドトラックCD視聴映像1



『コレクターズ・パッケージ』サウンドトラックCD視聴映像2



逆転裁判123 成歩堂セレクション コレクターズ・パッケージ


<価格>
4,500円+税


<同梱内容>
【1】PS4用ソフトウェア『逆転裁判123 成歩堂セレクション』
【2】サウンドトラックCD「逆転裁判メモリアルセレクション」(全24曲収録)


※内容・仕様は予告なく変更になる場合があります。
※数に限りがございます。あらかじめご了承ください。
※画像はイメージです。

ダウンロード版の予約受付中! 予約購入特典は「逆転裁判123 成歩堂セレクション スペシャルテーマ」!

PlayStation™Storeでは、『逆転裁判123 成歩堂セレクション』ダウンロード版の予約を受け付けている。PS Store限定の予約購入特典として、「逆転裁判123 成歩堂セレクション スペシャルテーマ」が付属!



このスペシャルテーマを設定すると、BGMが「綾里真宵~逆転姉妹のテーマ 2001」になり、効果音がゲーム中で使われている決定音やキャンセル音などに変化する。この機会に、ぜひ予約しよう!



▼PS4『逆転裁判123 成歩堂セレクション』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

逆転裁判123 成歩堂セレクション

・発売元:カプコン
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:法廷バトル
・発売日:2019年2月21日(木)予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 3,300円+税
    パッケージ版 コレクターズ・パッケージ 希望小売価格 4,500円+税
    ダウンロード版 販売価格 3,300円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12才以上対象)

------------------------------------------


『逆転裁判123 成歩堂セレクション』公式サイトはこちら

「逆転裁判」シリーズ公式サイトはこちら

「逆転裁判」シリーズ公式Twitterはこちら

©CAPCOM CO., LTD. 2014, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.
※画面は開発中のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン