PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

歴代のジャンプヒーローによる夢の共演! 3vs3で激突する『JUMP FORCE』の白熱チームバトル!【特集第2回】

by PS.Blogスタッフ 2019/02/12


2月14日(木)の発売が間近に迫るPlayStation®4用ソフトウェア『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』は、説明不要の人気漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」の創刊50周年記念作品。「ONE PIECE」「ドラゴンボール」「NARUTO-ナルト-」「BLEACH」「HUNTER×HUNTER」「幽☆遊☆白書」といった、人気作品のキャラクターが登場する、対戦アクションゲームだ。

リアルなビジュアルで表現されたキャラクターたちが、ニューヨークやマッターホルンなど実在の場所で激突! 作品の枠を超えて3vs3のチーム戦を繰り広げるという、漫画・アニメファンの夢を実現した待望の作品となっている。



特集第2回では、本作に参戦する歴代のジャンプヒーローたちと、チーム戦を盛り上げる白熱のバトルシステムを紹介!


前回の特集記事はこちら

「週刊少年ジャンプ」の人気キャラが集結! 気になる参戦ヒーローを一挙紹介!!

『JUMP FORCE』の魅力のひとつが、作品の枠を超えて集結する歴代ジャンプヒーローたちの存在だ。ここからは、本作に参戦するキャラを作品ごとに紹介していこう。魅力的なキャラばかりのため、誰を使用するか目移りしてしまうこと請け合い!

「ONE PIECE」

モンキー・D・ルフィ

海賊王になる夢を持つ、"ゴムゴムの実"の能力者。通称"麦わらのルフィ"。シャンクスから預かっている麦わら帽子がトレードマーク。大食いで宴が大好き。真っ直ぐで自由すぎる振る舞いに振り回されることも多いが、仲間からの信頼は絶大であり、また仲間への信頼も揺るぎない。世の常識にとらわれることなく、自分の信念に基づいて行動する。


サボ

革命軍参謀総長。ルフィとエースの義兄弟。ゴア王国の貴族として生まれたが、腐敗した貴族社会を嫌って海へ出た。出航直後、天竜人の船から砲撃を受けて船が沈み、消息を絶っていたが、ドレスローザでルフィと再会を果たした。


ロロノア・ゾロ

"麦わらの一味"の最初の仲間であり、ルフィが絶大な信頼を寄せる剣士。親分肌で義理堅く、仲間のためなら進んで体を張る。船長ルフィを影で引き立てながらも、いざという時は厳しい態度も取る、一味の支柱的存在。


サンジ

海賊"赫足のゼフ"を師に持つ、"海の一流料理人"サンジ。鍛え抜かれた料理の腕は"麦わらの一味"の食欲を満たし、磨き抜かれた数々の足技は、相手を三枚にオロす必殺の一撃。"黒足"の異名を海原に轟かせる。


マーシャル・D・ティーチ

黒ひげ海賊団船長で、"ヤミヤミの実"と"グラグラの実"の能力者。通称"黒ひげ"。元白ひげ海賊団船員であったが、仲間を殺害して逃亡。黒ひげ海賊団を結成し、王下七武海、そして"四皇"まで登り詰める。己の野望のためには一切手段を選ばず、その行動の目的は未だ謎に包まれている。


ボア・ハンコック

王下七武海の一人。"海賊女帝"の異名を持つ九蛇海賊団船長。"メロメロの実"の能力者でもあり、自分に見惚れた者を石化させることができる。



「ドラゴンボール」

孫悟空

地球の危機を何度も救った英雄。実はサイヤ人という戦闘民族の生き残りで、高い戦闘力を持つ。悪いヤツが大嫌いで、食べることと強い相手と戦うことが大好き。伝説の戦士・超(スーパー)サイヤ人に変身すると、さらなるパワーを発揮する。


ベジータ

誇り高き戦闘民族サイヤ人の王子。生まれた時から戦闘力が高いエリートで、非常にプライドが高い。かつては残虐な悪の戦士だったが、悟空たちとの戦いを経て、正しい心を持つようになった。悟空の永遠のライバルでもある。


ピッコロ

ピッコロ大魔王が生み出した分身。天下一武道会では悟空と死闘を繰り広げた。悟飯に修行をつけているうちに、段々と悪の心が薄れていく。のちにネイル・神と融合し超ナメック星人となる。


トランクス

ベジータとブルマの息子。父親譲りで優れた戦闘センスを持つ。人造人間による未来の危機を救うため、ブルマの作ったタイムマシンで未来からやってきた。


フリーザ

宇宙の帝王と恐れられている宇宙人。悟空との戦いの中で第一形態から第四形態(最終形態)へ変身しパワーアップした。ナメック星を破壊するほどの力の持ち主。


セル

ドクター・ゲロにより造られた究極の人造人間。多くの戦士の細胞から造られ、同じ能力を持つ。人造人間17号と人造人間18号を吸収して完全体となり、セルゲームを開いて悟空たちと戦った。



「NARUTO-ナルト-」

うずまき ナルト

忍五大国のひとつ、火の国は木ノ葉隠れの里の忍。ケタ外れのスタミナが売りの意外性NO.1忍者。かつて木ノ葉の里を襲った妖狐「九尾の狐」をその身に封印している。せっかちなところはあるものの、強い信念を持ち、仲間想いな性格から里の人々の信頼は厚い。


うちは サスケ

ナルトの元チームメイトでライバル的存在。"写輪眼"という特有の術を有する、うちは一族の末裔。復讐の念の増長のため、次第に狂気的な面が目立つように......。


はたけ カカシ

第七班の担当上忍であり、後の六代目火影。左目には千の術をコピーするという"写輪眼"を持つ。人呼んで「写輪眼のカカシ」。


我愛羅

砂隠れの里の忍で、五代目風影。人柱力として周囲から疎まれ孤独な幼少期を送ったが、ナルトとの繋がりによって心を開いていった。


大筒木 カグヤ

兎の女神と称され、かつて世界を束ねたチャクラの祖。



「BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-」

うずまき ボルト

七代目火影・うずまきナルトの息子。多忙で構ってくれない父の関心を引きたいがために、いたずら三昧な毎日を送る。



「BLEACH」

黒崎 一護

生まれながらにして高い霊力を持つ高校生。ルキアに命を救われたことで、死神の力を手に入れ死神代行となった。怖そうな外見とは裏腹に、困っている人を見ると放っておけない心優しい性格の持ち主。戦うことの根源は、「仲間を護る」という想いから。


藍染 惣右介

柔らかな物腰と優し気な眼、温和な性格から、五番隊の副隊長以下、他隊の死神からも慕われ信頼を得ていたが離反。自身の目的のために計略を張り巡らせる。


朽木 ルキア

護廷十三隊の十三番隊に所属。体格は小柄かつ細身で一見すると少女のようだが、実際は100年以上の時を生きる死神。その斬魄刀は、現在尸魂界で最も美しい斬魄刀と呼ばれている「袖白雪(そでのしらゆき)」。呼び出すとその「袖白雪」を用いて、円陣から氷の柱を出現させる。解号は「舞え 袖白雪」。


阿散井 恋次

六番隊副隊長。朽木隊長とは対照的な、熱血タイプ。朽木ルキアとは幼馴染だったが、真央霊術院時代ルキアが朽木家に養子になるようすすめられていたのを、心ならずも祝福して後押しをしてしまう。それ以来、朽木白哉を超えることを目標に鍛錬を続ける。



「HUNTER×HUNTER」

ゴン=フリークス

幼い頃に別れた父のような偉大なハンターになるため、自分自身もハンターを志した。まっすぐな心の持ち主で、誰からも好かれるような性格の少年。必殺技「ジャジャン拳」は、グーチョキパーで3系統の攻撃を繰り出せる技。さらに、原作で怒りによって変貌した"あの姿"でも登場するようだ。


ヒソカ=モロウ

謎の奇術師。嘘つき、気まぐれな性格で掴み所がないが、天才的な戦闘センスを持つ。興味の無い相手の生命を奪うことにためらいは全くなく、強い敵と戦うことのみを楽しみにしている。


クラピカ

少数民族クルタ族の生き残りで、仲間を壊滅させた幻影旅団という盗賊を討伐するため、ハンターを志す。冷静沈着で幅広い知識を持っている。武器である5本の鎖はそれぞれ違った能力を持つため、トリッキーな闘い方が可能。"緋の目"が発動した姿でも登場するようだ。


キルア=ゾルディック

暗殺家業を営む名門ゾルディック家の三男。性格は冷静沈着で大人びており、また気まぐれで嘘つきな一面も併せ持つ。変化系能力者で、オーラを電気に変える能力を持つ。必殺技「落雷(ナルカミ)」は、相手に稲妻のような電撃を落とす技。



「幽☆遊☆白書」

浦飯 幽助

不良少年だったが、とある事件をきっかけに霊界探偵として活躍する。乱暴、短気で無鉄砲だが、正義感が強く、仲間がやられた時は自らを奮い立たせる熱い一面も。潜在的に霊力が高く、幻海師範との出会いによって、自らの才能を開花させる。後に幻海から霊光波動の全てを継承。必殺技は「霊丸(レイガン)」。


戸愚呂(弟)

妖怪集団の頭目として、かなり有名な妖怪。体の筋肉を自由自在に操作することができる。かつては人間で、過去に暗黒武術会で優勝し、その褒美で妖怪へと転生した。



「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」

緋村 剣心

「不殺(ころさず)」の信念のもと、人々のために逆刃刀を振るう心優しき流浪人。だがかつては長州派の維新志士として殺人剣を振るい、「人斬り抜刀斎」として幕末動乱期に暗躍していた。戦国時代に端を発する古流剣術「飛天御剣流」の使い手で、最強の剣客でもある。維新後は全国各地を旅していたが、薫との出会い以降、神谷道場に身を置いている。


志々雄 真実

長州派維新志士の新星として刃を振るっていた凄腕の剣客で、剣心の後輩にあたる人物。全身に包帯を巻いた、異様な姿をしている。武器は殺人奇剣「無限刃」。



「遊☆戯☆王」

武藤 遊戯

ゲーム好きの高校生。仲間を信じて闘い続ける、ピュアで熱いハートの持ち主。古代エジプトより伝わる"千年パズル"を解いたことから、もうひとりの遊戯と出会う。



「聖闘士星矢」

星矢

「聖闘士星矢」の主人公であり、天馬星座(ペガサス)の青銅聖闘士(ブロンズセイント)。熱い心と不屈の闘志の持ち主で、自分より遥か格上の黄金聖闘士(ゴールドセイント)や神々に対して立ち向かい、数々の勝利を導いた。必殺技は「ペガサス流星拳」。


紫龍

龍星座(ドラゴン)の青銅聖闘士(ブロンズセイント)。義に厚く確固たる信念を持つ漢。仲間のためなら、例えその身がどうなろうとも死を覚悟し、幾度となく自ら死地へ赴いた。正義を貫く不屈の精神は、戦った相手ですら驚愕するほど。



「CITY HUNTER」

冴羽 獠

「シティーハンター」と呼ばれる、裏社会で伝説の始末屋(スイーパー)。超一流の射撃の腕を持ち、法では裁けない悪を討つ。ハードボイルドな雰囲気を漂わせるも、無類の女好き。仕事を受けるのは美女の依頼か「心が震えた時」のみ。香とコンビを組み、新宿を根城にしている。



「北斗の拳」

ケンシロウ

北斗四兄弟の末弟にして、一子相伝である北斗神拳の正統伝承者。"世紀末救世主"として語られる。胸に北斗七星をかたどった"七つの傷"を持つ。



「僕のヒーローアカデミア」

緑谷 出久

ヒーローになることを夢見る少年。生まれつき"無個性"だったが、内に秘めたヒーローとしての素質を見出され、オールマイトから"個性"ワン・フォー・オールを受け継いだ。人を助けようとする意思は人一倍強い。



「ブラッククローバー」

アスタ

最果ての地に捨てられた下民として育つ。素直すぎる向こう見ずな熱血漢。夢は、魔法騎士団のトップ"魔法帝"になること。誰もが魔法を使える世界で、まったく魔力を持たない。「悪魔が棲む」といわれる"五つ葉のグリモワール"を持ち、魔力を斬り裂きはじき返す剣と、鍛え抜かれた肉体、絶対に諦めない強い心で強力な魔道士たちと渡り合う。



「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」

ダイ

モンスターたちが平和に暮らす南海の孤島"デルムリン島"唯一の人間。赤ん坊の頃、鬼面道士のブラス爺さんに拾われ、育てられてきた。ダイを守って命を落とした勇者アバンの意志を継ぎ、「アバンの使徒」として真の勇者になるため島を旅立つ。



「ジョジョの奇妙な冒険」

空条承太郎 / スタープラチナ

ジョセフ・ジョースターの孫で高校生。DIOの復活に影響を受け、17歳の時にスタンド能力に目覚める。クールな見た目とは裏腹に、熱いハートの持ち主。



DIO / ザ・ワールド

ジョースター家の宿敵。ジョナサンの肉体を乗っ取り100年の時を経てこの世に復活した吸血鬼。ジョースター家の抹殺を目論む。

「DEATH NOTE」

夜神月 / リューク

卓越した頭脳を持つ優等生。父親は警察官僚であり、自身も強い正義感を持つ。だが、死神リュークが落とした"デスノート"を手にしたことで、やがて裁きの神"キラ"と呼ばれることになる。
※ストーリーにのみ登場。非プレイアブルキャラクターです。

ジャンプヒーローによる3vs3の激闘!! チーム編成と戦略が勝利のカギを握る!

本作のバトルは、3vs3のチーム戦。歴代ジャンプヒーローとプレイヤーの分身となるアバターの中から3人のキャラクターを選び、チームを結成する。バトル中はチームのメンバーを自由自在に交代できるので、作品の垣根を越えた夢のコンボを決めることも可能! ただし、交代やサポート攻撃は連続で使用できずクールタイムが必要となるため、使用するタイミングが重要だ。



バトルフィールドや技の演出だけでなく、激闘の証もリアルに再現! バトルが展開していくと、キャラクターの衣装にも変化が。

バトルシステムを映像でチェック! 指南動画が公開中

公式サイトでは、バトルのポイントを紹介する指南動画が公開されている。基本操作から始まり、「ステップ」や「緊急回避」などの移動アクション、必殺技・覚醒技、コンボまで、ステップに分けて紹介! 本作のアクションを爽快に楽しむコツが多数収録されているので、ぜひチェックしておこう。


『JUMP FORCE』バトル指南動画 パート1 基本操作編はこちら

『JUMP FORCE』バトル指南動画 パート2 覚醒編はこちら

『JUMP FORCE』バトル指南動画 パート3 移動アクション編はこちら

『JUMP FORCE』バトル指南動画 パート4 コンボ編はこちら



エリア移動&エリア破壊


バトル中に特定の攻撃をヒットさせると、エリアの移動や大破壊が起こる。エリア移動では相手を他のエリアに吹っ飛ばし、それを追撃しながらバトルが展開! さらに、相手の覚醒ゲージが減少するといった、さまざまな効果がある。



高速反撃&高速回避


高速反撃は相手の攻撃が当たる直前に□ボタンを押すと発動。成功すると相手の攻撃を受け止めて即座に反撃する。高速回避は相手の攻撃が当たる直前にR1ボタンで発動。相手の後ろに回り込み、隙を突くことができる。

見た目が変化するキャラも!? 超強力な「覚醒」を使いこなせ!

バトル中に相手からダメージを受けると「覚醒ゲージ」がたまり、半分以上たまると、操作キャラをパワーアップさせる「覚醒」や超強力な「覚醒技」が使用可能に! さらに、3人で一斉に猛攻を仕掛ける「覚醒総攻撃」も繰り出せる。

パワーアップ状態になる覚醒中は、覚醒ゲージが時間と共に減少。ゲージがなくなると覚醒が終了する仕組みだ。覚醒ゲージはダメージを受けた時に上昇するので、ピンチの際はたまっていることが多い。負けそうになってもあきらめず、覚醒ゲージを使用する「覚醒」「覚醒技」「覚醒総攻撃」を駆使して大逆転を狙おう!

また、使用しているキャラによっては、覚醒や覚醒技で見た目も大きく変化! ルフィ、悟空、ベジータ、一護、そしてゴンの"あの姿"など、漫画やアニメを彷彿とさせる熱い展開に、盛り上がること間違いなし!!


見た目が変わるキャラの一部を紹介!

全国の取扱店およびPS Storeで予約受付中! 予約して豪華早期購入特典をゲットしよう!

現在、本作のパッケージ版とダウンロード版ともに予約を受け付けている。パッケージ版の早期購入特典は、オンラインロビーで乗って移動できるフリーザ様の小型ポッドと、「ONE PIECE」「ドラゴンボール」「NARUTO-ナルト-」がモチーフのゲーム内アバタースーツ【トップス】3種。

さらにダウンロード版には、「ONE PIECE」「ドラゴンボール」「NARUTO-ナルト-」のアバタースーツ【トップス】Tシャツ3種も追加で付属する。

パッケージ版『JUMP FORCE』概要

<価格>
希望小売価格 8,200円+税


<早期購入特典内容>
以下が入手できる特典コード

ロビーで乗れるフリーザ様の小型ポッド


アバタースーツ【トップス】3種

 ■フリーザ軍支給バトルジャケット

 ■海賊コート

 ■四代目火影マント



ダウンロード版『JUMP FORCE』概要

<価格>
販売価格 8,856円(税込)


<早期購入特典内容>
①ロビーで乗れるフリーザ様の小型ポッド

②アバタースーツ【トップス】3種
 ■フリーザ軍支給バトルジャケット
 ■海賊コート
 ■四代目火影マント


<ダウンロード版特典内容>
アバタースーツ【トップス】
 ■ONE PIECE Tシャツ
 ■DRAGON BALL Tシャツ
 ■NARUTO-ナルト- Tシャツ


※本製品には早期購入特典とダウンロード版特典が同梱されております。
※本製品をプレイするには、ゲーム内に表示されるサービス利用規約に同意する必要があります。詳しくはこちらをご確認ください。
※本商品のほかに「PlayStation®Plus加入権(3ヶ月)」や「序盤に役立つアイテムセット」を含む『JUMP FORCE オンラインエントリー版』も予約受付中です。ご購入の際はご注意ください。
※特典はすべてゲーム内アイテムです。実際に付属するものではありません。
※内容・仕様は予告なく一部変更になる場合があります。
※デザインはイメージです。実際のものとは異なる場合があります。
※パッケージ版は初回生産分にのみ早期購入特典が封入されています。初回生産分は数に限りがあります。なくなり次第終了となりますので、あらかじめご了承ください。また、一部店舗では取り扱いのない場合がありますので、詳しくは店頭にてお問合せください。
※ダウンロード版は2019年3日13日(水)までにダウンロードした場合に付属いたします。
※この特典コードには有効期限があります(2020年2月13日(木)まで)。
※特典は後日配信される可能性があります。
※特典コードをご利用いただく際は、ゲーム機本体をインターネットに接続する環境が必要になります。また、Sony Entertainment Networkのアカウントが必要です。
※詳細は公式サイトをご確認ください。



▼PS4『JUMP FORCE』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

JUMP FORCE (ジャンプ フォース)

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:対戦アクション
・発売日:2019年2月14日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 8,200円+税
    ダウンロード版 販売価格 8,856円(税込)
    ダウンロード版 オンラインエントリー版 販売価格 10,193円(税込)
・プレイ人数:1~2人
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『JUMP FORCE』記事はこちら

------------------------------------------


『JUMP FORCE』公式サイトはこちら

『JUMP FORCE』公式Twitterはこちら



©JUMP 50th Anniversary
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン