PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『Anthem™』"ジャベリン"ごとの特徴やカスタマイズ要素に注目!【特集第4回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2019/02/22

本日2月22日(金)に待望の発売日を迎えたPlayStation®4用ソフトウェア『Anthem™(アンセム)』。本作は、壮大なストーリーを内包したRPG制作を得意とするカナダのゲーム開発スタジオ"BioWare"の完全新作タイトルです。

この特集では、これまでに公開された情報や、1月末~2月上旬にかけて行なわれた体験版から、本作のストーリーや基本的なゲームのシステムなどを紹介してきました。最終回となる第4回では、本作の最大の魅力であるエグゾ(強化外骨格)スーツ"ジャベリン"の種類や特徴に迫ります。また、"ジャベリン"のカスタマイズ要素にも注目! "ジャベリン"を自分好みに作り上げていく楽しみを電撃PlayStation編集部がお届けします。

それぞれ異なる特性を持った4種の"ジャベリン"

本作では、プレイヤーが"遠征(ミッション)"に出撃する際に、自らが装着する"ジャベリン"を選択できます。"ジャベリン"は全部で4種類が存在しており、それぞれ得意とする戦い方やアクションなどが異なるのが特徴。"ジャベリン"は、パイロットレベルが2、8、16、26になったタイミングで1種類ずつ解放できます。解放順はプレイヤーが選べるため、自分の使いたい"ジャベリン"を優先することが可能です。



レンジャー:
攻撃役から支援役まで、活躍の場を選ばないオールラウンダー


"レンジャー"は、バランスの取れた万能型の"ジャベリン"です。電撃効果を持つ近接武器"ショック・メイス"や、複数の敵をターゲットし、一斉にミサイルを発射する"マルチターゲット・ミサイル"といった武装を搭載。また、唯一すべての属性攻撃を行なえる"ジャベリン"でもあります。使用感がもっともシュータースタイルに近いので、FPSやTPSに慣れている人は手に馴染むかもしれません。




コロッサス:
堅牢な盾で味方を守り、圧倒的な破壊力で敵を討つ重戦車


"コロッサス"は、重装備と高い防御力が持ち味。ほかの"ジャベリン"と違い、自動回復するシールドは持ちませんが、その代わりに堅牢な盾を展開し、自分や味方を守ることができるのが特徴です。また、"火炎放射器"や"HE迫撃砲"といった、高威力のギアを装備できるのは"コロッサス"だけです。圧倒的な火力が好きな人、または盾を構えて味方をサポートしたい人などにオススメです。




インターセプター:
俊敏な動きによる一撃離脱を得意とするスピードスター


"インターセプター"は、高速移動によるヒット&アウェイ戦法を得意とする、高機動型の"ジャベリン"です。最大3回まで使用できるジャンプや回避を使い、敵に急接近して大ダメージを与える、暗殺者のようなプレイが可能です。機動力を生かして敵を惑わし、障害となる強敵を瞬時に倒す。そんなプレイに憧れる人は"インターセプター"との相性がよさそうです。




ストーム:
空から戦場を見下ろし、広範囲攻撃で戦場を支配する戦場の魔術師


"ストーム"は、エレメンタル攻撃による遠距離戦を得意とする"ジャベリン"です。ホバリング性能が高く、空中から戦場を見渡して敵の致命的な部分を見つけ出し、大ダメージを与えることが可能です。炎や氷、雷など多彩な属性を扱えるのも特徴ですが、耐久力が低いので、敵との間合いの測りかたが重要になります。"ストーム"のエレメンタル攻撃は広範囲を攻撃できるものが多く、複数の敵を同時に攻撃しやすいのも強み。魔法使いのように強大な力で無数の敵を一気に蹴散らしたい人にうってつけです。


武装や見た目も自分好みにカスタマイズできる

同じ種類の"ジャベリン"でも、装備や外見はプレイヤーごとに変えることができます。各"ジャベリン"は2つの武器、3つのギア、6つのMODを装備することが可能です。



武器は戦闘のメインウェポンで、アサルトライフルやショットガン、スナイパーライフルなど多彩な種類が存在しますが、一部の武器はコロッサス専用となります。ギアは属性の付与された攻撃や、味方をサポートする装備など、"ジャベリン"ごとにまったく異なるものが用意されており、同じ"ジャベリン"でもギアを変えることで、戦術や立ち回りが大きく変化します。MODはシールド回復速度や熱ゲージの蓄積速度など、"ジャベリン"の基礎能力を向上させるパーツを指します。"ジャベリン"共通のものが多いものの、特定の"ジャベリン"専用のものも存在。プレイスタイルによる欠点を補強したり、特徴を特化させたりすることに役立ちます。



これらのカスタマイズは"工房"と呼ばれる設備で行ないます。装備やギア、MODは"遠征"の報酬や敵のドロップ品として手に入りますが、設計図があれば"工房"で集めた素材を使ってクラフトすることも可能です。同じ武器でも異なる性能や効果が付与されることもあるので、質のいいアイテムを手に入れるためにはクラフトに頼る場面も出てくるでしょう。



もうひとつ、カスタマイズで欠かせないのが外見の変更です。頭部、胴部、腕部、脚部それぞれの部位のアーマーのデザインを変更したり、全体のカラーリングを変えたりすることが可能です。色は細かく調整できるだけでなく、各部分の質感を金属や布地、プラスチックといった素材から選ぶこともできます。アーマーには汚れやデカールなどを施すこともでき、そのデザインの幅は無限大と言えるほど!



"ジャベリン"の種類、装備やギア、そして外見のカスタマイズを自由に組み合わせて、自分なりのプレイスタイルを確立するのが非常におもしろく、世界にひとつだけのオリジナル"ジャベリン"を作り出すことこそ、本作ならではの魅力といえるでしょう。

これらの武器やギア、アーマーなど、ほとんどのアイテムにはレアリティがあり、パイロットレベルや挑んだ"遠征"の難易度によって手に入るアイテムのレアリティも変動します。希少なものほど性能が高かったり、見栄えがしたりといった特徴があるため、より良いアイテムを目指してプレイを繰り返すといった、アイテム収集の楽しみも存在します。


今後も新コンテンツの追加などで『Anthem™』の世界は広がっていく

『Anthem™』は発売後もアップデートで追加のエピソードやミッションが追加されていき、どんどん世界が広がりをみせていきます。2019年3月には最初のアップデート"現実のエコー"が予定されており、新たなイベントや報酬の追加、そしてギルドやランキングといったコミュニティの拡張も行なわれます。

詳細はまだ不明ですが、さらに大きく本作のプレイの幅が広がることは間違いありません。自らの"ジャベリン"を強化しつつ、配信のときを期待して待ちましょう。




全4回に渡り『Anthem™』の魅力を紹介してきましたが、いよいよその世界に触れられる時がやってきました。すでにプレイを始めている方は、存分に大空を舞いつつ、人類のために戦いを繰り広げていることでしょう。もし、今回の記事で初めて『Anthem™』を知ったという方は、ぜひこれまでの記事も読んでみてください。そして、広大な世界、引き込まれるストーリー、個性に富んだ"ジャベリン"カスタマイズに、空中機動や"コンボ"を追求したゲームプレイなど独自の魅力を持つ『Anthem™』の世界に旅立ってみてはいかがでしょうか。



▼PS4『Anthem™』のPS Storeでの購入はこちらから


------------------------------------------

Anthem™(アンセム)

・発売元:エレクトロニック・アーツ
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:シェアードワールドアクションRPG
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 7,800円+税
    パッケージ版 Legion of Dawn Edition 希望小売価格 9,800円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 8,424円(税込)
    ダウンロード版 Legion of Dawn Edition 販売価格 10,584円(税込)
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『Anthem™』記事はこちら

------------------------------------------


『Anthem™』公式サイトはこちら



画面写真は体験版のものです。そのため、実際の製品とは一部異なる場合がございます。製品版の字幕・メニューは日本語表記となります。

© 2019 Electronic Arts Inc. EA, the EA logo, Anthem, BioWare and the BioWare logo are trademarks of Electronic Arts Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン