PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『CoD:BO4』の公式世界大会「CWLフォートワース」で日本勢が世界ランク上位のチーム相手に奮闘!

by PS.Blogスタッフ 2019/03/28

Libalent VertexとRush Gamingが強豪ひしめく世界大会で善戦!

PlayStation®4版『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』(以下『CoD:BO4』)の公式世界大会「Call of Duty World League(CWL)」。選抜された16のプロチームがレギュラーシーズンを戦う「CWL Pro League」に加え、アマチュアを含む世界中のプレイヤーに門戸を開いた「CWL Global Open」が行なわれています。

この「CWL Global Open」のひとつである「CWLフォートワース」が、3月15日(金)から17日(日)(現地時間)にかけて米国・フォートワースにて開催されました。

日本からは、「闘会議2019」のPlayStation®ブースにて実施した第1回「CWL日本代表決定戦」の優勝チームであるLibalent Vertex(リバレント ヴァーテックス)と、CWLのオンライン予選「Japan National Qualifier」で勝利を収めたRush Gaming(ラッシュ ゲーミング)の2チームが出場しました。


2回目のCWL挑戦となったLibalent Vertex。



日本チームが出場したのは、「CWL Pro League」に参加している16チーム以外の実力者たちが栄誉を求めてぶつかり合う「MTN DEW® AMP® GAME FUEL®オープンブラケット」。この大会には約200チームが参加しており、Libalent Vertexはポイントランキング31位、Rush Gamingは39位のポジションからスタートです。

「MTN DEW® AMP® GAME FUEL®オープンブラケット」トーナメント表はこちら


Libalent Vertex、Rush GamingともにWinners Round 1はシードとなり、Round 2からの登場に。両チームはWinners Round 2で勝利を収めたものの、Winners Round 3は接戦の末に敗れてしまい、Losersにまわりました。

そこからLibalent Vertexは昨年12月の「CWLラスベガス」を彷彿とさせる快進撃を見せ、Losers Round 5まで駆け上がります。ここで対戦相手となったのは、ポイントランキング1位のTeam Sween。最初の「HARDPOINT」は、序盤からTeam Sweenに大幅なリードを奪われ、中盤は押し返したものの163-250とあと一歩及ばず。続く「SEARCH & DESTROY」は、Libalent Vertexもほぼ互角のゲーム展開を仕掛けますが、わずかな差がスコアに直結するゲームモードということもあり1-6で敗北。結果は2対0(ベスト16までは2ゲーム先取制)で敗れましたが、日本チームの成長を感じられる一戦となりました。

Libalent Vertexのリーダーであるsitimentyo選手は「前回よりも自分たちの成長を実感しましたが、まだまだでした。しかし、上位チームとの対戦でも手応えはありましたし、成長速度はこちらの方が早いと思えたので、次はもっと上に絶対行きます!」とコメント。今後のさらなる活躍に期待が高まります。


Rush GamingはLosers Round 4で惜しくも敗れましたが、前回の「CWLラスベガス」から大幅なメンバー変更(GreedZz選手とGP選手がアウト、Gorou選手とVebra選手がイン)が行なわれており、新たなメンバーの可能性を示した結果となりました。

「MTN DEW® AMP® GAME FUEL®オープンブラケット」で優勝したのは、FaZe ClanのアカデミーチームであるFC Black。アマチュアチームによるオープンブラケット優勝という、史上初の快挙を成し遂げています。



また、「CWL Pro League」の参加チームによるトーナメントは、最終的にグループCの2チーム、Luminosity GamingとSplyceがグランドファイナルで激突。大会期間中に何度も対戦することとなった両チームは、初日の対戦でSplyceが勝利してLuminosity Gamingにグループステージ初の敗北を味わわせたものの、以降は最終日までLuminosity Gamingが勝利し続け、その勢いのままグランドファイナルを制しました。


次回「CWLロンドン」への出場権を賭けた第2回「CWL日本代表決定戦」は3月30日(土)開催!

次回の「CWL Global Open」は、5月に英国・ロンドンで開催される「CWLロンドン」です。ここに挑戦する日本代表チームを決定する第2回「CWL日本代表決定戦」は3月30日(土)に行なわれます。

第1回「CWL日本代表決定戦」の出場チームを破って勝ち上がったアマチュアチーム、昨年の「CoD: WWIIプロ対抗戦」に出場していたプロチームのカムバック。見どころ満載の第2回「CWL日本代表決定戦」と、今後の日本チームの世界での活躍をお見逃しなく!



3月30日(土)に第2回「CWL日本代表決定戦」をライブ配信!

公式チャンネルでの視聴はこちら(YouTube)

公式チャンネルでの視聴はこちら(Twitch)



「CWL日本代表決定戦」特設サイトはこちら

「CWL日本代表決定戦」公式Twitterはこちら
公式ハッシュタグ:#CWL日本代表



▼PS4『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』のPS Storeでの購入はこちらから


------------------------------------------

コール オブ デューティ ブラックオプス 4

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:ファーストパーソンシューティング
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 7,900円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 8,532円(税込)
    ダウンロード版 デジタルデラックス 販売価格 12,900円(税込)
    ダウンロード版 デジタルデラックス改 販売価格 16,900円(税込)
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

※ダウンロード版ご購入の際のご注意
このコンテンツをPS Storeでご購入いただくには、クレジットカードによる決済が必要です。

------------------------------------------

PS.Blogの『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』記事はこちら

------------------------------------------


『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』公式サイトはこちら

『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』プレイヤーズインフォメーションはこちら



© 2018 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, CALL OF DUTY BLACK OPS, and the shield logo are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are property of their respective owners.

記事を探す
トップに戻るボタン