PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『マーベルアイアンマン VR』の30分間の体験レビュー!

by PS.Blogスタッフ 2019/04/05

開発会社CamouflajによるPS VRアクションゲームを世界初試遊!

『マーベルアイアンマン VR』は非常に直観的なVRアクションとして没入できる飛行とシューティングをミックスした体験です。マーベル(特にアイアンマン)のファンが歓喜することは間違いないでしょう。

アナウンストレーラーにもあった通り、ヴィランのゴーストがトニー・スタークの自家用ジェットを乗っ取っています。このデモの目的はシンプルでアイアンマンになりきりジェット機を取り返してペッパーを救出することです。

短いデモの途中ではPlayStation®Move(PS Move)モーションコントローラーを使い、リパルサーで飛行するアクションや飛行しながら敵を撃つアクションを交互に体験しました。ゴーストのドローンを爆破したり、飛んでくるがれきを避けたりする時も、アクションで参ってしまったり混乱したりすることはありませんでした。今までプレイしたどのPlayStation®VR(PS VR)タイトルよりも爽快な気分でキャラクターになりきった感覚が味わえました。



デモをプレイして感じたこと


  • 思ったよりも飛行感覚が自然です。操作は極めてシンプルで、PS MoveモーションコントローラーのTボタンを押さえ、飛びたい方向の反対に向けることで移動します。すぐに操作に慣れました。
  • Tボタンをダブルタップして高速の「ダッシュ」を発動し飛行速度をかなり上げることが出来ます──敵からの攻撃を避ける時に役立ちます。
  • 同様にアイアンマンならではのリパルサーを発動するのも直感的に可能です。PS Moveモーションコントローラーの片方または両方で狙いを定めて手首を上に向けながらMoveボタンを押します。少しの練習でアイアンマンみたいに飛んだり、撃ったりすることが出来ます。
  • もっと練習したい場合は、トニー・スタークのマリブの豪邸を舞台にしたチュートリアルがあります。ホバリング、飛行、リパルサーでの攻撃などを覚えましょう。VRのプロは自由に飛んでも構いません。
  • 試遊することはできませんでしたが、本編ではトニー・スタークのガレージでアイアンマンのスーツのカスタマイズや、さらにその機能をアップグレードすることも出来るそうです。





今までにプレイしたどのVRゲームよりも、『マーベルアイアンマン VR』ではキャラクターになりきった感覚を感じました。鏡の前でアイアンマンごっこをしたことがあるなら、まさにあなたのために作られたゲームです。

本編がこのようなしっかりとしたベースに基づき開発され続けるのであればPS VRプレイヤーは年内に発売されるこのタイトルに期待していいでしょう!


------------------------------------------

PS.Blogの『マーベルアイアンマン VR』記事はこちら

------------------------------------------


『マーベルアイアンマン VR』公式サイトはこちら 

© 2019 MARVEL
©2019 Sony Interactive Entertainment LLC. Developed by Camouflaj, LLC.

記事を探す
トップに戻るボタン