PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

16種目の競技を先取り体験! 『東京2020オリンピック The Official Video Game™』が7月24日発売!

by PS.Blogスタッフ 2019/04/25

自分だけのアバターで全世界のユーザーと世界記録更新に挑め!

7月24日(水)に発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『東京2020オリンピック The Official Video Game™』。

シンプルな操作でスポーツゲームの醍醐味が味わえるアクション性が基本にありつつも、絶妙なタイミングを狙うなど操作次第であっと驚くテクニカルなプレイも繰り出せる。また、自分そっくりのアバターを作ってオリンピック競技に挑戦できるのも魅力だ。

収録競技は全16種目。その全競技がオンライン対戦/協力プレイに対応しており、全世界のプレイヤーと記録を競うことができる。目指せ、前人未到の世界新記録!


オンラインプレイでは、最大8人のプレイヤーと同時対戦が可能。



リアルに再現された「オリンピックスタジアム(新国立競技場)」や、選手の挙動が競技をさらに盛り上げる!



自分の分身となるアバターには、さまざまなパーツや服装が豊富に用意されている。

全16種の競技が行われる競技会場もリアルに表現!

開会式や陸上競技が行なわれる「オリンピックスタジアム(新国立競技場)」や、水泳競技の「東京アクアティクスセンター」といった、各競技会場も本作では精密に表現。東京2020オリンピックの舞台を「アスリート目線」で眺めることができるのも、本作ならではの醍醐味といえるだろう。




【収録種目(競技会場)】
1:100m(オリンピックスタジアム)
2:110mハードル(オリンピックスタジアム)
3:走幅跳(オリンピックスタジアム)
4:ハンマー投(オリンピックスタジアム)
5:100m自由形(東京アクアティクスセンター)
6:200m個人メドレー(東京アクアティクスセンター)
7:野球(横浜スタジアム)
8:サッカー(オリンピックスタジアム)
9:バスケットボール(さいたまスーパーアリーナ)
10:ビーチバレーボール(潮風公園)
11:ボクシング(オリンピックボクシングセンター)
12:BMX(有明アーバンスポーツパーク)
13:テニス シングルス(有明テニスの森)
14:テニス ダブルス(有明テニスの森)
15:卓球 シングルス(東京体育館)
16:卓球 ダブルス(東京体育館)


陸上競技「100m」や「ハンマー投」といった種目だけでなく、サッカー会場にもなる「オリンピックスタジアム(新国立競技場)」。

16種目の競技から、陸上競技・競泳2種目をピックアップして紹介!

今回紹介する種目は、陸上競技・「100m」と競泳・「100m自由形」。どちらもオリンピックの花形ともいえる競技であり、簡単な操作で奥深いレース展開が楽しめる。迫力満点のグラフィックにも注目したい。




陸上競技「100m」

陸上トラックの直線レーンを100m駆け抜け、そのタイムを争う競技。「Go!」の合図に合わせてボタン入力でスタートし、ボタンを連打することでスピードアップが可能。速度がトップスピードになると「ラストスパート」が発動するというシンプルな競技ではあるが、タイムをさらに縮めるためのテクニックも用意されている。その一例を紹介しよう。


「SET」の表示が消えてからL2ボタンを押し続け、「Go!」のタイミングで×ボタンを押すことで「スーパーベストスタート」が発動!



ただし、タイミングを誤ると転倒してしまう。失敗できないプレッシャーと戦うことにもなるわけだ。



「ラストスパート」では方向キー+×ボタンを連打すると、さらにスピードアップ! 入力する方向は試合ごとに異なるので気が抜けない。



ゴールの瞬間にL1ボタンで「胸張り」操作を行なうと、さらに上の記録も狙うことができる。この操作はタイミングが命!

競泳「100m自由形」

スタートの合図で水に飛び込む操作がある点や、「スーパーベストスタート」も可能な点は陸上競技「100m」とほぼ同じ。ただし、クロールする手の動き(着水時)に合わせて左右のスティックを交互に倒したり、ターン時のボタン操作などが陸上競技「100m」とは異なる。潜水中はボタン連打で加速もできる。

任意で行なうスパートをかけるタイミングなどが陸上競技と異なるため、「どこで仕掛ける」かが勝負の分かれ目となるだろう。


左スティックと右スティックをガイドに従って、交互に上方向へ入力していく。選手の動きとマッチした操作を行なうことで、スピードに乗った泳ぎが可能となる。



「スーパーベストスタート」は「TAKE YOUR MARKS」の表示が消えてからL2ボタンを押し続け、「Go!」のタイミングで×ボタンを押すと成功。失敗するとうまくスタートできない。



ターンはタイミングよく×ボタンを入力して行なう。また、潜水時のボタン連打から水面に浮上するタイミングを狙って□ボタンを押せば「浮上加速」で、さらにタイムを縮めることができる。



スパートはL1ボタンで仕掛けることができる。残り何mでスパートするか、ベストを探りながら好タイムを目指そう。

対戦を楽しむ、さらなる高みを目指すなど......多彩なモードを用意!

みんなでワイワイ楽しむモードから、1人で腕を磨くトレーニングまで、さまざまなモードが用意されている。モード選択画面ではマイレコードやゲストレコードも表示されるので、記録更新にアツくなれることうけあいだ。




オリンピックゲームス

1~2人(オンライン接続時は最大4人)で、オリンピック種目で競い合う「オリンピックゲームス」モード。家族や友達同士で盛り上がるのにピッタリ!



ランクゲームス

インターネットで競技の上位ランクを目指すモード。相手に勝利することでランクを上げ、世界のトップアスリート入りを目指していく。



トレーニング

好きな競技を好きなだけ、じっくりと練習するのに適した1人用モード。実際のアスリートたちと同様に日々のトレーニングでテクニックを向上させれば、上位ランクも夢じゃない!?

細かな調整も可能な「アバター」作成!

プレイヤーの分身であるアバターを作る「アスリート」モードでは、顔や体格を自由に設定し、さまざまなパーツから自分好みのキャラクターを作り出すことができる。自分そっくりの選手を作るもよし、有名選手似のキャラクターで記録に挑むもよし......。ゲームをやり込むと「ウェア」の項目で選べる衣装も増えるので、そちらもお楽しみに!



アバターの変更は「アスリート」の項目から。髪型、目、鼻といった基本的なパーツ以外にも、メガネやひげ、フェイスペイントといった項目でアバターを特徴付けることができる。体格や筋肉量といった項目が細かに設定できるのも、本作ならでは!


競技に合わせて......気分によって、ウェアをチェンジ!

スポーツウェアや普段着など、豊富なバリエーションの中から好きな衣装を着せることができる「ウェア」設定。帽子やマスクといった項目では、ユニークな衣装もいっぱい!?


ゲームをさらに楽しむ「マイデータ」!

金メダル数を国や地域ごとに競い合う「メダルランキング」をはじめ、週間別や個人別の充実したランキング情報を閲覧できるこのモード。また「スタッツ」ではプレイ実績を競技別・各モードで細かく確認することができる。


ゲーム中で集めた衣装やTipsなどを確認できる「コレクション」。ゲームをプレイするほど、コンプリートに近づくはず!



定番の陸上競技・競泳から、サッカーや野球といった球技まで......16種類のスポーツゲームが楽しめる『東京2020オリンピック The Official Video Game™』。いよいよ来年に迫ったオリンピックイヤーを前に、ひと足お先に盛り上がろう!


------------------------------------------

東京2020オリンピック The Official Video Game™

・発売元:セガゲームス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:オリンピック公式スポーツゲーム
・発売日:2019年7月24日(水)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 4,990円+税
    ダウンロード版 販売価格 5,389円(税込)
・プレイ人数:1~2人(オンライン時:最大8人)
・CERO:審査予定

------------------------------------------

PS.Blogの『東京2020オリンピック The Official Video Game™』記事はこちら

------------------------------------------


『東京2020オリンピック The Official Video Game™』公式サイトはこちら

TM IOC/TOKYO2020/USOC 36USC220506. © 2019 IOC. All Rights Reserved. ©SEGA.
※ゲームタイトル、ロゴ、プレイ画面は開発中のものです。仕様は予告なく変更される場合があります。

記事を探す
トップに戻るボタン