PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

撃ったり斬ったりしながらボクセル世界を探索するインディーズのクロスオーバーゲーム『Riverbond』が登場

by PS.Blogスタッフ 2019/05/10

筆者:ヴァネッサ・キア
Cococucumber 共同創設者兼アートディレクター


こんにちは! Cococucumberの共同創設者兼アートディレクターのヴァネッサ・キアです。『Planet of the Eyes』の開発にも関わりました。「撃ったり斬ったり」のボクセル型ゲーム『Riverbond』がPlayStation®4に登場します。この最高なゲームを発表できてとても嬉しく思っています。

『Riverbond』はダンジョン探索型のゲームです。モンスターと戦い、財宝を見つけ、ヒーローになる。そんな世界へあなたを連れ出してくれるゲームなのです。懐かしき16ビット時代のゲームの特徴を備え、かつ流れるように素早く動き回れるゲームを目指しました。『Riverbond』では多種多様な接近用または射撃用武器を選ぶことでプレイスタイルを選択できます。波のように迫りくる敵と戦い、巨大なボスを倒しましょう。視界に映ったものを片端から撃退するのもいいでしょう。

『Riverbond』はレトロなコンセプトが核となっており、懐かしくも新鮮なゲーム体験ができます。ボクセルベースのグラフィックや手軽にできる協力プレイ、それから『Enter the Gungeon』や『Guacamelee!』『Bastion』『Psychonauts』といったインディーズゲームが元になったスキンが実装されています。あなたの内なる(あるいは外なる)子どもを目覚めさせ、『Riverbond』の世界で解き放ちましょう。




緻密なボクセルグラフィック

何百ものプレーヤーがイベントで『Riverbond』を遊んだのですが、まず彼らの目を引いたのが、特徴的なボクセルベースのグラフィックでした。まさに私たちの狙い通り。物体を破壊したり敵を爆発させたりすると、小さな立方体が飛び散るのですが、これは触感的に楽しいのです! 『Riverbond』では冒険もさることながら、草を刈ったり、整然と作られたマップをめちゃくちゃにしたりすることもできます。途中で1つや2つ、秘密を発見することもあるでしょう......。


熱狂の協力プレイ

カナダのスタジオ内では私たち皆が和気あいあいとやっていますが、子どもはそうはいきません。昔、近所の友達や兄弟とゲームをプレイしていて、平和的とはちょっと言えないような状態になった記憶がきっとあなたにもあるはず。でもその点『Riverbond』なら協力プレイができます。家族や友人と組んでモブキャラを撃退したり、ミッションをクリアしたり、グループでボスを倒してストレス解消です。




インディーズゲームへのオマージュ

『Riverbond』には8つのクロスオーバースキンがあります。私たちにとって思い出深い特別なインディーズゲームを厳選して、そこから材をとったスキンです。素晴らしい作品へのささやかなオマージュとして、宝箱の中に隠されたこれらのゲストスキンを使えば、『Riverbond』の世界にインディーズゲームのヒーローたちを登場させられるようになっています。お馴染み"キャッスルワールド"でショベルナイト(ショベルを持っています!)を操作したり、『Psychonauts』のラズで走り回り、困ったエルフたちの悪夢を収集することもできます。これらのゲームが好きなプレイヤーなら楽しんでいただけること請け合いです。さらに『Riverbond』の魅力的な世界には、実はもっとたくさんのインディーズゲームのキャラクターも隠れているんです。




今夏登場

PlayStation™Storeに今夏登場する『Riverbond』、ぜひ要チェック! このゲームが素晴らしい思い出となり、大切な人ともっと仲良くなるのにひと役買えればいいなと思います。

P.S. "BOMB GIRL"にはご用心!


記事を探す
トップに戻るボタン