PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

ロボットトイ「toio」を東京おもちゃショー2019に出展! 新作の一般公開やオリジナルイベントを開催!

by PS.Blogスタッフ 2019/06/03

6月13日(木)から16日(日)まで開催の「東京おもちゃショー2019」に、ロボットトイ「toio」のブースを出展!

子どもの創意工夫を引き出すロボットトイ「toio(トイオ)」。その新作情報やさまざまな遊び方の魅力をお伝えするため、ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、6月13日(木)から16日(日)に東京ビッグサイトで開催される「東京おもちゃショー2019」に出展します。本「toio」ブース(ブース番号 西ホール3-11)では、第4弾となる新作タイトルをご来場の皆様に初お披露目します。

さらに、ブース内では"ひらめきを与え、未来のビルダーをはぐくむ"「レゴ®ブロック」と「toio」を使用する特別イベント「toio™とレゴ®ブロックで親子クラフトファイター選手権」を開催します。

※特別イベントの開催は、6月15日(土)・16日(日)の一般公開(パブリックデー)のみとなります。
※特別イベントは事前予約制です。




新作を含む専用タイトルの試遊出展や、特別イベント「toio™とレゴ®ブロックで親子クラフトファイター選手権」を開催!

6月15日(土)・16日(日)の一般公開(パブリックデー)では、「トイオ・コレクション」、「工作生物 ゲズンロイド」、「GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~」など、これまで発表してきた各タイトルを試遊いただけるほか、初の一般公開となる新作タイトルを発売に先駆けて体験いただけます。

また、特別イベント「toio™とレゴ®ブロックで親子クラフトファイター選手権」(主催:SIE、協賛:レゴジャパン株式会社)を開催します。本イベントは、レゴ®ブロックを使って自分でつくるオリジナルのクラフトファイターを「toio」のキューブ型ロボットに装着し、相撲に似たルールを用いた対戦形式のロボット競技会です。本イベントに参加いただいた皆さまには、「toio」オリジナルグッズのプレゼントもあります。

その他、当日参加が可能な「toio」のさまざまなあそびを楽しんでいただける試遊コーナーも併設します。会場にお越しの際にはぜひお気軽にお立ち寄りください。

「東京おもちゃショー2019 toio™ブース」オフィシャルサイトはこちら



「東京おもちゃショー2019」 概要

<開催日時>
■商談見本市(バイヤーズデー)
 2019年6月13日(木) 10:00 ~ 17:30
 2019年6月14日(金) 10:00 ~ 17:00

■一般公開(パブリックデー) ※入場無料
 2019年6月15日(土) 9:00 ~ 17:00
 2019年6月16日(日) 9:00 ~ 16:00


<場所>
東京ビッグサイト 西1~4ホール
東京都江東区有明3-11-1


「東京おもちゃショー2019」公式サイトはこちら



「toio」ブース特別イベント
「toio™とレゴ®ブロックで親子クラフトファイター選手権」 概要

<開催期間>
2019年6月15日(土)、16日(日)


<開催時間>
10:30 ~ 12:30 (各日) ※1日1回開催


<開催場所>
「toio」ブース内(東京おもちゃショー2019会場内 西3ホール 3-11)


<参加対象>
6歳以上のペア
※小学生が参加される場合は、当日必ず保護者の方もご来場いただき、ブースまでご一緒にお越しください。


<定員>
各回8組(16名)


<参加費用>
無料


<参加方法>
事前申込制(先着順)
※受付はイベント参加登録サービスPeatix(ピーティックス)のシステムにて実施します。ご利用にはPeatixへのアカウント登録(無料)が必要となります。
※お申込は参加者1名につき1回限りとさせていただきます。ご家族で参加される場合も、参加者お一人ずつ応募フォームにご入力ください。



<申込期間>
6月1日(土) 13:00 ~ 6月15日(土) 9:00まで
※定員に達した場合は受付を終了とさせていただきます。



「toio」ブース 試遊タイトル一覧

■「トイオ・コレクション」
■「工作生物 ゲズンロイド」
■「GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~」
■新作タイトル(第4弾)

子どもの創意工夫を引き出すロボットトイ「toio」とは?

「toio」は、工作やプログラミングを通じて自分のおもちゃを作り、操作することで、枠にとらわれない自由なあそびを楽しめる新しいプラットフォームです。別売りのtoio™専用タイトルと組み合わせれば、アクションゲームやパズルゲーム、プログラミングなど、さまざまなジャンルのあそびをお好みに合わせて楽しむことができます。



さらに、専用タイトルによる新しい遊びに加え、無償公開するビジュアルプログラミング環境では、キューブとパソコン(macOS 10.13以上搭載/Bluetooth® 4.0対応のMac)を接続し、プログラムを作って遊ぶこともできます。

ドラッグ&ドロップで「ブロック」をつなげるだけの手順で、プログラミングを始めたばかりの子どもでも視覚的な操作が可能です。「トイオ・コレクション」付属のプレイマットを使うことで、「toio」ならではの座標を使ったプログラミングも楽しめます。

※開発環境(当初ベータ版)は無償で提供いたします。詳細な動作環境に関しましては公式サイトをご確認ください。



「toio」 商品概要

「toio」


名称 toio(トイオ)
型番 TPH-1000T 010
ホワイト
発売日 好評発売中
希望小売価格 16,980円+税

------------------------------------------

PS.Blogの「toio」記事はこちら

------------------------------------------


公式サイト「toio.io」はこちら

公式Twitterはこちら

YouTubeの公式チャンネルはこちら



toio™ 専用タイトル一覧


「トイオ・コレクション」

別売りのレゴ®製品や日用品などを使って工作したファイターをキューブにつけて戦う"クラフトファイター"をはじめ、音楽に合わせて動きをプログラムする"リズム&ゴー"、相手のしっぽを踏み合う"スカンクチェイサー"、おはじきを使ってあそぶ"フィンガーストライク"、自由にあそびをつくれる"フリームーブ"など、toio™の魅力が詰まった5種類のあそびが楽しめます。


------------------------------------------

トイオ・コレクション

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:toio™(トイオ)
・ジャンル:バラエティ
・発売日:好評発売中
・価格:希望小売価格 5,980円+税
・プレイ人数:1~2人
・対象年齢:6才以上

------------------------------------------



「工作生物 ゲズンロイド」

紙工作をつけて、うごきのプログラムを注入すると、未知の生命体(19種類)が動き出す。"ピタゴラ装置"でおなじみのクリエイター集団「ユーフラテス」による動きの工作キットです。


------------------------------------------

工作生物 ゲズンロイド

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:toio™(トイオ)
・ジャンル:工作
・発売日:好評発売中
・価格:希望小売価格 5,980円+税
・プレイ人数:1~2人
・対象年齢:6才以上

------------------------------------------



「GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~」

プログラミングの3つの基本要素となる、順次、分岐、反復が、楽しみながら身につく冒険絵本。かわいいロボットが絵本の上を楽しく動き、プログラムの働きを体感できます。


------------------------------------------

GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:toio™(トイオ)
・ジャンル:プログラミング
・発売日:好評発売中
・価格:希望小売価格 5,980円+税
・プレイ人数:1~2人
・対象年齢:6才以上

------------------------------------------

©2019 Sony Interactive Entertainment Inc. All rights reserved.
Design and specifications are subject to change without notice.

※仕様および外観は予告なく変更することがあります。
※Bluetooth®は、Bluetooth SIG, Inc.の商標です。

記事を探す
トップに戻るボタン