PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『FIFA 20』のゲームプレイと「VOLTA Football」を徹底解剖

by PS.Blogスタッフ 2019/09/12

米国PS.Blogに掲載された本作のインタビューを紹介。

「FIFA」シリーズの最新作、本格的なゲームモード「VOLTA Football」(ボルタフットボール)開発チームを徹底取材。新着インタビューをお届けします。

プレイステーションファンの皆さん、お待たせしました!EA Sports FIFA 20』と新しいゲームモード「VOLTA Football」(ボルタフットボール)についての、質問を数週間前に募集しましたが、今回、『EA Sports FIFA 20』のVOLTA担当プロデューサーであるジェフ・アントウィ氏(以下ジェフ)と、ゲームプレイプロデューサーのショーン・ペジック氏(以下ショーン)に皆さんの質問をぶつけることができました。詳しくはこの記事でチェックしてください!



VOLTA Football」について

QVOLTA Football」誕生までの道のりを教えてください。ストリートサッカーを復活させた理由は?

ジェフ:私たちは、常にコミュニティのフィードバックに耳を傾けています。その中で一番リクエストが多かった機能やモードが、ストリートサッカーをプレイできること、そしてそれがいつ「FIFA」でプレイできるようになるのか、だったのです。

長い間取り組んできたので、今年VOLTA Football』をご紹介できることを非常にうれしく思います。


Q: VOLTA Footballのユニークで、面白いポイントは?

ジェフ:一言でいうと、その新しさと、ゲームモードの奥深さです。また、素晴らしいゲームプレイエンジンを基盤に構築されていることでしょう。このモードでは、カジュアルプレイヤーも遊びやすく、しかもFIFAのベテランプレイヤーが求める深みも提供されます。

ですから、このゲームモードがもたらす全体のスケールに私たち自身もわくわくしています。このモードこそが、このゲームに欠かせない大切な要素となっています。


QVOLTA Footballは『FIFA ストリート』の影響を受けているのですか?(Tom Clancy's da Silvaさんからの質問)

ジェフ:ここではっきりさせておきたいのですが、(VOLTA Football」は)『FIFA ストリート』とは違います。これはストリートサッカーです。そこが一番の違いでしょう。VOLTAでは、本物のストリートサッカーのカルチャーを活かすことを第一に、本格的なプレイが楽しく体験できるゲームモードを提供することを目指しています。

影響を受けたのは、実在のサッカーのレジェンドたちです。リオ、アムステルダム、ロンドンなど、世界各地を巡り、レジェンドたちとお話させていただきました。レジェンドから私たちが受けた強烈な刺激を、皆さんにプレイ中に体験していただければと願っています。

実際にストリートサッカーをして育ったサッカー選手たちからの影響もあります。アムステルダムでストリートサッカーのパイオニアとして有名なエド・ヴァン・ギルスさんもお話しを聞くことができた一人です。エドからは、ストリートサッカーの心髄を教えられ、そしてVOLTA Footballのデザイン上の貴重なアイデアも頂きました。こういった影響のもとで、ゲームモードや多くの機能が開発されたのです。


Q:通常の「FIFAの試合と、VOLTA Footballで必要なスキルに大きな違いはありますか?

ジェフ:VOLTAでは、フィールドが小さく、壁の高さ、または、プレイヤーの数などの対応しなければいけない要素がいくつもあります。操作も最初は少し違和感があるかもしれません。実はボールがフットサルのボールに近く、重いので、いつもと少し違う動きのように感じるかもしれません。



QVOLTA Footballのゲームプレイは、サッカーよりもフットサル寄りということですか?

ジェフ:そうですね、その通りです。何が凄いかというと、実はVOLTAではフットサルも実装しているんです。33から55、キーパーあり、なし、といったバージョンがあり、フットサルをフットサルのルールにのっとってプレイすることもできます。ペナルティーキック、フリーキックのエクスペリエンスに関しては、1111FIFAに近いんじゃないでしょうか。

ただ、プレイヤーの動き、素早いパス回し攻守のペース、試合の醍醐味の基本は、フットサルにありますそこに壁が加わることで、息もつかせぬアクションが楽しめるわけです。


QVOLTA Footballには、キャリアモードとオンラインモードはありますか?

ジェフ:VOLTAでは、PvE体験ができるツアーモードを導入しました。これはプレイヤーが作る4人チームとオフラインで試合できるモードで、このゲームをプレイしている全員が存在する世界で行なわれます。つまり、自分以外の、このコミュニティの全員と競い合うことになります。

そして「シーズン」に似た体験ができるPvPもあります。試合をこなし、昇格したり、移籍の可能性があったり、10のディビジョンで試合することになります。

VOLTAオンライン版の最初のバージョンではここまでですが、今後、他のモードも導入されていく予定です。


QVOLTAでは、全てのチームが提供されているのですか?(Armando Toledo Sepúlvedaさんからの質問)

ジェフ:(『FIFA 20』で)ライセンス認証を受けた全てのチームとプレイヤーが、「VOLTA Footballキックオフ」モードで使えます。ですから33445対5といった通常見られない環境でお気に入りのチームやプレイヤーのプレイが楽しめるわけです。


QVOLTAでは、自分で作成したキャラクターで、例えば、男子対女子のようにミックスしてプレイすることはできますか?

ジェフ:そうなんです。それが今回の画期的なイノベーションの一つです。男女混合のチームが同じピッチに同時に立てるのは、こちらも非常に楽しみにしていることの1つです。例えば、プレイヤーと友人がそれぞれ自分に似たキャラクターを作って、同じ時間に同じチームで戦ったり、または相手チームになってプレイすることができます。VOLTAでは、様々な状況をすべて含めて対応できるモードが提供されることが、最大のイノベーションの一つでしょう。



FIFA 20』について

Q:『FIFA 20』のゲームプレイ全体で最大の改善点は?

ショーン:ゲームプレイを改善するにあたって、一番大切な基礎となったのは、コミュニティからのフィードバックです。FIFAのプロのプレイヤーからゲームチェンジャー、そしてカジュアルプレイヤーの皆さんから頂いたすべてのフィードバックを参考にしました。『FIFA 20』には、皆さんからのたくさんのフィードバックに応える機能の数々が追加されています。


Q:『FIFA 20』の制作上、ファンからのフィードバックで特別響いたのは?

ショーン:そうですね、実はかなりたくさんあります。AIのディフェンスについては、少しマニュアルディフェンスへ戻したいと思っていました。『FIFA 19』ではAIディフェンスが仕事をしすぎてプレイヤーへのサポートが過剰だ、というフィードバックを頂きました。そこで、プレイヤーの好みに合わせて、AIの試合運びを遅らせ、プレーヤーが活躍できる時間を増やすこともできる、というAIの大改造を行いました。こうすることで、より多くのマニュアルディフェンスが必要となり、ゲームの局面で、ディフェンス側のプレイヤーの腕が一層試されることになります。

ジェフ:一方で、ドリブルに関して、1対1のシチュエーションをさらにダイナミックにするために(FIFAで)組んだプログラミングでは共通のエンジンを採用しており、VOLTAもその恩恵を受けています。


Q:ゲーム内戦術の追加の予定は?

ショーン:FIFA 20』では、新たなプレイヤーへの指示が追加されており、チームのオプションの幅が広がりました。例えば、ディフェンシブなミッドフィールダーには、センターバックのポジションに下がるオプションが追加され、そうするとセンターバックをサイドに開かせて、ピッチをまたぐパスを供給する中心選手にすることもできます。紹介できる戦術はここまでですが、今年はさらに多くの戦術が追加されるでしょう。

その他にも、まだ触れていないゲームプレイの機能があります。例えば、フリーキックとペナルティーキックはFIFA 19と比べて全く新しいものとなっています。実は、今年のアプローチは、リオネル・メッシ選手に刺激をうけているのです。思い通りにスピンさせるメッシの正確なボールさばきは圧巻ですから。

今回は、シュートボタンを押す際に、新たなエイミングメカニックが実装されています。右スティックで回転の加減を調整してトップスピン、サイドスピンをかけたり、フリーキックでは、ナックルボールも蹴ることができます。

また、フリーキックとペナルティーキックには、タイミングショットのメカニックが追加され、ゲームプレイがよりディープになっています。


Q:『FIFA 20』は初心者もベテランも楽しめるゲームなのでしょうか?

ジョン:もちろんです!例えば、スキルムーブは簡単とは言えなかったので、さらにシンプルにしたいと考えていました。

今回、スキルムーブのメカニックを簡素化し、L2R2ボタンをホールドすることで、プレイヤーの進行方向にもとづき、数多くのスキルムーブが利用できるようになっています。また、必要なければ、従来の「FIFA」と同様の右スティックのスキルムーブを使用することも可能です。

さらに、私たちが「シンプルフリックアップ」と呼ぶ、R3ボタンを押してボールを空中に浮かすR3メカニックも追加されています。このメカニックを利用すれば、数多くの巧みな技を繰り出すことができるでしょう。


FIFA 20』は、2019927日(金)に世界一斉発売されます。

© 2019 Electronic Arts Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン