PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『CoD:MW』の「マルチプレイヤーオープンベータ」紹介映像を公開! 9月13日からの開催に備えよう!

by PS.Blogスタッフ 2019/09/11

これまで以上に戦略的なプレイを可能にする、新たなゲームシステム。オープンベータへ参加する前に動画でチェックを!

10月25日(金)発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』(以下『CoD:MW』)。本日9月11日(水)、マルチプレイヤーオープンベータの紹介映像を日本国内に向けて公開しました。

今回の映像は、9月13日(金)より開催する「マルチプレイヤーオープンベータ」で楽しめる、これまで以上に戦略的なプレイを可能にする新たなゲームシステムを紹介しています。ぜひご覧ください!




『CoD:MW』の発売に先駆けて開催する「マルチプレイヤーオープンベータ」では、数々の新マップや新モードの一部をいち早く体験可能です。目まぐるしく展開が変わる2対2の接近戦から、シリーズならではのプレイが楽しめる6対6、そして大人数による銃撃戦まで、熾烈さを極めるマルチプレイヤーアクションを真っ先に体験することができます。銃弾の貫通力、武器マウント、ドアブリーチ、暗視ゴーグルを装着するナイトビジョンマルチプレイヤーマップなど、これまで以上に戦略的なプレイを可能にする新たなゲームシステムをお楽しみください。



【マルチプレイヤーオープンベータ】
日本時間9月13日(金)から17日(火)はPS4®限定先行、20日(金)から24日(火)はクロスプレイ対応で実施予定!

10月25日(金)の製品版発売に先駆け、マルチプレイヤーモードの一部を体験できます。




▼PS4『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』「マルチプレイヤーオープンベータ」のダウンロードはこちらから



<「マルチプレイヤーオープンベータ」実施期間>

【第1週:PS4限定オープンベータ】
2019年9月13日(金)AM2:00頃 ~ 9月17日(火)AM2:00頃[日本時間]

【第2週:クロスプレイテストを含むオープンベータ】
2019年9月20日(金)AM2:00頃 ~ 9月24日(火)AM2:00頃[日本時間]

※インターネット接続環境と、PlayStation™Networkのアカウントが必要です。
※本先行ベータは、PlayStation®Plusに加入していなくてもお楽しみいただけます。
※実施内容は予告なく変更になる場合があります。最新の情報はこちらをご覧ください。
※オープンベータの期間は最短で2日間です。



「マルチプレイヤーオープンベータ」の最新情報やお問い合わせは、プレイヤーズインフォメーションをご覧ください。


------------------------------------------

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:ファーストパーソンシューティング
・発売日:2019年10月25日(金)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 7,900円+税
    ダウンロード版 デジタルスタンダード版 販売価格 8,532円(税込)(*)
    ダウンロード版 オペレーター版 販売価格 10,584円(税込)(*)
    ダウンロード版 オペレーター改 販売価格 12,852円(税込)(*)
    ダウンロード版 オペレーター改アップグレード 販売価格 4,320円(税込)(*)
・CERO:D(17才以上対象)

*消費税率8%で計算された価格です。2019年10月1日(火)以降は消費税率10%で計算された価格に変更されます。

------------------------------------------

PS.Blogの『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』記事はこちら

------------------------------------------


『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』公式サイトはこちら

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』プレイヤーズインフォメーションはこちら

「コール オブ デューティ」SIE公式Twitterはこちら

© 2019 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, CALL OF DUTY BLACK OPS and MODERN WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.

記事を探す
トップに戻るボタン