PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『ドラゴンクエストX』の追加パッケージ『いばらの巫女と滅びの神』──新たな舞台や新職業を解説!

by PS.Blogスタッフ 2019/10/07

新要素が目白押しの最新追加パッケージ『いばらの巫女と滅びの神』

「ドラゴンクエスト」シリーズ初のオンラインゲームとなった『ドラゴンクエストX オンライン』(以下『ドラゴンクエストX』)。その最新追加パッケージ『ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン』(以下『いばらの巫女と滅びの神』)が10月24日(木)に発売される。

『ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン』プロモーション映像はこちら



この『いばらの巫女と滅びの神』以降のメインストーリーにはキャラクターボイスが追加され、豪華声優陣の熱演がメインストーリーをさらに盛り上げる。新たに登場するキャラクターだけでなく、「勇者姫アンルシア」など既存の主要キャラクターにもボイスが追加!



新たな冒険の地「魔界」や多数の新キャラクターたち、そして新職業「デスマスター」とは? 『いばらの巫女と滅びの神』発売によって遊ぶことができる新バージョンのポイントをまとめて紹介していこう。

新たな旅の幕開け! 冒険の舞台となる「魔界」は大魔王不在による混沌の時代

これまで刻まれてきた長い歴史の中で「大魔王による侵攻」など、さまざまな形でアストルティアと深く関わってきた魔界へ、いよいよ旅立てることに! 魔界は「大魔王マデサゴーラ」をはじめとした、数々の脅威を生み出した「魔瘴」があふれる世界。現在は統治する大魔王が不在であるためか、魔界の各地に異変が起きているようだ。



新バージョンで訪れる魔界は、大地がところどころ隆起し、不思議な植物が根を張る世界。各所には、魔界の住人たちが築き上げた堅固な城塞も見受けられる。


「おばけきのこ」をはじめ、「ドラゴンクエスト」シリーズおなじみのモンスターも登場!



世界の雰囲気

時間と共に、魔界はその雰囲気を妖しく変化させる。早朝の淡い光とは打って変わり、夜はまるで白夜を思わせる明るさが魔界全体を包む。




取り巻く環境

大魔王の不在により、魔界の各地が荒れている様子。さらに、その空位を3つの強国が虎視眈々と狙っているようだ。




魔界の住人

魔界にある拠点には、数多くのモンスターたちが暮らしている。中には、訪れた者に親切にしてくれるモンスターも。




誕生を待ち望まれる魔界の統治者

荒んだ世を統治する大魔王の存在。その誕生は、魔界にとっての急務だ。


魔界の物語を語るうえで欠かせないキャラクターたち

空位時代の混乱と大魔王の座を狙う3つの強国の間に揺れる魔界。この世界での冒険には、これまでの経験以上となる困難が待ち受けている。だが、その苦難の冒険を支え、手助けしてくるキャラクターたちも数多く登場!



ユシュカ

CV:伊東 健人


魔族の旅人。初めて魔界を訪れた主人公に、魔界やその情勢を教えてくれる頼もしい存在だ。魔界を旅するかたわら、強国のひとつであるファラザードの使者としての使命をこなす。



イルーシャ

CV:茅野 愛衣


魔界の奥深くで出会うことになる、記憶喪失の少女。人間でありながら魔界に身を置く、その理由とは?



魔仙卿

CV:関 俊彦


長い魔界の歴史の中、数々の大魔王の誕生を見届けてきた仙人のような存在。大魔王の座が空位の今、その資質を持つものが現われるのを待ち望んでいる。

由緒正しき魔族たちが集まり形成される「ゼクレス魔導国」

大魔王の座を狙う大小さまざまな国のうち、強国として恐れられている国がある。その中のひとつが、魔界の中でも随一の歴史を持つ「ゼクレス王家」の統治のもと、由緒正しき魔族たちが集まって形成される「ゼクレス魔導国」だ。この国を訪れる冒険者を待ち受けるのは、複雑に絡み合う魔族たちの確執の物語。


ゼクレス魔導国の眼前に広がる「ベルヴァインの森」。立ち並ぶ魔界の樹々が、冒険者を奥へと誘う。



豪華絢爛といった風情の一方で、よそ者を嫌う排他的な雰囲気が国全体に広がっているようだ。



国の実情を表わす像

この国では、魔王よりもその母親の方が表舞台に立つことが多い様子。その象徴ともいうべき巨大な像が、町の広場の中央にそびえ立っている。


ゼクレス魔導国を統治するのは心穏やかな魔王だが......?

きらびやかで伝統を感じさせる風景とは裏腹に、その内部に清濁さまざまな事情を抱えているゼクレス魔導国。この国の魔王をはじめ、数多くの魔族が冒険者を待っている。



僕は 夢を あきらめたくない......。

アスバル

CV:山中 真尋


ゼクレス魔導国の魔王。穏やかな心の持ち主で、強大な魔力をその内に秘めている。あるものに強い憧れを持っているが、それを許さない立場や環境が彼を苦しめている。一度は断念した自身の夢に対する強い思いがくすぶり、苦悩することも。だが、戦いとなればその強大な魔力を行使し、魔王の名に恥じない強さを見せる。



まだまだ 詰めが甘いのう......。

エルガドーラ

CV:伊藤 美紀


魔王アスバルの母親。先代に先立たれ、アスバルに王位を譲ってはいるものの、王太后としての絶大な権力を振るい、国力増強を推し進めている。プライドが非常に高く、自身の属するゼクレス王家以外の魔族を下に見る、傲慢ともとれる一面を持つ。魔王に連なる家系らしく、その魔力は他者を自在に操るほどに強力だ。



それじゃ アナタ! この私に 気に入られたこと 光栄に思いなさいよ!

リンベリィ

CV:小倉唯


ゼクレス魔導国有数の大貴族「ベラストル家」の当主。両親より引き継いだ莫大な遺産にものを言わせ、町では好き放題に振舞っている。いわゆる"イケメン"に目がなく、気に入った者を見かけると、ところかまわず強引に事を運ぼうとする。

鉄血と暴力が支配する魔界最大の軍事大国「バルディスタ」

魔界の中でひときわ危険と隣合わせなのが軍事大国「バルディスタ」だ。伝統や血縁とは無縁のこの国は、強くなければ生きていけない弱肉強食の世界。この国で必要なもの、そして信じられるものは、己の力のみ!


腕自慢の荒くれ者たちが集う、巨大な武力を備える堅牢な城塞都市「バルディスタ要塞」。"強さこそすべて"という完全な実力主義を掲げ、その勢力を拡大し続けている。



絶対的な強さを持つ魔王が、先陣を切って突き進み、幾多の国を攻め滅ぼしてきた。


魔瘴の影響が強い「バルディア山岳地帯」。その奥地には、特に強い魔瘴を押しとどめる城壁が佇んでいる。



不安定な国の情勢

勢力拡大の影で、不穏分子が現われることも少なくない。ここ最近では、資源地を占拠する盗賊団が現われたようだ。


バルディスタの支配者は氷のような冷徹さを持つ美しき魔族!

荒んだ魔界にあって、魔瘴や盗賊といった脅威に晒されているバルディスタ。この国では、覇道を突き進む魔王と、彼女を支える2人の側近が中心となり、物語が展開していく。



私は 私の覇道を征くまでだ。

ヴァレリア

CV:榊原 良子



バルディスタを統治する魔王。幼少の頃から、数々の戦場を渡り歩き、己の力のみで一国の主となるまで登りつめた。敵対する者には容赦がなく、"死を運ぶ氷の魔女"として恐れられている。目の前に立ちふさがれば、例え大魔王でも斬り伏せると豪語する。自分の力に裏打ちされた自信の表われだ。戦いにおいては、氷の魔力と大矛を自在に操り、敵を薙ぎ払う。声をあてた榊原良子さんの演技にも注目!



アーア。フラれちまったねェ。

ベルトロ

CV:平田 広明


バルディスタのNO.2として、ヴァレリアを支える。長きに渡って魔王に仕える重鎮だが、その風体や物腰から"うさん臭い"などと揶揄されることもしばしば。面倒ごとを嫌う一方で、常に含んだ物言いをし、腹の内を悟らせないしたたかな一面を持つ。



...あの方を 侮辱したことは 万死に値する。

ヤイル

CV:天﨑 滉平


ベルトロと共にヴァレリアに仕える。若いながらも実力を認められ、NO.3となるほどだ。側近となってから日は浅いが、その忠誠心は高く、魔王への侮辱に対しては怒りをあらわにする。

「ドラゴンクエスト」シリーズ初の職業が『ドラゴンクエストX』に誕生! その名は「デスマスター」!!

新バージョンでは、冒険の舞台が魔界へと広がる物語以外にも、さまざまな新要素が目白押し。ここでは、そんな新要素の中から、新職業のデスマスターに注目! また、新職業に加えて新武器種"鎌"も登場。職業と武器という、冒険者待望の新要素をチェックしておこう!

死霊を呼び出して使役する、新武器種の鎌で戦うデスマスター降臨!

デスマスターは、新バージョンで登場する鎌を手にして戦う。さらに、死霊を自らの下僕とする専用スキル「死霊召喚」を操る職業だ。




デスマスターに転職するには?

グレン領東にある、井戸の底に居を構えるデスマスターのデズリン。彼女から提案される儀式を終えることで、デスマスターへと転職できるようになる。


脅威の力「デスパワー」と使役する死霊の強さとは?

デスマスターは、死霊を操ることが特徴のひとつ。さらに、さまざまな恩恵をもたらす「デスパワー」と呼ばれる独自のチカラを持つ。これらを駆使することで、バトルを展開していく。



誰かが倒されると、デスパワーが溜まっていく!

敵味方を問わず"戦闘中に誰かが倒される"と、画面左下のデスパワーが少しずつ溜まっていく。デスパワーは、最大4段階まで溜めることが可能。




死霊にデスパワーを注入!

呼び出した死霊にデスパワーを注入することで能力が上がり、使用する特技がより強力なものへとパワーアップ! さらに、見た目も豪華になっていくのだ。




呼び出せる死霊は3種類!

「死霊召喚」によって呼び出せる死霊は、「がいこつ種」「ゴースト種」「よろいのきし種」の3種類。それぞれ「物理攻撃」「呪文攻撃」「盾と補助」に特化した能力を駆使して戦ってくれる。


デスマスター専用スキルと鎌スキル。初登場となる特技の数々をお披露目!

デスマスター専用スキル「れいかん」

呪詛

ランダムな相手に3連続でダメージを与える遠距離攻撃。


デスパワー発現

デスパワーを使うことで、自分自身を強化! デスパワーが多いほど、強化の種類も増えていく。



鎌スキル

災いの斬撃

力をまとわせた鎌による斬撃を相手に叩き込む。相手に状態異常が多く付いているほどダメージがアップ!


ハデスの宴

自身の周囲を攻撃し、さらに範囲内の味方全員を強化する。攻防一体の強力なワザだ。

PS Storeで予約受付中! 『いばらの巫女と滅びの神』で魔界へ旅立とう!

『いばらの巫女と滅びの神』をプレイするには、『ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン』または『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ version1-version4』のソフトおよびプレイ権利が必要となる。『いばらの巫女と滅びの神』を遊べる環境かどうかは、「アストルティア入国管理局」の「追加パッケージ登録状況」で確認しよう。

『ドラゴンクエストX』専用サービス管理ページ「アストルティア入国管理局」はこちら



PlayStation™Storeでは、『いばらの巫女と滅びの神』ダウンロード版の予約を受付中。10月23日(水)まで早期購入特典として「早期購入限定テーマ」が付属するので、欲しい人は今すぐ予約しておこう!



▼PS4『ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:ロールプレイング
・発売日:10月24日(木)発売予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 3,800円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 4,180円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン専用)
・CERO:A(全年齢対象)

※本ソフトをプレイするためには、『ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン』または『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ version1-version4』のソフトおよびプレイ権利が必要です。
※本ソフトをプレイするには、インターネット・ブロードバンド環境が必要です。
※本ソフトのプレイには期間に応じた利用券の購入が必要です。利用料金など詳細は公式サイトにてご確認ください。

------------------------------------------

PS.Blogの『ドラゴンクエストX オンライン』記事はこちら

------------------------------------------


『ドラゴンクエストX オンライン』公式プロモーションサイトはこちら

公式サイトの『ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン』ページはこちら

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイヤーズサイト「目覚めし冒険者の広場」はこちら

「ドラゴンクエスト」シリーズ公式サイト「ドラクエ・パラダイス」はこちら

©2012-2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※画面は開発中のものです。
※画面はすべてWindows版のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン