PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン』の新たな舞台、魔界の新興国「ファラザード」

by PS.Blogスタッフ 2019/10/17


「ドラゴンクエスト」シリーズ初のオンラインゲームとなった『ドラゴンクエストX オンライン』(以下『ドラゴンクエストX』)。その最新追加パッケージ『ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン』(以下『いばらの巫女と滅びの神』)が10月24日(木)に発売される。

オンラインRPG『ドラゴンクエストX』では、全国のプレイヤーたちがひとつの世界で冒険を繰り広げる。今回は、新たな冒険の地「魔界」で勢力を強める3つの強国のひとつ、魔界の南方に位置する新興国「ファラザード」を紹介しよう。前回の記事で紹介した「ゼクレス魔導国」「バルディスタ」とは、異なる国風にも注目だ。

広大な砂漠地帯を統べる「ファラザード」は自由な国風で民を集める新興国!

混乱の魔界にあって、急速に力をつけて大国へと成長した国がある。それが、混沌の新興国とも称される砂漠の国「ファラザード」だ。

周辺の小国家群を統一し、この地に流れ着いたあらゆる者たちを受け入れることで、大きな勢力を持つに至った。急速に力をつけてきている、この国の情勢を見ていこう。



砂の都ファラザード

実りの少ないこの地方で、多くの地域と交易によって繁栄する商業国家。さまざまな店が軒を連ねるバザールは多くの人でにぎわい、活気に満ちあふれている。



にぎやかな表通りとは打って変わって、裏通りには無頼の徒が住み着く。彼らも、ワケありでファラザードへ流れ着いた者たちだ。



ジャリムバハ砂漠

魔界最大の砂漠地帯であるジャリムバハ砂漠。その南端では、魔界の海を臨むことができる。


ファラザードに集った者

この国に集まった者たちは、大小さまざまな事情を抱えている。まさに"ごった煮"状態のファラザードを治める魔王とは、一体どんな人物なのか?


ファラザードの魔王の副官は生真面目な苦労人!?

「自由」を掲げ、数多くの魔族をまとめ上げたファラザードの魔王は、その国風を表すように、己の考えの赴くままに行動を起こし、国を空けることも少なくない。

奔放な魔王の片腕となって支える副官ナジーン、その人となりを紹介しよう。



すべては ファラザードのために。

ナジーン

CV:武内 駿輔


ファラザードの魔王の副官であるナジーン。魔王が不在の時は、代わりに公務を取り仕切る。副官を任されるだけあって、魔王から一目置かれており、民からの信頼も厚い。

気の向くまま行動する魔王に振り回されることも多いが、その身をだれよりも案じ、諫言することも。国、ひいては主に対する忠義の表れだ。


------------------------------------------

ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:ロールプレイング
・発売日:10月24日(木)発売予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 3,800円+税
    ダウンロード版 販売価格 4,180円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン専用)
・CERO:A(全年齢対象)

※本ソフトをプレイするためには、『ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン』または『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ version1-version4』のソフトおよびプレイ権利が必要です。
※本ソフトをプレイするには、インターネット・ブロードバンド環境が必要です。
※本ソフトのプレイには期間に応じた利用券の購入が必要です。利用料金など詳細は公式サイトにてご確認ください。

------------------------------------------

PS.Blogの『ドラゴンクエストX オンライン』記事はこちら

------------------------------------------


『ドラゴンクエストX オンライン』公式プロモーションサイトはこちら

公式サイトの『ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン』ページはこちら

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイヤーズサイト「目覚めし冒険者の広場」はこちら

「ドラゴンクエスト」シリーズ公式サイト「ドラクエ・パラダイス」はこちら

©2012-2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※画面は開発中のものです。
※画面はすべてWindows版のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン