PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『FFVII リメイク』のツォン、コルネオが公開! 歓楽街ウォール・マーケットには新キャラや闘技場が!

by PS.Blogスタッフ 2020/03/17

4月10日(金)発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『FINAL FANTASY VII REMAKE』(ファイナルファンタジーVII リメイク)。オリジナル版『FINAL FANTASY VII』の主要スタッフが手掛けており、壮大な物語や魅力的なキャラクター、当時の最先端技術が駆使された映像で多くの人を魅了した不朽の名作が、時を経て"新たな物語"として生まれ変わる。

ツォン、ドン・コルネオのビジュアルが公開! ウォール・マーケットの新たなキャラクターも!!

タークスのツォン、ウォール・マーケットを仕切るドン・コルネオのビジュアルが新しく公開された。また、オリジナル版には描かれなかったウォール・マーケットの実力者たちが新キャラクターとして登場する。



「さて......選択肢はそれほど多くない」

ツォン

Voice Cast:諏訪部 順一

神羅の総務部調査課《タークス》の主任。レノやルードといった個性豊かな部下をまとめあげ、常に冷静に指示を出す。エアリスとは旧知の仲であり、彼女がスラムに移住してからも監視と護衛を続けている。



「どのおなごにしようかな~。ほひ~ほひ~!」

ドン・コルネオ

Voice Cast:多田野 曜平

ウォール・マーケットを取り仕切る顔役。たいへんな好色漢で、夜な夜な女性を集めては嫁オーデションを開いている。外見と言動の下品さとは裏腹に、人心掌握術に長けており、飴と鞭を巧みに使い分け、街のならず者たちを支配する。



アニヤン・クーニャン

Voice Cast:杉田 智和

ウォール・マーケットにある蜜蜂の館のオーナー兼ダンサー。娯楽地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーデションに推薦できる代理人のひとり。毎夜、煌びやかなステージに上がり極上のエンターテインメントを提供している。至高の美しさを求め、肉体と精神の鍛練を続けている。



レズリー・カイル

Voice Cast:畠中 祐

ウォール・マーケットを仕切るドン・コルネオの部下。まだ若いものの、交渉術に長けており、すべてを諦めたような冷めた視線と、何事にも動じない性格を買われ、ドンの側近として重宝されている。



マダム・マム

Voice Cast:小松 由佳

ウォール・マーケットにある手揉み屋の女将。商業地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーデションに推薦できる代理人のひとり。プライドを持って仕事をしており、客に対してもそれ相応の対価を求める。そして、金の匂いがするものは決して逃さない。



チョコボ・サム

Voice Cast:菅原 正志

ウォール・マーケットにあるチョコボ小屋のオーナー。観光地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーデションに推薦できる代理人のひとり。チョコボ車による送迎宅配サービス「サムズデリバリー」を始め成功を収める。根っからのギャンブラーで勝ち負けよりもスリルを求める。

戦略性と爽快感に富むバトルシステム。バレットの射撃が唸り、召喚獣「リヴァイアサン」が大波を呼び寄せる!

コマンドバトルと直感的アクションが融合する、本作のバトルシステム。射撃を中心に戦うバレットのスタイルは、近接攻撃が届かない敵に対して、より効果を発揮する。召喚獣は高い攻撃力だけでなく、迫力の演出にも注目だ。



バレットのバトルスタイル

バレットは□ボタンの「たたかう」で銃を連射し、遠距離戦を得意とする。□ボタンを長押しすることで、長く連射できる。


固有アビリティ「ぶっぱなす」

△ボタンで、ATBゲージが大きく溜まる固有アビリティ「ぶっぱなす」を放つ。「ぶっぱなす」は一度発動するとチャージ時間が必要となるが、発動後は△ボタンの「エネルギーリロード」でチャージ時間を短縮できる。


アビリティ「フュエルバースト」

ATBゲージをすべて消費し、バースト効果が大きい高威力の弾を放つ。

アビリティ「アバランチ魂」

発動後の一定時間、仲間がダメージを食らったときに自身のHPを分け与えるようになる。



マテリア

マテリアを武器に装着することで、その効果が使えるようになる。さまざまな系統と種類があり、組み合わせによってプレイスタイルを自由にカスタマイズできる。



コマンドマテリア「てきのわざ」

マテリア装着時に、覚えることができる敵の技を受けると一定確率で習得し、アビリティとして使えるようになるマテリア。一度習得した敵の技は、以降マテリア装着時に使用できる。




召喚獣

召喚マテリアを装備し、特定のバトル中にサモンゲージが溜まると、召喚獣を呼び出せるようになる。召喚獣はオートで戦闘を行なうが、プレイヤーのATBゲージを消費して召喚獣に特殊アビリティを命令することもできる。また、帰還時には強力な必殺技を放つ。



リヴァイアサン


水竜の姿をした召喚獣。どの属性にも属さない存在。飛沫をあげながら水面より現れる姿は、荒々しく美しい。長い尾を振り回し、大波を呼び寄せ、敵を掃討する。ウータイでは水神として信仰されている。


『FFVII リメイク』の世界──ウォール・マーケットに闘技場、街には音楽を楽しむ「ジュークボックス」が登場!

ウォール・マーケット

六番プレート落下事故の跡地にできたミッドガルで一番の歓楽街。神羅の治安維持は機能しておらず、ドン・コルネオと呼ばれる男に支配されている。四方を壁に囲まれた無法地帯で、非常に危険な場所であるにもかかわらず、ここでしか手に入らない快楽を求めて、毎夜、多くの人が訪れる。


コルネオ・コロッセオ

ウォール・マーケットにある地下闘技場「コルネオ・コロッセオ」。日夜熱いバトルが繰り広げられている。出場者は人とも限らず、またルールも存在しない。試合に挑戦し勝利することで、報酬が得られる。


蜜蜂の館

ウォール・マーケットにある高級ナイトクラブ。豪華絢爛なステージがあり、毎夜、蜜蜂ガールと蜜蜂ボーイによる華やかで艶やかなダンスショーが開催されている。そのほか、いろいろな趣向を凝らした個室が揃っており、ショーで目をつけた女性や男性と一緒に遊ぶ客が絶えない。キャッチフレーズは「トロトロに甘い夜を貴方に」。

コルネオの屋敷に侵入するためドレスアップしたエアリスとティファ。やむなくクラウドも女装することになった。キャラクターごとに、衣装にはいくつか種類がある。





初心者の館

初心者の館では、武器成長の方法を教えてもらえる。1階には武器屋があり、2階は自警団の拠点となっている。



1階の武器屋

2階にある自警団の拠点



新たな要素「ジュークボックス」

街を歩いていると、所々で音楽がかけられている場所がある。音楽は「ミュージックディスク」としてショップや街の住人から入手可能で、入手したものはジュークボックスで再生して楽しむことができる。



入手できる音楽が流れているとき、画面左上にマークが表示。セブンスヘブン店内にはジュークボックスが設置してある。


------------------------------------------

FINAL FANTASY VII REMAKE (ファイナルファンタジーVII リメイク)

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:RPG
・発売日:2020年4月10日(金)予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 8,980円+税
    パッケージ版 パッケージ+フィギュアセット 希望小売価格 33,980円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 9,878円(税込)
    ダウンロード版 DIGITAL DELUXE EDITION 販売価格 11,501円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『FINAL FANTASY VII REMAKE』記事はこちら

------------------------------------------


『FINAL FANTASY VII REMAKE』公式サイトはこちら

『FINAL FANTASY VII REMAKE』公式Twitterはこちら

© 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION: © 1997 YOSHITAKA AMANO
※画面は開発中のものです。
※本作は1997年に発売された『FINAL FANTASY VII』(原作)のリメイク作品です。ミッドガル脱出までの原作を元にオリジナルの要素を加えた作品となり、複数作で展開予定の第一作目です。

記事を探す
トップに戻るボタン