PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

本編とは異なる魅力を満載した追加モードとは? PS4™『ALIEN: ISOLATION -エイリアン アイソレーション-』【特集最終回】

by PS.Blogスタッフ 2015/06/15

先行発売されていた海外で好評を博し、6月11日(木)に日本でも発売を迎えた、待望のSFサバイバルホラー『ALIEN: ISOLATION -エイリアン アイソレーション-』。閉鎖空間に潜むエイリアンの"恐怖"や、原作映画が公開された1970年代当時の「未来像」の再現により、映画『エイリアン』の世界を存分に満喫できるオススメの1本だ。

日本語版は、海外ではダウンロードコンテンツとして配信された追加要素を全て収録。制限時間内に目標の達成とハイスコアを目指す「サバイバルモード」や追加難易度はもちろん、海外版の予約特典「オリジンミッション」までも収録された"コンプリートパッケージ"となっている。


最終回となる今回は、ふたつの追加モード「オリジンミッション」と「サバイバルモード」について特集! 詳細な解説とプレイインプレッションで、この追加モードの魅力を確認してほしい。


----------------------------------------

前回までの特集記事はこちら

特集第1回 失われた母エレンの手掛かりと真実を求めて──

特集第2回 究極のSFサバイバルホラーがもたらす"恐怖"とは?

特集第3回 ゲームをプレイして感じた"死の恐怖"のレポートをお届け!

----------------------------------------




■原作映画のシチュエーションを楽しめる「オリジンミッション」

映画『エイリアン』の15年後を描く「キャンペーンモード」とは異なり、「オリジンミッション」では原作映画そのもののシチュエーションを体験できる。映画の原作キャストの姿を再現しただけでなく、エレン・リプリーを演じたシガニー・ウィーバーをはじめとする原作キャスト自らがボイスキャストとして出演(一部代替あり)! 宇宙船ノストロモ号を舞台に、映画『エイリアン』の2大名シーンをプレイできる、映画ファン垂涎の追加モードだ。

1979年の映画公開から時を超えて集結した原作キャストの想いを、動画で確認してほしい。

◆メイキングムービー:Developer Diary - The Cast of Alien





<オリジンミッション①「搭乗員は放棄してよし」>

ノストロモ号船内ではブレットとケインが死亡し、現状を打開するための作戦会議が始まった。ダラス、パーカー、エレン・リプリーのうち1人が囮となり、アッシュやランバートと協力しながらエイリアンを誘い出す。果たしてノストロモ号の搭乗員たちはエイリアンを隔離し、宇宙船を襲う恐怖から逃れることができるのだろうか?



<オリジンミッション②「最後の生存者」>

他の搭乗員は全員死亡。ノストロモ号唯一の生存者となったエレン・リプリーが、最後の試練に挑む。船の自爆装置を起動して脱出用シャトルに乗り込み、絶望的な状況から生還せよ!




【「搭乗員は放棄してよし」を実際にプレイ!】

映画『エイリアン』のファンであるPlayStation®.Blogスタッフが、「搭乗員は放棄してよし」をさっそくプレイ! まずはプレイ動画で、ゲームの流れを確認してほしい。映画で囮となったのはダラスだが、今回はあえてリプリーを選択してみた。忠実に再現されたノストロモ号の船内や、登場人物たちの焦燥がおわかりいただけるだろう。


オリジンミッション「搭乗員は放棄してよし」を動画でチェック!

※PS4™の実機上では解像度1080pだが、この動画上では解像度720p

......エイリアンの恐怖がおわかりいただけただろうか。ダクトの出口でエイリアンの姿を発見したときは、思わず悲鳴を上げてしまう有様。冷静に対処できていたら助かったのかもしれないが、それもあとの祭りだ。

このように、「オリジンミッション」では状況ごとに設定された目標を達成しながら、ゲームを進めていく。目標は随時ゲーム中に表示されるため、映画を観ていない人でも何をしたらいいのか迷うことはないはず。例え死亡しても再開はミッション中のチェックポイントごとなので、少しずつでもクリアに近づけるのが嬉しい。


再開後は、とにかく慎重に慎重を重ねて行動してみた。周囲の物音を警戒するのはもちろん、動体探知機でエイリアンの居場所を探ることも忘れない。「オリジンミッション」をプレイ中は、まさに映画の登場人物とシンクロしたかのような感覚を味わえる。


映画でなじみ深い場所が再現されているのも、『エイリアン』ファンには嬉しいところ。さすがに船内の細かい部分まで覚えてはいなかったが、ノストロモ号の管理コンピューター「マザー」のある部屋や、機関員のブレットがエイリアンに襲われた水の滴る区画などを見たときは、感嘆の声が漏れた。


「オリジンミッション」の動体探知機は、「キャンペーンモード」のものより少し大きい。映画の登場人物が使っていた動体探知機はかなり大型だったため、それを再現しているのだ。ゲーム性に影響を及ぼすわけではないが、映画ファンなら思わずニヤリとしてしまう要素がちりばめられているのも嬉しいところ。


映画ファンが楽しめるのはもちろん、SFサバイバルホラーゲームの魅力も存分に満喫できる「オリジンミッション」。興味を持った人は、ぜひノストロモ号を歩く"恐怖"を体験してほしい。



■世界中のプレイヤーとスコアを競う「サバイバルモード」

「サバイバルモード」は、シナリオと使用キャラクターを選択し、制限時間内に目標の達成とハイスコアを目指すモード。映画の雰囲気や、死と隣り合わせの"恐怖"の再現にこだわった「キャンペーンモード」や「オリジンミッション」とは趣が異なる。この「サバイバルモード」が配信された経緯は、以下のメイキングムービーで語られているので、確認してみよう。

◆メイキングムービー:Developer Diary - Survivor Mode


「サバイバルモード」では、クリアタイムやシナリオごとに設定されたボーナス目標の達成によってスコアが上昇。ベストスコアとベストタイムはネットワーク上でランキングに登録される。選択したキャラクターによって使用できるアイテムや作成できるアイテムが異なるので、自分のプレイスタイルに合ったキャラクターを選ぼう。


「サバイバルモード」には入門用のシナリオ「地下室」に加えて、5つのシナリオが用意されている。この5つのシナリオには、本編とは異なる視点で描かれたサイドストーリーがバックグラウンドとして設定されている。シナリオごとに主人公も設定されているが、それ以外のキャラクターでもプレイ可能。各シナリオには魅力的なステージが用意されており、本編とはひと味違った新鮮なゲームプレイを楽しめる。




<シナリオ①「コーポレート・ロックダウン」>

シナリオ上の主人公ランサムは、作中に登場する企業「シーグソン社」の重役。スタート地点の私室はホテルのように豪華だが、一歩外へ踏み出すとエイリアンによって混沌渦巻くステージが広がる。



<シナリオ②「トラウマ」>

医療区画で繰り広げられるシナリオ。設定上の主人公は医師だ。索敵能力の高いアンドロイドが敵として登場する。



<シナリオ③「セーフゾーン」>

「セヴァストポリ宇宙ステーション」の通信局マネージャー、ヒューズが主人公。シャトルを修理し宇宙ステーションから脱出するため、合計10個の目標のクリアを目指す。エイリアンだけでなく、武装した人間も敵として登場!



<シナリオ④「ロスト・コンタクト」>

「キャンペーンモード」にも登場する退役軍人、アクセルを主人公としたシナリオ。エイリアンやアンドロイドなどの強敵が次々と登場する。



<シナリオ⑤「トリガー」>

「セヴァストポリ宇宙ステーション」の住人を守る保安官補佐、リカルドが主人公のシナリオ。罠を作成し、エイリアンを宇宙へ追い出そう。



【「サバイバルモード」の入門編「地下室」を実際にプレイ!】

入門用シナリオ「地下室」を、PlayStation®.Blogスタッフがプレイしてみた。このシナリオは「サバイバルモード」の雰囲気を掴むのにうってつけのシナリオ。まずは「サバイバルモード」がどういうものなのか、その目で確かめてほしい。

◆ゲームプレイムービー:「サバイバルモード」


エイリアンが相変わらず最大の脅威という点は変わらないが、画面右上に表示された目的に関する数字が、シナリオ開始と同時に減少しているのが確認できたと思う。目標を達成すると数字の減少がストップし、それがクリア時のスコアに換算される仕組みだ。つまり、ハイスコアを目指すならスピードが勝負!


ガンガン進みたいとはいえ、エイリアンに見つかり殺されてしまっては元も子もない。移動や避難はもちろん、適切なアイテムの使用や素早い作成など、全てにおいて慎重かつ迅速な行動と判断が求められる。繰り返しチャレンジして、マップや落ちているアイテムの場所などを覚えるのも有効だろう。本編とは異なるやり込みプレイを楽しめるのが、「サバイバルモード」の大きな魅力だ。


もちろんハイスコアを狙わずとも、本編以外のシチュエーションを楽しめるお得なモードであることは間違いない。ゲームをクリアしたあとも、新鮮な気持ちで遊べるのは嬉しい限り。「オリジンミッション」と同じく、さまざまな人が楽しめる魅力が「サバイバルモード」には詰まっている。




4回に渡ってお届けしてきた特集は、いかがだっただろうか。これまでの特集で本作に興味を持った人は、ぜひ『ALIEN: ISOLATION -エイリアン アイソレーション-』の世界へ旅立ってほしい。映画『エイリアン』そのままの世界観と、極上の"恐怖"があなたを待っている。


▼PS4™用ソフトウェア『ALIEN: ISOLATION -エイリアン アイソレーション-』の購入はこちらから!

----------------------------------------

PS.Blogの『ALIEN: ISOLATION -エイリアン アイソレーション-』ページはこちら

----------------------------------------


『ALIEN: ISOLATION -エイリアン アイソレーション-』公式サイトはこちら


Alien: Isolation, Alien, Aliens, Alien 3 TM & © 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. Twentieth Century Fox, Alien, Aliens, Alien 3 and their associated logos are registered trademarks or trademarks of Twentieth Century Fox Film Corporation. Alien: Isolation game software, excluding Twentieth Century Fox elements © SEGA. Developed by The Creative Assembly Limited.

記事を探す
トップに戻るボタン