PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

2Dグラフィックのハードコア・アクション『ホットライン マイアミ』が2作まとめて楽しめる"Collected Edition"が発売!

by PS.Blogスタッフ 2015/06/24

見下ろし視点の2Dドットグラフィック、というレトロゲームのような見た目ながら、2014年8月に海外でPlayStation®4版が発売された第1作『ホットライン マイアミ』と、2015年3月発売の最新作『HOTLINE MIAMI2 Wrong Numbers』が、1パッケージとなりPS4™およびPlayStation®Vita用ソフトウェア『ホットライン マイアミ Collected Edition』としてついに日本上陸! 噂に違わぬ、ぶっ飛んだその内容をご紹介しよう。



■激しいアクションと高難易度ミッションが魅力の第1作
『HOTLINE MIAMI』

主人公のJacketが謎の指令を受け、ロシアンマフィアとの抗争を繰り広げる1作目『ホットライン・マイアミ』。ゲームはステージ制で進行し、ステージ内のすべてのロシアンマフィアを倒せばクリアとなる。特別な力を持たないJacketが単身でロシアンマフィアたちを倒すには、正攻法ではかなわない。相手の動きを読み、背後からの一撃などで確実に仕留めていく必要があるのだ。


武器はナイフやバットなどの近接武器のほか、ショットガン、アサルトライフルなどが用意されている。銃器は強力だが、銃声で他の敵に気づかれてしまうというデメリットもある。



◆シンプルなアクションが快楽を生む

本作の基本アクションは「攻撃」「武器を拾う・投げる」「倒れた相手にトドメをさす」の3つのみ。ほかにドアの開閉に敵を巻き込むことで相手を気絶させることができ、数で勝るロシアンマフィアの各個撃破を狙っていく。彼らの死にざまには多くのパターンが用意されており、驚くことうけあいだ。


ドアの開閉で気雑させ、とどめを刺すのだ!



ステージクリア時は、毎度このように死屍累々の凄惨な状態に......。



◆高難易度ながらストレスなく遊べる秘密

主人公はいたって普通の人間なので、相手の攻撃を受ければたいてい一撃で倒されてしまう。そのため、右スティックで画面をスクロールさせることで周囲の動向を把握し、敵の位置を確認しつつステージを攻略していくことが重要だ。なお、倒されてもロード画面を挟むことなく一瞬でテンポ良くリトライできるので、トライ&エラーがしやすいゲーム性もポイントのひとつ。何度倒されてもかまわないので、まずはいろいろ試してみることだ。




◆主人公の素性も目的も一切が謎という謎に満ちたストーリー

主人公の素性もわからなければ、ロシアンマフィアの殺害を命じる人物も謎。留守録のメッセージにしたがって? 殺戮を繰り返す主人公の目的は? 暗闇で会合するマスクをかぶった3人は、いったい何者なのか......。それは、ステージをクリアしていくことで明らかになっていく。


ピザ屋やレンタルビデオ屋の店員がなぜか無料で商品を提供してくれたり、全員が同じ顔をしていたり......。これも本作の謎のひとつ!?



◆武器とマスクが主人公の立ち回りを左右する

自分の正体を隠す意味合いもあり、ステージ開始前に動物を模したマスクをかぶる主人公。これがただのマスクじゃない。装着したマスクによって特殊能力を得ることができ、選んだマスク次第でステージの攻略しやすさも変化する。たとえば、馬を模した「DON JUAN」というマスクはドアの開閉で相手を殺害でき、「TEO」というマスクは番犬に襲われなくなる効果を持つ。それらマスクの効果とステージ内の武器を有効に使い、ステージクリアを目指すのだ。


初期装備であるニワトリのマスク。Jacketに命令を下す謎の人物も同じマスクをかぶっているが......?




■異なる複数の視点から物語が描かれる衝撃の第2作
『HOTLINE MIAMI2: Wrong Numbers』

ひとりの青年Jacketにスポットをあてた1作目とは異なり、『ホットライン マイアミ2』では複数のプレイヤーキャラクターが登場し、さまざまな視点から物語が描かれていく。いずれも個性的な人物ばかりだ。
2作目は、1作目から約2年半後から始まる。


The Fans
1作目の主人公を信望する自警団員たち。Jacketをリスペクトしてか、アニマルマスクをかぶっている。


Evan
作家で、Jacketが起こした事件を本にするため、取材を行なっている。


The Son
1作目に登場したロシアンマフィアのボスの息子。父の跡を継ぎ、マフィアを率いている。


The Henchman
The Sonの部下で、ロシアンマフィアのベテラン組員。


Manny Pardo
暴力で事件を解決しようとする、マイアミの刑事。


Beard
とある戦争で軍事行動中というアメリカ軍の兵士。




◆キャラクターごとの特徴を生かしたアクション性が最大の魅力!

プレイアブルキャラの増加によるアクションパターンの多彩さは、『ホットラインマイアミ2』の最大の魅力。キャラクターごとに立場も異なるため、ステージの種類もバリエーション豊か。前作以上にホットでクレイジーなステージの数々が、君を待つ! 


The Fansのアクション
アニマルマスクを装着したメンバーそれぞれが異なる能力を持つ彼ら。つねにふたり一組で行動するAlex&Ashは、チェーンソーを装備したAlexをプレイヤーが操作し、銃を持ったAshがそれに追従するという変わり種なキャラクター。二丁のマシンガンがトレードマークのMarkは、L2ボタンの押し加減で両腕の角度を調節でき、左右の敵を同時に倒すこともできる。


Evanのアクション
作家であるEvanは暴力とは縁遠い世界で生きてきたため、ナイフや銃といった武器を使用できない。そのため、バットなどの鈍器で相手を気絶させながらステージクリアを目指すことになる。

ただし、勢い余って相手を殺害してしまうと内なる凶暴性に目覚めてしまい、ナイフや銃を自由に使用できるようになるのだ。


Beardのアクション
アメリカ軍の兵士として前線の作戦に投入されているBeard。銃器主体のアクションが多く、ステージの特徴として密林やビーチといった南国のロケーションが多く用意されている。



高いゲーム性や海外版から一切の表現・演出が変更されていないという、過激でバイオレンスな『ホットライン マイアミ Collected Edition』のアクションをたっぷり楽しもう!


------------------------------------------

ホットライン マイアミ Collected Edition

対応フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
発売元:スパイク・チュンソフト
ジャンル :アクション
発売日:2015年6月25日(木)発売予定
価格:PS4™版/PS Vita版ともに希望小売価格 3,700円+税/ダウンロード版 販売価格 3,330円+税
CERO:D(17才以上対象)

------------------------------------------


『ホットライン マイアミ Collected Edition』公式サイトはこちら

Hotline Miami: Copyright 2012 Dennaton Games. All Rights Reserved.
Hotline Miami 2: Copyright 2014 Dennaton Games. All Rights Reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン