フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE

フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE

PS4

新要素を引っさげて、ガラパゴスRPG第3弾としてPS4®で再登場!
運命を切り開く、長い旅の幕が上がる………

ここは、科学文明が崩壊してから長い時が流れた世界。怠惰な性格の主人公は、2人のヒロインとともに、女神と邪神の封印を巡る大きな戦いへと巻き込まれていく。

2013年10月に発売されたPS3®用ソフト『フェアリーフェンサー エフ』が、さまざまな新要素を追加してPS4®用RPG『フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE』としてカムバック! より遊びやすくシステムに改修が施されたことに加え、新たなシナリオも収録されており、PS3®版をプレイした人でも新鮮な気持ちで楽しめる。

本作の大きな特徴の1つは、開発に豪華なメンバーが関わっていることだ。キャラクターデザインに『ネプテューヌ』シリーズでおなじみのつなこ氏、邪神や今作に登場する魔神のデザインに天野喜孝氏、サウンドにゲーム音楽を数多く手掛ける植松伸夫氏率いるバンド・EARTHBOUND PAPAS、シナリオに特撮やアニメでディープな人気を誇る井上敏樹氏など、そうそうたる面々がそろっている。

ストーリー

はるか昔、邪神と女神の争いがあった。

戦いは拮抗していたが、両者ともに自身の力と妖聖を憑依させた特殊な武器を大量に撃ち合い、その力によってお互いを封印し、ここではないどこか別の世界へと消え去った。

それから時は流れ、現代。

女神と邪神が遺した武器は“フューリー”と、それを扱う戦士は“フェンサー”と呼ばれていた。フューリーはその強大な力ゆえ、集めると願いがかなうと噂されていたため、フェンサーはフューリーの奪い合いを常としていた。

ひょんなことからフェンサーになったばかりの青年ファングは襲われていた少女、ティアラを助ける。彼女もまた、フェンサーであった。この出会いにより、ファングは邪神と女神をめぐる戦いに巻き込まれていくことになる——

▲魔神(画:天野喜孝氏)

プレイヤーの行動次第で物語は3つに分岐

本作のストーリーはPS3®版と同様の“女神編”に加え、新たに“邪神編”と“魔神編”の2つが追加されている。序盤のストーリーは共通だが、プレイ中に行った“ある行動”の結果によってそれぞれのシナリオへと分岐。展開によっては敵であるドルファ幹部“マリアノ”が仲間になるなど、PS3®版にはなかった新たな物語が繰り広げられる。

邪神編

アリンが目を覚ますとファングはおらず、シャルマンと妖聖のリュシンのみ。世界がどうなったのか確かめるため、いなくなったファングを捜すため、アリンはシャルマンとともに捜索の旅に出る。そこで待ち受けるのは、ドルファの手先となってしまったかつての仲間たちだった……。

魔神編

ファングとアリンが目を覚ますと見慣れた草原に立っていた。1人の女性を助けたお礼にと食事をふるまわれるファングたち。その街で目にした光景は、“正義会”によるドルファの公開処刑だった。処刑される者たちの中に、かつての仲間だったガルドを見つけ、ファングは彼を助けるが……。

登場キャラクター

ファング(CV:逢坂良太)
食欲第一、傍若無人、自信過剰の主人公。裏表のない正直者だが、それゆえに思ったことを言ってしまうため口が悪い。アリンのフェンサーで、彼女の記憶を取り戻すためにフューリーを集めている。

アリン(CV:大久保瑠美)
ファングの相棒となる記憶喪失の妖聖。剣の腕が立つ一方、イマイチ常識に欠けるファングに対しては複雑な感情があるようで、よく喧嘩になる。ただし、ファング以外に対しては極めて常識的。

ティアラ・ティリス・ティアーズ(CV:石原夏織)
一見清楚なお嬢様。ただし性格は打算的で時に手段を選ばない、腹黒い部分も。罵られることに快感を覚える特殊な気質がある。自身のとある秘密のため、フューリーを集めている。

マリアノ(CV:田辺留依)
ファングたちと敵対することになる大企業“ドルファ・ホールディングス”の幹部。人々はドルファが作る新たな秩序の前に統治されるべきと考えている。その一方、孤児院経営などの慈善事業を行う一面も。

カスタマイズしたフューリーで戦おう!

物語を進めていくうち、ファングは新たなフューリー(妖聖武器)を発見することがある。手に入れたフューリーは、戦闘で入手できる“ウェポンポイント(WP)”を消費することでカスタマイズ可能。強化したいステータスのカテゴリーは任意に選択できるので、自分好みのフューリーへと鍛え上げよう。

▲能力値のアップだけでなく、必殺技やコンボの習得、特殊アビリティの付与など、フューリーは5つの項目をカスタマイズ可能!

また、新たなフューリーを入手した際には、それに宿っている“妖聖”が仲間となる。妖聖は“レゾナンスエフェクト”として装備することで、フェンサーのステータスを強化してくれる。また、妖聖にはパーティメンバー同様にレベルの概念が存在。戦闘に参加して経験値を積みレベルアップすることで、能力の上昇や新たなアビリティを獲得することができる。

参戦メンバーが増えて戦闘がよりにぎやかに!

PS3®版では戦闘に参加できるパーティメンバーは3人だったが、本作では倍の6人となり、迫力も倍増! なお、戦闘参加メンバーの増加にともなって戦闘バランスが調整されている。さらに難易度選択の機能が追加されているので、手応えある戦闘が好きな人もサクサクとゲームを進めたい人も、自分好みの環境でプレイできる。

ドラマCDや小説など特典盛りだくさんの『リミテッドエディション』

限定版『リミテッドエディション』には、ゲームソフトに加えてドラマCD『妖聖高校の七不思議』と小説“魔神編・エフォールの空”が付属する。2つの特典でさらに広がる本作の世界を楽しもう!

●ドラマCD『妖聖高校の七不思議』出演
・ファング(CV:逢坂良太)
・ティアラ・ティリス・ティアーズ(CV:石原夏織)
・アリン(CV:大久保瑠美)
・ハーラー・ハーレィ(CV:東山奈央)
・シャルマン・シャルルランザ(CV:江口拓也)
・リュシン(CV:中村大樹)
・エフォール(CV:新田恵美)
・果林(CV:大橋彩香)
・アポローネス(CV:佐藤拓也)
・マリアノ(CV:田辺留依)

●小説『魔神編・エフォールの空』
著者:鐘弘亜樹

追加コンテンツ

ゲームソフト詳細

発売元 (株)コンパイルハート
ジャンル RPG
CERO(対象年齢)
CERO C
麻薬 セクシャル
プレイヤー 1人
PSN℠ 対応
  • 「逢」のしんにょうは、点が2つです。 環境により表示が異なる場合があります。
  • ゲームソフトは、販売・配信時期やその他の事情により一部または全部のサービスを中止または終了している場合やさまざまなキャンペーン等で販売価格が変動する場合がございます。必ず“PlayStation Store”にて配信状況をご確認のうえウォレットへのチャージ/ご購入ください。また、コンテンツをダウンロードする際は、ストレージ内にダウンロード容量以外の一時的な空き容量が必要です。

©2015 COMPILE HEART

0 0 0 2015年11月5日 フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE フェアリーフェンサーエフアドヴェントダークフォース //sce.scene7.com/is/image/playstation/jp0031cusa02675_00game000000000000_jacket?$pkgS$ PS4® オンライン/ディスク/ディスク RPG RPG (株)コンパイルハート コンパイルハート 対応 PLJM-80093 4995857094080 0 1446649200000 0 0 CERO C