METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN

PS4

――そこには正義も大義もない。
悪に堕ちゆく“英雄”の、痛みに満ちた復讐が始まる。

ステルスアクションゲームの金字塔にして、常に時代の最高峰であり続ける『メタルギア』シリーズ。そのナンバリングタイトル第5作の本篇を描く『メタルギア ソリッド V ファントムペイン(MGSV:TPP)』では、従来のシリーズ作品をはるかに上回る規模のMAPや新しいアクション・システムのもと、“人種”と“報復”、そして“言語”をテーマにした重厚なシナリオがプレイヤーを待ち受ける。

細部まで緻密に作り上げられた“フォトリアル”な映像。時間経過、天候変化の概念を取り入れたオープンワールドで体験する、自由度の高いリアルな潜入。これまでを凌駕する、臨場感あふれるスリリングな“メタルギア”が姿を現す。

この史上最高の諜報アクションを、PS4®だからこそ実現できる1080p / 60fp描画という最高のグラフィックスで堪能しよう。

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_1
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_2
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_3
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_4
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_5
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_6

爆心地(GROUND ZEROES)から続く報復の連鎖

かつて仲間を惨殺され、自らも重傷を負い、長い眠りに落ちていた男。その男……スネークは“伝説の傭兵”と呼ばれる存在だったが、米国の非政府諜報機関サイファーによって、今では歴史の表舞台から消されていた。

惨劇から9年。スネークは昏睡から目覚めるが、それを謎の襲撃者が襲う。窮地に陥ったスネークを救ったのは、工作員・オセロットだった。オセロットはスネークをアフガニスタンへと導き、告げる。

——カズヒラ・ミラーがソ連軍に囚われている。彼を単独で救出することで、伝説の復活を世界へ示せ。

不自由な身で挑む盟友の救出作戦。それは、サイファーへの復讐に続く、世界を股にかけた戦いの始まりだった。

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_7
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_8

CHARACTER

ヴェノム・スネーク

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_9

▲心身へ深い傷を負ったスネークの内に、“ヴェノム”が目覚める。報復に燃える彼の毒牙は、果たして何処へと向けられるのだろうか。

オセロット(シャラシャーシカ)

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_10

▲暗い宿命と陰謀を背負うが、スネークとは好敵手のような仲にあった拳銃の名手。そんな彼が傷ついたスネークへ協力する真意とは……?

広大なオープンワールドで繰り広げられる“自由潜入”

新冷戦の末期、1984年。ソ連が共産主義政権の地盤を固めて西側陣営に対抗すべく、勢力拡大のためアフガニスタンへ軍事侵攻を行っていた時代。ソ連軍の基地が点在する南アジアをはじめとした広大なエリアが『MGSV:TPP』の舞台となる。

本作は従来の『メタルギア』シリーズと異なり、オープンワールド型のMAP構成を採用している。さまざまなエリアがシームレスにつながった世界には、多数の敵基地とそれに応じた複数種のミッションが存在。プレイヤーは、挑戦するミッションを任意に選択可能だ。

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_12
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_13
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_14

ミッションを攻略する方法もプレイヤー次第。従来シリーズのように単独潜入を試みるか、それとも直上からヘリで強襲するか、超長距離から狙撃戦を挑むか……すべてはプレイヤーの判断に委ねられている。

プレイ中、時間経過に伴って昼夜や天候が移り変わる点も注目の要素。昼間は敵を見つけやすいが自身も見つかりやすい、雨音があれば足音を察知されにくいが敵の察知も難しいなど、状況に応じたメリット / デメリットが存在する。また、時間帯や天候によって敵兵の配置や巡回ルートも変化。自然を味方につけ、敵の行動パターンを読み、速やかかつ損耗の少ない任務達成を目指そう。

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_15

▲“時間が早く進んでいる気にさせてくれる”ファントム・シガーを使用すれば、あっという間に時間を経過させることができる。

スネークの重要な同行者“バディ”システム

本作で初登場の“バディ”システムは、プレイの自由度をさらに上げる要素だ。プレイヤーは操作するスネークの同行者として、特定のキャラクターを選択できる。同行させられるバディは、白馬のD-Horse、犬のD-Dog、二足歩行機動兵器のD-Walker、声なき女スナイパーのクワイエットといった、いずれも個性的な面々。

単純に攻撃を支援してくれるだけでなく、敵やアイテムの探索の他、スネークとの連携アクションなどによって作戦行動の幅を大きく広げてくれる。また、バディの装備もプレイヤーが指定できる。

【D-Horse】

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_16

【D-Dog】

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_17

【D-Walker】

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_18

【クワイエット】

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_19

“潜入”自体もさらに進化

攻略法が増えただけでなく、伝統的なステルスプレイも大きく進化している。アサルトライフル用のゴム弾やスネークの義手“バイオニックアーム”に仕込まれた特殊な機能、果てはワームホール仕様のフルトン回収システムなど、多彩な新装備は新鮮な潜入体験を与えてくれる。なお前述のバディは、索敵を行うよう指示して敵兵の配置を把握することも可能だ。

また、おなじみの“ダンボール”もグレードアップ。中に入って身を隠すのはもちろん、表面に貼ったポスターで敵を騙したり、坂になっている草地を滑って下ったりといった機能が追加されている。

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_20
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_21

築き上げた“マザーベース”が過酷な戦いの支えとなる

マザーベースは、スネークの立ち上げた組織“ダイヤモンド・ドッグズ”の拠点となっている海上プラットフォーム。プレイヤーはミッション中に敵兵や捕虜、資源などを回収することで、マザーベースを拡張できる。
マザーベースの機能は武器やアイテムの開発、戦場への物資投下や支援攻撃など多岐にわたり、拡張が進むほどに得られる恩恵も大きくなっていく。

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_22
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_23
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_24
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_25

▲さまざまな物がマザーベースの糧になる。兵器やコンテナ、動物などをフルトン回収システムでマザーベースへと送ろう。

前線基地を巡るPvP“FOBオンライン”

メインストーリーをある程度まで進めると、マザーベースとは別に“FOB(Forward Operating Base=前線基地)”を建設できるようになる。オンラインプレイでは、FOBに他のプレイヤーが潜入したり、逆に他のプレイヤーのマザーベースへ潜入したりといった対戦が可能となっている。これが“FOBオンライン”だ。防衛の際は鍛えた兵士や強力な兵器、潜入の際は開発した武装と磨き抜いたテクニックを駆使して、大事な物資の保護/略奪に挑もう。

他プレイヤーの侵入は、シングルプレイを遊んでいる際にも発生する。駐在の兵士やドローン兵器などに防衛を任せてもいいが、シングルプレイを一時中断してFOBへ戻ったり、さらなる他プレイヤーに援軍を求めたりといったことが可能だ。

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_26
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_27

おなじみの“メタルギア オンライン”は最大16人対戦に

FOBオンラインの他、おなじみの“メタルギア オンライン”も大きくパワーアップした姿で登場する。今回は最大で8対8の16人対戦が可能だ(※PS3®版は最大12人)。銃砲弾だけでなく、ステルス迷彩や二足歩行兵器、ダンボールやぬいぐるみなどのコミカルなアイテムが入り乱れる『メタルギア』シリーズならではの戦場を楽しもう。対戦ルールはデスマッチやキーアイテムの争奪など、複数の種類が用意されている。

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_28
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_29
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_30
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_31
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_32

▲条件を満たせば、スネークやオセロットなどユニークキャラクターも使用可能!

スタイリッシュなアイテムを多数同梱した『SPECIAL EDITION(初回生産限定版)』

『SPECIAL EDITION』には、数々の美麗なビジュアルが収録されたアートブックやメイキングを含む特典映像など、ファン必携のアイテムを多数同梱。必ず手に入れたい人は、予約を忘れずに。

『MGSV:TPP SPECIAL EDITION』同梱内容

●ゲームソフト『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』本体
●フィールドマップ……アフガニスタンをはじめとする広大な『MGSV:TPP』のフィールドマップを収録。
●アートブック……『MGSV:TPP』のキャラクターデザインや設定資料画をはじめとする貴重なアートワークを多数収録。
●特典映像(Blu-ray Disc)……特別インタビュー映像やトレーラー集、さらには“幻の映像”を収録した他では見ることのできないここだけの特典映像。
●特製ケース……特典映像(Blu-ray Disc)を収納したパブロ内田氏描き下ろしの特製ケース。
●『MGSV:TPP』用ダウンロードコード
・戦闘服(ブラックオセロット)
・ダンボール箱(山岳仕様)
・ラスプ ショートバレルショットガン ゴールド
・パーソナルバリスティックシールド ゴールド
・エンブレムパーツ“ヴェノム・スネーク”
●『MGO』用ダウンロードコード
・XPブースト……『MGO』プレイ時に獲得する獲得経験値を一定期間、増加させることができる。
・AM MRS-4 ゴールド……ゴージャスな金箔張りのアサルトライフル。従来品に対しタクティカルアドバンテージはないが、優雅な気分を演出する。
・WU S.PITSOL ゴールド……レアな金箔張りのサプレッサー付麻酔銃。洗練されたスタイルを持ちながら敵を眠らせることができる。
・メタルギア REX ヘルメット……シリーズで一番愛されているパワフルなメタルギアREXのヘルメット。これを頭に被ることで戦場にて畏怖と尊厳をかきたてることができる。

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_body_35

※『METAL GEAR ONLINE』は、『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』のオンラインマルチモードとして収録されます。サービス開始は、米国太平洋標準時2015年10月6日の予定です。
※特製ケースには特典映像Blu-rayを1枚収納できます。

SPECIAL EDITION(限定版)を同梱したオリジナルデザインのPS4本体が発売!

『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』 SPECIAL EDITION(限定版)と 、オリジナルモデルのPS4本体がセットになった「PlayStation 4 METAL GEAR SOLID V LIMITED PACK THE PHANTOM PAIN EDITION」が数量限定で2015年9月2日(水)に発売。

 同梱のPS4本体は、主人公スネークの左腕に装着された赤い義手「バイオニックアーム」をイメージしたカラーに、義手の接続部分にある金色のラインや注意サインなど細部にまでこだわったデザイン。「DUALSHOCK 4」は、スネークの右腕に握られるハンドガンをイメージしたカラーで、スネークが率いる組織「Diamond Dogs」の部隊章があしらわれている。

追加コンテンツ

ゲームソフト詳細

発売元 (株)コナミデジタルエンタテインメント
ジャンル タクティカル エスピオナージ オペレーション
CERO(対象年齢)
CERO D
犯罪 犯罪 暴力 暴力
プレイヤー 1人(オンライン:最大16人)
PSN℠
PSN℠ 対応
  • ゲームソフトは、販売・配信時期やその他の事情により一部または全部のサービスを中止または終了している場合やさまざまなキャンペーン等で販売価格が変動する場合がございます。必ず“PlayStation Store”にて配信状況をご確認のうえウォレットへのチャージ/ご購入ください。また、コンテンツをダウンロードする際は、ストレージ内にダウンロード容量以外の一時的な空き容量が必要です。

©Konami Digital Entertainment

トップに戻るボタン
0 0 0 2015年9月2日 METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN メタルギアソリッド5ザファントムペイン //sce.scene7.com/is/image/playstation/jp0101cusa01099_00maingame00000000_jacket?$pkgS$ PS4® オンライン/ディスク/ディスク アクション タクティカル エスピオナージ オペレーション (株)コナミデジタルエンタテインメント コナミデジタルエンタテインメント 対応 PLJM-84017 4988602167771 0 1441119600000 0 0 0 CERO D