STEINS;GATE 0

STEINS;GATE 0

PS4

悲劇を乗り越えられなかった世界線で 岡部倫太郎がたどる運命

STEINS;GATE 0_body_1

定められた運命を変えるため、さまざまな世界線に干渉して最善の未来へとたどり着く。いわゆるタイムパラドックスやパラレルワールドといったSFさながらの世界観で、複雑ながらも奥深い物語が楽しめる『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』。

本作は、前作『STEINS;GATE』で主人公の岡部倫太郎が訪れた世界線の1つ“β世界線”での悲劇から物語が始まる。愛する人と幼馴染みの両方を救おうとする岡部の前に突きつけられる過酷な運命。絶望にうちひしがれる彼を救う術はなく……。

1つのバッドエンドのような展開から物語が描かれていく本作『STEINS;GATE 0(シュタインズ・ゲート ゼロ)』。岡部に待つのは新たな希望か、それとも……?

STEINS;GATE 0_body_2
STEINS;GATE 0_body_3

Character: 個性的なキャラクターが数多く登場

岡部や彼が主催する“ラボ”のメンバーをはじめ、強い個性を持つキャラが揃っているのも『STEINS;GATE』シリーズの大きな特徴。彼らによって時にはコミカルに、時にはシリアスに紡がれていく物語を堪能しよう。

岡部倫太郎
(CV:宮野真守)

STEINS;GATE 0_body_5

▲未来ガジェット研究所のリーダー。とある出来事から自身の力不足を痛感している。

牧瀬紅莉栖
(CV:今井麻美)

STEINS;GATE 0_body_6

▲岡部がかつて救おうとしたラボのブレーン的存在。7月28日に秋葉原にて命を落としている。

椎名まゆり
(CV:花澤香菜)

STEINS;GATE 0_body_7

▲岡部の幼なじみであり、よき理解者。岡部が主催するラボのメンバー(ラボメン)の1人。

比屋定真帆
(CV:矢作紗友里)

STEINS;GATE 0_body_8

▲紅莉栖の大学の先輩であり、研究員。その幼い容姿から、子どもに間違われることも多い。

アレクシス・レスキネン
(CV:上田燿司)

STEINS;GATE 0_body_9

▲ヴィクトル・コンドリア大学教授で、脳科学研究所主任研究員。紅莉栖や真帆を指導している教授。セミナーに講師として呼ばれ、真帆を助手として連れて来日する。

椎名かがり
(CV:潘めぐみ)

STEINS;GATE 0_body_10

▲未来でまゆりが養子として引き取った少女。戦争で両親を失くしている。鈴羽と一緒に過去にタイムトラベルし、途中ではぐれてしまう。

前作『STEINS;GATE』より引き続き登場するメンバー

STEINS;GATE 0_body_11

▲左から橋田 至(CV:関智一)、漆原るか(CV:小林ゆう)、フェイリス・ニャンニャン(CV:桃井はるこ)、阿万音鈴羽(CV:田村ゆかり)、天王寺 綯(CV:山本彩乃)、桐生萌郁(CV:後藤沙緒里)

その他の登場人物

STEINS;GATE 0_body_12

▲左から阿万音由季(CV:田村ゆかり)、来嶋かえで(CV:木野日菜)、中瀬克美(CV:本多真梨子)、ジュディ・レイエス(CV:西村麻弥)

Story: “Amadeus”システムとの出会いが運命を変える

長い世界線の旅の末、愛する者・紅莉栖を失うことになった岡部。彼女を救えなかった後悔と失意の念に押しつぶされながらも、彼は少しずつ日常生活に戻りつつあった。

新たな人生の目標として紅莉栖が通っていた“ヴィクトル・コンドリア大学”を目指す岡部は、とあるセミナーでレスキネン教授と比屋定真帆の2人と出会う。彼らは“Amadeus”(アマデウス)と呼ばれる人間の記憶をコンピューターに保存して活用するシステムを研究しており、あるきっかけから岡部も研究の成果を目にすることに。そこに記憶としてインプットされていたのは……?

STEINS;GATE 0_body_13

▲“Amadeus”にインプットされていた記憶は、かつて同じ時間を過ごした人物・紅莉栖のものだった。“Amadeus”の中に宿る紅莉栖と出会いが、岡部の生活を大きく変えていく……。

STEINS;GATE 0_body_14

▲穏やかで楽しい時間が流れるクリスマスのイベントも。女性キャラはサンタ服や巫女服を着たコスプレ姿を披露!?

STEINS;GATE 0_body_15

▲銃火器で武装した正体不明の襲撃者たちがラボに! こことは別の世界線“α世界線”でのまゆりの死を思い出し、岡部は驚愕するが……。

System:スマホアプリ“RINE”が未来を変える

本作の物語は、岡部のスマートフォンにインストールされているアプリの使い方によって大きく変化する。テスターとしてアクセス許可がされている“Amadeus”と、仲間たちとのメッセンジャーアプリである“RINE”。未知の物語へとつながる道は、この2つによって照らし出されていく。

STEINS;GATE 0_body_17
STEINS;GATE 0_body_18

▲“Amadeus”では、記憶としてそこに存在する紅莉栖とコミュニケーションを取れる。時には彼女から連絡が来ることも。

STEINS;GATE 0_body_19

▲“RINE”の内容は、他愛のないものから重要な意味を持つものまでさまざま。リアルタイムに流れていくコメントにどう応えるかによって、物語が分岐することも。

ゲームソフト詳細

発売元 (株)MAGES.
ジャンル 想定科学アドベンチャー
CERO(対象年齢)
CERO C
暴力 暴力
プレイヤー 1人
  • ゲームソフトは、販売・配信時期やその他の事情により一部または全部のサービスを中止または終了している場合やさまざまなキャンペーン等で販売価格が変動する場合がございます。必ず“PlayStation Store”にて配信状況をご確認のうえウォレットへのチャージ/ご購入ください。また、コンテンツをダウンロードする際は、ストレージ内にダウンロード容量以外の一時的な空き容量が必要です。

©2015 MAGES./5pb./Chiyo st. inc. ©2009 MAGES./5pb./Nitroplus

トップに戻るボタン
0 0 0 2015年12月10日 STEINS;GATE 0 シュタインズゲートゼロ https://sce.scene7.com/is/image/playstation/jp0745cusa02687_00steinsgatezerop4_jacket?$pkgS$ PS4® オンライン/ディスク アドベンチャー 想定科学アドベンチャー (株)MAGES. メイジス 非対応 PLJM-80108 4582325379635 0 1449673200000 0 0 0 CERO C