本文の開始

ニュースリリース

「ゲームやろうぜ!2006」
クリエイター発掘オーディション開催!
2005年11月15日(火)募集開始

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)※)は、新たな才能や発想を持つクリエイターを発掘し、ゲーム制作の支援を行なうクリエイター発掘オーディション「ゲームやろうぜ!2006」プロジェクトを発足し、本年11月15日(火)から募集を開始いたします。

「ゲームやろうぜ!」は、1995年にプロジェクトをスタートさせ、優れた才能を持つ多くのクリエイターを対象に、「プレイステーション」(PS)フォーマット向けゲームソフトウェアの制作環境の支援及び提供を行い、ユニークで新しい感覚のゲームソフトを生み出すことを目指したクリエイターオーディションです。1999年までの期間中に約3000人、1200件の応募があり、多数の作品の商品化が実現いたしました。中でも、PS専用ソフトウェア『どこでもいっしょ』シリーズ、『XI[sai]』は、新機軸の遊びを提案するゲームソフトとして多くのユーザーの皆様にご支持をいただき、ミリオンセラーを達成しております。

今回新たに開始する「ゲームやろうぜ!2006」は、「プレイステーション 2」、PSP®「プレイステーション・ポータブル」及び「プレイステーション 3」向けに、斬新なコンテンツを生み出す可能性を持つ、意欲あるクリエイターをプロ・アマ問わず広く公募いたします。オーディション合格者には、ソフト制作のための環境支援として、事務所の開設をはじめ、制作費、生活費、必要経費などの資金、更には開発機材、スタッフの人的支援に至るまでをSCEJが全面的にバックアップいたします。合格者の皆様には、今までにない新規性や先見性に優れたゲームソフト及びエンタテインメントコンテンツの制作に尽力していただきます。

SCEJは本プロジェクトの実施によって、新しいエンタテインメントの提案を行うと共に、「プレイステーション」フォーマット上で展開するコンテンツのより一層の拡大と充実を図って参ります。

※)株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして国内向けビジネスを担当。

以上

募集概要

【対象フォーマット】

  • 「プレイステーション」フォーマットを対象としたソフトウェア開発。

【応募資格】

  • 18歳以上。性別、国籍を問わず。
  • 日本在住者に限る。
  • 未成年者は保護者の同意に基づく。
  • 個人、グループを問わず応募可能。
  • 法人での応募も可能。
  • 経験者、未経験者問わず。

【オーディション職種】

  • プランナー、シナリオライター、プログラマー、スクリプター、2DCGデザイナー、3DCGデザイナー、モーションデザイナー、サウンドクリエーターなど。
    上記以外にも、開発経験の有無を問わず、今後のデジタルエンタテインメントコンテンツ制作に必要と判断されるスキルについて、広くオーディション対象とします。

【応募方法】

  • ネットワーク経由でのエントリー、作品受付とさせていただきます。
    自己のスキルをアピールする作品を、弊社特設Webサイトへアクセスして頂き、エントリー登録後アップロードを行っていただきます。

【応募期間】

  • 2005年11月15日(火)~2006年2月28日(火)必着

【合格者へのバックアップ】

  • 合格からソフト完成に至るまでの全ての制作費、生活費の提供。開発オフィス、機材、ソフトの無償貸与や、その他チーム編成や技術指導等の人的支援など。
    発売されるソフトの権利は弊社が保有します。

【オーディション詳細】

  • http://www.playstation.jp/ (「ゲームやろうぜ!2006」Webサイトは11月1日よりオープン予定)

【問い合わせ先】

  • 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
    「ゲームやろうぜ!2006」係
    TEL 03-6438-8028
    13時~18時(土日・祝祭日を除く)

以上

 

ページの先頭へ戻る

トップに戻るボタン