本文の開始

ニュースリリース

PSP®「プレイステーション・ポータブル」
本体システムソフトウェア バージョン2.70
2006年4月25日アップデート開始

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)※1)は、PSP®「プレイステーション・ポータブル」のシステムソフトウェア バージョン2.70のアップデートを本年4月25日(火)より開始いたします。

PSP®は、本体のシステムソフトウェアをアップデートすることにより、お楽しみいただける機能の追加や拡充が可能な進化するハードウェアです。ユーザーの皆様は、システムソフトウェアを最新バージョンにアップデートしていただくことで、PSP®でお楽しみいただける機能が更に拡がります。本アップデートは今後も継続的に行い、より魅力的な世界を提供してまいります。

今回のアップデートでは、Macromedia® Flash®※2)コンテンツの再生機能やRSSチャンネルで登録したチャンネルの音声コンテンツを“メモリースティック デュオ”に保存可能とする等の機能を追加いたしました。
アップデートに関する内容、方法については、PSP®「プレイステーション・ポータブル」システムソフトウェアアップデートにてご確認いただけます。

※1) 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして、国内向けビジネスを担当。
※2) Macromedia® Flash® Player 6を搭載(一部機能は非対応)。

以上

 
 

ページの先頭へ戻る

トップに戻るボタン