本文の開始

ニュースリリース

~PLAYSTATION®3の「新しい遊び場」~
PlayStation®Home
PS3®ソフト「ストリートファイターIV」、「バイオハザード5」との連動決定

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)※1は、PlayStation®Network上で展開する「プレイステーション 3」(PS3®)向けのオンラインサービスであるPlayStation®Home※2において、株式会社カプコンが提供するPS3®規格ソフトウェア話題の2タイトル、「ストリートファイターIV」(2月12日発売予定)および「バイオハザード5」(3月5日発売予定)との連動を決定いたしました。※3

この2タイトルは、PlayStation®Home内で出会ったユーザーが各オンラインモードに直接移動し、ゲームを楽しめる機能に対応いたします。

「バイオハザード5」は、相棒と力を合わせて数々の難局を乗り越えるCo-opプレイ(協力プレイ)をシリーズで初めて採用。ネットワークに繋ぐと、遠くにいる友人や見知らぬ人ともCo-opプレイが可能です。PS3®版「バイオハザード5」では、発売と同時にPlayStation®Homeに対応を予定。PlayStation®Home内で出会ったユーザーと一緒に「バイオハザード5」の世界に飛び込み、オンライン Co-opプレイを楽しむことができます。

「ストリートファイターIV」は格闘ゲームという特性から、オンラインを通じての対戦も注目されているタイトルです。PS3®版では、オンライン対戦モードのPlayStation®Home対応を発売後のゲームのアップデートにより実現予定。開始日などの詳細は、後日PlayStation®Home公式サイト(http://playstationhome.jp/)にてお知らせいたします。

各タイトルとも発売当初から『ホームリワード』機能にも対応し、ゲームの進行に応じてPlayStation®Home内で使用できるアイテムを手に入れることが可能です。また、発売後にキャラクターをモチーフにしたアイテムの販売も行います。「ストリートファイターIV」の「ガイル」「春麗(チュンリー)」、「バイオハザード5」の「クリス・レッドフィールド」「シェバ・アローマ」といったキャラクターの衣装を購入し、PlayStation®Home内でアバターをカスタマイズすることができます。キャラクター関連のアイテムについては今後も定期的に追加いたします。

さらに「バイオハザード5」はPlayStation®Home内に専用のラウンジを用意いたします。高解像度の3D空間で再現されたこの空間は、「バイオハザード5」の実際のマップをもとに制作し、この中でタイトルに関連したアイテムの購入や、様々なイベントの実施を予定しております。

PlayStation®Homeは、ネットワーク上での高解像度3D空間という特性を活かしつつ、ゲームに関するイベントの実施や、アイテム配信、ならびにソフトウェアメーカー各社とのコラボレーションなどを今後も随時更新し、ユーザーの皆様に新しいエンタテインメント体験を提供してまいります。

なお、PlayStation®Homeの更新情報は公式サイト(http://playstationhome.jp/)などで公開してまいりますのでご期待ください。

以上

※1株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして国内向けビジネスを担当。
※2PlayStation®Homeは、高解像度の3D空間の中でユーザー同士が出会い、ゲームやコミュニケーションを楽しめるPS3®の「新しい遊び場」です。ユーザーは、リアルなアバターを自由に作成し、文字・音声でのチャットに加え、表現力に富んだジェスチャー等により、様々なテーマに沿ったエリアで双方向のコミュニケーションを楽しむことができます。PlayStation®Homeのご利用にあたっては、PS3®本体に加え、ブロードバンドネットワーク環境、PlayStation®Networkアカウントが必要です。
※3株式会社カプコン「ストリートファイターIV」、「バイオハザード5」の商品詳細については各公式サイトをご覧ください。
・ストリートファイターIV ・・・ http://www.capcom.co.jp/sf4/
・バイオハザード5 ・・・ http://www.capcom.co.jp/bio5/ 

「PlayStation」、「PLAYSTATION」、「プレイステーション」および「PS3」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。

 

ページの先頭へ戻る

トップに戻るボタン