本文の開始

ニュースリリース

~PLAYSTATION®3の「新しい遊び場」~
PlayStation®Home
「みんなでスペランカー」ラウンジ公開、「バイオハザード5 撮影スタジオ」機能拡張など、 3月19日、26日のアップデート情報のご案内

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)※1は、PlayStation®Network上で展開する「プレイステーション 3」(PS3®)向けのオンラインサービスであるPlayStation®Home※2において、アイレムソフトウェアエンジニアリング株式会社の「みんなでスペランカー」ラウンジの公開や株式会社カプコンの「バイオハザード5 撮影スタジオ」の機能拡張といったアップデートを、3月19日および26日に実施いたします。

3月19日(木)には、3月にPlayStation®Storeでの配信が予定されているアイレムソフトウェアエンジニアリング株式会社のPS3®専用ソフトウェア「みんなでスペランカー」をモチーフにしたラウンジが公開されます。このラウンジでは、設置された石像にアクセスすることで、PlayStation®Homeで出会ったユーザーと「みんなでスペランカー」のマルチプレイができます。

また3月26日(木)には、現在公開中の株式会社カプコン提供「バイオハザード5 撮影スタジオ」の機能拡張が行われ、ミニゲームがプレイできるようになります。このミニゲームはPlayStation®Homeで出会った複数のユーザーと同時に楽しむことができ、プレイ後には一定条件でPlayStation®Home内で使用できる報酬アイテム「ホームリワード」がもらえます。

さらに同日3月26日(木)に「バイオハザード5 撮影スタジオ」内に、PlayStation®Homeでは初の試みとなるラウンジ内ショップ『Adam's Shop』の開設を予定。バイオハザード関連アイテムをラウンジ内で直接購入し、PlayStation®Home内で使用することができます。開設当初はPS3®規格ソフトウェア「バイオハザード5」の主人公である『クリス』、『シェバ』のコスチュームの販売から開始し順次ラインナップを拡大していく予定です。

その他にも、株式会社カプコンのPS3®規格ソフトウェア「ストリートファイターIV」の『エドモンド・本田』『ザンギエフ』『ダルシム』『ブランカ』といったキャラクターをモチーフとした販売アイテムを3月26日に追加したり、ソニー・コンピュータエンタテインメントのPSP®「プレイステーション・ポータブル」専用ソフトウェア「RESISTANCE~報復の刻(とき)~」および、PlayStation®Store配信PS3®タイトル「ゴミ箱 -GOMIBAKO-」をモチーフにした「ホーム リワード」がもらえるアンケートを3月19日にPlayStation®Home内で実施いたします。

PlayStation®Homeは、ネットワーク上での高解像度3D空間という特性を活かしつつ、ゲームに関するイベントの実施や、アイテム配信、ならびにソフトウェアメーカー各社とのコラボレーションなどを今後も随時更新し、ユーザーの皆様に新しいエンタテインメント体験を提供してまいります。

なお、PlayStation®Homeの更新情報は公式サイト(http://playstationhome.jp/)などで公開してまいりますのでご期待ください。

以上

※1株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして国内向けビジネスを担当。
※2PlayStation®Homeは、高解像度の3D空間の中でユーザー同士が出会い、ゲームやコミュニケーションを楽しめるPS3®の「新しい遊び場」です。ユーザーは、リアルなアバターを自由に作成し、文字でのチャットに加え、表現力に富んだジェスチャー等により、様々なテーマに沿ったエリアで双方向のコミュニケーションを楽しむことができます。 PlayStation®Homeのご利用にあたっては、PS3®本体に加え、ブロードバンドネットワーク環境、PlayStation®Networkアカウントが必要です。
「PlayStation」、「PLAYSTATION」、「プレイステーション」および「PS3」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。

 

ページの先頭へ戻る

トップに戻るボタン