アップデート情報
【4/30更新】『CoD:BOCW』ソフトウェアバージョン1.16 更新情報

『CoD:BOCW』にアップデートが適用されました。

ゲームを起動した際、自動的にソフトウェアのバージョンアップが実施される場合があります。
インターネット環境に接続のうえ、アップデートの適用を行ってください。

  • アップデートには十分なストレージ容量が必要です。本体ストレージ容量の不足を示すエラーメッセージが表示された場合は、不要なコンテンツやデータを削除するか、拡張ストレージの使用をご検討ください。
    拡張ストレージについてはこちらをご覧ください。
  • アップデートに失敗したり何度も再起動を求められる場合には、インストールされているデータに何らかの異常がある可能性があります。その場合はPS4®の電源を切って再起動を行い、改善されない場合はゲームの再インストールをお試しください。

原文(英語)は以下のリンク先をご覧ください。
SEASON THREE BEGINS APRIL 22

  • 更新履歴
    • 4/23 パッチノートに「リーグプレイ」「ゾンビモード」の項を追加しました。
    • 4/30 冒頭メッセージの項を追加しました。

注意:ここから先、パッチノート内の日時表記はすべて「太平洋時間」です。


4月22日シーズン3スタート

シーズン3スタート

4月21日午後9時/4月22日午前12時からシーズン3がスタートします。BLACK OPS COLD WARのマルチプレイヤーとゾンビモードに登場する最新のコンテンツとアップデートは以下のとおりです。

グローバル

  • サブマシンガン「PPSH-41」とスナイパーライフル「SWISS K31」を含む全100ティアからなる新バトルパス
  • シーズン全体で新武器×6
  • 新プレステージレベル×4
  • プレステージショップの新コンテンツ
  • シーズン開始週イベント「HUNT FOR ADLER」(4月22日)
  • 新たな武器バランス調整

マルチプレイヤー

  • 新マルチプレイヤーマップ:YAMANTAU (6v6)
  • 新マルチプレイヤーマップ:DIESEL (6v6/3v3/2v2)
  • 新マルチプレイヤーモード:STICKS AND STONES
  • 新スコアストリーク:機銃掃射
  • 新注目プレイリスト:YAMANTAU 24/7、DIESEL FACE OFF 24/7
  • FIRETEAM新乗物:貨物トラック
  • リーグプレイの新アップデート
  • マルチプレイヤー新シーズンチャレンジ×20
  • +α(今後シーズン中)

ゾンビモード

  • 新フィールドアップグレード:トキシックグロース
  • OUTBREAK新エリア:DUGA
  • OUTBREAK新インテル&シークレット
  • OUTBREAK新乗物:貨物トラック&FAV
  • OUTBREAKミッション拡張
  • 武器アンロック新チャレンジ
  • ONSLAUGHT新マップ(PlayStation®):YAMANTAU
  • ゾンビモード新シーズンチャレンジ×20
  • +α(今後シーズン中)

BLACK OPS COLD WARとWARZONEの全詳細情報についてはCall of Dutyブログをご覧ください。またオフィシャルロードマップでは、シーズン3中に登場する新コンテンツを垣間見ることができます。

刷新されたシーズンコンテンツ

シーズン3のスタートとともに、100ティア分の新コンテンツを詰めこんだ最新バトルパスが登場です。ペルセウスの冷酷な新オペレーター「レイス」がティア0ですぐにアンロック可能、そのほかにも、2つの無料武器、新しい武器設計図、オペレータースキン、乗物スキンなどを、今シーズン中にアンロックすることができるようになっています。

BLACK OPS COLD WARには今シーズン全体をとおして合計6つの新しい武器が登場予定です。シーズン開始とともにまずは、サブマシンガン「PPSh-41」、スナイパーライフル「SWISS K31」、大人気の近接武器「Ballistic Knife」が登場。そして今後シーズン中には、タクティカルライフル「CARV.2」、ハンドガン「AMP63」、近接武器「BASEBALL BAT」が追加される予定となっています。シリーズを通してずっと愛されてきたサブマシンガンのひとつである「PPSh-41」をBLACK OPS COLD WARにも登場させることができ、私たちも感無量です。それからスナイパーライフル「ZRG 20mm」のリリースわずか2週間後に、もうひとつスナイパーライフルを投入できる日が楽しみで仕方ありません。

バトルパスコンテンツと新武器のほかにもシーズン3では、4つの新プレステージレベル(12~15)、マルチプレイヤー・ゾンビモードそれぞれに新シーズンチャレンジのセット、プレステージショップにはオリジナルBLACK OPS由来の新しいレガシープレステージアイコン&プレステージマスターコーリングカードが登場しています。もしシーズン1からプレステージキーをとってある方は、シーズン初めにプレステージショップを訪れて、ご自身のコレクションにまたひとつお気に入りを追加してみてはいかがでしょうか。

マルチプレイヤー

シーズン3では、3つの6v6マップを含む、合計4つのマルチプレイヤーマップが追加されます。まずシーズン開始時にマップ「YAMANTAU」と「DIESEL」が新登場、そして今後シーズン中には懐かしのマップ「STANDOFF」が登場する予定です。また、FIRETEAMに大規模な新マップ「DUGA」も追加予定となっており、こちらのマップはシーズン開始時からゾンビモードのOUTBREAKで一足先にお楽しみいただけるようになっています。

北はソ連の凍てつく山頂エリア「YAMANTAU」から南はメキシコの灼熱砂漠「DIESEL」まで、スピード感あふれる小規模マップで銃声が止むことは決してありません。そしてFACE OFFやGUNFIGHTファンの皆さん、3v3と2v2モードのローテーションにはマップ「DIESEL」が新しく登場します。またBLACK OPS IIをプレイしたことがある方なら、きっと私たちと気持ちは同じ・・・一刻も早くBLACK OPS COLD WARのマップ「STANDOFF」に突入したいことと思います。今後シーズン中に登場予定ですので、絶対王者の帰還をどうぞお楽しみに。

もちろん、「Ballistic Knife」の追加は、初代BLACK OPSのクラシックなパーティーモードSTICK AND STONESも復活することを意味します。このモードはCall of Dutyの歴史の中で我々が最も好きなマルチプレイヤーモードの一つであり、今週、コミュニティの皆さんと一緒に参加できることを楽しみにしています。特殊武器「CROSS BOW」とリーサル「トマホーク」のスローを磨いて、プレイリストSTICKS AND STONESでお会いしましょう。注:今週の注目プレイリストではSTICKS AND STONESに代わってPROP HUNTが登場します。そしてシーズン3の後半にはPROP HUNTのローテーションに新マップ「YAMANTAU」と「DIESEL」が追加される予定です。

今週、マルチプレイヤーに、新たなスコアストリーク「機銃掃射」が登場します。スコア5,000で、2機のジェット戦闘機から、対空射撃と地上掃射を行うことができます。自チームが占領したゾーンを長く守ったり、特定のレーンで敵を排除する必要がある、オブジェクトモードで使ってみてください。

乗物部門では、全く新しい「貨物トラック」が今シーズンのマルチチームモードに登場し、またゾンビプレイヤー向けのOUTBREAKにも登場します。この巨大なトラックにチーム全員を乗せて、搭載されたタレットや後部のオープンな平台型から援護射撃をしながら、敵チームに突撃しましょう。

切磋琢磨しているコミュニティのために、リーグプレイに戦績記録とすべてのCDLモードに、サイトアタッチメント「サーマルサイト」を追加しました。 また、移動、マップ「APOCALYPSE」と「CHECKMATE」、いくつかのマルチプレイヤーモード、分割画面の更新に加えて、UIとオーディオのバグ修正も追加で行いました。 マルチプレイヤーモードの新機能の詳細については、以下のパッチノートの全リストを確認してください。

ゾンビモード

シーズン3では、アクションが最高潮となり、ダークエーテルのストーリーで起こる出来事の舞台となります。レクイエムは、新たなストーリーインテル、展開された目標地点、新たな潜伏ポイント、武器を搭載した「貨物トラック」や「FAV」の追加等が盛り込まれた広大なOUTBREAK地域の「DUGA」へ作戦を拡大します。「Phase Wall Tears」、ワンダーウェポン「D.I.E. MACHINE」のアップグレード、高難易度の地域に早くアクセスするための新しい方法、そしてウラル山脈への道を切り開く新イベント「Fury Crystal」など、OUTBREAKの至る所で発見できる新たなシークレットに注目してください。

プレイヤーは大群と戦いながら、巨大なソビエトのレーダーが並んだタワーに登り、最後の脱出手段としてパラシュートで降りるかジップラインで安全な場所に移動するのかを選択できるため、「DUGA」では、ゾンビにも垂直性が大きな意味を持たらされます。ここは、これまでで最も多様性に富んだOUTBREAK地域であり、隅々まで隈なく探索可能で、アンデッドを出し抜くための新たな方法が提供されています。

ダークエーテルのストーリーは、シーズン3のOUTBREAKで発見できるゲーム内の新たなインテルによって展開され続け、シーズン後半にOUTBREAKで実施予定のメインクエストにつながるイベントも用意されています。ネタばれではありませんが、OUTBREAKで明らかになったシークレットは、現在制作中の新たなラウンド制「ゾンビ」マップとゾンビコンテンツにおける今後のシーズンストーリーに直接結びつきます。

すべてのゾンビプレイヤーは、シーズン3の開始時に、ラウンドベースのマップとOUTBREAKで、強力な棘のある植物を召喚して、敵に有毒なダメージを与え続ける、新しいフィールドアップグレード「トキシックグロース」を使用することができます。「トキシックグロース」を装備して、レーンをシャットダウンしたり、目標を守ったり、チームメイトに貴重な数秒を与えたりして、死の恐怖から逃れましょう。他のフィールドアップグレードと同様に、「トキシックグロース」をスキルティアVまでアップグレードすると、さらに多くのダメージを与え、より長く持続し、敵の死体を爆発させることさえできます。

また、流行に一石を投じ、ゲームプレイの多様性を促進するため、このアップデートで3つの弾薬MODにいくつかの変更を加えました。最も注目すべきは、「ナパームバースト」のダメージ効果が2倍になったことです。また「デッドワイヤー」は、範囲が縮小され、スタン状態のゾンビに25%のダメージボーナス(33%から減少)を与えるようになりました。「シャッターブラスト」の爆発的なダメージは、効果が他の弾薬MODオプションと一致するように軽減されました。ゾンビモードに飛び込んで、パック・ア・パンチマシーンを叩いて、新しい調整についてどう思うか教えてください。

DEAD OPS ARCADE 3では、XP取得の調整や、ママバックのボス戦の更新など、新しい調整が今週行われます。 また、PlayStation®では、ONSLAUGHTプレイヤーに、シーズン中にさらに多くの新しいコンテンツが登場し、新しいマップ「YAMANTAU」でアンデッドに対して自分のスキルを試せます。最近のゲームプレイ改善とONSLAUGHTへのコンテンツの追加について、ゾンビモードプレイヤーから好評を得ていることをうれしく思います。今後も、このモードにコンテンツを追加していく予定です。新しいCONTAINMENTモードは、シーズン3の開始時にもローテーションに加わったままとなります。

OUTBREAKのトライアルから2つのインテルアイテムをアンロックするための修正に加えて、チャレンジの新しい不具合の修正、OUTBREAKの安定性改善、及び全面的に改善を実施しました。

シーズン3の開始後、プレイヤーは、すべてのゾンビモードでXPとマッチボーナスXPの獲得量が増加したことを喜んでいると思います。また、ゾンビモードプレイヤーには、特別なコーリングカードとXP報酬を得るために、20のシーズンチャレンジが用意されています。シーズンが終わる前にレベル190に到達して、20個すべてをアンロックしてください!

ゾンビモードでの武器アンロックチャレンジ

また、シーズン3開始後、マルチプレイヤーとゾンビモードの両方で、既存および今後の武器チャレンジを含む武器アンロックチャレンジを達成できるようになります。バトルパスで入手できる新しいサブマシンガン「PPSh-41」や新しいスナイパーライフル「SWISS K31」をゾンビモードのクラス作成に導入したり、ゾンビモード内のすべてのチャレンジを完了することで、特殊武器「R1 Shadowhunter」や「Ballistic Knife」などの新しい武器や既存武器をアンロックすることができます。

今週ゾンビモードでアンロック可能な武器の最新リストには、アサルトライフル「Groza」、「FARA 83」、サブマシンガン「MAC-10」、「LC10」、ショットガン「Street Sweeper」、特殊武器「R1 Shadowhunter」、スナイパーライフル「ZRG 20mm」のほか、「Sledge Hammer」や「Wakizashi」、「Machete」、「E-TOOL」、「Ballistic Knife」などの近接武器があります。今後の武器アンロックチャレンジは、マルチプレイヤーとゾンビモードの両方で達成可能な条件となる予定です。

武器調整

また、シーズン3では、BLACK OPS COLD WARにおいて、新たに武器調整が行われました。今回の調整では、ライトマシンガンクラスが全面的に調整され、他のクラスに比べてLMGの汎用性が高かった部分が引き締められています。ショットガンクラスにもいくつかの変更があり、「Street Sweeper」で1ヒットキルできなくなるなど、ダメージ値を抑制する調整が行われています。

また、アサルトライフル、サブマシンガン、タクティカルライフルの各クラスにおいて、アサルトライフル「FFAR 1」のアタッチメントのアップデート、サブマシンガン装備時の走る速さのアップデートなど、いくつかの調整を行っています。調整内容の一覧は以下をご覧ください。

イベント「HUNT FOR ADLER」

4月22日以降、プレイヤーはBLACK OPS COLD WARとWARZONEのイベント「HUNT FOR ADLER」に参加し、両ゲームのチャレンジをクリアすることで、アドラーの居場所に関連する手がかりを見つけることができます。どちらのゲームでもチャレンジをすべて達成すると、限定のアドラーオペレータースキンや新しいコスメティックリワードがアンロックされます。

WARZONEと言えば、シーズン3でVerdanskが大変盛り上がります。4月21日午後12時/午後3時から始まるWARZONEのイベントに飛び込んで、そのすべてを目撃してください。最新情報はTwitterで@CallofDuty@RavenSoftwareをフォローしてください。

アカウントの保護

再度の注意として、まだお済でない方は、Activisionアカウントを2段階認証で保護することをお勧めします。「CallofDuty.com」のこちらのリンクから、アカウントを認証アプリにリンクして2段階認証を設定し、アカウントに追加の保護を重ねることができます。また、Trelloには、アカウントのセキュリティとリカバリーに関する情報やガイドラインの一覧があります。

シーズン3が4月21日午後9時/4月22日午前12時にBLACK OPS COLD WARで開始される際の注意事項は以下をご覧ください。注:これらの詳細はBLACK OPS COLD WARにのみ適用されます。WARZONEのパッチノートについては、「RavenSoftware.com」のブログをご覧ください。

グローバル

バトルパス

  • 新100ティアを含むシーズン3バトルパスが利用可能になりました。

武器

  • サブマシンガン「PPSH-41」 [NEW]
    • シーズン3バトルパスでアンロック可能です。
  • スナイパーライフル「SWISS K31」 [NEW]
    • シーズン3バトルパスでアンロック可能です。
  • 特殊武器「BALLISTIC KNIFE」 [NEW]
    • BLACK OPS COLD WARではシーズン3の開始時に、チャレンジを通じてアンロックできるようになります。WARZONEでは今後シーズン中にアンロック可能となる予定です。
  • アサルトライフル「FARA 83」
    • チャレンジを通じてアンロック可能になりました。
  • サブマシンガン「LC10」
    • チャレンジを通じてアンロック可能になりました。

オペレーター

  • レイス
    • 新オペレーター「レイス」は、シーズン3バトルパスのティア0で即時アンロックできます。
  • オペレーターランダム選択
    • オペレーター画面に新しいオプションを追加しました。これを使うとアンロック済みのオペレーターの中からランダム選択することができるようになります。
  • オペレータースキンランダム選択
    • オペレーター画面にアンロック済みのオペレータースキンをランダム選択できるオプションを追加しました。
    • 現在選択中のオペレーターに対して、オペレータースキンをランダムに選択することができます。またはお好みのスキンを組み合わせてセットを作成することも可能です。(※「オペレーター」画面>「カスタマイズ」>「ランダムフィルター有効」)
  • 全般
    • これまでに確認したことのあるオペレーターに対して"New"(緑色のドット)が表示されることがある問題を修正しました。

メインロビー

  • メインロビーのテーマをシーズン3バージョンに変更しました。

武器アンロックチャレンジ

  • マルチプレイヤーとゾンビモードのどちらからでも、武器チャレンジに挑戦できるようになりました。ゲーム内チャレンジを通じて、過去・現在・将来登場する武器をアンロック可能です。

武器バランス調整

  • ライトマシンガン
    • LMG ALPHA(Stoner 63)
      • 最大ダメージを42から38に減らしました。
      • 最大射程距離を38.1mから21.59mに短縮しました。
      • 垂直リコイルをわずかに増やしました。
      • エイム速度をわずかに下げました。
      • バレルアタッチメント「マッチグレード」の有効射程距離のボーナスを+100から+50%に減らしました。
      • バレルアタッチメント「ディビジョン」の有効射程距離のペナルティを-25%から-12%に減らしました。
    • ライトマシンガン「RPD」
      • 最大ダメージを38から42に増やしました。
      • 最大射程距離を50.8mから20.4mに短縮しました。
      • 装弾数を75から50に減らしました。
      • バレルアタッチメント「マッチグレード」の有効射程距離のボーナスを+100%から+50%に減らしました。
      • バレルアタッチメント「ディビジョン」の有効射程距離のペナルティを-25%から-15%に減らしました。
    • ライトマシンガン「M60」
      • 最大射程距離を76.2mから20.4mに短縮しました。
      • エイム速度を13.8%下げました。
      • 腰撃ち時の水平ビューキック(※リコイルの一種。射撃中に元のエイムポイントから視点が移動)の確率を上げました。
      • バレルアタッチメント「マッチグレード」の有効射程距離のボーナスを+100%から+50%に減らしました。
      • バレルアタッチメント「ディビジョン」の有効射程距離のペナルティを-25%から-15%に減らしました。
  • ショットガン
    • ショットガン「STREETSWEEPER」
      • 1ショットキルの可能性をなくしました。
      • 最大ダメージを138から88に減らしました。
      • 中距離の散弾のダメージを6から5に減らしました。
      • バレルアタッチメント「タスクフォース」のダメージのボーナスを減らしました。
    • ショットガン「Hauer 77」
      • 最大射程距離を5.08mから5.72mに伸ばしました。
      • バレルアタッチメント「タスクフォース」の有効射程距離のペナルティを12%から7%に減らしました。
      • バレルアタッチメント「タスクフォース」のダメージのボーナスを減らしました。
    • ショットガンBRAVO(Gallo SA12)
      • 中距離ダメージの有効射程距離を9.14mから10.16mに伸ばしました。
      • 中距離の散弾のダメージを2から3に増やしました。
      • 最大ダメージを118から108に減らしました。
  • アサルトライフル
    • アサルトライフル「FFAR 1」
      • バレルアタッチメント「タスクフォース」のリコイルのペナルティを合計10%減らしました。
      • 弾薬アタッチメント「34ラウンド」の弾薬数を34から38に増やし「38ラウンド」としました。
      • 弾薬アタッチメント「38ラウンド」のリロード速度のペナルティを10%から5%に減らしました。
      • 弾薬アタッチメント「34ラウンドスピードマグ」の弾薬数を34から38に増やし「38ラウンドスピードマグ」としました。
      • 弾薬アタッチメント「38ラウンドスピードマグ」のエイム速度のペナルティを20%から10%に減らしました。
    • アサルトライフル「Krig 6」
      • ヘッドショットのダメージ倍率を1.25から1.4に増やしました。
      • 最大ダメージを35から33に減らしました。
    • アタッチメント
      • エイム中の歩行速度のボーナスを、アサルトライフルのバレルアタッチメント「ウルトラライト」「コントゥア」「コントゥアM2」「CMVミルスペック」に追加しました。
  • タクティカルライフル
    • TR CHARLIE(AUG)
      • 最大射程距離を30.48mから19.05mに短縮しました。
      • バースト射撃の間隔を0.216から0.233に広げました。
      • 最大ダメージを51から52に増やしました。
      • ヘッドショットのダメージ倍率を1.25から1.4に増やしました。
      • バレルアタッチメント「タスクフォース」の有効射程距離のボーナスを+50%から+40%に減らしました。
      • バレルアタッチメント「タスクフォース」のダメージのボーナスを+15%から+12%に減らしました。
  • サブマシンガン
    • ダッシュ速度
      • 全サブマシンガンのダッシュ速度を下げました。現在はハンドガンが最もダッシュ速度の速い銃になっています。
      • 特定のアタッチメントの装着により、サブマシンガンでもハンドガンと同じくらいのダッシュ速度を実現することができます。

乗物

  • 貨物トラック
    • OUTBREAKとFIRETEAMで新しい乗物が使用可能になりました。
  • コントロール
    • L1/R1とL2/R2の設定を入れ替えると、乗物「スノーモービル」や「ダートバイク」の運転中にエイムが機能しない問題を修正しました。

機能

  • ゲームセンター
    • シーズン3のスタートとともに「兵舎」に「ゲームセンター」が登場しました。Activisionの名作アーケードゲーム10タイトルを無料でプレイ可能です。
      • BARNSTORMING
      • BOXING
      • CHOPPER COMMAND
      • ENDURO
      • FISHING DERBY
      • GRAND PRIX
      • KABOOM!
      • PITFALL!
      • PITFALL II
      • RIVER RAID

プレステージ報酬

  • 4つの新プレステージレベル(12~15)とプレステージ報酬を追加しました。
    • レベル50:新プレステージ、エンブレム、プレステージキー、武器設計図、バトルパスティアスキップ
    • レベル100:新プレステージ、エンブレム、プレステージキー、バトルパスティアスキップ
    • レベル150:新プレステージ、エンブレム、プレステージキー、バトルパスティアスキップ
    • レベル190:全シーズンチャレンジ挑戦可能
    • レベル200:新プレステージ、エンブレム、プレステージキー、バトルパスティアスキップ、マスタープレステージコーリングカード
    • レベル250~1000:レベル50ごとに新プレステージキー

プレステージショップ

  • プレステージショップで新しいコンテンツを入手できるようになりました。オリジナルBlack Opsのレガシープレステージアイコンやプレステージマスターコーリングカードをさらに追加しています。

ガンスミス

  • 多くの武器に関して、ガンスミスの「詳細」(※R2)を見た時に「ダッシュ時の移動速度」が 「移動速度」以下で表示されている問題を修正しました。

UI

  • ささやき声でのテキストチャット名のハイライトの問題を修正し、より読みやすくしました。
  • Pingとパケットメーターの損失グラフを一時的に取り除いています。これは表示上の問題について調査を行うためです。

マルチプレイヤー

マップ

  • YAMANTAU (6v6) [NEW]
    • マルチプレイヤー6v6モードのローテーションに新マップを追加しました。
    • シーズン開始とともに、注目プレイリスト「YAMANTAU 24/7」がプレイ可能です。
  • DIESEL (6v6/3v3/2v2) [NEW]
    • マルチプレイヤー6v6、2v2、3v3モードのローテーションに新マップを追加しました。
    • シーズン3の開始とともに、注目プレイリスト「DIESEL FACE OFF 24/7」がプレイ可能です。
  • APOCALYPSE
    • 寺の中にある木の向こう側が透けて見える問題を修正しました。
  • CHECKMATE
    • 特定の床面から床面に移動した時に、プレイヤーの移動速度が低下する問題を修正しました。
  • CROSSROADS
    • 発生中の問題の調査のため「COMBINED ARMS」と「VIP ESCORT」のローテーションからマップ「CROSSROADS」を取り下げました。なおマップ「CROSSROADS STRIKE」については、全モードにそのまま存在しています。

モード

  • STICKS AND STONES [NEW]
    • マルチプレイヤーでプレイ可能です。
    • 各プレイヤーの手にわたる武器は、クロスボウ「R1 SHADOWHUNTER」、特殊武器「BALLISTIC KNIFE」、リーサル「トマホーク」のみです。
    • 「クロスボウ」や「BALLISTIC KNIFE」によるキルでスコアを獲得、「トマホーク」によるキルは敵のスコアをゼロにリセットします。
    • 最初にスコアリミットへ到達したプレイヤー、または時間切れ時点で最高スコアのプレイヤーが勝者です。
  • SEARCH & DESTROY
    • ラウンド中にプレイヤーがキルされた際に流れる短めのサウンドを追加しました。
  • FACE OFF
    • マップ「GAME SHOW」「ICBM」「U-BAHN」のプレイエリアの外にリスポーンすることがある問題を修正しました。
  • CDL
    • マップ「MIAMI STRIKE」で、CDLの開始スポーン地点やCDLのゲームモードの目標が、正常にロードされない問題を修正しました。
  • FIRETEAM
    • コンテナの中にある武器との交換を行ってからまた武器を拾い直すと、武器の弾薬が空になる問題を修正しました。

スコアストリーク

  • 機銃掃射 [NEW]
    • マルチプレイヤーにて、スコア5000で使用可能になりました。
  • 全般
    • チームスイッチ時に、獲得済みのスコアストリークがリセットされる問題を修正しました。

チャレンジ

  • シーズンチャレンジ
    • マルチプレイヤーのシーズンチャレンジとして、20個の新チャレンジを追加しました。報酬として限定コーリングカードとXPを獲得することができます。
  • 全般
    • 爆発バレルで敵を爆破しても、チャレンジ「HCキルコレクター」(※「キャリア」>「灰色のベテラン」内)にカウントされない問題を修正しました。

動作

  • 一人称カメラと三人称アニメーションの同期がとれていないことがあったため、同期に関するリファクタリング(=内部構造の変更)を行いました。
    • プレイヤーの三人称アニメーションの姿勢がプレイヤーの一人称視点をより正確に表現するようになり、素早く姿勢を変えるメリットを減らしました。
  • プレイヤーが伏せの態勢に入る・伏せの態勢を抜ける速度を上げました。(以前シーズン2リローデッドでは速度を下げました)
  • 一人称での姿勢変更がキューに入らなくなり、強制的に終了することがなくなりました。
    • 姿勢変更がキャンセル可能になりましたが、再び姿勢を変えるには遅延が発生します。今回のアップデートにより、素早く姿勢を変えた時の一人称視点と三人称視点がより正確に同期するようになりました。
  • スライディングが終わる際の一人称カメラと三人称アニメーションの状態がより正確に一致するようになりました。

画面分割

  • UI
    • 画面分割のオリエンテーション時に、キルカメラに黒色のオーバーレイが表示される問題を修正しました。
    • 画面分割でクラスを編集時に、プレイヤー2のHUDが失われる問題を修正しました。
  • 導入
    • プレイヤー1がスコアストリーク「ヘリガンナー」を呼んだ時の導入シーンが、プレイヤー1の画面にだけでなく両方のプレイヤーの画面に表示される問題を修正しました。
    • 画面分割のマルチプレイヤーのマップにロードして入ると、マッチのカウントダウン中にプレイヤー2の画面が一瞬、プレイヤー1の観戦状態になる問題を修正しました。
  • FIRETEAM
    • FIRETEAMで、マップ上で汚染ガスがアクティブな状態の時に絶命した画面分割プレイヤーに、画面分割の視点でのみマップ上にガスが表示され続ける問題を修正しました。
    • FIRETEAMで、1人のプレイヤーが乗物を使用中に他のプレイヤーが絶命した場合、上空リスポーン画面の最中にその乗物の表示が崩れる問題を修正しました。
  • VSボット
    • 「VSボット」でFREE-FOR-ALLをどのマップでプレイしても、フレームレートが大幅に落ちる問題を修正しました。
  • カスタムゲーム
    • カスタムゲームでセカンドプレイヤーの視点が、マップ「MIAMI」のブラックウッドホテルのプールの水中から移動できなくなることがある問題を修正しました。

UI

  • キルフィードUIアイコンの画像が誤った方向を向いている問題を修正しました。
  • 近接武器またはストック「デュアル」を装着したハンドガンでスタートした場合に、「ズームイン」のUIが画面上に表示されたままマッチにロードして入ることがある問題を修正しました。

音声

  • 敵のフィールドアップグレード「アサルトパック」を拾う時のナレーションが、選択中のオペレーターではない別のオペレーターの声で再生される問題を修正しました。
  • FIRETEAMで、アナウンサーがプレイヤーのチームを間違ったチーム名で呼ぶ問題を修正しました。

注目プレイリスト

  • YAMANTAU 24/7 [NEW] (HARDCOREもプレイ可能)
  • DIESEL FACE OFF 24/7 [NEW] (HARDCOREもプレイ可能)
  • STICKS AND STONES [NEW]
  • NUKETOWN 24/7 (HARDCOREもプレイ可能)
  • GUNFIGHT
  • SNIPERS ONLY MOSHPIT
  • FIRETEAM MOSHPIT

リーグプレイ

戦闘記録

  • リーグプレイに「戦闘記録」を追加しました。

クラス作成

  • リーグプレイで、アタッチメントのサーマルサイトが制限対象になりました。

カスタムゲーム

  • カスタムゲームでCDL/CDL PROゲームモードを選択時に、リーグプレイのクラス作成やスコアストリークが利用できなくなる問題を修正しました。

マッチ中止

  • 1人のプレイヤーがマッチを退出した時に、リーグプレイのマッチが途中で中止される問題を修正しました。

ゾンビモード

武器アンロックチャレンジ

  • ゾンビモードに武器アンロックチャレンジを追加しました。これまでのシーズンおよびシーズン3開始時に追加された全ての武器が対象となります。
    • アサルトライフル「GROZA」
    • サブマシンガン「MAC-10」
    • ショットガン「STREETSWEEPER」
    • 近接武器「SLEDGEHAMMER」
    • 近接武器「脇差し」
    • アサルトライフル「FARA 83」
    • サブマシンガン「LC10」
    • 近接武器「MACHETE」
    • 近接武器「E-TOOL」
    • クロスボウ「R1 SHADOWHUNTER」
    • スナイパーライフル「ZRG 20mm」
    • 特殊武器「BALLISTIC KNIFE」

進捗

  • ゾンビモードの全モードで、獲得できるXPとマッチボーナスXPを増やしました。

フィールドアップグレード

  • トキシックグロース
    • ラウンド制マップとOUTBREAKで利用可能になりました。
    • ベースレベルの能力:強力なトゲのある植物を目の前に召喚する。通り抜けようとする敵の動きを50%遅くし、毒ダメージを付与。
  • スキルティア
    • ティア I:植物のHPが2倍に増加
    • ティア II:最大チャージが2に増加
    • ティア III:植物を通り抜ける敵へのダメージが2倍に増加
    • ティア IV:最大チャージが3に増加
    • ティア V:植物によりキルされた敵が爆発し、付近の敵に毒ダメージを付与および30秒間動きを50%遅くする

弾薬MOD

  • ナパームバースト
    • 全ダメージエフェクトを2倍にしました。
  • デッドワイヤー
    • スタン状態のゾンビが受けるダメージを33%から25%に減らしました。
    • エフェクトの範囲を縮小しました。
  • シャッターブラスト
    • 爆発ダメージを半減しました。

チャレンジ

  • シーズンチャレンジ
    • ゾンビモードのシーズンチャレンジとして、20個の新チャレンジを追加しました。報酬として限定コーリングカードとXPを獲得可能です。
  • デイリーチャレンジ
    • デイリーチャレンジ「ウォールバイヤー」「ミステリー」で、武器設計図によるキルがカウントされない問題を修正しました。
    • デイリーチャレンジ「Like Clockwork」で、電源をオンにしてもカウントされない問題を修正しました。
  • 全般
    • チャレンジ「爆発範囲」で、ヘルハウンドの爆発でキルされたゾンビがカウントされない問題を修正しました。

OUTBREAK

  • 新エリア
    • OUTBREAKに、エリア「DUGA」を追加しました。
  • 新インテル
    • OUTBREAKで、新ゲーム内ストーリーインテルが利用可能になりました。
  • 新ワールドイベント
    • OUTBREAKに、プレイヤー探索型イベント「フューリークリスタル」を追加しました。
  • ミッション追加エリア
    • マップ「ALPINE」「GOLOVA」に、ミッション「防衛」「拠点」「回収」を追加しました。
  • 新乗物
    • OUTBREAKで、乗物「FAV」「貨物トラック」が使用可能になりました。
  • ゲームプレイ
    • 「フェーズウォールの裂け目」がマップの端に出現するようになりました。
    • マップ「ALPINE」と「GOLOVA」に新しい出撃ポイントを追加しました。
    • OUTBREAKで、ゾンビの移動経路に関する多数の問題を修正しました。
    • ホストの移譲後に、エーテルオーブが見えなくなる問題を修正しました。
  • ワンダーウェポン
    • OUTBREAKの特定のエリアで、ワンダーウェポン「D.I.E.マシーン」のアップグレードが可能になりました。
    • OUTBREAKで、ワンダーウェポン「D.I.E.マシーン」にクロスヘアが表示されない問題を修正しました。
  • ミッション
    • 護衛
      • ミッション「護衛」中に、マングラーの発射体がローバーにダメージを与えない問題を修正しました。
  • トライアルインテル
    • インテル「Testing... Testing...」「New Enemies」がトライアルから入手後も、アンロックされない問題を修正しました。
  • HUD
    • 武器設計図の適用後、HUDに武器のレア度が誤って表示される問題を修正しました。
  • 安定性
    • デコイやモロトフの影響下にあるゾンビをキルした時に、発生することがあるクラッシュを修正しました。
  • 全般
    • 非アクティブ検知システムを追加しました。非アクティブの状態が続く間、非アクティブであると検知されたプレイヤーにはXP、バトルパス進捗、エーテリウムクリスタルが付与されません。
    • 一定時間以上、非アクティブのままのプレイヤーはマッチから離脱させられます。
    • プライベートまたはソロマッチで、非アクティブのプレイヤーがマッチから離脱させられたくない場合に使用できる機能として、ホストがゲームをポーズできるようにしました。
    • ヘリ脱出のムービーシーンに、プレイヤーが2人しか表示されない問題を修正しました。
    • 戦績確認画面に、到達した難易度レベルや脱出ステータスが表示されない問題を修正しました。

DEAD OPS ARCADE 3

  • 進捗
    • XPのバランスを調整しました。
    • 「荒れ地」で乗物やチキンがスポーンしてくる対象に致命的なダメージを与えても、乗物やチキンの所有者にポイントやXPが正常に付与されない問題を修正しました。
  • ゲームプレイ
    • ダンジョンで出口のはしごの使用時にプレイヤーの盾をオン状態にし、意図しないプレイヤーのデスが起きないようにしました。
    • チームメイトの1人がダンジョン「グロッテス・デ・ラ・ドルタ」に入り、その他のチームメイトが乗物に乗っている場合、乗物「バギーカー」に乗っているプレイヤーがダンジョンにワープしない問題を修正しました。
    • ジャンプ攻撃中に、ボスのママバックが投げるバナナ爆弾の数を少なくしました。
    • プレイヤーのニューク投下に対するママバックのジャンプ攻撃の反応感度を調整しました。
    • 一人称視点で、体力が完全回復している状態のプレイヤーがボスや中ボスから2ヒット受けると、それが致命的なダメージとなるようにしました。
    • ボルテックス(渦)によって敵、とくにメガトンが見えなくなる問題を修正しました。 ボルテックスの影響を受けないのは、ベーシックなゾンビタイプ(ゾンビ、バレルゾンビ、ダートライザーゾンビ)のみです。

注目プレイリスト

  • OUTBREAK
  • FIREBASE Z
  • DIE MASCHINE
  • DEAD OPS ARCADE (FIRST PERSON)
  • DEAD OPS ARCADE
  • ONSLAUGHT (PlayStation®)
  • ONSLAUGHT CONTAINMENT (PlayStation®)
  • ONSLAUGHT YAMANTAU (PlayStation®) [NEW]
  • ONSLAUGHT NUKETOWN (PlayStation®)

ONSLAUGHT (PlayStation®)

  • マップ
    • ONSLAUGHTで、マップ「YAMANTAU」がプレイ可能になりました。
  • モード
    • ONSLAUGHT CONTAINMENT
      • ONSLAUGHT CONTAINMENTで、聖杯やXPが獲得できないことがある問題を修正しました。

- Treyarch

『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』ゲームソフト紹介

『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』ご意見・ご要望

資金決済法に基づく表示

© 2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY BLACK OPS are trademarks of Activision Publishing, Inc.