アップデート情報
『CoD:BOCW』ソフトウェアバージョン1.18 更新情報

『CoD:BOCW』にアップデートが適用されました。

ゲームを起動した際、自動的にソフトウェアのバージョンアップが実施される場合があります。
インターネット環境に接続のうえ、アップデートの適用を行ってください。

  • アップデートには十分なストレージ容量が必要です。本体ストレージ容量の不足を示すエラーメッセージが表示された場合は、不要なコンテンツやデータを削除するか、拡張ストレージの使用をご検討ください。
    拡張ストレージについてはこちらをご覧ください。
  • アップデートに失敗したり何度も再起動を求められる場合には、インストールされているデータに何らかの異常がある可能性があります。その場合はPS4®の電源を切って再起動を行い、改善されない場合はゲームの再インストールをお試しください。

原文(英語)は以下のリンク先をご覧ください。
SEASON FOUR LANDS JUNE 17

  • 更新履歴
    • 6/18 「冒頭メッセージ」を追加しました。

注意:ここから先、パッチノート内の日時表記はすべて「太平洋時間」です。


6月17日シーズン4突入

6月17日シーズン4開幕

6月16日午後9時から「シーズン4」がスタートします!BLACK OPS COLD WARのマルチプレイヤー、ゾンビモード、リーグプレイに登場する最新シーズンコンテンツの概要は以下のとおりです。

  • グローバル
    • ライトマシンガン「MG82」とアサルトライフル「C58」を含む全100ティア構成の新バトルパス
    • シーズン全体で合計5つの新武器
    • 期間限定イベント「GROUND FALL」
    • 4つの新プレステージレベル(16~19)
    • プレステージショップに新コンテンツ
    • 武器の新アンロックチャレンジ
    • 新ギフト機能
    • 新チャレンジトラッカー
    • 新ロビーテーマ
    • +α(今後シーズン中)
  • マルチプレイヤー
    • 新6v6マップ「COLLATERAL STRIKE (6v6)」「HIJACKED (6v6)」
    • COMBINED ARMSの新マップ「COLLATERAL (12v12)」
    • GUNFIGHT+FACE OFFの新マップ「AMSTERDAM (2v2/3v3)」
    • マルチプレイヤーの新モード「ONE IN THE CHAMBER」「FIRETEAM: SAT-LINK」「HARDCORE HARDPOINT」
    • 新注目プレイリスト「HIJACKED 24/7」「CRANKED HARDPOINT」
    • 新スコアストリーク「ハンドキャノン」
    • マルチプレイヤーに20個の新シーズンチャレンジ
    • +α(今後シーズン中)- マップ「RUSH (6v6)」、ゲームモード「CAPTURE THE FLAG」
  • リーグプレイ
    • スキル階級の調整
    • 追加制限対象:サブマシンガン「LC10」、アサルトライフル「AK-47」
    • +α(今後シーズン中)- リーグプレイ報酬
  • ゾンビモード
    • OUTBREAKの新エリア「ZOO」
    • OUTBREAKの新メインクエスト「OPERATION EXCISION」
    • ダークエーテルの新ストーリーインテル
    • ミュージックプレイヤーで利用できるゾンビモードの追加楽曲
    • ゾンビモードの新オペレーターミッション
    • ONSLAUGHT(PlayStation®)の新マップ「COLLATERAL」
    • ゾンビモードに20個の新シーズンチャレンジ
    • +α(今後シーズン中)- 新ラウンド制マップ「MAUER DER TOTEN」

BLACK OPS COLD WARおよびWARZONEシーズン4の詳しい情報については、Call of Duty Blog(※英語/外部サイトへ移動します)をご覧ください。またシーズンコンテンツの全体像は以下のロードマップでもご確認いただけます。

新シーズンコンテンツ登場

100ティア分のゲーム内コンテンツを詰めこんだ最新バトルパスとともに「シーズン4」がスタート!バトルパスを購入すると、ティア0で即時アンロックできる暴虐なペルセウスオペレーター「ジャッカル」をはじめ、2つの無料武器、武器設計図、オペレータースキン、乗物スキンなど、たくさんのコンテンツを入手できるようになります。

今シーズンも、BLACK OPS COLD WARに "頼もしい相棒" をご用意しました。シーズン4の開始と同時に登場するのは、ライトマシンガン「MG82」 、アサルトライフル「C58」、BLACK OPS IIIで人気を博した特殊武器「NAIL GUN」の3つです。さらに今後シーズン中には、サブマシンガン「OTs 9」 と近接武器「MACE」が追加される予定です。

プレステージマスターへのレースは、ちょいワルなプレステージアイコン輝く4つの新プレステージレベル(16~19)へ到達することから始まります。またプレステージショップには、BLACK OPSの過去作品からのレガシーコンテンツを新たに投入しました。たとえば、シーズンレベル100到達後に入手可能なBLACK OPS IIのアニメーションコーリングカード「Bacon」などです。今後シーズン中も、プレステージショップにまだまだ新しいレガシーアイテムを追加予定ですので、どうぞお楽しみに!

皆さんのレベルアップを手助けできるよう、BLACK OPS COLD WAR、WARZONE、MODERN WARFAREでシーズンレベルを上げる際に必要なXPの量を下げました。またマルチプレイヤーとゾンビモードのそれぞれに、シーズン4のシーズンチャレンジセットをご用意済みです。チャレンジを達成するたびに、限定コーリングカードとXPを報酬として獲得することができます。さらにはチャレンジハンターの皆さんをサポートしたく、オプションメニューに新機能「チャレンジトラッカー」を追加しました。これにより、デイリーチャレンジの進捗をマッチ中に確認することが可能になりました。

期間限定イベント「GROUND FALL」

シーズン4の開幕週には、BLACK OPS COLD WARとWARZONEに、プレイヤー参加型の期間限定イベント「GROUND FALL」が登場です!チャレンジを完了して、新サブ武器設計図(エピック)を含む限定報酬をぜひゲットしてください。イベントの開催は6月24日まで。二度とは挑戦できないこのチャレンジ、今のうちに達成目指して頑張っておきましょう。

マルチプレイヤー

シーズン4では、マルチプレイヤーに計4つのマップが登場します。具体的には、新しい12v12マップ「COLLATERAL」とそのバリエーションである6v6マップ「COLLATERAL STRIKE」、BLACK OPS IIで大人気だったあのマップが6v6で復活の「HIJACKED」、そして2v2/3v3モード用のマップ「AMSTERDAM」です。そして今後シーズン中には、もうひとつの懐かしいマップ「RUSH」が6v6で登場する予定。その時はペイントボールのアリーナでみんなで大暴れしましょうね。

「COMBINED ARMS」がBLACK OPSのマルチプレイヤー体験にもたらした "ガソリン満タン" の混沌は、私たちにとっても愛すべき存在です。そのためシーズン開始時からマップ「COLLATERAL」を追加して12v12マップを増量することでき、大変うれしく思っています。またマップ「HIJACKED」は、CALL OF DUTYのファンから長きにわたって愛されてきた無類の存在で、BLACK OPS COLD WARの高速6v6モードにこの豪華客船を、専用プレイリスト「HIJACKED 24/7」 とともに、投入することができて本当によかったと思います。そして今週はもちろん「GUNFIGHT BLUEPRINTS」「FACE OFF 6v6」のような小規模モードの緊張感を、AMSTERDAMの屋上でも体感することが可能です。「GUNFIGHTトーナメント」もスタートしますので、こちらもどうぞお忘れなく。

新しいマップや武器のほかにも、今シーズンは最新スコアストリークとして、マルチプレイヤーにスコアストリーク「ハンドキャノン」を投入しました。こちらは敵や他のスコアストリークを苦労なく破壊することができるタクティカルハンドガンです。シーズンが始まったらスコアストリークの選択の中に、この美しい兵器を忘れず入れてくださいね。また最新のパーティーゲームでも試し打ちをすることができるようになっています。

BLACK OPSのベテランの方々はもう「ONE IN THE CHAMBER」のこと、バッチリご存知ですよね。全員が、ハンドガン、1発の弾薬、3ライフを持って、スポーンすることでマッチが始まり、キルをすると1発の弾薬が戻ってくる仕組みになっています。今回のランダムロードアウトで手渡されるのは、ハンドガン「1911」「Magnum」、そしてスコアストリーク「ハンドキャノン」。一番最初にスコアリミットに到達し、勝利をつかみとってください!・・・くれぐれも、狙いをはずさないに気をつけましょうね。

今回のアップデートで登場した最新・最大規模のモード 「FIRETEAM: SAT-LINK」では、4人編成10チームがマップ上に表示される衛星通信機(=Sat-Link)にたどり着き、電源を入れることを競います。40人のプレイヤーが繰り広げる、これまでにない激しい競争モードとなっており、私たちがテストプレイをしていた時には最後の最後まで手に汗握るクレイジーな戦いが数多く展開されました。

衛星通信機を探し出し、電源を入れて、軌道上の衛星にデータをアップロードしてポイントを獲得してください。また、クレートを探し出して強力なスコアストリークや便利なアイテムを集め、自分たちよりも先にデータをアップロードしようとしている敵部隊をせん滅しましょう。チームメイトと協力して一番最初にスコアリミットに到達できれば、マッチの勝者となることができます。

直近の「'80s Action Heroes」のゲームモードを愛好していた皆さんには、今週のマルチプレイヤー注目プレイリスト 「CRANKED HARDPOINT」をきっと喜んでもらえると思います。連続25キルで "シークレット" スコアストリークを呼び出し可能です。それからまた、今回初めて「HARDCORE HARDPOINT」をクイックプレイに追加し、「12V12 MOSHPIT」「12v12 CRANKED HARDPOINT」の追加でさらなるパワーアップを遂げています。

リーグプレイ

今シーズンのリーグプレイでは、各階級ごとに目標としているプレイヤー数の分布を維持するため、スキル階級の条件をアップデートしました。その結果、一部のプレイヤーはリーグプレイの次の実力査定マッチの後に、スキル階級が変わる可能性があります。新しい条件が適用された後、自分のポジションを確認するために、今週末はぜひリーグプレイをのぞいてみてください。

また皆さんからのご要望を受け、リーグプレイに武器の制限を追加しました。シーズン4の開始とともに、サブマシンガン「LC10」 とアサルトライフル「AK-47」が新たな制限対象となっています。この変更に合わせて、あらためてロードアウトの組み直しを行っていただければと思います。

今シーズンの開始後は、競技プレイを愛する皆さんのために「順位報酬」「スキル階級報酬」という新しいリーグプレイ報酬をご用意しました。アドバンス、エキスパート、エリート、マスター階級のいずれかで腕前を十分に発揮して10ゲーム勝利すると、チャーム、エンブレム、ステッカーを獲得可能です。それに加えて各ラダーイベント順位についても、次の条件に応じてチャーム、エンブレム、ステッカーを手に入れることができます。

  • トップ25でフィニッシュ
  • トップ10でフィニッシュ
  • トップ5でフィニッシュ
  • 勝利:1位でフィニッシュ
  • 連勝:2回連続1位
  • 白熱:3回連続1位
  • ダイアモンド:計6回1位でフィニッシュ

ゾンビモード

BLACK OPS COLD WARゾンビモードプレイヤーの皆さんのため、今回も最大規模のコンテンツを投入しました!OUTBREAKでは2番目のメインクエストと新エリア「ZOO」の探検に繰り出し、ONSLAUGHTでは新マップ「COLLATERAL」を探索し追加ストーリーインテルをアンロック、DEAD OPS ARCADE 3では新たなゲームプレイアップデートをチェックし、そしてもちろん、次のラウンド制マップ「MAUER DER TOTEN」のリリースに備えましょう。

直近のOUTBREAKの1番目のメインクエスト、今回の2番目のメインクエスト、そして「MAUER DER TOTEN」で待ち構える次のシークレットと、この2ヶ月間はこれまでのリリースの中でも特に「クエストメイン」のゾンビモードコンテンツをお届けしています。今シーズンお届けする素晴らしいコンテンツの準備に開発チームはこれまで尽力してきましたが、それもそろそろ終わりを迎えようとしています。

OUTBREAKでは2番目となるメインクエスト「OPERATION EXCISION」が、6月17日午前10時に世界一斉スタート。こちらは 「MAUER DER TOTEN」のストーリーのプロローグとなっています。さぁ皆さん、ウラル山脈の地下に潜む危険に勇敢に立ち向かい、恐ろしい「リージョン」に戦いを挑み、「Operatsiya Inversiya」でオメガの計画を阻止して、そして次のステージに進みましょう。ハントの開始は今週木曜日です!

今週はまた、レクイエムのエージェントたちが新エリア「ZOO」のアンデッド討伐に出立します。埋もれている新インテルを発見することで、新しいメインクエストが補完され、ダークエーテルのストーリーが前進していくようになっています。隅々までよく目を凝らし、すべての目標を達成して、今シーズンのインテルコレクションを完成させてくださいね。それからまた、OUTBREAKのワールドイベント 「Unknown Signal」を完了すると、ミュージックプレイヤーで利用可能なTreyarchのゾンビモード追加楽曲をアンロックすることができます!

OUTBREAKのリリース以降、ウラル山脈の秘密を求める探索のために、数え切れないほどの時間を費やしてくださった何百万人ものゾンビモード新人&ベテランプレイヤーの皆さんに、ここであらためて感謝申し上げたいと思います。現在も、OUTBREAKプレイヤー数とラウンド制マップのプレイヤー数はほぼ拮抗しており、この状況にはただただ驚きしかありません。今シーズンはどちらのモードのプレイヤーにも新コンテンツをお届けすることができることとなり、この上なく幸せな気持ちです。

今回のアップデートではDEAD OPS ARCADE 3に対して、新たなゲームプレイおよび安定性の改善を行いました。また、PlayStation®をご利用のONSLAUGHTプレイヤーの皆さんは、新マップ「COLLATERAL」にて、アンデッドを倒し、新しいストーリーインテルを探索することができるようになっています。さらに今後シーズン中には、ONSLAUGHTにさらなるコンテンツを投入する予定です。また、人気のモード「ONSLAUGHT CONTAINMENT」も「NUKETOWN '84」を加えて再登場の予定です。

今週からゾンビモードでは、新しい武器アンロックチャレンジに挑戦できるようになりました。対象は新しい特殊サブマシンガン「NAIL GUN」、またシーズン3バトルパスでアンロックを逃してしまった方は、サブマシンガン「PPSh-41」スナイパーライフル「Swiss K31」もアンロック可能になっています。シーズン中盤アップデートまでにはレベルを最大に上げておいてくださいね・・・きっと必要になるはずです。

シーズン中盤に新マップ「MAUER DER TOTEN」登場

大変お待たせしました!今シーズン中盤にBLACK OPS COLD WARゾンビモードでは、次のラウンド制マップ「MAUER DER TOTEN」がリリースとなります。新しい敵、新クエスト、新たなシークレット、アップグレード可能な新PERK、新ワンダーウェポン、新工作アイテムなど、新要素満載です。またオペレーター「マキシス」がそうであったように、今度は元祖BLACK OPSのキャンペーンのオリジナルキャラクター「グリゴリー・ウィーバー」がプレイ可能なオペレーターとして姿を現します。

こちらのブログ記事(※英語/外部サイトへ移動します)でお伝えしていたとおり、開発チームは次にリリースするマップに関して、「FIREBASE Z」のリリース前から全精力を注ぎこみ取り組んできました。明日のTreyarchスタジオ公式放送では、シーズン中盤に登場するコンテンツのチラ見せと、かけがえのない存在であるサマンサ・マキシスことJulie Nathansonがスペシャルゲストとして出演しますので、こちらもぜひご覧ください。

アサルトライフルのバランス調整

直近最後の武器バランス調整のあと、現在のメタは極めて良好な状態を保っています。特定の武器が他の武器を圧倒することがないように、私たちのほうで注意深くデータの推移を見守っています。今回のシーズン4では、いくつかのアサルトライフルのマズルアタッチメントに対する微調整のみを実施しました。

今回の調整のほとんどは、隠密行動を好むアサルトライフル×サプレッサーアタッチメント使用者のダメージ距離を改善するものとなっています。バランス調整の詳細は、ページ下部のパッチノートでご確認ください。

バトルパス&バンドルのギフト

シーズン4からBLACK OPS COLD WARで、バトルパス、バトルパスバンドル、ストアバンドルをフレンドにプレゼントすることができるようになりました!6月17日から6月30日の間に初めてのプレゼントを贈ると、追加ボーナスとして60分ダブルバトルパスXPトークンを受け取ることができます。

注意点としては、ギフトシステムの利用に際しては、二段階認証が必須となります。また、フリーバンドル、フランチャイズストアバンドル、期間限定バンドルをプレゼントすることはできません。ギフト機能の仕組みに関する詳しい情報は、CallofDuty.comでバトルパスのブログ記事(※英語/外部サイトへ移動します)をご覧ください。

パッチノート

それでは、6月16日午後9時にスタートするBLACK OPS COLD WARシーズン4の詳細をチェックしていきましょう。WARZONEの最新アップデートについてはぜひTwitterで@CallofDuty@RavenSoftware(※ともに英語/外部サイトへ移動します)をフォローしてくださいね。

グローバル

イベント

  • GROUND FALL
    • 期間限定イベント「GROUND FALL」がスタートします。6月24日午前10時までの開催です。
    • BLACK OPS COLD WARおよびWARZONEでチャレンジを完了すると、エンブレム、コーリングカード、武器チャーム、ボーナスXP、サブ武器設計図(エピック)を獲得することができます。

バトルパス

  • 新100ティアで構成されるシーズン4バトルパスが登場しました。

オペレーター

  • ジャッカル
    • 新オペレーター「ジャッカル」が登場しました。シーズン4バトルパスのティア0でアンロック可能です。

武器

  • ライトマシンガン「MG82」
    • バトルパスのティア15で無料入手可能です。
  • アサルトライフル「C58」
    • バトルパスのティア31で無料入手可能です。
  • 特殊武器「NAIL GUN」
    • マルチプレイヤーまたはゾンビモードのゲーム内チャレンジで入手可能です。個性的な設計図バージョンの「NAIL GUN」をストアで購入することもできます。

武器アンロックチャレンジ

  • サブマシンガン「PPSh-41」
    • マルチプレイヤーとゾンビモードで、武器アンロックチャレンジが挑戦可能になりました。
  • スナイパーライフル「SWISS K31」
    • マルチプレイヤーとゾンビモードで、武器アンロックチャレンジが挑戦可能になりました。

武器バランス調整

  • アサルトライフル
    • XM4
      • マズルアタッチメント「サプレッサー」の有効射程距離のペナルティを15%から11%に減らしました。
      • マズルアタッチメント「エージェンシーサプレッサー」の有効射程距離のペナルティを33%から22%に減らしました。
    • AK-47
      • マズルアタッチメント「サプレッサー」の有効射程距離のペナルティを15%から13%に減らしました。
      • マズルアタッチメント「GRUサプレッサー」の有効射程距離のペナルティを25%から27%に増やしました。
    • QBZ-83
      • マズルアタッチメント「サプレッサー」の有効射程距離のペナルティを15%から17%に増やしました。
    • FFAR 1
      • マズルアタッチメント「サプレッサー」の有効射程距離のペナルティを15%から10%に減らしました。
      • マズルアタッチメント「エージェンシーサプレッサー」の有効射程距離のペナルティを33%から20%に減らしました。
    • Krig 6
      • マズルアタッチメント「エージェンシーサプレッサー」の有効射程距離のペナルティを30%から25%に減らしました。
    • Groza
      • マズルアタッチメント「サプレッサー」の有効射程距離のペナルティを15%から17%に増やしました。
    • FARA 83
      • マズルアタッチメント「GRUサプレッサー」の有効射程距離のペナルティを33%から32%に減らしました。
      • マズルアタッチメント「サプレッサー」の有効射程距離のペナルティを15%から20%に増やしました。

機能

  • ギフト
    • BLACK OPS COLD WARで、バトルパス、バトルパスバンドル、ストアバンドルをフレンドにプレゼントできるようになりました。
    • 6月17日から6月30日の間に初めてのプレゼントを贈ると、60分ダブルバトルパスXPトークンを受け取ることができます。
    • ギフトシステムを利用する際には二段階認証が必須です。
    • フリーバンドル、フランチャイズストアバンドル、期間限定バンドルをプレゼントすることはできません。
  • チャレンジトラッカー
    • ゲーム内のオプションメニューにて、アクティブになっているデイリーチャレンジの進捗を確認できるようになりました。

進捗

  • BLACK OPS COLD WAR、WARZONE、MODERN WARFAREにて、シーズンレベルを上げるのに必要なXP量を減らしました。

プレステージ報酬

  • 新たに4つのプレステージレベル(16~19)とプレステージ報酬を追加しました。
    • レベル50:新プレステージ、エンブレム、プレステージキー、武器設計図、バトルパスティアスキップ
    • レベル100:新プレステージ、エンブレム、プレステージキー、バトルパスティアスキップ
    • レベル150:新プレステージ、エンブレム、プレステージキー、バトルパスティアスキップ
    • レベル190:全シーズンチャレンジに挑戦可能
    • レベル200:新プレステージ、エンブレム、プレステージキー、バトルパスティアスキップ、マスタープレステージコーリングカード
    • レベル250~1000:レベル50ごとに新プレステージキー

プレステージショップ

  • プレステージショップにBLACK OPS過去作品のコーリングカードを追加しました。一例を挙げると、シーズンレベル100に到達すると入手可能なBLACK OPS IIのアニメーションコーリングカード「Bacon」 などです。

ミュージックプレイヤー

  • バトルパスにて無料アンロックできる乗物用戦闘BGM「BLACK OPS 4 ミックス」に含まれている、ミュージックプレイヤーで利用可能なTreyarchの楽曲を4曲追加しました。
    • Inferno
    • Alistair's Theme
    • Damned 4
    • Reflections

メインロビー

  • メインロビーのテーマをシーズン4仕様に更新しました。

マルチプレイヤー

マップ

  • COLLATERAL (12v12) [NEW]
    • マルチプレイヤーの12v12モードのローテーションに追加しました。
  • COLLATERAL STRIKE (6v6) [NEW]
    • マルチプレイヤーの6v6モードのローテーションに追加しました。
  • HIJACKED (6v6) [NEW]
    • マルチプレイヤーの6v6モードのローテーションに、BLACK OPS IIから登場の新マップ「HIJACKED」を追加しました。
    • 注目プレイリスト「HIJACKED 24/7」がプレイ可能になりました。
  • AMSTERDAM (2v2/3v3) [NEW]
    • マルチプレイヤーの2v2/3v3モードのローテーションに追加しました。
  • STANDOFF
    • P2とP4のハードポイントのスポーンを変更しました。

モード

  • ONE IN THE CHAMBER [NEW]
    • 注目プレイリストの「PARTY GAMES」で、FREE-FOR-ALL型パーティーゲーム「ONE IN THE CHAMBER」がプレイ可能になりました。
    • 最初に3ライフと1発の弾薬が提供されます。敵をキルするとさらに1発の弾薬を入手可能です。また、近接攻撃でも敵に致命傷を負わせることができます。
    • 使用可能な武器はハンドガン「1911」「Magnum」やスコアストリーク「ハンドキャノン」です。
    • 一番最初にスコアリミットに到達したプレイヤーがマッチの勝者となります。
  • FIRETEAM: SAT-LINK [NEW]
    • 4人編成10チームで競うマルチプレイヤーの新モードです。
    • マップ上に表示された衛星通信機(=Sat-Link)にたどり着き、電源を入れてから軌道衛星にデータをアップロードすることで、ポイントを獲得することができます。
    • クレートを探し出し、強力なスコアストリークや便利なアイテムを活用しましょう。
    • 一番最初にスコアリミットに到達したチームがマッチの勝者です。
  • CRANKED HARDPOINT [NEW]
    • ハードポイントを奪取してポイントを獲得しましょう。1ライフのあいだに複数の敵をキルすると、マッチ全体で最大5つの強化効果を得ることができます。
    • ハードポイントを奪取すると移動速度がアップし、自分のタイマーが30秒にセットされます。タイマーがゼロになるとプレイヤーは爆発してしまうので、キルやハードポイントの奪取でタイマーを延長するようにしてください。
    • 味方チームのハードポイントにいる間はタイマーが一時停止します。またタイマーには最大30秒になるまで、キルするたびに15秒が加算されます。
    • 連続キルをすると、追加で最大4つの強化効果「武器の操作性の向上」「エイム速度の向上」「スライディング速度の向上」「デス時の爆発増幅」を得ることができます。(連続5キル後に付与)
    • 先に200ポイントに到達するか、時間切れまでに多くのポイントを獲得したチームが勝者です。
  • HARDCORE HARDPOINT [NEW]
    • HARDCOREクイックプレイやHARDCOREモッシュピットのプレイリストでプレイ可能です。
  • FIRETEAM: ELIMINATION
    • 「戦闘記録」の「ゲームモード」タブに「FIRETEAM: ELIMINATION」を追加しました。
  • PROP HUNT
    • 繰り返しジャンプすると、一部の物体(=プロップ)で弾丸の誤った衝突判定を発生することがある問題を修正しました。

スコアストリーク

  • ハンドキャノン
    • マルチプレイヤーにて、2800スコアで使用可能になりました。

シーズンチャレンジ

  • マルチプレイヤーに20個の新しいシーズンチャレンジを追加しました。報酬として、限定コーリングカードとXPを入手することができます。またシーズンレベル10ごとに新チャレンジが明らかになるようになっていて、20個すべて完了するとシーズン4のマルチプレイヤーマスターアニメーションコーリングカードを獲得可能です。
  • シーズン3のチャレンジ「乗物戦争」の達成条件を更新しました。

カスタムゲーム

  • カスタムゲームの設定(※ゲームルールの編集>設定>プレイヤータブ>全般)に「ダッシュ後回復ディレイ」を追加しました。ダッシュの終了後、完全回復のうえダッシュ発進の速度の恩恵を得るまでの時間を設定することができます。

注目プレイリスト

  • HIJACKED 24/7 (HARDCOREもプレイ可能) [NEW]
  • FIRETEAM: SAT-LINK [NEW]
  • PARTY GAMES (モード「ONE IN THE CHAMBER」を追加)
  • FACE OFF 6v6 (マップ「AMSTERDAM」を追加)
  • CRANKED HARDPOINT [NEW]
  • 12V12 MOSHPIT (モード「12v12 CRANKED HARDPOINT」を追加)
  • NUKETOWN 24/7 (HARDCOREもプレイ可能)
  • GUNFIGHT BLUEPRINTS
  • FIRETEAM: ELIMINATION

リーグプレイ

スキル階級

  • 目標としているプレイヤー数の分布を維持するため、リーグプレイのルールセクションに説明が記載されているスキル階級の条件を更新しました。これにより次の実力査定マッチの後に、一部のプレイヤーはスキル階級が変わる可能性があります。

武器

  • リーグプレイで、サブマシンガン「LC10」とアサルトライフル「AK-47」を制限対象にしました。

ゾンビモード

OUTBREAK

  • 新メインクエスト
    • OUTBREAKで、6月17日午前10時からメインクエスト「OPERATION EXCISION」がスタートします。
  • 新エリア
    • OUTBREAKで、新エリア「ZOO」がプレイ可能になりました。
  • 新インテル
    • ゲーム内で、新しいストーリーインテルが探索可能になりました。
  • クエスト
    • OUTBREAKのエリア「RUKA」で展開される既存のメインクエストに対して、新たなバランス調整を行いました。
      • ミサイル格納庫内の高速ダッシュを無効にしました。
      • 敵「リージョン」の胸部アーマーの体力をわずかに減らしました。
      • 全ゾンビモードで、リスポーンの遅延を増やしました。
      • 特定のステップを開始/失敗した時に、ゾンビが攻撃を開始するタイミングを示す合図の音を追加しました。
  • ワールドイベント
    • OUTBREAKのワールドイベント「Unknown Signal」 でアンロックできる、ミュージックプレイヤーで利用可能なTreyarchゾンビモードの楽曲を追加しました。
  • ミッション
    • フェーズの裂け目に入る時に、回収キャニスターがマップの下に落ちていくことがある問題を修正しました。
    • 急傾斜している場所で乗物「スノーモービル」に乗っていると、回収キャニスターを落とすことがある問題を修正しました。

DEAD OPS ARCADE 3

  • ゲームプレイ
    • 一人称ゲームモードで、すべての神の盾(オレンジ)ポーションが、より便利な体力(赤)ポーションに自動的に交換されるようになりました。
    • 「Treasure in Poppy's room(※ポピーの部屋の宝物)」がタイムアウトしなくなりました。
    • 回転しているニワトリが、プレイヤーの最後の武器を適切に使用するようになりました。
    • 最大倍率の9倍に到達する三番目の運命の授与を、新たな謎の授与に取り替えました。
    • ノコ刃の盾アイテムが、地を這うゾンビを適切に作り出さない問題を修正しました。
    • シルバーバック・スライドウェイのマップで、プレイヤーが溶岩フィールドに立っていてもダメージを受けないことがある問題を修正しました。
    • 画面がはっきり表示される前に、プレイヤーが有効なAIターゲットとして認識されることがある問題を修正しました。
  • スコア
    • 様々な種類の敵のデフォルト以外のスコア値を変更しました。変更後、ママバックは20000ポイント、中ボスは5000ポイント、エリートの敵(メガトン、ブルータス、グラディエーター)は500ポイント、その他はデフォルトの100ポイントとなっています。
    • パイナップルランチャーがポイントを付与しない問題を修正しました。
  • 安定性
    • エラーメッセージ「Charlie 285 Military Gorilla」の頻度を減らすため、シルバーバック・スライドウェイのマップの安定性を改善しました。
    • ノヴァガス内にプレイヤーが立っている場合に起きることがある問題に対して、安定性の改善を行いました。
  • 全般
    • 一定時間経過後に非アクティブプレイヤーを離脱させるための非アクティブトラッキング機能を追加しました。
    • 「荒れ地」における複数のエクスプロイトを修正しました。

ONSLAUGHT (PlayStation®)

  • マップ
    • マップローテーションに「COLLATERAL」を追加しました。新インテルも探索可能です。

進捗

  • ゾンビモードでマッチの終了後にロビーへ戻ると、XPが失われることがある問題を修正しました。
  • OUTBREAKのマッチボーナスとして付与されるXPが、想定よりも少ないことがある問題を修正しました。

チャレンジ

  • シーズンチャレンジ
    • ゾンビモードに20個の新しいシーズンチャレンジを追加しました。報酬として、限定コーリングカードとXPを入手することができます。またシーズンレベル10ごとに新チャレンジが明らかになるようになっていて、20個すべて完了するとシーズン4のゾンビモードマスターアニメーションコーリングカードを獲得可能です。
  • オペレーターミッション
    • シーズン4のバトルパスに、4個のゾンビモードオペレーターミッションをご用意しました。前シーズンのゾンビモードミッション2個からの増量です。
  • 武器アンロックチャレンジ
    • ゾンビモードに、以下の武器アンロックチャレンジを新たに追加しました。
      • サブマシンガン「PPSh-41」
      • スナイパーライフル「SWISS K31」
      • 特殊武器「NAIL GUN」

ゲームプレイ

  • 「脳死」の影響を受けているミミックが変身できる問題を修正しました。
  • 「脳死」の影響を受けているミミックをキルできない問題を修正しました。

PERK

  • ハンドガン「AMP63」に対して、PERK「デッドショット・ダイキリ」が正常に効果を発揮しない問題を修正しました。

注目プレイリスト

    • OUTBREAK
    • FIREBASE Z
    • DIE MASCHINE
    • DEAD OPS ARCADE (FIRST PERSON)
    • DEAD OPS ARCADE
    • ONSLAUGHT (PlayStation®)
    • ONSLAUGHT COLLATERAL (PlayStation®) [NEW]

- Treyarch

『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』ゲームソフト紹介

『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』ご意見・ご要望

資金決済法に基づく表示

© 2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY BLACK OPS are trademarks of Activision Publishing, Inc.