アップデート情報
【9/14更新】『CoD:BOCW』ソフトウェアバージョン1.23 / 1.022 更新情報

『CoD:BOCW』にアップデートが適用されました。

ゲームを起動した際、自動的にソフトウェアのバージョンアップが実施される場合があります。
インターネット環境に接続のうえ、アップデートの適用を行ってください。

  • アップデートには十分なストレージ容量が必要です。本体ストレージ容量の不足を示すエラーメッセージが表示された場合は、不要なコンテンツやデータを削除するか、拡張ストレージの使用をご検討ください。
  • アップデートに失敗したり何度も再起動を求められる場合には、インストールされているデータに何らかの異常がある可能性があります。その場合はPS4®もしくはPS5®の電源を切って再起動を行い、改善されない場合はゲームの再インストールをお試しください。

原文(英語)は以下のリンクからご覧いただけます。
INCOMING: SEASON FIVE RELOADED

更新履歴

注意:ここから先に記載の日時表記はすべて「太平洋時間」です。


「シーズン5リローデッド」開始

「シーズン5リローデッド」本日スタート

BLACK OPS COLD WAR「シーズン5リローデッド」が9月8日午後9時にスタート。マルチプレイヤー、ラウンド制ゾンビモード、OUTBREAK、DEAD OPS ARCADE 3、ONSLAUGHT、プレステージショップに新アップデートを投入します!新しいコンテンツや機能は以下のとおりです。

グローバル

  • プレステージショップに新しい武器設計図&レガシーコーリングカード
  • イベント「THE NUMBERS」(9月21日スタート)
  • イベント報酬の新たな近接武器:SAI
  • TRACER PACK:ハドソンオペレーターバンドル(今後シーズン中に登場)
  • TRACER PACK:ジャッジ・ドレッド®バンドル(今後シーズン中に登場)
  • +α(今後シーズン中)

マルチプレイヤー

  • 新6v6マップ:ZOO
  • 新モード:DEMOLITION
  • 新注目プレイリスト:ZOO 24/7
  • マルチプレイヤーの新イベントチャレンジ&報酬(今後シーズン中に登場)

ゾンビモード

  • ラウンド制マップ新機能:ランペイジインデューサー
  • OUTBREAK新エリア:ARMADA
  • OUTBREAK新ワールドイベント:黒い戦利品
  • OUTBREAK「ダークエーテルの物語」新インテル
  • DEAD OPS ARCADE 3 新アップデート
  • ONSLAUGHT新マップ:DRIVE-IN(PlayStation®)
  • ONSLAUGHT新モード:DIMINISHING LIGHT(PlayStation®)
  • ONSLAUGHT武器設計図の新チャレンジ(PlayStation®)
  • ONSLAUGHT「ダークエーテルの物語」新インテル(PlayStation®)
  • OUTBREAK新モード:SURVIVAL(今後シーズン中に登場)
  • ゾンビモードの新イベントチャレンジ&報酬(今後シーズン中に登場)

BLACK OPS COLD WAR/WARZONEに新しく登場するコンテンツや機能に関する詳しい情報はCall of Dutyブログ(※英語/外部サイトへ移動します)をご覧ください。それでは、今回のアップデートに関するインテルを深堀りしていきましょう。

マルチプレイヤー

シーズン5でリリースされたマップ「ECHELON」「SHOWROOM」「SLUMS」「DRIVE-IN」に続いて、今回はもうひとつの懐かしいマップ「ZOO」がマルチプレイヤー6v6に追加されます。こちらは私たちのお気に入り追加マップのひとつで、6v6用に特別に作られたロシアの動物園が舞台。今回の登場は2011年のオリジナルBLACK OPS以来初めてです。「シーズン5リローデッド」の開始時には専用の注目プレイリスト「ZOO 24/7」もご用意しています。

マルチプレイヤーについては、そのほかにもBLACK OPS COLD WARで熱いバトルを楽しめる「DEMOLITION」が初登場!これまでに「DEMOLITION」をプレイしたことがない方も(何人かはいると思うんですよね・・・?)シンプルなルールなので、どうぞご安心ください。まず攻撃側チームの目標は、敵の2ヶ所の爆弾設置地点を起爆によって破壊することです。防衛側チームは時間制限がくるまでの間、2つの爆弾の起爆を阻止します。

1つめの爆弾設置地点が破壊されると時間が延長され、2つめの爆弾が爆発するか、あるいは時間制限がくるまでバトルは続きます。同点の場合はオーバータイムとなり、中立の爆弾設置地点1ヶ所をめぐって両者が戦いを続けることになります。そして先にその爆弾の起爆に成功したチームがマッチの勝者です。

Call of Dutyの長い歴史において数あるマルチプレイヤーのモードの中でも「DEMOLITION」は私たちが大好きなモードです。絶え間ない交戦、目標地点で繰り返される競り合い、オーバータイムの主導権争い・・・これぞ誰もが願ってやまない、最後の1秒まで緊張感が続くマッチの体現者!皆さんもプレイして、ぜひ感想を聞かせてくださいね。

また注目プレイリストには、マップローテーションに「ZOO」と「DRIVE-IN」を追加した「12v12 MOSHPIT」が帰ってきています。「FACE OFF 6v6」「CRANKED MOSHPIT」は最高のカオスを求める方におすすめです!さぁそれでは次はアンデッドの話をしましょうか・・・

ゾンビモード

現在、BLACK OPS COLD WARゾンビモードの物語のフィナーレに向けて、来シーズン登場予定のラウンド制マップを制作中ですが、今回の「シーズン5リローデッド」ではラウンド制ゾンビモード、OUTBREAK、DEAD OPS ARCADE 3、ONSLAUGHTに新たなプレイの形を提供する要素を詰めこみました。誰でも何かしら楽しんでいただけるポイントがあると思います!

まず最初に、20ラウンドの戦闘をますます加熱させる新機能「ランペイジインデューサー」を全ラウンド制マップに追加しました。DIE MASCHINE、FIREBASE Z、MAUER DER TOTENで新しいチャレンジに挑みたいなぁ。スピードランにもうひとひねりスパイスがほしいなぁ。高次ラウンドへもっともっと速く到達したいなぁ・・・なんて思っていませんでしたか?ゾンビモードチームはそんな皆さんのために、この新機能をご用意しました。

ではその仕組みを説明します。まず各マップのスタート地点に、特別なエッセンスキャニスターが用意されています。キャニスターをオンにし、ランペイジ(=猛威)を発動させるためには全プレイヤーの投票が必要です。オンにすると、ラウンド20まで敵ゾンビの出現率と移動速度が向上し、これまで異常に激しい戦闘を体験することができます。激しすぎると思った場合は、全プレイヤーの投票によりオフにすることも可能です。またこの機能のオン/オフは1ラウンドに1回だけ行うことができます。使用せずに放置されたエッセンスキャニスターは、ラウンド20終了後に爆発します。

そしてOUTBREAKには最後の新エリア「ARMADA」を追加、舞台がさらに広がります!OUTBREAKのために特別な環境エフェクトと不気味なダークエーテルのフェーズ包囲網を追加したお手製の戦場で、ゾンビモード独自のテイストを感じつつ北大西洋の公海上で戦う楽しみを味わうことができます。

またOUTBREAKのプレイヤー向けに新ワールドイベント「黒い戦利品」もご用意しました。これにより、貴方の命を守ってくれるかもしれない神秘的な守護エフェクトを利用することができるようになります。まずは「黒い戦利品」にアクセスして中にあるものを破壊してください・・・成功すると現在のエリアに対して、中にいる精霊と契約を結ぶことができます。いったん契約が結ばれるとプレイヤーの体力が低下した時に、付近のゾンビに対抗するため精霊が召喚されるように。この能力はクールダウンされ、その効果はチームメイトと共有されるようになっているため、挑戦するリスクに見合ったリターンが間違いなく得られるはずです!特にOUTBREAKの探索が長くなり、チャレンジが急増する場面ではぜひ活用してほしい機能です。

それから今後シーズン中には、ハードコアモード「OUTBREAK SURVIVAL」も登場します。プレイヤーはハンドガン「1911」だけを手にスタート。ガイドしてくれるミニマップも俯瞰(ふかん)マップも無し。HUDは制限され、体力を回復するためには自分で食料を集める必要があります。そうなんです・・・・このモードには体力の自動回復機能がまったくありません。これまで以上にサバイバルスキルが試されること必至。イベント「THE NUMBERS」の開催時には、このモードにもぜひご注目ください。

DEAD OPS ARCADE 3では今回、これまでのアップデートの中でも最大級のアップデートを行いました。大量のゲームプレイの改善、バグ修正、安定性のアップデートの詳細はページ下部のパッチノートをご覧ください。ボーナスマップ「怒りの脱出」のXPの調整や、武器オーディオのバランス調整なども実施しています。

通常のソロマッチでハイスコアの新記録を目指すも良し、4人プレイヤー構成×一人称視点でママバック討伐の長い旅に出るも良し。DEAD OPS ARCADE 3はちょっしたストレス発散に最適なモードです!それからもちろん、今回のアップデートの大部分はDEAD OPSプレイヤーの皆さんからのフィードバックをもとに行いました・・・いつもご支援いただき誠にありがとうございます。どうぞ心ゆくまで楽しんでくださいね!

PlayStation®プレイヤー向けにはモード「ONSLAUGHT DRIVE-IN」を投入しました。この中にはもちろん最新のストーリーインテルが隠されていますよ。それから新しい期間限定モード「DIMINISHING LIGHT」が登場。こちらはサークルが縮小するにつれ、アンデッドが強くなっていくようになっています。ダークエーテルオーブが崩壊した場合はプレイヤーを破壊に巻きこむ形でマッチが終了するので、素早く対処するか、時計パワーアップを集めて崩壊を停止させてください。サージを乗り切るとオーブが元のサイズに戻り、アンデッドに倒されてしまう最後の瞬間までマッチは続いていきます。

なお「ONSLAUGHT DIMINISHING LIGHT」で30サージを乗り切ることができれば、限定報酬としてアサルトライフル設計図「Soviet Red」を獲得可能です。皆さんのご武運をお祈りしています!

イベント「THE NUMBERS」9月21日スタート

マルチプレイヤー&ゾンビモードへの新コンテンツに加え、9月21日から始まるイベント「THE NUMBERS」では、マルチプレイヤーまたはゾンビモードで挑戦可能な9つで1セットのチャレンジが登場します。WARZONEのほうにも9つのチャレンジがあり、計18個のチャレンジを通じて19個の報酬を獲得可能です。いずれかのタイトルで9つ全部のチャレンジを完了して、初のイベント武器報酬となる新しい近接武器「SAI」をアンロックしましょう!

イベント「THE NUMBERS」の詳細は9月21日が近づいたらまたお知らせします。それまでお楽しみに。

新プレステージコンテンツ登場

プレステージキーはまだ手元に残っていますか?YESと答えた皆さんに朗報です!BLACK OPS COLD WAR「シーズン5リローデッド」の開始と同時にプレステージショップに新コンテンツが登場します。

さっそく「兵舎」を訪れて、お手持ちのプレステージキーを最新スナイパーライフル設計図「Hidden Terror」や、随時追加されていくCall of Dutyの過去作の懐かしいコーリングカードコレクションと交換しましょう。シーズンレベル200にはアニメーションコーリングカードもありますよ。そして今シーズンのプレステージマスターまであっという間に階段を駆け上がるチャンス、ダブルXP&ダブル武器XPが目前に・・・

「ダブルXP+ダブル武器XPウィークエンド」金曜スタート

今週金曜日の午前10時から9月13日まで、BLACK OPS COLD WAR/WARZONEにて「シーズン5リローデッド」開始記念の「ダブルXP+ダブル武器XP」を開催します!この機会にぜひ、プレステージマスターへの到達、アサルトライフル「EM2」やサブマシンガン「TEC-9」のアタッチメントの全解放、プレステージキーの収集など、ご自身の目標を達成してくださいね。

8月12日午後9時、BLACK OPS COLD WAR「シーズン5リローデッド」のスタートと同時に登場する全コンテンツの詳細については、この先のパッチノートをご覧ください。WARZONEの最新アップデートについては、ツイッターで@RavenSoftware(※英語/外部サイトへ移動します)をフォローのうえ、ご確認することをおすすめします。また現在こちらで対応中の問題に関する情報はTrelloボード(※英語/外部サイトへ移動します)でご覧いただくことが可能です。

それでは今回のアップデート内容をチェックしていきましょう。

グローバル

プレステージショップ

  • 新しい武器設計図
    • プレステージショップに、スナイパーライフル設計図「Hidden Terror」を追加しました。
  • レガシーコーリングカード
    • プレステージショップに、新しいレガシーコーリングカードとアニメーションコーリングカードを追加しました。

マルチプレイヤー

マップ

  • ZOO(6v6)
    • マルチプレイヤーの6v6モードのマップローテーションに「ZOO」 を追加しました。
    • 注目プレイリストに「ZOO 24/7」を追加しました。

モード

  • DEMOLITION [NEW]
    • マルチプレイヤーの注目プレイリストに「DEMOLITION」を追加しました。
    • 攻撃側チームの目標は、敵の2ヶ所の爆弾設置地点を起爆によって破壊することです。防衛側チームは時間制限がくるまでの間、2つの爆弾の起爆を阻止してください。
    • 1つ目の爆弾設置地点が破壊されると、時間が延長されます。
    • 同点の場合はオーバータイムとなり、中立の爆弾設置地点1ヶ所がアクティブになります。そこで先に爆弾の起爆に成功したチームがマッチの勝者です。
  • 12v12 MOSHPIT
    • マップローテーションに「ZOO」と「DRIVE-IN」を追加しました。

注目プレイリスト

  • ZOO 24/7 [NEW]
  • DEMOLITION [NEW]
  • NUKETOWN 24/7
  • CRANKED MOSHPIT
  • GUNFIGHT
  • FACE OFF 6v6
  • 12v12 MOSHPIT(マップ「ZOO」 &「DRIVE-IN」を追加)
  • PARTY GAMES
  • FIRETEAM

ゾンビモード

ラウンド制マップ

  • 機能
    • ランペイジインデューサー
      • ゾンビモードの全ラウンド制マップに新機能「ランペイジインデューサー」を追加しました。
      • 各マップのスタート地点にある「オレンジ色のエッセンスキャニスター」にアクセスすると、ランペイジ(=猛威)を発動させるための投票を行うことができます。この機能をオンにするためには全プレイヤーの投票が必要です。
      • オンにすると、ラウンド20まで敵ゾンビの出現率と移動速度が向上し、上級者向けの激しい戦闘を体験することができます。
      • 「ランペイジインデューサー」をオフまたはオンにするための投票は、1ラウンドに1回だけ行うことができます。オフにする場合も全プレイヤーの投票が必要です。
      • 使用せずに放置されたエッセンスキャニスターは、ラウンド20終了後に爆発します。
  • ゲームプレイ
    • コントローラーでスコアボードをスクロールすると、フラッシュライトのオン・オフが切り替わることがある問題を修正しました。
    • マップ内の閉鎖区域にプレイヤーが立ち入ることができるエクスプロイトを修正しました。
  • UI
    • MAUER DER TOTENでワンダーウェポン「CRBR-S」を使用してマルチキルをすると "プレースホルダー" の勲章を授与されることがある問題を修正しました。

OUTBREAK

  • エリア
    • ARMADA
      • OUTBREAKに北大西洋の新エリア「ARMADA」を追加しました。
  • ワールドイベント
    • 黒い戦利品
      • OUTBREAKの複数エリアに新ワールドイベントを追加しました。
      • 「黒い戦利品」にアクセスして中にあるものを破壊すると、現在のエリアについて、中にいる精霊と契約を結ぶことができます。
      • いったん契約が結ばれると、プレイヤーの体力の低下時に、付近のゾンビに対抗するため精霊が召喚されるようになります。
      • この能力はクールダウンされ、その効果はチームメイトと共有されます。
  • インテル
    • 「シーズン5リローデッド」の新ストーリーインテルを追加しました。
  • ゲームプレイ
    • OUTBREAKの事前セッションでソロプレイヤーが別のエリアにワープした後、ロードアウトを選択する能力を失うことがある問題を修正しました。
    • ミニマップ上で、オメガのヘリコプターがコンスタントに表示されない問題を修正しました。
  • ミッション
    • エリア「ALPINE」の「拠点」ミッションで、工作アイテム「グラップルガン」を使ってプレイヤーが逃走することができるエクスプロイトを修正しました。
  • ローカル
    • ローカルプレイでマップ「ZOO」を選択すると、モードがOUTBREAKに正常に切り替わらない問題を修正しました。

DEAD OPS ARCADE 3

  • 安定性
    • 安定性やエクスプロイトの修正を多数行いました。
    • エラー「Charlie 285 Military Gorilla」をさらに軽減するために多数の修正を行いました。
    • ボーナスエリア「怒りの脱出」で、プレイヤーが接続切断した場合に発生することがあるクラッシュを修正しました。
  • ゲームプレイ
    • 全般
      • いったん接続切断後、進行中のマッチに再び参加したプレイヤーのスコアと宝石の倍率が、直近のラウンド終了時の最新レベルに復元されるようになりました。
      • 「審判の部屋」のウェーブの時間を調整し、TRIOとQUADのゲームに時間を追加しました。
      • SOLO ADVANCED STARTモードで「島」にフラッシュライトが出現するようになりました。
      • 1人のプレイヤーが誤って全部消費してしまわないように、一人称視点のパワーアップの出現が1ヶ所に集中しないようにしました。
      • ラウンド終了後に出現の遅いマネーを減らし、それを拾うために待たされているという感覚を軽減しました。
      • ブーストで斜面に到達しやすくするために、火山のそばの移動するプラットフォームのひとつに小さな衝突判定の斜面を追加しました。
      • 一人称視点で溶岩に触れたり溶岩の中に立っていたりすると、すぐに絶命するようになりました。
    • ボーナスエリア
      • ボーナスエリア「ニワトリ小屋」に5%の確率で出現する「金のタマゴ」を追加しました。
      • ボーナスエリア「怒りの脱出」でXPが正常に付与されるようになりました。
      • 1ゲームあたり、ボーナスエリア「怒りの脱出」の発生数を3回に固定しました。
      • ラウンド130以降、利用可能な選択肢からボーナスエリア「怒りの脱出」を取り除きました。
      • ノヴァクローラー
        • 出現したばかりのノヴァクローラーの初期移動速度のばらつきを無くしました。これは不安定な速度の増減を防ぐためです。
        • ノヴァクローラーは一定の移動速度で出現するようになりましたが、その速度はノヴァガスでブーストされる場合があります。
      • ウェアウルフ
        • ウェアウルフの体力や回復アルゴリズムを調整し、プレイヤーがウェアウルフの体力の回復よりも大きなダメージを与えられない状況を軽減しました。
        • ウェアウルフの体力が回復するたびに、回復量が減少していくようにしました。
      • ポールゾンビ(POLE ZOMBIE)
        • ポールゾンビの体力がラウンド数とともに段階変化しなくなりました。
        • ポールゾンビがポールの設置を検討する前に、ポールゾンビがマップ上にいる時間を4秒から5秒に増やしました。
        • いったんポールゾンビがポールの設置を検討すると、ポールの設置が以前よりも少しだけ始まりやすくなりました。
      • 全般
        • プレイヤーのニワトリで「荒れ地」のゾウにダメージを与えることが可能になりました。
        • ウルフやゴーストウルフのひと噛みでプレイヤーがキルされなくなりました。
        • これまではグラディエーターがニュークドロップの中をまれに生き残ることがありましたが、そのようなことは起きなくなりました。
  • オーディオ
    • ライトマシンガン/ロケットランチャー/デスマシーンのレベル2・レベル3の射撃音をレベル1の射撃音に置き換え、一人称視点時のこれら武器の音量を下げました。
  • バグ修正
    • アリーナ
      • アリーナ「墓地」「寺院」「水の寺院」における衝突判定を修正しました。
      • アリーナ「墓地」「寺院」におけるスポーンの問題を修正しました。
      • ラウンド65のアリーナ「島」で砲撃がプレイ空間に届かない問題を修正しました。
      • アリーナ「島」に、プレイヤーが指定エリア外に行けないようにするために本来あるべきだった衝突判定を追加しました。
      • ラウンド57~60のアリーナ「玉座」で、火の玉が空中で炸裂することがある問題を修正しました。
    • コントロール
      • コントローラーの設定画面でL1/R1とL2/R2を入れ替えると、射撃アクションがR1に割り当てられる問題を修正しました。
      • プレイヤーによって同時に収集された一人称視点のパワーアップによって、プレイヤーのコントロールが機能しなくなることがある問題を修正しました。
    • マッチ再開
      • パブリックマッチのホストの移譲に関して、ゲームの再開時に残っているプレイヤーの動きが、マッチが終わるまでずっと遅いままになることがある問題を修正しました。
      • プレイヤーが進行中のゲームに参加後、ダウンまたは蘇生されるまで、エイムや射撃をできないことがある問題を修正しました。
      • 進行中のマッチに再び参加したプレイヤーの戦績やランキングデータが正常に記録されないことがある問題を修正しました。
    • 一人称視点
      • ライフを寄付すると、状況によっては使うことができない賞品がプレイヤーに向けてドロップされることがある(たとえば、すでに上限までニュークを持っているプレイヤーに向けてニュークがドロップされる)問題を修正しました。なおこの問題の発生中は、拾った賞品によってプレイヤーの一人称視点がよく見えない状態におちいっていました。
      • 一人称視点で欠落していた血しぶきのエフェクトの問題を修正しました。
      • ボーナスエリアへ移り変わる前に、一人称視点のパワーアップを終えた後、カメラの配置がずれた状態で 「荒れ地」にプレイヤーがとどまることがある問題を修正しました。
      • プレイヤーが一人称視点のパワーアップを入手した時に、空のダイアログボックスがまれに表示されることがある画面分割の問題を修正しました。
    • ボーナスエリア
      • ボーナスマップ「怒りの脱出」をプレイ後、出口のマルグワのドアが元の閉じた位置にリセットされない問題を修正しました。
      • 複数のプレイヤーが「死のダンジョン」とシルバーバック・スライドウェイのボーナスエリアに同時に入った場合、望ましくないゲーム挙動が発生することがある問題を修正しました。
      • プレイヤーが「ママの武器バスケット」に鍵を消費して、使用できないアイテムを受け取ることがある問題を修正しました。
    • 全般
      • ボクシンググローブが、「神の盾」のボーナス効果よりも「あらゆるものに与えられる恩恵」のボーナスを正常に優先していない問題を修正しました。
      • 分裂したメガトンが地面の下に落ちることがある問題を修正しました。
      • 味方のスケルトンガーディアンが敵のスポーンをさまたげることがある問題を修正しました。
      • 「審判の部屋」で、敵のグラディエーターがプレイ空間に入れない問題を修正しました。

ONSLAUGHT(PlayStation®)

  • マップ
    • ONSLAUGHTのマップローテーションに「DRIVE-IN」 を追加しました。
  • インテル
    • ONSLAUGHT DRIVE-INに「ダークエーテルの物語」新インテルを追加しました。
  • モード
    • DIMINISHING LIGHT
      • 期間限定モードが新登場しました。
      • サークルが縮小するにつれ、アンデッドが強くなっていきます。ダークエーテルオーブが崩壊した場合は、プレイヤーを破壊に巻きこむ形でマッチが終了します。
      • オーブを撃って縮小スピードを遅延させるか、時計パワーアップを集めて、崩壊を停止させてください。サージを乗り切るとオーブが元のサイズに戻ります。
  • チャレンジ
    • DIMINISHING LIGHTで30サージを乗り切ることができれば、アサルトライフル設計図「Soviet Red」を獲得可能です。

武器設計図

  • カスタム武器設計図を素早く連続して適用すると、武器が重複したり機能が失われたりすることがある問題を修正しました。

PERK

  • PERK「ミュールキック」と「デスパーセプション」の缶拾いに対してピンアイコンを追加しました。
  • ローカルプレイのMAUER DER TOTENに「ミュールキック」のPERKマシンが登場しました。

フィールドアップグレード

  • フィールドアップグレード「エーテルシュラウド」を無限に使用できるエクスプロイトを修正しました。

注目プレイリスト

  • OUTBREAK (ENDLESS & 3 REGION)
  • MAUER DER TOTEN
  • FIREBASE Z
  • DIE MASCHINE
  • DEAD OPS ARCADE
  • DEAD OPS ARCADE (FIRST PERSON)
  • ONSLAUGHT (PlayStation®)
  • ONSLAUGHT DRIVE-IN (PlayStation®) [NEW]
  • ONSLAUGHT DIMINISHING LIGHT (PlayStation®) [NEW]
  • ONSLAUGHT CONTAINMENT (PlayStation®)

- Treyarch

『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』ゲームソフト紹介

『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』ご意見・ご要望

資金決済法に基づく表示

© 2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY BLACK OPS are trademarks of Activision Publishing, Inc.