アップデート情報
『CoD:BOCW』ソフトウェアバージョン1.27 / 1.026 更新情報

『CoD:BOCW』にアップデートが適用されました。

ゲームを起動した際、自動的にソフトウェアのバージョンアップが実施される場合があります。
インターネット環境に接続のうえ、アップデートの適用を行ってください。

  • アップデートには十分なストレージ容量が必要です。本体ストレージ容量の不足を示すエラーメッセージが表示された場合は、不要なコンテンツやデータを削除するか、拡張ストレージの使用をご検討ください。
  • アップデートに失敗したり何度も再起動を求められる場合には、インストールされているデータに何らかの異常がある可能性があります。その場合はPS4®もしくはPS5®の電源を切って再起動を行い、改善されない場合はゲームの再インストールをお試しください。

原文(英語)は以下のリンクからご覧いただけます。
DECEMBER 6TH PATCH NOTES

注意:ここから先、パッチノート内の日時表記はすべて「太平洋時間」です。


12月6日パッチノート

12月6日アップデート

いよいよ来週CALL OF DUTY: BLACK OPS COLD WARシーズン6が閉幕し、それと同時にVANGUARD/WARZONシーズン1が始まります!その前準備として、まずは12月6日にアップデートを実施します。その内容は、VANGUARDとの進捗の同期、新しいプレステージレベル&報酬、過去6シーズンのシーズンチャレンジのアンロック、プレステージショップの新コンテンツ、ショットガン「.410 IRONHIDE」とアサルトライフル「GRAV」の武器アンロックチャレンジなど多岐にわたり、実際の適用は12月8日からとなります。

また本アップデートでは、ハンドガン「MARSHAL」の武器バランス調整や、ゾンビモードに対するバグと安定性の追加修正も行います。こちらは12月6日の適用を予定しています。詳細はページ下部のパッチノートをぜひご覧ください。

VANGUARDと進捗を同期

シーズン1の開始時に、VANGUARDと他のタイトルの間で垣根を越えた、ミリタリーランクやプレステージの進捗の同期が行われます。したがってシーズン1は、VANGUARDの現在のミリタリーランクまたはプレステージレベルからスタートすることになります。またこれまでにVANGUARDをプレイしていない方は、ミリタリーランク1から始まります。その後は、BLACK OPS COLD WAR/WARZONE/MODERN WARFAREのプレイでもVANGUARDのミリタリーランクを上げることが可能になり、VANGUARD/WARZONEで使用可能な武器、装備、キルストリーク、その他コンテンツをアンロックすることができるようになります。

ミリタリーランク55を達成すると、今度はプレステージの新たな旅が始まります。この過程でもタイトルの垣根を越え、新しいプレステージレベルやプレステージ報酬をアンロックすることが可能です。 BLACK OPS COLD WARのシーズン1同様に、シーズンレベルを上げることで、シーズン1では最大プレステージ7まで到達可能になっています。そして今後のシーズンでは、1シーズンあたり4つのプレステージレベルが追加されていきます。BLACK OPS COLD WARでは、新しいプレステージレベルを迎えるたびにプレステージキー、ティアスキップ、エンブレム、ステッカーが付与されるようになっており、またシーズン1の間にシーズンレベル50に到達した際には、VANGUARD/WARZONEで使用可能な限定ショットガン設計図「Duck Hunt」をアンロックすることができます。 

ライフタイムプレステージ&プレステージマスターリボン

BLACK OPS COLD WARの過去のシーズンのプレステージ進捗を記念に残しておきたい方のために、VANGUARDシーズン1の開始時に、BLACK OPS COLD WAR/WARZONEに「ライフタイムプレステージ」表示を新しく追加します。これは、過去のシーズンで達成してきたプレステージレベルとVANGUARDの合計をずっと表示できるようにするものです。

引き続き、BLACK OPS COLD WARのプレステージマスターリボンの進行も進めていくことが可能です。現在BLACK OPS COLD WARにある6つのプレステージマスターリボンに加えて、シーズンごとに新しいプレステージマスターリボンが追加されていきます。

またBLACK OPS COLD WARの任意のシーズン中にシーズンレベル200に到達したプレイヤーのために、プレステージマスターリボンの進行を継続します。現在アンロック可能な6つのプレステージマスターリボンに加えて、今後も新しいプレステージマスターリボンが追加され、BLACK OPS COLD WAR/VANGUARD/WARZONE/MODERN WARFAREのいずれをプレイしていても、シーズンレベル200のプレステージマスターに到達するたびにリボンの進行を続けることができます。

それから、過去のシーズンで取り逃したプレステージマスターリボンの獲得を目指すことも可能です。例えばシーズン4でレベル200に到達できなかったという場合でも、まったく問題ありません。1シーズン中に200シーズンレベルを達成するたびに次のリボンを獲得することができ、200シーズンレベルごとに複数のリボンを獲得することもできるので、例えば1シーズン中にシーズンレベル400に到達して、2つのプレステージマスターリボンを獲得することもできます。

プレステージショップ・アップデート

来週、プレステージショップのコレクションにBLACK OPS COLD WARのプレステージアイコンが追加されます!

過去のシーズンでアイコンを獲得済みのプレイヤー向けに、全27種類のプレステージアイコンがアンロックされ、利用することができるようになります。現在または過去のシーズンで少なくとも一度プレステージマスターに到達したことがあれば、獲得したプレステージアイコンを装備することができます。プレステージショップでカスタムプレステージアイコンにアクセスするために、現在のシーズンでプレステージマスターである必要はありません。

また今回のアップデート適用後、各シーズンの開始時に、装備していたプレステージアイコンがリセットされることはなくなります。そのため、いつでも好きな時にプレステージアイコンを利用することが可能になります。VANGUARDシーズン1が始まった後も、BLACK OPS COLD WARでは50シーズンレベルごとにプレステージキーを獲得することができ、プレステージショップのコンテンツのアンロックができること、忘れずに覚えておいてくださいね。

全シーズンチャレンジ公開

    これまでのシーズン中にすべてのシーズンチャレンジをアンロックできていない完璧主義の皆さん、朗報です!

    来週、BLACK OPS COLD WARの過去のシーズンチャレンジをすべて公開します。これにより過去6シーズンの間に、表示状態に至らなかったチャレンジも進めることができるようになります。またシーズン6の終了後も、引き続きBLACK OPS COLD WARのレガシーシーズンチャレンジを進めることが可能です。マルチプレイヤーまたはゾンビモードで、過去のシーズンの20個すべてのチャレンジを完了させて、アニメーションマスターコーリングカードと10000ボーナスXPを手に入れましょう。

    それからVANGUARDシーズン1の開始以降は、VANGUARD/WARZONEに新登場するマルチプレイヤーシーズンチャレンジや、VANGUARDのゾンビモードのシーズンチャレンジを進めることができるようになります。これらのチャレンジの完了時にアンロックされる報酬のコーリングカードは、VANGUARD/WARZONEの両方で装備可能です。

    ハンドガン「MARSHAL」バランス調整&ゾンビモードアップデート(12月6日)

    水曜日のシーズン1の開始を待たずして、本アップデートのリリース日の月曜日から、いくつかの変更が適用されます。注目は、より公平な環境を実現するために行う中折れ式ハンドガン「MARSHAL」の弱体化です。具体的には、ハンドガン「MARSHAL」の有効射程距離の短縮、ダメージ減少の増加、マガジンアタッチメント「ドラゴンブレス」とバレルアタッチメント「12.1"拡張」の弱体化を行います。これからは、この武器を戦場にもっていくか、よく検討してくださいね。

    それからゾンビモードに対する安定性やバグの修正を行います。FORSAKEN、MAUER DER TOTEN、OUTBREAKに対する改善や、ゾンビモードのオフラインプレイヤーの皆さん向けに「ONSLAUGHT CONTAINMENT」と「ONSLAUGHT DEPROGRAM」を追加します。またVANGUARDに関しては、来週、ゾンビモードのシーズン1コンテンツの詳細をCALL OF DUTYブログ(※英語/外部サイトへ移動します)で発表予定です。どうぞお楽しみに!

    パッチノート

    それでは12月8日のVANGUARD/WARZONEシーズン1開幕にともなう、BLACK OPS COLD WARの変更点をチェックしていきましょう。

    グローバル

    進捗

    • ミリタリーランクやプレステージレベルの同期
      • シーズン1の開始時に、ミリタリーランクやプレステージレベルの進捗がVANGUARDと同期されます。
      • シーズン1は、VANGUARDの現在のミリタリーランクまたはプレステージレベルでスタートします。また、これまでにVANGUARDをプレイしていない方はミリタリーランク1からのスタートです。
      • BLACK OPS COLD WAR/WARZONE/MODERN WARFAREのプレイによりVANGUARDのミリタリーランクを上げ、VANGUARD/WARZONEで使用可能な武器、装備、キルストリーク、その他コンテンツをアンロックすることもできます。
    • プレステージ報酬
      • ミリタリーランク1~55の完了後は、プレステージの新たな旅が始まります。BLACK OPS COLD WAR/VANGUARD/WARZONE/MODERN WARFAREの垣根を越えて、新しいプレステージレベルをアンロックしていくことが可能です。
      • シーズンレベルを上げることで、シーズン1では最大プレステージ7まで到達可能です。さらに今後は、1シーズンあたり4つのプレステージレベルが追加されていきます。
      • 各プレステージレベルでは、BLACK OPS COLD WARのプレステージキー、ティアスキップ、エンブレム、ステッカーを獲得することができます。
      • シーズン1の間にシーズンレベル50に到達すると、VANGUARD/WARZONEで使用可能な限定武器設計図「Duck Hunt」をアンロック可能です。 
    • ライフタイムプレステージ
      • VANGUARDシーズン1の開始時に、BLACK OPS COLD WAR/WARZONEに「ライフタイムプレステージ」表示を追加します。これは、過去のシーズンとVANGUARDで獲得したプレステージレベルの合計を表示するものです。
    • プレステージマスターリボン
      • 引き続き、BLACK OPS COLD WARのプレステージマスターリボンの進行も進めていくことが可能です。現在BLACK OPS COLD WARにある6つのプレステージマスターリボンに加えて、シーズンごとに新しいプレステージマスターリボンが追加されていきます。
      • BLACK OPS COLD WAR/VANGUARD/WARZONE/MODERN WARFAREのプレイで、シーズンレベル200のプレステージマスターに到達することにより、プレステージマスターリボンの進行を進めることが可能です。
      • 1シーズン中に200シーズンレベルを達成するたびに、これまでに取り逃したプレステージマスターリボンを獲得することができます。例えば、1シーズン中にシーズンレベル400に到達して、2つのプレステージマスターリボンを獲得することも可能です。

    プレステージショップ

    • BLACK OPS COLD WARのプレステージアイコンがアンロックされ、プレステージショップで利用することができるようになります。過去のシーズンでアイコンを獲得済みのプレイヤーが対象です。
    • 現在または過去のシーズンで少なくとも一度プレステージマスターに到達していれば、獲得済みのプレステージアイコン(1~27)を装備可能です。
    • プレステージショップでカスタムプレステージアイコンにアクセスするために、現在のシーズンでプレステージマスターである必要はありません。
    • 各シーズンの開始時に、装備していたプレステージアイコンがリセットされることはなくなります。

    シーズンチャレンジ

    • BLACK OPS COLD WARの過去の全シーズンチャレンジを表示状態にします。これにより過去のシーズン中に、チャレンジの表示状態に至らなかったプレイヤーも、チャレンジを進めることができるようになります。また引き続きBLACK OPS COLD WARのレガシーシーズンチャレンジを進めることも可能です。
    • シーズン1の開始以降は、VANGUARD/WARZONEに新登場するマルチプレイヤーシーズンチャレンジや、VANGUARDのゾンビモードのシーズンチャレンジを進めることができるようになります。

    武器アンロックチャレンジ

    • ショットガン「.410 IRONHIDE」
      • マルチプレイヤーとゾンビモードに、ショットガン「.410 IRONHIDE」の武器アンロックチャレンジを追加しました。
    • アサルトライフル「GRAV」
      • マルチプレイヤーとゾンビモードに、アサルトライフル「GRAV」の武器アンロックチャレンジを追加しました。

    武器バランス調整(12月6日)

    • ハンドガン「MARSHAL」
      • ダメージ
        • 有効射程距離を3.81mから3.68mに短縮しました。
        • 3.68m以上離れた地点から射撃した場合のダメージ減少を増やしました。
      • マガジンアタッチメント「ドラゴンブレス」
        • 連射速度に対して-5%の効果を持つようになりました。
        • 有効射程距離のペナルティを-25%から-35%に増やしました。
        • ダメージのボーナスを+17%から+16%に減らしました。
      • バレルアタッチメント「12.1"拡張」
        • 有効射程距離のボーナスを+20%から+15%に減らしました。

    ロビー

    • マルチプレイヤーとゾンビモードのロビーのテーマを更新しました。

    ゾンビモード(12月6日)

    FORSAKEN

    • メインクエストのボス戦の最中のエクスプロイトを修正しました。
    • アーケードトークンの販売機に対して、プレイヤーがトークンの購入に必要なエッセンスを持っていない時に表示される通知メッセージ「エッセンスが不足しています」を追加しました。

    MAUER DER TOTEN

    • メインクエスト中にドアを溶かした後、テクスチャが正しく表示されない問題を修正しました。

    OUTBREAK

    • 脳死状態のゾンビにキルされた敵が、ワールドイベント「ドラゴンの遺物」に寄与するようになりました。

    ONSLAUGHT

    • オフラインローカルプレイに「ONSLAUGHT CONTAINMENT」と「ONSLAUGHT DEPROGRAM」を追加しました。

    安定性

    • アーセナルに関連する安定性の問題を修正しました。

    - Treyarch

    『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』ゲームソフト紹介

    © 2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY BLACK OPS are trademarks of Activision Publishing, Inc.