サポート情報
2v2アルファの予習!ゲームモード「GUNFIGHT」の遊び方

こちらの記事ですでにお知らせしているとおり、2v2アルファ8月24日(土)より開始予定です。

アルファテストでは Call of Duty シリーズ初登場のゲームモード「GUNFIGHT」をプレイすることができます。こちらのゲームモードは、1ラウンドの時間が短く設定されていて、そのおかげでテンポよく次々とバトルを楽しむことができます。

ルールも至ってシンプルで、初心者の方でもすぐに慣れていただくことができると思います。その一方で、プレイすればするほど高い戦力性を求められる奥深いゲームモードでもあるため、Call of Duty のベテランプレイヤーの皆さんにもきっと気に入っていただけるはず。

ルール・その他詳細については、本ページ下部に説明を記載しました。みんなで予習して、アルファテストに備えましょう!

(本ページに記載の情報は開発元によるゲームバランス調整により、随時変更になる可能性があります。)

GUNFIGHTの遊び方

基本ルール

  • 2vs2 の計4人で戦うゲームモードです。
  • 戦場は、ガンファイトのために用意されたマルチプレイヤーのなかでも最小規模のマップです。
  • 全員が同じロードアウト(=装備のセット)で戦います。(そのため、どんな武器でも柔軟に対応できるスキルを持ったプレイヤーは、その腕前を発揮することが可能です。)
  • 2ラウンドごとにロードアウトが変更されます。
  • 6ラウンド先取したチームが勝者です。

ゲームの流れ

  • 1ラウンドは40秒間です。その後にオーバータイムが始まり、フラッグが現れます。
  • オーバータイムの開始時に、各チームの1人または2人ともがまだ生きている場合に、フラッグは現れます。
  • 両チームにフラッグを奪取するための時間が10秒与えられます。奪取には3秒かかります。
  • オーバータイムの間に、フラッグを奪取するか、敵チームを倒すと勝利です。
  • フラッグを奪取または敵チームを倒すことができなかった場合、より多くのHPが残っているチームの勝利です。両チームのHPが同じ場合は、引き分けとなります。
  • チーム配置は、2ラウンドごとにマップの反対サイドに交替します。

マップ/ロードアウト/オペレーター

  • これまでにリリースされている動画にて、すでに公開されているマップは以下の3つです。
    • King:倉庫内が舞台です。
    • Pine:密林の周辺部で戦うことになります。
    • Stack:砂漠にあるコンテナヤードが戦場です。
    その他にも、これまでに公開されていない2つの新マップが登場する予定です。
    • Speedball
    • Docks
  • ロードアウトはランダムに支給されます。基本的なロードアウトの構成は、メイン武器サブ武器タクティカルグレネード(例:フラッシュグレネード)、リーサル兵器(例:フラググレネード)です。
  • 複数のオペレーターが使用可能になる予定です。
  • 今回プレイ可能なゲームモードとしては、少なくとも1つのゲームモードと、GUNFIGHTモードの派生形「Pickup」が予定されています。
  • そのほかにも、2v2アルファの期間中にサプライズコンテンツを投入予定です。

2v2アルファの「ちょっとしたアドバイス」!

最後に、ちょっとだけプレイのアドバイス。従来の Call of Duty シリーズからの大きな変更点として、今回の『CoD:MW』ではミニマップの表示がありません。

そのため、敵の足音や銃声など、居場所の手がかりとなるサインには細心の注意を払うようにしましょう。自分の周辺を見まわして確認することも忘れずに。

また、自分が敵の目を逃れるときは音を立てないようにゆっくり移動したり、マップ内の遮蔽物や茂み、高低差を利用した死角をうまく利用することも効果的。

それでは目前に迫った『モダン・ウォーフェア』初体験、期待してお待ちください!!

MW_PI_esports.png

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』ご意見・ご要望

資金決済法に基づく表示

© 2019-2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY and MODERN WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.