サポート情報
『CoD:MW』ソフトウェアバージョン1.09 更新情報

『CoD:MW』にアップデートが適用されました。

ゲームを起動した際、自動的にソフトウェアのバージョンアップが実施される場合があります。
インターネット環境に接続のうえ、アップデートの適用を行ってください。

  • アップデートには十分なストレージ容量が必要です。本体ストレージ容量の不足を示すエラーメッセージが表示された場合は、不要なコンテンツやデータを削除するか、拡張ストレージの使用をご検討ください。
    拡張ストレージについてはこちらをご覧ください。
  • アップデートに失敗したり何度も再起動を求められる場合には、インストールされているデータに何らかの異常がある可能性があります。その場合はPS4®の電源を切って再起動を行い、改善されない場合はゲームの再インストールをお試しください。

原文(英語)は以下のリンク先をご覧ください。
11/22/19 - Patch Notes


2019年11月22日 - パッチノート

追記:「常時スプリント」のオプションは次回アップデートで追加します。

新着情報

  • スペシャルオプス:「ハービンジャー作戦」「ブリムストーン作戦」
  • スペシャルオプスクラシック:「ドアキック」、3つ星評価システムと報酬
    • 3つ星評価システム(完了時間による)
    • ゲーム終了後、プレイヤーの星の評価によってXP&MPがアンロック。
  • マルチプレイヤー:
    • REALISM MOSHPIT(DOMINATION、HARDPOINT、HEADQUARTERS、KILL CONFIRMED)
    • GUN GAME

  • プレイヤーが味方の乗り物の上にスポーンする時に、キャラクターの姿がない状態でスポーンすることがある問題を修正しました。
  • 全マップとゲームモードで、多数のエクスプロイトを修正しました。
  • 敵のプレイヤーのロードアウトをコピーすると、同時にキルストリークもコピーする問題を修正しました。
  • 戦績確認画面で、新しく獲得した報酬が表示されない問題を修正しました。
  • プレイヤーランクのアイコンがスコアボードに表示されない問題を修正しました。
  • 「とどめの一撃」のアニメーションの長さを短縮しました。
  • アクセシビリティ:オプションに「常時スプリント」を追加しました。(追記:このアップデートは次回追加となりました)
  • 足音:しゃがみ歩きとエイム中の歩行時に再生される足音の音量と種類を調整しました。
  • フィールドアップグレード「デッドサイレンス」:CDLルールが有効になっている時に「デッドサイレンス」が適切な時間の長さで効果を発揮しない問題を修正しました。
  • マップ「PICCADILLY」の特定の位置で、ネームプレートが見えるようになっている問題を修正しました。
  • キルフィードのアップデート:「Avenged(復讐)」「Save Player(蘇生)」、ゲームオーナーのプレイ、プレイヤーのランクアップに関するキルフィードを取り除きました。
  • ブロックされているプレイヤーがマッチに参加できる問題を修正しました。

プライベートマッチ

  • スポーンカメラをオフにするオプションを追加しました。
  • プライベートマッチの「スタートフラッグ奪取」オプションが意図したように機能していない問題を修正しました。
  • リアリズムモードが有効化されたSEARCH & DESTROYで、爆弾の解除/設置の際、爆弾のスクリーンが空白になっている問題を修正しました。また、ボムキャリアーの目印を追加しました。

キルストリーク

  • 試合中、選択されたキルストリークが一つ前の状態に戻ってしまう問題を修正しました。
  • プレイヤーがキルストリーク「シールドターレット」を使用すると、特定の角度でターレットのサイドパネルからスモークの向こうが透けて見える問題を修正しました。

  • フィールドアップグレード「デッドサイレンス」:CDLルールが有効になっている時に「デッドサイレンス」が適切な時間の長さで効果を発揮しない問題を修正しました。
  • サーマルスコープがスモークグレネードを透過して見通せるようになりました。
  • スポーンカメラをオフにするオプションを追加しました。
  • SEARCH & DESTROYで爆弾を設置する/信管を抜くと、武器マウントの操作説明表示がされなくなる問題を修正しました。

ワンライフモードの修正

  • 観戦モードに移行する時、死亡した位置にカメラが固定されてしまう問題を修正しました。
  • ラウンドの開始時にダッシュすると、武器アニメーションが表示されない問題を修正しました。

歩兵戦闘車

  • ダメージ半径とターレットの破壊力を減らしました。

進捗/チャレンジ/ミッションの修正

  • 多数のチャレンジの説明について、整理および更新を行いました。
  • オフィサーチャレンジ「Heads Up」(日本語名称確認中)
  • 「Destroy Vehicles with Launchers」(日本語名称確認中)
  • 「Doing Work」(日本語名称確認中)
  • 「Aggression」(日本語名称確認中)
  • ミッション「エキスパートガンスミス」
  • 「One Trick Pony」(日本語名称確認中)

リーサル&タクティカル武器

  • タクティカル「デコイ」が敵・味方両方に対して赤い点滅ライトを表示する問題を修正しました。
  • タクティカル「スナップショット」の使用時にプレイヤー輪郭が少しだけ明るくしました。

シングルプレイヤー

  • ミッションの選択時にエラーを引き起こす可能性のある問題を修正しました。

PERK

  • PERK「スポッター」:FREE FOR ALLで、PERKが壁の向こう側の装備・フィールドアップグレード・キルストリークをマークしない問題と、UAVをマークせず、輪郭が少しだけ明るくなっていた問題を修正しました。
  • PERK「E.O.D.」:特定のシナリオで敵のクレイモアをハッキングした後、プレイヤーがHUD要素を失う問題を修正しました。
  • ナイフを投げてキルをとっても、PERK「クイックフィックス」が回復速度向上の効果を発揮しない問題を修正しました。
  • PERK「アンプ」が、近接武器「Riot Shield」を本来あるべき速度で収納しない問題を修正しました。

  • ロケットランチャーの迷彩がアンロックされない、あるいは、正常に進捗が進まない問題を修正しました。
  • Model 860の迷彩がアンロックされない、あるいは、正常に進捗が進まない問題を修正しました。
  • アサルトライフル「FN Scar 17」:エイムを行うのにかかる時間をわずかに増加し、銃身とバイポッドグリップのペナルティを減らしました。
  • 武器がレベルアップして新しいアタッチメントがアンロックされた時に、白い四角形が表示される問題を修正しました。
  • スコープが光る全ての光学サイトに対して、説明を追加しました。サブマシンガン「P90」にFFSリングサイトを装着すると、光を放つ問題を修正しました。
  • サーマルスコープがスモークグレネードを透過できるようになりました。
  • 多数の武器で表示されるべきチャームが表示されない問題を修正しました。

ランキング/戦闘記録

  • 「All」を選択するとメインメニューに戻ってしまうことがある問題を修正しました。
  • 戦闘記録に「CAPTURE THE FLAG」と「HARDPOINT」を追加しました。

オーディオ:ボイスチャットのオプション

  • エフェクトなし:デフォルトのボイスチャットです。エフェクトの追加やイコライザーの調整は行いません。
  • ステルス通信:ボイスチャットにSASのラジオエフェクトを適用し、キャンペーンモードの雰囲気をマルチプレイヤーでも楽しんでいただけるようにしました。
  • クラシック:昔の思い出に浸りたい?懐かしのModern Warfareのラジオエフェクトを使ってチームメンバーと一緒にぜひ。

スペシャルオプス

  • 軍需品のドロップを追加しました!さまざまな目標達成後に、まさに必要な軍需品を支給するためにケアパッケージがドロップします!
  • 多数のエクスプロイトを修正しました。
  • 「クロスウィンド作戦」で「EMPドローン」を使用後、機能が失われることがある問題を修正しました。
  • 戦闘概容からスコアボードを見ると発生するクラッシュを修正しました。

サバイバル

  • マップ「PICCADILLY」で、敵がマップの境界の外にスポーンする問題を修正しました。

MW_PI_esports.png

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』ご意見・ご要望

資金決済法に基づく表示

© 2019-2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY and MODERN WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.