アップデート情報
『CoD:MW』アップデート情報 2019年11月26日

『CoD:MW』にアップデートが適用されました。

ゲームを起動した際、自動的にソフトウェアのバージョンアップが実施される場合があります。
インターネット環境に接続のうえ、アップデートの適用を行ってください。

  • アップデートには十分なストレージ容量が必要です。本体ストレージ容量の不足を示すエラーメッセージが表示された場合は、不要なコンテンツやデータを削除するか、拡張ストレージの使用をご検討ください。
    拡張ストレージについてはこちらをご覧ください。
  • アップデートに失敗したり何度も再起動を求められる場合には、インストールされているデータに何らかの異常がある可能性があります。その場合はPS4®の電源を切って再起動を行い、改善されない場合はゲームの再インストールをお試しください。

原文(英語)は以下のリンク先をご覧ください。
11/25/19 - Patch Notes


2019年11月25日 - パッチノート

新着情報

  • 「GUN GAME」が最大4人パーティーでプレイ可能になりました。
  • 「FREE-FOR-ALL」をフィルターメニューの中に移動しました。
  • 「FREE-FOR-ALL」に途中参加する際に進行中のマッチが見つからない問題を修正しました。
  • 「HEADQUARTERS」「HARDPOINT」で、スポーンカメラをオフにしました。

全般の修正

  • マップ「PICCADILLY」の「SEARCH & DESTROY」マッチ開始時の、両チームの出撃シーンを取り除きました。
  • サブマシンガン「PP19 Bizon」のサーマルサイトが、エイム中に白く表示される問題を修正しました。
  • 「FREE-FOR-ALL」で、PERK「E.O.D.」によりクレイモアをハッキングできない問題を修正しました。
  • ブースティングおよびエリア境界外のエクスプロイトを多数修正しました。
  • サブマシンガン「P90」「MP5」のレーザーサイトの装着位置に異常が生じる問題を修正しました。
  • スペシャルオプス:難易度に関して小さな調整を複数行いました。

既知の不具合の最新情報につきまして、以下の記事でご確認ください。

既知の不具合

MW_PI_esports.png

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』ご意見・ご要望

資金決済法に基づく表示

© 2019-2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY and MODERN WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.