アップデート情報
『CoD:MW』ソフトウェアバージョン1.15 更新情報

『CoD:MW』にアップデートが適用されました。

ゲームを起動した際、自動的にソフトウェアのバージョンアップが実施される場合があります。
インターネット環境に接続のうえ、アップデートの適用を行ってください。

  • アップデートには十分なストレージ容量が必要です。本体ストレージ容量の不足を示すエラーメッセージが表示された場合は、不要なコンテンツやデータを削除するか、拡張ストレージの使用をご検討ください。
    拡張ストレージについてはこちらをご覧ください。
  • アップデートに失敗したり何度も再起動を求められる場合には、インストールされているデータに何らかの異常がある可能性があります。その場合はPS4®の電源を切って再起動を行い、改善されない場合はゲームの再インストールをお試しください。

原文(英語)は以下のリンク先をご覧ください。
CALL OF DUTY: MODERN WARFARE - FEBRUARY 25TH PATCH NOTES


2020年2月26日 - パッチノート

新着情報

  • マップ
    • 初登場:BAZAAR
  • プレイリスト
    • DIRTY OLD HOUSE BOAT
      • マップ「SHIPMENT」「RUST」から構成されるプレイリスト FLOTATION OXIDATION に、マップ「SHOOT HOUSE」を追加しました。
    • 以下のゲームモードを追加しました。
      • GUNFIGHT 3V3 - SNIPERS ONLY
      • GIANT INFECTION
      • BOOTS ON THE GROUND WAR(REALISMルール・戦車なし)

全般の修正

  • ソーシャルメニューで、オンラインのフレンドがリストの上部に表示されないことがある問題を修正しました。
  • マップ内のエクスプロイトを多数修正しました。
  • 誤ったキャリアレベルが表示されることがある問題を修正しました。
  • 「連隊タグ」について追加の修正を行いました。
  • 前回のタイトルアップデート以降、マウスが動作しなくなることがある問題を修正しました。
  • 3v3 GUNFIGHTで、マップ「KING」の中央の建物をスナイパーライフル「AX-50」で撃ち抜くことができる問題を修正しました。
  • 「スペシャリスト」を有効化中、PERK「ハードライン」を獲得した際に起こる可能性のあるエラーを修正しました。
  • 連隊とソーシャルメニューの動作をよりなめらかにするため、システムのバックエンドで改善を行いました。
  • マップ「VACANT」におけるスポーンのエクスプロイトを修正しました。
  • REALISMモードで、キルストリーク「白リン弾」が全プレイヤーを一瞬でキルする問題を修正しました。

トライアル

  • 「Fire in the Hole」の終了時に、スコアが正常に加算されない問題を修正しました。

チャレンジ

  • Karmaチャレンジ「敵の武器でキル」の進捗が正常に進まない問題を修正しました。
  • 敵の武器でXキルすることが条件になっているデイリーチャレンジの修正を行いました。
  • リーサル装備で5キルすることが条件になっているGOLEMのオペレーターミッションの進捗が、キルストリークのキルにより進む問題を修正しました。
  • ミッション「同盟関係」の目標6「Co-Opで任意の作戦を4個完了」の修正を行いました。
  • ミッション「同盟関係」の目標2「任意の作戦でCoalitionオペレーターにMaraまたはOtterを選択、ジャガーノートを使用して50キル」の修正を行いました。

武器

  • 武器レベルの進捗表示が最高レベルの1レベル手前で止まり、これ以上経験値を獲得しないように見える問題を修正しました。
  • サブマシンガン「Striker 45」:バレルアタッチメント「300mmポリバレル」の説明と一致するように、射程距離とエイム速度を修正しました。
  • ショットガン「MODEL 680」:わずかに射程距離を伸ばしました。
  • ショットガン「MODEL 680」のバレルアタッチメント「XRK 30.0'' スポーツ」:射程距離を伸ばしました。
  • 以下のものについては、射程距離をわずかに縮め、エイムを向上させました。
    • ショットガン「MODEL 680」のバレルアタッチメント「XRK 18.0'' リベレーター」
    • ショットガン「R9-0」のバレルアタッチメント「FORGE TACセントリー」
    • ショットガン「Origin 12」のバレルアタッチメント「FORGE TACプレシジョン」
  • アンダーバレルショットガン:散弾数を増やし、連射速度を下げ、装弾数を8に増やし、弾切れ時の武器切替を調整し、射程距離を伸ばしました。
  • マークスマンライフル「Crossbow」:リロード速度を上げました。
  • PERKアタッチメント「デュアル」を装着したハンドガン「.357」のスネークショットが、両方のハンドガンを同一のフレームで射撃したときにダメージを与えない問題を修正しました。
  • バレルアタッチメント「SA87 12.4''ファクトリー」のリコイルを下げました。
  • アサルトライフル「AK」の5.45x39mm弾の小・中距離でのダメージ量を増やしました。

CO-OP「サバイバル」

  • マップ「PICCADILLY」:ヘリコプターが建築物を突き抜けることができる問題を修正しました。
  • キルストリーク「クラスターストライク」が敵のヘリコプターに与えるダメージ量を調整しました。
  • 敵のヘリコプターの破壊・パイロットのキルの報酬マネーが付与されない問題を修正しました。

スペシャルオプス

  • クロスウィンド作戦:テルミットランチャーを装備していると、キルストリーク「巡航ミサイル」を使用できないことがある問題を修正しました。
  • クロスウィンド作戦:ステルスフェーズの終了後、空港の外のジャガーノートがプレイヤーを追跡しないことがある問題を修正しました。
  • クロスウィンド作戦:ジャガーノートスーツで航空機から飛び降りると、プレイヤーが通常武器を持ち、弾薬が無制限になる問題を修正しました。

Call of Duty League

  • CDLルールを有効にすると、サブメニューであっても、CDL禁止アイテムを含むボタンのとなりに制限警告アイコンが表示されるようになります。これにより、CDLルールに従うためにロードアウトのどこを取り替える必要があるのか把握しやすくなりました。
  • DOMINATION:ラウンド制限時間を5分にしました。(以前は6分)
  • SEARCH & DESTROY:ラウンド制限時間を1分30秒にしました。(以前は2分)
  • CDLプレイリストでは、リーサル「テルミット」「投げナイフ」とキルストリークが制限されました。
  • CoDキャスター:データビュー機能が再登場しました。この機能によりキーボード&マウスを使用しているCoDキャスターは、オプション画面でキー設定しておいたキーを押すことで、プレイヤー情報を見ることができます。

MW_PI_esports.png

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』ご意見・ご要望

資金決済法に基づく表示

© 2019-2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY and MODERN WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.