アップデート情報
『CoD:MW』ソフトウェアバージョン1.19 更新情報

『CoD:MW』にアップデートが適用されました。

ゲームを起動した際、自動的にソフトウェアのバージョンアップが実施される場合があります。
インターネット環境に接続のうえ、アップデートの適用を行ってください。

  • アップデートには十分なストレージ容量が必要です。本体ストレージ容量の不足を示すエラーメッセージが表示された場合は、不要なコンテンツやデータを削除するか、拡張ストレージの使用をご検討ください。
    拡張ストレージについてはこちらをご覧ください。
  • アップデートに失敗したり何度も再起動を求められる場合には、インストールされているデータに何らかの異常がある可能性があります。その場合はPS4®の電源を切って再起動を行い、改善されない場合はゲームの再インストールをお試しください。

原文(英語)は以下のリンク先をご覧ください。
CALL OF DUTY: MODERN WARFARE AND WARZONE PATCH NOTES - APRIL 7TH, 2020


CALL OF DUTY:MODERN WARFARE & WARZONE パッチノート - 2020年4月7日

全般の修正

  • タクティカル装備「デコイ」のアシストに対して付与される経験値とスコアを減らしました。
  • メモリーエラー13~71に関して、システムのバックエンドで修正を行いました。アップデート後もこのエラーが発生する場合は、カスタマサポートまでご連絡ください。
  • マルチプレイヤーのメインメニューの歩いて前進する部隊のなかに、犬が二頭以上いるバグを修正しました。
  • 連隊のオーナーが連隊内の別のプレイヤーを選択すると、エラーが表示されることがある問題を修正しました。
  • キャンペーンモードをキーボード&マウスでプレイすると、ムービーがスキップできない問題を修正しました。
  • ゲームを再起動、または、ゲーム機の電源をいったんオフにしてから再度オンにした後に、ソーシャルメニューで他のプレイヤーのクランタグを見られなくなることがある問題を修正しました。
  • グラフィックの不具合で、プレイヤーを追う黒い影のようなものが表示されることがある問題を修正しました。
  • マップ「ST. PETROGRAD」にて、本来あるべき衝突判定が起きない問題を修正しました。また、フィールドアップグレード「リーコンドローン」が指定エリア外に飛んでいける問題についても修正を行いました。
  • クランタグが重複して表示される問題を修正しました。
  • カスタムマッチで、マッチがスタートした後にチームを切り替えると、チームメンバーに話しかけることができない問題を修正しました。

オーディオ

  • 出撃中の飛行機の音量を下げました。
  • 強制収容所に入った後の音量を下げました。
  • 遠距離で遮蔽された場所からの射撃音量を下げました。
  • 特定の種類の地面で、しゃがんでエイム中、足音がする時間を短くしました。

武器

  • マークスマンライフル「EBR-14」のバリアント「Line Breaker」が、ベース武器「EBR-14」の性能を超えられる問題を修正しました。
  • ハンドガン「X16」のバリアント「Cherry Blossom」に、PERKアタッチメント「デュアル」を搭載して装備しているプレイヤーがはしごでエイムしている最中に、アニメーションに異常が発生することがある問題を修正しました。
  • アンダーバレルアタッチメント「40mmスモークスクリーン」グレネードランチャーからスモーク弾を発射しても、煙が発生しない問題を修正しました。
  • ガンスミスでマークスマンライフル「MK2 Carbine」にスナイパースコープを装着すると、不透明な白いレンズとして表示される問題を修正しました。
  • ショットガン「MODEL 680」の弾薬アタッチメント「スラグ6-Rマガジン」の散弾のばらつきを低減しました。
  • PERKアタッチメント「デュアル」を装着した武器の初期状態のマガジン数は1つでしたが、これを2つに変更しました。
  • ショットガン「VLK Rogue」の腰撃ち時の弾のばらつきを低減しました。
  • ショットガンのスラグ弾について、エイム中の弾のばらつきを低減しました。
  • スラグ弾の説明に、ロングバレルとチョークによって命中精度をカバーできる旨を追記しました。
  • 武器のロゴに一致するように、以下の名称を変更しました。
    • ショットガン「725」:ストックアタッチメント「FTACイクイリブリウム」の名称を「Cronen イクイリブリウム」に変更しました。
    • ライトマシンガン「SA87」:ストックアタッチメント「FF SA87ヘビーストックプロ」の名称を「XRK SA87ヘビーストックプロ」に変更しました。
    • アサルトライフル「RAM-7」:バレルアタッチメント「XRK レンジャー」の名称を「FSS レンジャー」に変更しました。
    • アサルトライフル「Grau 5.56」:バレルアタッチメント「FSS 26.4"アークエンジェル」の名称を「Tempus 26.4"アークエンジェル」に変更しました。

スペシャルオプス

  • プレイヤーの乗り物がダメージを受けたときの掛け声に対して画面テキストを追加しました。
  • ヘッドハンター作戦:ドローンを飛ばした後に発生することがあるエラーを修正しました。
  • ヘッドハンター作戦:ミニマップが目標に重なって表示されることがある問題を修正しました。
  • CO-OPとWARZONEでの落下ダメージを同等にしました。

WARZONE

  • マッチ中に、プレイヤーがチームメンバーからどれくらい離れているのか知ることが可能になりました。
  • ガスマスクのアニメーションの中断で、プレイヤーがパラシュートを展開できない問題を修正しました。
  • 多数のエクスプロイトを修正しました。
  • 初回の蘇生アニメーション中に中断すると、その後チームメンバーを蘇生できなくなる問題を修正しました。
  • まだ接近していない乗り物に、プレイヤーがキルされることがある問題を修正しました。
  • ゲームアプリケーションを一時中断後、ゲームを再開した際に、誤ったランクが表示されることがある問題を修正しました。
  • フィールドアップグレード「リーコンドローン」の展開時にキルストリーク「パーソナルレーダー」のナレーションが流れる問題、および、そのナレーションがマップ上の全プレイヤーに聞こえる問題を修正しました。
  • タクティカルローバー内でシートを切り替えている最中にプレイヤーがダウンすると、そのプレイヤーが無敵になることがある問題を修正しました。
  • 強制収容所を観戦中に、チームメンバーを再配備できない状況にもかかわらず、再配備のオプションが表示される問題を修正しました。
  • バトルロイヤルの試合の勝利チームを観戦していると、戦績確認画面「スコアボード」タブ内に勝利チームのスコアが表示される問題を修正しました。
  • キルストリーク「シールドターレット」をチームメンバーの上に置くと、キルすることがある問題を修正しました。

PLUNDER

  • PLUNDERのチュートリアルで、アサルトライフル「M13」から別の武器に持ち替えることができない問題を修正しました。

BATTLE ROYALE

  • SOLOのプレイヤーが自己蘇生できない問題を修正しました。
  • 購入ステーションのロードアウトドロップを$10,000に値上げしました。
  • 強制収容所の待機エリアで殴られたときの、血しぶきと画面揺れの演出をなくしました。
  • バトルロイヤルのランキングからLossの列を削除し、代わりにトップ10を追加しました。
  • 指定エリア外または意図していないエリアに、最終サークルが発生する問題を修正しました。
  • 特定の状況下で、アーマープレートやキルストリークが使用できなくなる問題を修正しました。

MW_PI_esports.png

© 2019-2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY and MODERN WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.