アップデート情報
『CoD:MW』ソフトウェアバージョン1.23 更新情報

『CoD:MW』にアップデートが適用されました。

ゲームを起動した際、自動的にソフトウェアのバージョンアップが実施される場合があります。
インターネット環境に接続のうえ、アップデートの適用を行ってください。

  • アップデートには十分なストレージ容量が必要です。本体ストレージ容量の不足を示すエラーメッセージが表示された場合は、不要なコンテンツやデータを削除するか、拡張ストレージの使用をご検討ください。
    拡張ストレージについてはこちらをご覧ください。
  • アップデートに失敗したり何度も再起動を求められる場合には、インストールされているデータに何らかの異常がある可能性があります。その場合はPS4®の電源を切って再起動を行い、改善されない場合はゲームの再インストールをお試しください。

原文(英語)は以下のリンク先をご覧ください。
MODERN WARFARE & WARZONE PATCH NOTES - JUNE 29TH


2020年6月29日 - CoD:MW&WARZONEパッチノート

新着情報

200人対戦WARZONE!

ヴェルダンスクに最大200人のオペレーターが参戦できるようになりました。さぁ猛者たちよ、BATTLE ROYALE QUADSにつどえ!

新契約「サプライラン」!

この契約を開始したら、単独またはチームメイトとともに近くの購入ステーションへ直行しましょう。制限時間内にたどり着くことができれば、購入ステーションでの買い物を割引価格ですることができます。

スポッタースコープ!

新登場の「スポッタースコープ」は、いわば反射のない高性能スコープです。何度でも使用することができ、自分の存在に気づかれることなく周辺をスキャンし、敵をマークすることができます。身を潜めて偵察を行いつつ、次の動きを計画したいオペレーターにとっては心強いツールです。

データパックダウンロード

今回のアップデート、名づけて「シーズン4リローデッド」に関して、MODERN WARFAREをお持ちの方のダウンロードサイズは約22-36GBとなります。さらにゲーム機をご利用の方は、2個目のファイル(約3.5GB)をインストールしていただく必要があります。その後いったんゲームを再起動してから、マルチプレイヤーなどのプレイを始めてください。以前にもお伝えしましたが、ゲーム機をご利用で容量の確保をご希望の場合は、任意のデータパック(例:スペシャルオプス)を選んでアンインストールすることが可能です。手順の詳細については、こちらの記事をご覧ください。

「シーズン4リローデッド」アップデートが完了すると、MODERN WARFAREのデジタルフットプリント全体の増加は最小限になるはずです。

新規ではないWARZONEフリープレイヤーのダウンロードサイズは約22-30GBとなります。こちらもアップデート完了後、フットプリント全体のサイズは低減します。

プレイリスト更新

  • MODERN WARFARE
    • GROUND WAR
    • GUNFIGHT BLUEPRINTS
    • TEAM DEFENDER
    • CHESHIRE PARK 24/7
    • SHOOT THE SHIP 24/7
    • GUNFIGHT TOURNAMENTS
    • REALISM MOSH PITはクイックプレイフィルター内に移動しました。
    • MOD スペシャルオプス:MOD - ストロングボックス、ベテランMOD - ストロングボックス
  • WARZONE
    • 強制収容所に新しく武器を追加しました。セミオートライフル、スナイパーライフル、それにロードアウト「両拳と投げナイフ1本」も!
    • BATTLE ROYALE
      • BR TRIOS
      • BR DUOS
      • BR SOLOS
    • BR 200 QUADS
    • PLUNDER: BLOOD MONEY

全般の修正

  • マウス使用時に、他の武器のアタッチメントを使って武器を改造できることがある問題を修正しました。
  • デイリーチャレンジ「Deploy the Manual Turret Killstreak 5 Times」の文言の一部を「Shield Turret」に修正しました。(英語版)
  • マルチプレイヤーとWARZONEのwin/lossが、ゲームモードごとに正しく反映されるようになりました。
  • とどめの一撃「嫌悪」の動作中に、KREUGERの目が飛び出す問題を修正しました。
  • スナイパーライフル「AX-50」のバリアント「Witching Hour」に、迷彩「コンプリーショニスト」が適用されない問題を修正しました。
  • 「REINFECTED GROUND WAR」におけるマップ「KROVNIK FARMLAND」のエクスプロイトを修正しました。
  • デフォルトオペレーター「MIL-SIM」のスキン「CTSFO」 のビューモデルのグローブが、ゲーム内のワールドモデルと一致しない問題を修正しました。
  • マップ「HARDHAT」の一部エリアで、目に見えない物体に衝突する問題を修正しました。
  • DEMOLITIONのマッチのオーバータイムが正常に終了しない問題を修正しました。
  • 「ALL OR NOTHING」「GUN GAME」「INFECTED」「GUNFIGHT」などのプレイリストに、近接武器「Kali Sticks」を追加しました。
  • ロングショットの距離がポイントフィード内に表示されるようになりました。
  • プレイヤーがクレートに押しつぶされると、キルストリーク「ジャガーノート」のHUD要素が表示されたままになる問題を修正しました。
  • グレネードを投げ、同時にキルストリーク「シールドターレット」を使おうとすると、プレイヤーがその場から動けなくなることがある問題を修正しました。
  • 大きく損傷しているフィールドアップグレード「デプロイカバー」に向かってプレイヤーが装備「モロトフ」を投げると、「デプロイカバー」は壊れ「モロトフ」の炎は消えるが、炎によるダメージが最大20秒程度そのまま残存する問題を修正しました。
  • フィールドアップグレード「リーコンドローン」が、リーサル「投げナイフ」で破壊できるようになりました。
  • 腰撃ちのレティクルが観戦およびキルカメラに表示されるようになりました。これにより、使用されている弾薬がストッピングパワー弾かスラグ弾か判別しやすくなりました。

WARZONE

  • 「Boneyard」でプレイヤーが航空機の破壊されている箇所に乗りこんでいけるエクスプロイトを修正しました。
  • サークルのそば、またはサークル内でダメージを受けたときに、ガスマスクが割れるようになりました。
  • メッセージ「チーム全滅」が、チームメイト全員に見える形でキルフィードに表示されるようになりました。
  • 強制収容所の対戦に勝利した後、プレイヤーが地面下にスポーンすることがある問題を修正しました。
  • CHARLYのスキン「タクティカルヒューマン」またはMARAのスキン「戦乙女」を使用していると、CHARLYまたはMARAがヘリコプター内の脱出エピローグで表示されない問題を修正しました。
  • 補給ヘリの音が大きすぎて、その他の音がほとんど聞こえなかったり、チームメイトとのコミュニケーションに支障があったりする問題を調整しました。
  • 補給ヘリのイベント中、補給ヘリが地面下から現れ、その地点に立っているプレイヤーをキルする問題を修正しました。
  • スタジアムの中央といった場所に、最後のサークルが近すぎてプレイヤーがアクセスできない問題を修正しました。
  • 戦績確認画面に獲得キャッシュと順位が表示されるようになりました。
  • エリア外でダウンしたプレイヤーが、その後、エリア外にスポーンするという稀に発生する問題を修正しました。
  • オペレーターの無線交信やキルストリークを呼び出すときの字幕で、誤った派閥を言っていることがある小さな問題を修正しました。
  • 同時に最大3機のキルストリーク「エアストライク」を呼び出せるようになりました。ただし距離制限があります。

武器

  • アサルトライフル「M4」に弾薬アタッチメント「50ラウンドマガジン」を装着時に、アンダーバレルランチャーをリロードしようとすると、アサルトライフルの弾薬をリロードする問題を修正しました。
  • フィールドアップグレード「ストッピングパワー弾」がヘッドショットに適用されるようになりました。アサルトライフル「FAL」「Oden」といった特定の武器だけ、2発から1発のヘッドショットになります。この変更により、「ストッピングパワー弾」の使用時にヘッドショットのダメージがボディショットのダメージより小さくなることがある問題が解消されました。
  • 初期弾薬数と最大弾薬数の調整
    • 最大弾薬数の増加
      • アサルトライフル「M4」の弾薬アタッチメント「.458 SOCOM 10ラウンドマガジン」
    • 初期弾薬数と最大弾薬数の増加
      • アサルトライフル「CR-56 AMAX」の弾薬アタッチメント「M67 10ラウンドマガジン」
      • マークスマンライフル「SKS」の弾薬アタッチメント「10ラウンドマガジン」
      • サブマシンガン「Striker 45」の弾薬アタッチメント「.45 ホロ―ポイント12ラウンドマガジン」
      • アサルトライフル「FN Scar 17」のデフォルト弾薬
      • アサルトライフル「Oden」のデフォルト弾薬
    • 初期弾薬数の増加
      • アサルトライフル「FN Scar 17」の弾薬アタッチメント「25ラウンドマガジン」
      • アサルトライフル「Oden」の弾薬アタッチメント「25ラウンドマガジン」
  • スナイパーライフル「AX-50」:有効ダメージ距離を伸ばしました。
  • スナイパーライフル「HDR」:距離を問わず腹部周辺への1ヒットを確約します。
  • マークスマンライフル「Kar 98k」
    • エイム速度を上げました。
    • 腰撃ち時の弾のばらつきを少し減らしました。
    • 有効ダメージ距離を伸ばしました。
  • マークスマンライフル「MK2 Carbine」
    • 機動性を上げました。
    • 有効ダメージ距離を伸ばしました。
  • スナイパーライフル「Dragunov」
    • エイム速度を上げました。
    • 最小2発キルにしました。
    • 銃のリコイルをより中央に戻るようにしました。
    • 射撃速度を上げました。
  • アサルトライフル「FAL」:1発ヘッドショットの可能性を含む近距離ダメージを追加しました。
  • アサルトライフル「AK-47」:エイム速度を増加しました。
  • アサルトライフル「CR-56 AMAX」:有効ダメージ距離を短縮しました。
  • サブマシンガン「MP5」
    • 有効ダメージ距離を短縮しました。
    • 10mm弾の有効ダメージ距離を短縮しました。
    • 10mm弾に関して、長距離ダメージを減らしました。
    • 10mm弾に関して、リコイルをわずかに増やしました。
  • アサルトライフル「Grau 5.56」
    • 有効ダメージ距離を短縮しました。
    • 高周波リコイルをわずかに増やしました。
    • バレルアタッチメント「Tempus 26.4" アークエンジェル」「FSS 20.8" ネクサス」に関して、リコイル補償と距離を減らしました。
  • ショットガン・スラグ弾
    • 発射体の速度を増やしました。
    • エイム中の弾のばらつきを減らしました。
    • 動的な腰撃ち時の弾のばらつきを追加しました。
    • 有効ダメージ距離を伸ばしました。
    • 腹部周辺へのダメージを増やしました。
  • ストックアタッチメント「ストックなし」
    • 武器のリコイルを増やしました。
    • エイムの安定性を減らしました。

CO-OP

  • ほとんどの種類の敵兵に対するタクティカル「デコイ」の効果を向上させました。
  • 新ミッション「ハードボイルド」を追加しました。数々のトリッキーなチャレンジをこなして、CO-OPでぜひその腕前を見せつけてください!
  • ハービンジャー作戦:敵の乗車していない白トラックが現れる問題を修正しました。

CO-OP「サバイバル」

  • 武器ストアにて、購入済みのガンスミスアタッチメントを装着した武器がわかりやすく表示されるようになりました。
  • プレイヤーに次のウェーブを知らせるために、購入フェーズのタイマーが終わりに近づくと、赤く点滅するようになりました。
  • テキストチャットが購入フェーズのストア要素と重なって表示される問題を修正しました。
  • プレイヤーがダウン中に、ストアから武器を購入できる問題を修正しました。
  • ウェーブ55以降に失敗後、プレイヤーが「リトライ」に投票した場合、短くなった時間で各購入フェーズを開始する問題を修正しました。
  • プレイヤーがダウン中に、ミューニション・キルストリークを稀に使用できることがある問題を修正しました。

MW_PI_esports.png

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』ご意見・ご要望

資金決済法に基づく表示

© 2019-2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY and MODERN WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.